SUPER GT+ 愛車でチャレンジ!GTドライバー車庫入れ選手権

SUPER GT+(スーパージーティープラス)は、2011年4月10日からテレビ東京系列で放送されているSUPER GTの情報を中心としたモータースポーツ及び自動車情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月3日(日) 23:30~ 0:00
放送局 テレビ東京

番組概要

GTドライバー車庫入れ選手権 (バラエティ/情報)
23:30~

谷口信輝「チョット待って!愛車自慢じゃないの?」、星野一樹「こんなところに夜呼び出しておいて何?車庫入れ選手権って」とコメント。

新企画「車庫入れ選手権!」の概要説明。

まずは、一般ドライバーを代表して中尾明慶が挑戦、タイムは2分54秒。中尾「思ってる以上に教習車でも難しかったです」とコメントした。まずは、松田次生がGT-Rニスモで挑戦。不安な点を聞かれ、松田は「このエアロぶつけたら300万ですよ。後は、ホイールが1本20万」と語った。更に、罰ゲームはペーパードライバーの渋谷が愛車を運転することが発表された。松田は順調なスピードでコースを進んでいき、タイムは1分26秒だった。松田「一番は、自分の4つある輪がどこにいるかっていうのを想像して走ると」に、谷口信輝「お前ハードル上げんじゃねぇよ」と一言。

続いて、星野一樹がエクストレイルで挑戦。縦列駐車でフロントが擦りそうになるも、ギリギリでゴールイン。気になるタイムは1分28秒だった。続いて、山内がWRX S4で挑戦する。山内は、スムーズにスタートをきるも、難所のクランクでまさかの事態が発生する。

キーワード
GT-Rニスモ
エクストレイル
WRX S4
ハイエース
北豊島園自動車学校

GTドライバー車庫入れ選手権 (バラエティ/情報)
23:48~

番組初登場の山内は、スムーズにスタートするもクランクで縁石に乗り上げててしまい、ゲストのGTドライバーたちから大ブーイングが起こった。気になるタイムは56秒だった。乗り上げについては、谷口信輝「今日のルールブックには載ってなかったね」と語り、OKとなった。最後は、キング谷口がハイエースで挑戦。全長が最も大きい車だけに、不利な戦いとなるが、このあとキング谷口のテクニックが炸裂する。

キーワード
ハイエース

GTドライバー車庫入れ選手権 (バラエティ/情報)
23:53~

キング谷口は故意で乗り上げピンチを打開する。谷口信輝は「レーシングドライバーは縁石カットですよ」と豪語。谷口のタイムは1分11秒だった。車庫入れ王は山内、罰ゲームは星野一樹だった。

キーワード
ハイエース

エンディング (その他)
23:57~

罰ゲームの様子が流れた。

「大阪オートメッセ2019」のイベント情報

SUPERGT2019のカレンダーを紹介。

Keep on living in my music,/uchuu;

「SUPER GT+」次回予告。

キーワード
大阪オートメッセ2019
2019 SUPER GT
Keep on living in my music,
uchuu;

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月3日 放送
  3. 次回の放送