SUPER GT+ 【進化した最新電気自動車!日産リーフ&ノート】

SUPER GT+(スーパージーティープラス)は、2011年4月10日からテレビ東京系列で放送されているSUPER GTの情報を中心としたモータースポーツ及び自動車情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月25日(日) 23:30~ 0:00
放送局 テレビ東京

番組概要

SUPER GT+ (バラエティ/情報)
23:30~

今週のSUPER GT+は「電気自動車」に注目。今一番売れている車「ニッサン ノート」でも7割が電気自動車であるe-powerを選択している。解説の松田次生さんがニッサン GT-R NISMOで登場。電気自動車といえばエコな車のみのイメージがあるが最近は走りも楽しめる一石二鳥の車に進化。電気自動車にも種類があるということで、リーフの仕組みから説明。外部から終電するシステムで、バッテリーの容量で走行距離が変わってきて、初代が200kmだったのが今は400kmの走行が可能。また最高出力も初代の109馬力に比べ現在は150馬力にアップ。またリーフNISMOは走りに特化した装備が付いており、その違いなどを説明。実際にその走りを「スポーツランドSUGO」のコースで確かめた。

中尾が自身でリーフNISMOの走りを体験。レース仕様のハンドリングの違いやコーナーが洛なことなどを実感。松田さんは街で走ると病みつきになると話した。

続いてはノート e-POWER NISMO Sについて解説。リーフがコンセント充電なのに対し、ノートはエンジンで発電。発電用のガソリンがいるが動力は電気。またNISMOからさらにワット数と馬力がアップ。実際に乗車すると、リーフと同じ様な加速を見せ、他にも最強モードの走りなどを体験。中尾も運転し、リーフより足が硬い感じがするなど感想を話した。

現在の電気自動車の性能を体感した中尾。将来的にGTレースが電気自動車で行われる時代が来ると思うとコメントすると、松田も将来的にありえるかもしれないが、先駆けて電気自動車のレーシングカーを持ってきたと話した。

キーワード
ニッサン ノート
電気自動車
ニッサン GT-R NISMO
ノート e-POWER NISMO
リーフ
リーフNISMO
スポーツランドSUGO
ノート e-POWER NISMO S
セレナ e-POWER

SUPER GT+ (バラエティ/情報)
23:51~

次世代の電動レーシングカー「リーフ NISMO RC」を体験。一世代前のRRからの変更点などを松田が解説した。

キーワード
電気自動車
リーフ NISMO RC

SUPER GT+ (バラエティ/情報)
23:54~

次世代の電動レーシングカー「リーフ NISMO RC」に中尾が実車し体感。最高速の220kmや急な減速などを体験した。

キーワード
電気自動車
リーフ NISMO RC

エンディング (その他)
23:57~

2019 SUPER GTのスケジュールを公開。またSUPER GT 第6戦の観戦チケットプレゼントのお知らせを行った。

SUPER GT+の次回予告。

「SUPER GT+」エンディングテーマ DANCE/PRIZMAX(SDR)

SUPER GT+の次回予告。

キーワード
SUPER GT 第6戦
SUPER GT 第7戦
SUPER GT 第8戦
PRIZMAX
DANCE
SUPER GT 第6戦 鈴鹿 一般共通観戦券
  1. 前回の放送
  2. 8月25日 放送
  3. 次回の放送