100年の音楽 リンゴの唄

『100年の音楽』(ひゃくねんのおんがく)は、2011年4月1日からテレビ東京で放送されている音楽番組。大和ハウス工業 (Daiwa House) の一社提供。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月5日(金) 23:30~23:36
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

川井郁子がオープニングの挨拶。今夜は終戦後の日本を支えた復興のメロディー「リンゴの唄」を演奏する。

キーワード
リンゴの唄

100年の音楽 (演技/演奏)
23:31~

川井郁子らが並木路子の「リンゴの唄」を演奏した。戦後最初に公開された映画「そよかぜ」の主題歌で、主演の並木路子が歌った。レコーディングで明るく歌うよう指示された並木だったが、戦争で両親と兄を亡くしたばかり。作曲の万城目正に「君ひとりが不幸なんじゃないよ」と励まされたことで自分を奮い立たせ、明るく歌ったという。その明るい歌声とポップなメロディは人々の開放感にマッチし、戦後最初のヒット曲に。それまで空襲警報を聞くためだったラジオで、日本中の人々がこの曲に耳を傾けた。

川井郁子コンサートの告知テロップ。10月19日は山形で、11月8日は東京三越劇場で開催される。

「100年の音楽」の番組宣伝テロップ。

キーワード
リンゴの唄
並木路子
そよかぜ
万城目正
三越劇場
東京都
山形県
川井郁子コンサート
  1. 前回の放送
  2. 10月5日 放送
  3. 次回の放送