FOOT × BRAIN 【絶対観に行きたくなる!Jリーグ観戦のツボを大公開!】

放送日 2019年3月24日(日) 0:50~ 1:20
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

オープニング映像。

2017明治安田生命Jリーグ54クラブの営業収益は1106億円。昨シーズンはJ1の平均入場者数が10年ぶりに 1万9000人を突破。タイトルパートナーの明治安田生命も2022年までの契約更新を発表するなどさまざまな面で好調を維持する明治安田生命Jリーグ。しかし、まだまだサッカー観戦未経験者も多いのが現状。そこで今夜は、初めてでも楽しめる観る人に優しいスタジアムや絶品グルメの数々などJリーグの魅力を徹底解剖。

キーワード
明治安田生命Jリーグ
明治安田生命

FOOT × BRAIN (バラエティ/情報)
00:52~

Jリーグ好調の立役者・村井満チェアマンは「10代後半から20代くらいの女性のお客さまを増やすのがテーマ」と話す。オフの期間中に長谷部誠ら選手と1人3時間くらいインタビューしに行ったという。世界でも類のない発展を遂げているJリーグの魅力をぜひもっと多くの人に知ってほしい。

初心者にオススメのスタジアムランキング。3位は柏レイソルのホーム「三協フロンテア柏スタジアム」。客席とピッチの距離が近く臨場感抜群。同じく第3位はヴィッセル神戸のホーム「ノエビアスタジアム神戸」。屋根があり 雨でも快適との声も。第2位は浦和レッズのホーム「埼玉スタジアム2002」。国内最大のサッカー専用スタジアム。第1位はガンバ大阪のホーム「パナソニックスタジアム吹田」。4万人規模の広さながら、どの席からも選手が見やすいとサッカー専用ならではのメリットが多い。柳田のオススメスタジアムは「ミクニワールドスタジアム北九州」。スタジアムのすぐ隣に海がある。

「サポーターをめぐる冒険」で2015サッカー本大賞を受賞した中村慎太郎が、初心者でも楽しめるサッカー観戦法を紹介。パナソニックスタジアム吹田を訪れ、「大人気のマスコットと遊ぼう」と呼びかけた。Jリーグが今進めているスタジアムでのチケットレス化。Jリーグ公式アプリを起動しQRコードをかざせば入場できてしまう。チケット購入から観戦まですべてアプリで行えるとは驚くほど便利。スタジアムグルメのおすすめは「大たこ入りたこ焼(8個)」など。

スタジアムグルメについて視聴者のおすすめを紹介。第3位は「山雅ビール」、第2位は「ガパオライス」と「池カラ」、第1位は「もつ煮」と「ハム焼き」。柳田のオススメグルメはカマタマーレ讃岐の「カマコロ」。

スタジアム自慢のVIPラウンジを紹介。大阪の有名フレンチシェフが手がける豪華な料理を食べながら優雅に試合観戦できる。一番高い席は15000円で、お部屋とお食事とフリードリンクで全部で25000円くらい。

グッズショップ「Blu SPAZIO」を紹介。今回達人が提案してくれたのは「シートクッション」。快適な観戦準備は整った。最近のスタジアムはホスピタリティも充実。ママさんサポーターに優しい授乳室やちびっこサポーターが待機できるキッズルームも。

テレビでは決して観られない角度から生の迫力を体感するサトミキ。斜め席の利点はゴール裏のサポーターとの距離感にもある。自分のスタイルを見つけ、ぜひスタジアム観戦を楽しんでみては。

村井は勝村と共にロシアワールドカップを観戦したと語った。

キーワード
明治安田生命Jリーグ
長谷部誠
長友佑都
吉田麻也
川島永嗣
岡崎慎司
三協フロンテア柏スタジアム
柏レイソル
ヴィッセル神戸
ノエビアスタジアム神戸
浦和レッズ
埼玉スタジアム2002
ガンバ大阪
パナソニックスタジアム吹田
ミクニワールドスタジアム北九州
サポーターをめぐる冒険
サッカー本大賞
ガンバボーイ
Jリーグ公式アプリ
大たこ入りたこ焼(8個)
焼肉丼
お好み焼き
山雅ビール
ガパオライス
池カラ
もつ煮
ハム焼き
カマタマーレ讃岐
カマコロ
Blu SPAZIO
シートクッション
ロシアワールドカップ

番組宣伝 (その他)
01:18~

「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月24日 放送
  3. 次回の放送