SUPER GT+ 2012年11月25日放送回

SUPER GT+(スーパージーティープラス)は、2011年4月10日からテレビ東京系列で放送されているSUPER GTの情報を中心としたモータースポーツ及び自動車情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年11月25日(日) 23:30~ 0:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

オープニング映像。

富士スピードウェイで行われた富士スプリントカップについてトーク。このレースは周回数22周のスプリントレースでドライバー交代はない。スタートはスタンディングスタートでおこなわれる。

キーワード
富士スプリントカップ

GT500 富士スプリントカップ (スポーツ)
23:32~

富士スプリントカップGT500クラスを解説するゲストを紹介。脇阪寿一、本山哲、伊沢拓也の3人。雨が降っているので危険。今年を象徴するレースになると話した。

富士スプリントカップGT500クラスの第1レースがスタート。大雨のなかおこなわれ、スタート直後トップにたったのはオリベイラ。雨の影響でスピンする車が多発した。

このあと、トップ争いに異変!まさかの事態発生。さらにGT300クラスがスタート。

キーワード
富士スプリントカップ

GT500 富士スプリントカップ (スポーツ)
23:41~

富士スプリントカップGT500クラス第1レース。トップを走る塚越がスピンし、ロニー・クインタレッリがトップを奪った。その後、大雨のためセーフティーカーが投入され、サーキット側がこれ以上レースを続けるのは危険と判断し、レースは10周で終了。ロニー・クインタレッリが優勝した。

富士スプリントカップGT500クラスを制したロニー・クインタレッリにインタビュー。最後までトップで走ることができて嬉しいですと語った。

キーワード
富士スプリントカップ

GT300 富士スプリントカップ (スポーツ)
23:43~

富士スプリントカップGT300クラスを解説するゲストを紹介。谷口信輝、関口雄飛、吉本大樹の3人。

富士スプリントカップGT300クラスの第1レースがスタート。雨のなかおこなわれ、スタート直後トップにたったのは藤井。ガライヤに接触してしまった星野一樹にはドライビングスルーペナルティが課せられた。

このあと日本の至高GT-Rがドイツの至高ポルシェを凌駕するのか?ドライバーと無線交信を決行。

キーワード
富士スプリントカップ
GT-R
ポルシェ

GT300 富士スプリントカップ (スポーツ)
23:48~

富士スプリントカップGT300クラス第1レース。千代勝正と松浦孝亮が順位をあげ熾烈な3位争いを繰り広げた。

このあと熾烈な3位争い。勝つのはGT-R千代か、ガライヤ松浦か。

キーワード
富士スプリントカップ
GT-R
ガライヤ

GT300 富士スプリントカップ (スポーツ)
23:56~

富士スプリントカップGT300クラス第1レース。藤井誠暢が優勝。最終コーナーまでもつれた3位争いを制したのは松浦孝亮。

2012スーパーGTテーマソング:Sympathy/シド

富士スプリントカップGT300クラスの出場者たちにインタビュー。優勝した松浦孝亮は「この雨での優勝は今年ドライで勝った2勝以上に嬉しい」と話した。

キーワード
富士スプリントカップ
Sympathy
シド

エンディング (その他)
23:58~

SUPER GT+の番宣。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 11月25日 放送
  3. 次回の放送