SUPER GT+ 第5戦 鈴鹿1000km GT500

SUPER GT+(スーパージーティープラス)は、2011年4月10日からテレビ東京系列で放送されているSUPER GTの情報を中心としたモータースポーツ及び自動車情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年9月2日(日) 23:30~ 0:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

オープニング映像。

鈴鹿サーキットでニッサンGT-Rが復活の狼煙をあげる。

キーワード
ニッサンGT-R

GT500 第5戦 鈴鹿1000キロ (スポーツ)
23:32~

レース開始から3時間が経過。トップにたったのはMOTUL AUTECH GT-R。上位3台をニッサンGT-Rが占める展開。しかし、2位を走っていたカルソニックIMPUL GT-Rがトラブルで緊急ピットイン。トップを走っていたMOTUL AUTECH GT-Rもパンクで緊急ピットインした。

キーワード
ニッサンGT-R
MOTUL AUTECH GT-R
カルソニックIMPUL GT-R

GT500 第5戦 鈴鹿1000キロ (スポーツ)
23:36~

レース82周、上位陣が崩れ2位にあがったDENSO KOBELCO SC430だったが、アクシデントによりリタイアとなった。ウイダーHSV-010はパンク。タイヤにトラブルが発生するマシンが続出。KEIHIN HSV-010も右リアタイヤがバースト。急遽ピットインした。

5時間30分が経過しレースはクライマックスに突入。KEIHIN HSV-010はまたも右リアタイヤのトラブルが原因でスピンし大クラッシュ。セーフティーカーが入った。レースは残り11周。

キーワード
ニッサンGT-R
MOTUL AUTECH GT-R
カルソニックIMPUL GT-R
DENSO KOBELCO SC430
KEIHIN HSV-010
ウイダーHSV-010

GT500 第5戦 鈴鹿1000キロ (スポーツ)
23:46~

レース残り11周。セーフティーカーが入ったことにより再スタートすると、ニッサンGT-R勢にKeePer Kraft SC430のルーキー・国本雄資が勝負を仕掛ける。国本はカルソニックIMPUL GT-Rを抜いて3位になった。

キーワード
ニッサンGT-R
MOTUL AUTECH GT-R
カルソニックIMPUL GT-R
DENSO KOBELCO SC430
KeePer Kraft SC430

GT500 第5戦 鈴鹿1000キロ (スポーツ)
23:51~

KeePer Kraft SC430の国本雄資とMOTUL AUTECH GT-Rの本山哲が2位争いのデッドヒートを繰り広げ、KeePer Kraft SC430が2位にたつと、タイヤが限界のMOTUL AUTECH GT-Rは5位にポジションダウン。レースを制したのはS Road REITO MOLA GT-R。

キーワード
ニッサンGT-R
MOTUL AUTECH GT-R
カルソニックIMPUL GT-R
DENSO KOBELCO SC430
KeePer Kraft SC430
S Road REITO MOLA GT-R

エンディング (その他)
23:57~

トランスフォーマーオルタニティシリーズ フェアレディZ・スイフトを15名様にプレゼント。 応募は「もばいるたまてばこ」から。

2012スーパーGTテーマソング:Sympathy/シド

SUPER GT+の番組宣伝。

キーワード
もばいるたまてばこ
Sympathy
シド
トランスフォーマーオルタニティシリーズ フェアレディZ
トランスフォーマーオルタニティシリーズ スイフト
  1. 前回の放送
  2. 9月2日 放送
  3. 次回の放送