たけしのニッポンのミカタ! 知られざる!日本の(秘)暮らし

『たけしのニッポンのミカタ!』(たけしのニッポンのミカタ)は、2009年4月10日よりテレビ東京系列で毎週金曜日22:00 - 22:54(JST)に放送されている教養バラエティ番組であり、ビートたけしの冠番組。テレビ東京とイースト・エンタテインメント共同製作。通称は『ニッポンのミカタ!』。ステレオ放送、文字多重放送を実施。初回は放送時間を1時間拡大して、21:00 - 22:48(JST)に放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月14日(金) 21:54~22:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:57~

最高のごちそうをゲットするため山の中を駆け回る彼らが狙う最高の秋の味覚とは、クロスズメバチ。凶暴で毒性が強いオオスズメバチやキイロスズメバチと比べると半分ほどの大きさで、温和で毒性が弱いとされる。巣が枯れているように見られることから長野・伊那市ではスガレと呼んでいる。山から持ち帰ったスガレの巣からピンセットで幼虫を取り出し、炒めて蜂の子の佃煮にしたりする。伊那で生まれ育った者にとって蜂の子を食べることは、秋の風物詩。今夜のニッポンのミカタは、日本各地の知られざる暮らしを大特集。

キーワード
クロスズメバチ
キイロスズメバチ
オオスズメバチ
伊那市(長野)

知られざるニッポン(秘)暮らし (バラエティ/情報)
22:00~

日本一リッチな農業の村には、商品価値を高めるために24時間態勢で生産を行う確かな戦略があった。オープニング映像が流れた。

最高のごちそうをゲットするため山の中を駆け回る彼らが狙う最高の秋の味覚とは、クロスズメバチ。凶暴で毒性が強いオオスズメバチやキイロスズメバチと比べると半分ほどの大きさで、温和で毒性が弱いとされる。巣が枯れているように見られることから長野・伊那市ではスガレと呼んでいる。山から持ち帰ったスガレの巣からピンセットで幼虫を取り出し、炒めて蜂の子の佃煮にしたりする。伊那で生まれ育った者にとって蜂の子を食べることは、秋の風物詩。今夜のニッポンのミカタは、日本各地の知られざる暮らしを大特集。

北海道・中札内村は、人口約3800人の広大な農地が広がるのどかな村だが、実は8年前の農家の年収日本一に。そんな農家が日本一豊かな村を散策すると、瀟洒な住宅が立ち並ぶ。1軒の農家のガレージには高級外車を発見。1軒のお宅を訪ねてみると、一家の主は見るからに若そうな鎌田修さん(31歳)。29歳でマイホームを購入したという。ご自宅を拝見することになり、家に入ると、奥さんの真里奈さんと2人のお子さんがいた。生活感を出したくないという奥さんの要望で収納棚を特注。さらに、洗濯機が2つある。鎌田さん宅は、6LDKで建設費用は約2500万円。なぜこの村の農家は日本一稼ぐことができるのか。

農家の所得日本一のヒミツは夜にあるという。夜10時に再びお宅を訪ねると、これから出かける様子。車を約10分ほど走らせるとそこには真っ暗闇に浮かび上がる光が。近づいてみると、巨大な車両が作業中。枝豆の収穫をしているところだった。これが中札内村の農家所得日本一の秘密だという。

荷台が枝豆で一杯になると、鎌田修は明かりが輝く施設に搬入。ベルトコンベアに乗った枝豆は洗浄され、うぶ毛の除去をし、98℃の熱湯と蒸気で茹であげられ、塩水で味付け。さらに金属製の箱の中を約7分かけて通過すると、凍った枝豆が出てきた。JA中札内村の木村紗代里さんは「収穫してから3時間以内に急速凍結を施している」と話す。通常、収穫期の枝豆の多くは生で出荷されるが、ここ中札内村の枝豆は全て冷凍して出荷する。枝豆は収穫から時間が経つにつれ、ショ糖が減少していくため、この村では収穫から3時間以内に瞬間冷凍し、甘みと鮮度を維持している。そのために短時間で収穫できる1台約6000万円のフランス製収穫機を5台購入。さらに瞬間冷凍する施設の総工費は97億円。しかしなぜ深夜に収穫作業を行うのか。

枝豆を深夜に収穫する理由について鎌田修さんは「僕(の担当)が夜になっただけで1日中収穫している」という。中札内村では、収穫も工場も24時間可動。旬は8月下旬~9月中旬の約20日間で、食べごろのタイミングで収穫できるよう24時間態勢で作業を行う。こうした徹底したシステムにより、全国のスーパーや飲食店に1年中出荷されている。枝豆農家の川田隆さんは「枝豆を始めたことで(年収が)500万以上は変わった」「毎年1000万以上の利益が出るようになった」と話した。さらに最高の贅沢が収穫したての枝豆を食べられること。この枝豆農家の秋の食卓には、枝豆のかき揚げや、枝豆ごはんなど、様々な枝豆料理が並ぶ。

