ものスタMOVE イタリアの逸品

放送日 2012年3月9日(金) 8:00~ 8:52
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

今回の特集内容にちなんでイタリアについてトーク。「イタリアの陽気な人柄が好き」などと話した。

キーワード
イタリア

イタリアの逸品 (バラエティ/情報)
08:00~

今回の特集は「イタリアの逸品」。イタリア伝統の鍋や職人技の革製品などが登場する。

料理研究家のベリッシモ・フランチェスコに、イタリア料理にまつわる逸品を教えてもらう。一行はまず、ヨーロッパの調理器具を輸入販売する「「グループセブ ジャパン」へ。こちらで、イタリアの老舗調理器具メーカー「ラゴスティーナ」が作るリゾット専用鍋「ラ・リネア・パトリモーニオ」を見せてもらった。

この鍋を使い、ベリッシモ・フランチェスコが「メロンのリゾット」を作る。通常の玉ねぎより辛みがなくリゾットに合う赤玉ねぎを使うこと、お米は洗わずに使うこと、コンソメスープは少しずつ入れること、かき混ぜながらパルミジャーノ・レッジャーノを加えること、お皿の下を叩きながらリゾットの温度をならすことがポイント。

イタリアの料理についてトーク。「グループセブ ジャパン」でリゾット専用鍋を使って作ったリゾットのおいしさについて話した。

この後は・・・「イタリア伝統工芸品のヴェネチアンガラス ロード・オブ・ザ・リングの小道具を手がけた職人技」

キーワード
イタリア
グループセブ ジャパン
ラゴスティーナ
ラ・リネア・パトリモーニオ
メロン
メロンのリゾット
赤玉ねぎ
パルミジャーノ・レッジャーノ
ロード・オブ・ザ・リング

イタリアの逸品 (バラエティ/情報)
08:12~

長尾リポーターらは、京王プラザホテル内にある、日本でここ一軒だけのヴェネチアンガラスの専門店「ヴィヴァーチェ」へ。ベルサイユ宮殿の「鏡の間」はムラーノ島のヴェネチアンガラス職人が手がけたと言われている。また、ヴェネチアンガラスは、職人が一つ一つ手作りなので同じモノは出来ない、色彩が豊富、などといった特徴がある。

こちらで、ヴェネチアンガラスの作品の数々を見せてもらった。また、アクセサリーもあり、古くから女性たちが内職で作っていて、その美しさはヨーロッパの王侯貴族も愛用していた。

イタリアの料理についてトーク。「独特の風合いがあってステキだった」などと話した。

長尾リポーターらは、TOCビル内にある、イタリアの工芸品やワインなどを取り扱っている「グリーンポイント」へ。こちらで、イタリアの職人町・グッビオで生まれた革製品のブランド「オフィシナリブリス」の製品を見せてもらった。このブランド製品は、アルファベットの原型とも言われているエトルリアの文字が型押しされているのが特徴となっている。

さらに、イタリアで230年以上の歴史を持つ老舗文具メーカー「ピネイダー」のカバンを見せてもらう。イタリアで開催されるサミットで使われるデスクセットはこの「ピネイダー」のもので、出席した各国首脳には名前を刻印したカバンがプレゼントされる。

この後は・・・「極上の寝心地にこだわったマットレスが登場!」

キーワード
ヴェネチアンガラス
イタリア
ムラーノ島(イタリア)
ベルサイユ宮殿
ゴブレット 旅情のグラス
レースガラス シャチステムコンポート
バラモザイク 小花器
グッビオ(イタリア)
オフィシナリブリス
ピネイダー
1949コレクション トラベル・ライティング・デスク・セット
サルコジ大統領
オバマ大統領
麻生元総理大臣
小泉首相

イタリアの逸品 (バラエティ/情報)
08:24~

長尾リポーターらは、創業400年以上の日本を代表する寝具メーカー「西川産業」へ。こちらで、イタリアで生産されている高級寝具「ドルメオ」の寝心地を体験した。その寝心地のよさに感動した。

キーワード
イタリア
ドルメオ

テレビ東京ショッピング (その他)
08:27~

「ドルメオ」の紹介。申し込みはパソコンで「てれとマート」を検索、またはフリーダイヤル0120-88-04-88まで。

エンディングテーマ:あの樹の下に集まろう!

キーワード
テレビ東京ショッピング てれとマート ホームページ(パソコン)
テレビ東京ショッピング てれとマート 携帯サイト(携帯電話)
あの樹の下に集まろう!
ドルメオ
  1. 前回の放送
  2. 3月9日 放送
  3. 次回の放送