Mプラス 11 2016年10月4日放送回

放送日 2016年10月4日(火) 11:13~11:35
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:13~

オープニング映像。

けさの日経平均株価、為替など経済情報を伝えた。

第2次補正予算案 きょう通過

キーワード
日経平均
TOPIX
ドル/円
第2次補正予算案

ニュース (ニュース)
11:15~

安倍総理は衆議院の予算委員会で来年1月の衆議院解散について現時点では「考えていない」と断言した。また、一方で衆議院の小選挙区の区割り案を見直す前の解散については、「解散権は否定されるものではない」と述べ、解散の可能性を示唆した。予算委員会では午後、農産物輸出へのインフラ整備や低所得者への給付金などもり込んだ総額3.2兆円余となる今年度の第2次補正予算案の審議を締めくくり、第2次補正予算案は今夜の衆議院本会議で与党などの賛成多数で可決され参議院に送られる見通し。

ノーベル賞 大隅氏 一夜明け

キーワード
安倍総理
後藤祐一議員
衆議院解散
第2次補正予算案
大隅氏
ノーベル賞
衆議院予算委員会
民進党
小選挙区
解散権
インフラ整備
低所得者
給付金
衆議院本会議

ニュース (ニュース)
11:18~

昨夜の受賞決定後、取材対応のため3時間半ほどしか睡眠がとれていないという大隅教授は、少し眠そうな様子も伺えたが、受賞の喜びを改めて噛み締めていた。大隅氏の研究は、オートファジー現象を分子レベルで解明したもので、がんやパーキンソン病の原因解明や治療の研究につながると期待されている。海外メディアも教授のノーベル賞受賞決定を大きく報じ、アメリカのニューヨークタイムズは「世界中の多くの研究を新しい分野へと導き、その過程などを研究する刺激を与えた」と伝えた。また、イギリスのBBCは「彼の研究は病気が進行する仕組みを説明する手助けとなる」と 評価している。一方教授の母校である福岡市の県立福岡高校では全校集会が開かれ、在校生や同級生らが受賞決定に喜びをあげた。

アメリカホワイトハウスのアーネスト報道官は3日、内戦状態にあるシリアでの停戦を目指すロシアとの協議を停止したと発表した。アメリカ側はロシアとのアサド政権が合意を守らなかったためだと主張しているが、ロシア側は責任転嫁だと強く反発している。アメリカとロシアが主導して先月発砲した停戦の合意が完全に崩壊したことになり、シリアでの内戦集結や和平協議の見通しは一層不透明となった。

この後は天気情報。

キーワード
大隅良典栄誉教授
東京工業大学
県立福岡高校
ニューヨークタイムズ
BBCニュース
ノーベル生理学・医学賞
オートファジー
アーネスト報道官
緑区(神奈川)
福岡市(福岡)
がん
パーキンソン病
ホワイトハウス
シリア情勢
停戦
アサド政権
ワシントン(アメリカ)
アレッポ(シリア)

天気予報 (ニュース)
11:22~

台風18号の情報と全国の天気予報を伝えた。台風18号は明け方から昼過ぎにかけて九州北部に接近する見込みで暴風や高波や大雨に厳重な警戒が必要。

この後はマーケット情報。

キーワード
台風18号
暴風
高波
大雨

マーケット情報 (ニュース)
11:25~

NIKKEI CNBC・榎戸教子による日経平均株価などマーケットの詳報。NYダウなどアメリカの3指数が揃って下落していたが、日本のマーケットは独自の強さを見せ、為替が1ドル102円台をつけていることが、相場の追い風になっている。現在の日経平均、日経平均先物、TOPIXの値を伝えた。

