Mプラス 11 2015年1月6日放送回

放送日 2015年1月6日(火) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニング映像。

現在の日経平均、TOPIX、ドル/円の値動きを伝えた。日経平均株価は一時1万7000円割れ。

NEXT 最新スマホ・テレビ続々…

キーワード
ドル/円
TOPIX(東証株価指数)
日経平均

ニュース (ニュース)
11:15~

安倍総理大臣は自民党の仕事始めで挨拶し、2015年度の予算案を14日に閣議決定する意向を示した。こうした中政府は、2015年度の予算案の一般会計の総額について、過去最大の96兆円台とする方向で調整に入った。高齢化による社会保障費の増大などが予算規模拡大の大きな要因となった。

世界最大の家電見本市。コンシューマーエレクトロニクスショーがアメリカのラスベガスで6日開幕する。今回は約3500社が出店し、テレビやスマートフォンなどの最先端の技術や製品を競う。各社は家電見本市の開幕を前に、5日出店内容を報道陣に公開し、パナソニックはフルハイビジョンの4倍の高画質で撮影可能なビデオカメラを披露した。また、今年が普及元年とされる4Kテレビを巡っては、シャープがフルハイビジョンの16倍の高画質と強調する4K対応テレビを発表し、日本と韓国のメーカーがこの分野で激しく競い合う。韓国のLG電子はさらに、画面がわずかに曲がった局面スマホの新機種も発表した。また、サムスン電子は量子ドットと呼ばれる新型の液晶技術を使ったテレビを発表し、従来の液晶と比べ64倍の色彩表現が可能になったとしている。

NEXT 新春恒例 消防出初め式

キーワード
安倍総理
パナソニック
シャープ
LG電子
サムスン電子
出初め式
閣議決定
社会保障費
高齢化
コンシューマーエレクトロニクスショー
量子ドット
ラスベガス(アメリカ)
韓国
日本

ニュース (ニュース)
11:19~

NEXT「この後は天気情報」

東京有明では新春恒例となる東京消防庁の出初式が開かれている。今回は初めて韓国の救助隊が参加して、大規模な地震に伴う建物の崩壊などを想定し、本番さながらの訓練が行われる。海外の救助隊との訓練は大規模災害が起きた場合の連係を強化することが目的。

TOYOTAは世界で保有する燃料電池に関するおよそ5680件の特許を、関連企業に無償で提供すると発表した。TOYOTAは走行中に水しか排出しない燃料電池車を去年10月に世界の自動車メーカーとして初めて一般発売しており、特許を開放することでTOYOTA方式を広め、燃料電池市場の主導権を握る狙いがあるとみている。

コロンビアの首都、ボゴタ郊外にある花火工場で4日に爆発事故があり、その瞬間の映像をカメラがとらえた。爆発が続く中、カメラマンは後ずさりしながらも映像を撮り続ける。向上には新年のイベント用の花火が大量に準備されていたという。この爆発による死者はいなかった。

キーワード
有明(東京)
韓国
TOYOTA
燃料電池
燃料電池車
特許
ボゴタ(コロンビア)
花火

天気予報 (ニュース)
11:22~

NEXT この後はマーケット情報

全国の天気予報、週間予報を伝えた。鎌倉プリンスホテル天気カメラの映像が流れた。

マーケット情報 (ニュース)
11:25~

日経スタジオの榎戸教子と齋藤敏之が解説。アメリカNYダウの300ドル以上の下落を受けて、日経平均株価は取引開始から大幅に下落している。約3週間ぶりに1万7000円の大台を割り込んでいる。現在のマーケット情報を伝えた。ダウが下げた原因がギリシャの政情不安だという。午前のマーケットについて解説した。

午前の終値を伝えた。

日本経済新聞証券部の青木と解説。大手の株価の推移を説明。一番上昇幅の多かった清水建設は6割、大成建設も4割強あがり18年ぶりの高値をつけた。リニアなどにより、アベノミクスの恩恵に期待できるそう。建設業界は案件が豊富な状態がしばらく続くと見られ、今年も上昇基調が続くのではないかとした。売り手市場となっており工事単価もあがっており、各社の利益の改善に向かうという。注目点は今後、各社の利益水準がどこまであがるか。業績が出遅れている鹿島も、来期以降は期待できると、業績回復に自信を示している。

きょうの午後の予定を伝えた。

キーワード
NYダウ
日経平均株価
日経平均先物
TOPIX
NY原油
三井住友建
鉱研工業
東証REIT指数
日経ジャスダック平均株価
東証マザーズ指数指数
ドル円
リニア中央新幹線
アベノミクス
ゼネコン
大成建設
大林組
鹿島
ISM非製造業景況指数

エンディング (その他)
11:34~

きょうのNEWSアンサー「77歳 林家木久扇の大挑戦」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月6日 放送
  3. 次回の放送