ゲストは強烈な暮らしエピソードの持ち主のアンガールズの田中とモデルの梨衣名の2人。田中の実家は、広島・上下町の農家で敷地面積は東京ドームの約1.5倍。家の中にツバメが巣を作り、夕方に戻ってきて、朝出ていくという。ヘビにスバメのヒナを捕られないように、ニワトリのタマゴをヘビにあげたりしていたという。さらに自宅の山に、マツタケが生えるのでマツタケ泥棒が入ってくるので、小学校のときにパトロールをしていたという。一方、茨城大学在学中にモデルデビューした、CanCam専属モデルの梨衣名は、中国・山東省で9歳まで育ち、お風呂がないのでタオルを濡らして水で拭いたりしていたという。

「廃材利用で超ハッピー!?月5万円のマル秘生活」など本日のメニューを国分が紹介した。

香川・丸亀市のごく普通の住宅街を歩いていると、廃屋のような建物があった。屋根の上には粉々になった瓦らしきものが。この家に暮らす秋山陣さん(45歳)に窓について聞くと「これね軽自動車のフロントガラスですね」と回答。

家の中をみせてもらうと、居間は約20畳だが、畳も廃材をもらってきたという。トイレも内装・配管ともに自身で施工。ここは廃材を集めて秋山さん自身が手作りをした家。そのため、まだ建設途中の箇所もある。廃材利用のため総工費は約70万円。そんな秋山さんは一体何者なのか。2階にある仕事場に上がると、陶芸があった。実は高校卒業後20年以上陶芸家として活動していたが、年間数万円しか売れない年もあるといい、そのため現在のメインは大工の仕事をしている。だがその収入は、先月は5万円だったという。しかも、まさかの家族持ち。

キーワード
クロスズメバチ
キイロスズメバチ
オオスズメバチ
伊那市(長野)
中札内村(北海道)
枝豆
アンガールズ
田中三枝子
CanCam
茨城大学
山東省(中国)
丸亀市(香川)

知られざるニッポン(秘)暮らし (バラエティ/情報)
22:21~

香川・丸亀市に住む先月の収入が5万円だったという秋山陣さん(45歳)は、ちゃんと奥さんがいて、可愛い娘さんもいた。さらに息子が2人。ちなみに息子2人は北海道を自転車で旅行中で留守とのこと。秋山さんは5人家族の大黒柱。なぜ5万円で生活できるのか。そこには驚きの生活術が合った。秋山さんが作った家は、二棟に分かれていて全部で4LDK。キッチンには冷蔵庫2台、外にもあり3台あるという。電気代がかからないという秘密は、屋根の上にあるソーラーパネル。昼間は売電してプラス1万円くらいになるという。さらに蛇口をひねれば水が出てくるが、庭に掘った井戸からポンプで汲み上げている。さらに2時間掛けてお風呂を沸かすのは、長女のにこちゃんの担当。料理をするときの燃料も薪で、ガス代は0円。水道光熱費はほぼ0円。

午後6時、奥さんは夕食の準備。いつも手伝うにこちゃんは10歳にして三枚おろしもお手の物。この日の食卓に並んだのは、キスの天ぷらにスズキのあら煮、しめサバとスズキの刺身など。かなり豪華なディナー。魚を仕入れるのは毎週日曜のご主人の仕事。倉本水産が開くとれとれピチピチ市場で並ぶ魚はどれも市場価格の半額以下。秋山さんはこの日は4ケースもの魚を3200円で購入。魚を家に持ち帰ると、自らさばいて袋に小分け。これを冷凍する。大量の魚を保存するため冷蔵庫を3台所有している。さらに食費を節約するために、自家製しょうゆや自家製マヨネーズ、自家製豆板醤や七味など約30種類の調味料はすべて自家製。他にもニワトリを7羽飼っていてタマゴは無料。庭では10種類の野菜を育て、米も自作。こうして自給自足の生活を送っている。さらに秋山さんはワンボックスカーを所有。この車で向かったのは馴染みの寿司割烹 庵。挨拶を済ますと、店の裏に置かれた天ぷらを揚げた後の油が入った一斗缶を回収。自宅に持ち帰ってろ過した後は、車に注入した。

キーワード
丸亀市(香川)
倉本水産
とれとれピチピチ市場

知られざるニッポン(秘)暮らし (バラエティ/情報)
22:31~

ハプニング続出!オールナイトの盆踊り

お寿司屋さんからただで貰った使用済みの天ぷら油を、自宅に持ち帰ってろ過した後は、愛車の燃料タンクへ。ディーゼル車を天ぷら油で走るように改造しているという。なので車の燃料代は無料。