NIKKEI CNBCの平野憲一さんによる解説。今日は意外な強さを見せている。昨日、イギリスのメイ首相が、EU離脱のスケジュールをはっきり出したため、ポンドが大きく下がっている。ロンドンの株FTSE100は、逆に高値を抜けてきている。輸出企業にとってはプラスだったと言う。ヨーロッパ株は高かったが、アメリカがマイナスになったのは、ドイツ銀行が盛り返しているが、ISM製造業指数などはけっこうよく、そのため、ドルが強く、そのあたりから、円安になっているという。今日は3桁の上昇で、日経平均の動きを見ると、25日線と75日線に挟まれていたが、上に抜けそうだという。ムードを良くしたのが、ノーベル生理学・医学賞の日本単独での受賞で、関連銘柄が大きく動いているという。医学生物学研究所が、まだ値段がついていないが、昨日までは値が動いていなかったが、今日になって動いていて、コスモ・バイオも、同じような動き。ただし、他の関連銘柄のトランスジェニックは、早い時間に値段がついて、その後動きが止まっている。また、他にもつられて動きがあるといい、このあたりがムードを良くしていると言う。ノーベル賞の発表は今後も続くが、テーマで買ったものは短期的になっているので、落ち着くこともあるので、待ち伏せ買いがいいと話した。現在の日経平均株価を伝えた。

11時30分の日経平均の午前終値確定値を伝えた。その他、きょう午前の主な株価指数と長期国債先物、円相場の動きを確認。

キーワード
日経平均株価
TOPIX
日経平均先物
NIKKEI CNBC
日銀短観
日銀
ETF
清水銀行
ヤマシンフィルタ
日経新聞
ビットコイン
メタップス
GMOペイメントゲートウェイ
Eストアー
川重
アダストリア
東証1部
雇用統計
テレビ討論
日経平均
日経ジャスダック平均
東証マザーズ指数
長期国債先物
円相場
NYダウ
為替
FTSE100
ISM
25日線
75日線
医学生物学研究所
コスモ・バイオ
トランスジェニック
タカラバイオ
ノーベル賞
ノーベル生理学・医学賞
EU離脱
メイ首相
ドイツ銀行

セクター最前線 (ニュース)
11:31~

KDDI、NTTドコモ、ソフトバンクの値動きが表示された。

4日(火)の予定を紹介。国内では7日まで幕張メッセにてCEATEC JAPAN2016が開催など。

日本経済新聞証券部の増野記者に、医薬品セクターの最新動向について聞く。医薬業界では、がんの治療薬に関する動きが目立っている。第一三共の近年の業績を牽引してきた、オルメサルタンという高血圧症治療薬が、今年10月にアメリカ、来年2月に日本や欧州で特許が切れるため、収益が大幅に落ち込む見通し。オルメサルタンに代わる、持続的な成長基盤を整えるため、がん治療薬事業の早期の立ち上げと確率に取り組んでいる。がん治療薬に力を入れるのは、市場規模が非常に大きいためだという。IMSヘルスの集計では、がん治療薬の世界市場は、2015年に789億ドル、日本円で約9兆4000億円に達した。疾患別では最も大きく、2番めの糖尿病治療薬などを引き離している。また、10年後には市場規模が2倍以上に膨らむとの見方もあるという。武田薬品工業はがんに経営資源を集中している。研究者やバイオベンチャーとの連携を深め、新薬を継続的に生み出したい考え。アステラス製薬は、イクスタンジという前立腺がんの治療薬を伸ばす方針で、乳がんなどへの適用を目指した臨床試験に取り組んでいる。今後の展望については、定期的に公表される臨床試験の結果により株価が左右されることが多いため、注目ポイントの1つだと言う。今年の医薬業界で、話題になった小野薬品工業のオプジーボというがん治療薬は、高額な薬価が問題視され、厚生労働省が、薬価を臨時で引き下げることを検討している。薬価改定の動向にも、注意が必要だと言う。小野薬品工業の株価を確認した。

キーワード
CEATEC JAPAN2016
幕張メッセ
J.フロント リテイリング
ファストリ
インド中銀
ユニクロ
消費動向調査
ノーベル物理学賞
豪中銀
第一三共
オルメサルタン
IMSヘルス
武田薬品工業
アステラス製薬
イクスタンジ
小野薬品工業
オプジーボ
厚生労働省
がん
糖尿病
前立腺がん
乳がん
高血圧

エンディング (その他)
11:34~

きょうのNEWSアンサーの番組宣伝とニュース見出し。「知らないノーベル賞の(秘)世界!」

エンディングの挨拶。

キーワード
ノーベル賞
  1. 前回の放送
  2. 10月4日 放送
  3. 次回の放送