SUPER GT+ メーカー対抗猛レース2017

SUPER GT+(スーパージーティープラス)は、2011年4月10日からテレビ東京系列で放送されているSUPER GTの情報を中心としたモータースポーツ及び自動車情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月8日(日) 23:30~ 0:00
放送局 テレビ東京

番組概要

メーカー対抗猛レース SUPER GT オールスター☆カートグランプリ 2017 (バラエティ/情報)
23:30~

オープニング映像。

戦いの舞台は塚越がオーナーを務める埼玉・飯能市にあるフォーミュランド・ラー飯能。

今回は、レクサスやホンダ、日産を代表する看板ドライバーが最速の栄冠を争う。

出場するドライバーを紹介。平手晃平、松井孝充、ロニー・クインタレッリなどトップドライバーが出場する。番組からは中尾明慶と山本左近が参戦!平手晃平はGT500の、松井孝充はGT300のチャンピオン。山本尚貴はテレビ東京の狩野恵里アナと結婚したばかりの新婚さんだ。今回のレース実況をするのは、番組のサーキット実況でおなじみのピエール北川。

このあとは「中尾とロニーのライバル対決再び!」です。

まずはスーパーラップ方式で予選を戦う。各チームのドライバーが連続で走り、早いタイムを採用する。このレースは、タイヤが温まった2人目のタイムが重要となる。注目の平手はいきなりのスピンでタイムは伸びなかった。続く日産は、ロニーが33秒台でトップに躍り出た。練習走行でトップタイムを出した山本のタイムは33秒761だった。中尾のタイムは35秒台だった。

メーカー対抗猛レース 決勝 ルールは、決勝は20周行ない、10周でドライバーをチェンジする。また、このレースには岩崎が障害物的存在でコースに入ってくる。ドライバーは抜かしながらレースを戦わなければいけない。

左近がロケットスタートをきりそのままトップへ。レース3周目で塚越がトップに出るも、再び左近がトップに。因縁のライバル中尾とロニーは既に火花を散らしている。ドライバー交代のタイミングで岩崎カーもコースに登場した。レースに波乱を巻き起こした。

キーワード
塚越広大
フォーミュランド・ラー飯能
飯能市(埼玉)
レクサス
ホンダ
日産
ロニー・クインタレッリ
平手晃平
松井孝充
柳田真孝
山本尚貴
ピエール北川
狩野恵里アナ
テレビ東京
GT500

メーカー対抗猛レース SUPER GT オールスター☆カートグランプリ 2017 (バラエティ/情報)
23:50~

このあと、サーキットに戦慄が走る。

岩崎カートの影響で、4位の平手晃平が一気に2位へ躍り出たが縁石に乗り過ぎてしまいペースダウン。それを見て、ロニーが2位へ浮上した。

メーカー対抗猛レース SUPER GT オールスター☆カートグランプリ 2017 (バラエティ/情報)
23:53~

このあとはパン食い競争にぐるぐるバット!カート大運動会!!

ロニーがトップの中尾をロックオンすると、トップへ浮上。中尾が痛恨のミスで最下位へ。しかし、岩崎を上手く使いロニーが再びトップに。最後は、平手晃平がトップでチェッカー。

優勝はチームレクサスだった。これにはロニーが「ちょっとやり過ぎじゃないの?今シーズンも」とコメント。幾度も岩崎に邪魔をされた中尾は「岩崎ほんと話あるから」。

エンディング (その他)
23:57~

「SUPER GT+」の次回予告。

エンディングテーマ:「DRIVE」Alvin Risk

「SUPER GT+」の次回予告。

エンディングテーマ:「DRIVE」Alvin Risk

キーワード
Alvin Risk
DRIVE
  1. 前回の放送
  2. 1月8日 放送
  3. 次回の放送