この暮らしをどう思っているのかを長女のにこちゃんは、「めんどうなときもあるけど楽しい」と話した。北海道に自転車旅行中の長男・野遊くん(16歳)は、こういう環境で育ってきたので、自分で野菜とか作ってご飯を食べて暮らしていくのはいい生活だと思う、と話した。進化する時代にあえて逆行する自給自足の暮らし。そこには普通の生活では得られない家族の笑顔があった。

にこちゃんは風呂を沸かすのに2時間かかると言っていたと国分が話すと、ビートたけしは、俺んちも最初買ったのはああいう風呂で、ペンキを塗った廃材がよく燃えるといい、父が中で気絶していたと話した。

中国出身のモデルの梨衣名は、幼少期にセミの幼虫の素揚げを食べていたという。 日本に来てからも食べていたという。

岐阜・郡上市八幡町は、水の都。そんなのどかな街の店先に何やら人だかりが。客のお目当ては下駄。人であふれかえる杉本はきもの店でも皆が下駄を買っている。200メートルほど離れた丸正履物店でも下駄。街中の履物店で飛ぶように下駄が売れる。杉本はきもの店の店主・横枕幸子さんは4日間で1000人以上が下駄を海にやって来るという。その理由が、お祭り。郡上市八幡は、日本三大盆踊りの郡上おどりの開催地。

郡上おどりは、毎年7月中旬~9月上旬にかけて30日以上開催される。中でもお盆の4日間は、オールナイトで開催。日本一アツい盆踊りの一日に密着。8月13日、杉本はきもの店の店頭には人だかりが出来ており、並んで待って下駄を買えるのは40分後。この街に売られている下駄は踊り用に作られたもので、1枚のひのきの板から製造するため丈夫で音がよく響く。しかもこの店で買うと、足に合わせて一人ひとり鼻緒を調整してくれる。お盆4日間の売上は、約300万円。客の中には、おどり歴30年以上の村土一郎さん(52歳)がいて、自宅の下駄箱には、壊れた下駄の残骸が残っていた。盆踊りが始まるのは夜8時。開始の音頭を取るのは、郡上おどり保存会 会長の藤田政光さん。そしてオールナイトの郡上おどりがスタート。

キーワード
にこちゃん
セミ
八幡町(岐阜)
郡上おどり
下駄

知られざるニッポン(秘)暮らし (バラエティ/情報)
22:42~

岐阜・郡上市八幡町で、夜8時に郡上おどりがスタート。踊りの輪は、矢倉を中心に、十字路広がる商店街に伸びていく。踊りの列の長さを見ていくと、一辺の長さは200m。この日の参加者は約6万5000人。誰もが気軽に踊れる盆踊りの醍醐味が下駄の音。さらに曲が終了するとすぐさま次の曲がスタート。郡上おどりは全10曲があり、おどり続ける。開始から時間後の午後10時、郡上おどり保存会 会長の藤田政光さんが何やら踊り手を見ている。すると、合格免許状と書かれた札を手渡した。受け取った参加者は大喜び。この日合格免許状を受け取ったのは、わずか60人。開始から4時間後の0時になるが、その中に下駄の破壊が勲章という村土一郎さんもいた。そして深夜1時に、下駄専門店がまだ営業中。その理由は、下駄を打ち鳴らし続けた結果、割れてしまった人が修理依頼に殺到するため。午前2時、甲斐市から6時間後。まだまだ盆踊りは終わらないが、その一方で離脱者も続出。

キーワード
八幡町(岐阜)
郡上おどり
下駄
郡上おどり保存会

知られざるニッポン(秘)暮らし (バラエティ/情報)
22:49~

郡上おどりの深夜2時。まだまだ盆踊りは終わらない。その一方で、離脱する人も続出。郡上市八幡の人々にとって、この踊りは先祖の霊を弔う特別な行事。そして、午前4時、開始から8時間後に盆踊りが終了。お祭り男の村土さんは、この日おろした新品の下駄がやっぱり壊れていた。 徹夜踊りはこの後3日間続いた。

田中は、田舎なので、農協の祭があるといい、くじを引いたら人生で初めて2等が当たったが、金色のスコップだったのでテンションが上がらなかったと話した。

ビートたけしは、足立区にいた時代に忘れられない暮らしを聞かれ、お店は駄菓子屋だらけで、どうやって金払わないで逃げてくるかだったが、向こうはどうやって金を取るかだったと語った。

キーワード
八幡町(岐阜)
郡上おどり
下駄
足立区(東京)

エンディング (その他)
22:52~

たけしのニッポンのミカタ!の次回予告。

♪HOT GIRL/Def Will

キーワード
Def Will
HOT GIRL

番組宣伝 (その他)
22:52~

WBSの番組宣伝。健康経営にビジネスチャンス!?

  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送