ソロモン流 賢人:坂東三津五郎

『ソロモン流』(ソロモンりゅう)は、2005年10月16日から2014年9月28日までテレビ東京系列で、毎週日曜日の21:54 - 22:48(JST)に放送されていた教養・ドキュメンタリー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年6月16日(日) 21:54~22:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:54~

オープニング映像。

中村勘三郎と市川團十郎が相次いで亡くなる中、新生歌舞伎座がオープンし、中村時蔵を筆頭に市川猿之助、尾上菊之助、片岡愛之助らがパレードに参加。今回の賢人は歌舞伎界の若手を牽引する坂東三津五郎を紹介。

オープニング映像。

今回の賢人である坂東三津五郎について船越英一郎が紹介。新生歌舞伎座について、また、半年間密着したことについて述べた。

キーワード
中村勘三郎
市川團十郎
中村時蔵
市川猿之助
尾上菊之助
片岡愛之助
坂東三津五郎
日刊スポーツ

賢人:坂東三津五郎 (バラエティ/情報)
21:57~

新生歌舞伎座の完成までの間、新橋演舞場での歌舞伎の公演に出演する坂東三津五郎の様子を紹介。「菅原伝授手習鑑 車引」、「寿式三番叟」、「桜丸の飴売り」などの代表的な演目、出演した映画「母べえ」の映像を紹介。功績が讃えられ、第54回毎日芸術賞を受賞した際、坂東三津五郎は亡くなった中村勘三郎について語り、幼い頃から競い合って芸を磨いてきたことや、常に自分より先を行く恩人であると述べた。「野田版 研辰の討たれ」で共演した際の映像を紹介。

新生歌舞伎座のこけら落としでは「お祭り」という演目を演じ、これを亡くなった中村勘三郎に捧げる意味で行っった。坂東三津五郎は中村勘三郎の代わりはできないが、自分にできることをすると述べた。新橋演舞場で長男の坂東巳之助と同じ演目で共演する坂東三津五郎はお互いに自分で化粧をする様子を紹介。「菅原伝授手習鑑 車引」を親子で演じる様子を紹介。楽屋に戻った坂東巳之助は坂東三津五郎のからの指導を受け、今回の演目は問題がないかを確認した。坂東三津五郎は息子を含め、若い世代に自分が伝えられることを伝えて行きたいと述べた。

坂東三津五郎の幼い頃の様子を紹介。子どもの頃から芝居の真似をするのが好きで、高校に入学してからは日本舞踊と歌舞伎の稽古を続ける。ドラマ「おていちゃん」に出演し、知名度を上げたが、歌舞伎では役に恵まれないことが続いた。そこで、中村勘三郎とともに納涼歌舞伎を始めて自ら芸を学ぶ場を作り、坂東三津五郎を襲名するまでに至った。

坂東三津五郎は2度の離婚を経験し、現在は2人の娘と長男との4人暮らし。最初の結婚で3人の子どもに恵まれるものの、離婚を経験。坂東三津五郎は離婚によって長男の坂東巳之助を悩ませてしまい、歌舞伎から距離を置く原因になってしまったと述べた。坂東巳之助は10代の頃は父親を尊敬することができず、そのために歌舞伎の稽古をすることを拒否していたと述べた。

坂東三津五郎は2人の娘とともに自らレンタカーを借りて丸岡城を訪問。坂東三津五郎は城マニアであり、旅行に行く際は必ずお城を訪れている。坂東三津五郎は趣味である城めぐりが役作りにつながることもあると述べ、「ぢいさんばあさん」で自らが演じた役が丸岡城下に長年暮らしていたという設定だったと述べた。その他に東尋坊を訪れた際の様子を紹介。坂東三津五郎らは旅館「若ゑびす」で地元産のズワイガニの料理を食べる様子を紹介。

福井県から電車で大阪・中央区・道頓堀にある大阪松竹座に向かい、息子である坂東巳之助が出演する「新八犬伝」を坂東三津五郎が鑑賞する様子を紹介。

このあと、ダメ出し!父から子への熱血指導。

キーワード
菅原伝授手習鑑 車引
寿式三番叟
桜丸の飴売り
母べえ
毎日芸術賞
中村勘三郎
野田版 研辰の討たれ
おていちゃん
納涼歌舞伎
ぢいさんばあさん
ズワイガニ
東尋坊
新八犬伝
中央区(大阪)

賢人:坂東三津五郎 (バラエティ/情報)
22:19~

大阪松竹座で息子の坂東巳之助について、坂東三津五郎は普段の歩き方がそのまま舞台でも出てしまっていること、台詞に全て力が入ってしまっていることなどを注意した。坂東巳之助は親だからこそはっきりとした指摘をしてくれると述べた。

東京・千代田区にある帝国ホテルで日本舞踊の坂東流の集会に出席する坂東三津五郎の様子を紹介。坂東三津五郎が日本舞踊の成り立ちについて語る様子を紹介。坂東流の家元である坂東三津五郎が赤坂会館で行われた若手中心の稽古で指導をする様子を紹介。渡辺保は坂東三津五郎は当代きっての踊り手であり、手足が一本の線のように動く点が他の踊り手とは違うと述べた。

6月の歌舞伎座で坂東流に伝わるお家芸である「喜撰」を演じるにあたり、坂東三津五郎が意気込みを述べた。坂東三津五郎は曽祖父も演じたこの演目を演じるにあたり、いつもより早めに稽古を開始。自宅の稽古場で稽古をする様子を紹介。

このあと、新生歌舞伎座で究極のお家芸「喜撰」に挑む!

キーワード
千代田区(東京)
喜撰

賢人:坂東三津五郎 (バラエティ/情報)
22:29~

船越英一郎と坂東三津五郎が東京・青山にある「ビーチハウス・ラ・ピーニャ」を訪れた。この店は坂東三津五郎の小学校時代の同級生である根岸章が店長を勤めており、共通の友人を介して最近になって40年ぶりに再開を果たした。「野菜がたくさんとれるプレート」を食べながら、坂東三津五郎が今の自身の結婚観について述べた。

坂東三津五郎が船越英一郎に対して、今後の歌舞伎界とその歌舞伎界に自分がどのような方法で貢献して行きたいかを述べた。

このあと、坂東三津五郎 芸の真髄「喜撰」。いよいよ新生歌舞伎座で幕開け!

キーワード
野菜がたくさんとれるプレート
喜撰
坂東三津五郎

賢人:坂東三津五郎 (バラエティ/情報)
22:36~

歌舞伎座で「喜撰」を演じるにあたっての意気込みを語る坂東三津五郎の様子を紹介。今回は長男の坂東巳之助も共演する。坂東三津五郎が「喜撰」を演じる様子を紹介。「喜撰」を鑑賞した観客の感想を紹介。坂東三津五郎は楽屋で演目の反省点よりも食事を何にするかについて述べ、初日としては上手くいったのではないかと述べた。

このあと、大和屋250年!伝統芸の継承。

キーワード
喜撰

賢人:坂東三津五郎 (バラエティ/情報)
22:43~

坂東三津五郎が息子の坂東巳之助に指導をする様子を紹介。将来に対する思いとして、まだまだ演じたことのない役もたくさんあるので挑戦したいし、息子が役者として成長してくれたら嬉しいと述べた。

エンディング (その他)
22:44~

エンディング映像。

船越英一郎が伝統を受け継ぐ坂東三津五郎について述べた。

ソロモン流の次回予告。

キーワード
坂東三津五郎
  1. 前回の放送
  2. 6月16日 放送
  3. 次回の放送