所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ! 2012年6月22日放送回

『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(ところさんのがっこうではおしえてくれないそこんトコロ!)は、テレビ東京系列で2005年10月21日から毎週金曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている雑学を紹介する教養・バラエティ番組。所ジョージ司会の冠番組。略称は「そこんトコロ!」「所さんのそこんトコロ!」。ステレオ放送、文字多重放送が実施されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年6月22日(金) 21:00~22:48
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

猛獣を操る達人 (バラエティ/情報)
21:01~

千葉のターザンと呼ばれる町田英文さんは、動物への愛情からスキンシップを怠らず、グリーンイグアナなど動物園などに入れる動物を預かって人に馴らす仕事をしている。そんなターザンに北海道のノースサファリサッポロからをワイルドにしたいと依頼があり、北海道に行くためシャムワニを準備した。ターザンは棒を用意するとワニの尻尾を取り、頭の後ろを掴んで木箱に入れた。

ターザンと柴田の2人はノースサファリサッポロ取締役の星野和生が登場。星野さんはアルゼンチンにあるルハン動物園を目指したいとしており、ノースサファリサッポロは小動物園を中心に扱っていた。中へ移動しようとすると、ターザンが星野さんの乗ってきたセグウェイに乗りたいと言い出し乗車。

凶暴すぎて外に出せない動物はミズオオトカゲと呼ばれ、東南アジアに生息する毒を持つ危険生物だった。ターザンは頭に網をかけて噛まれないようにする作戦を取ったり、強い力で抵抗されながらも首を抱きかかえて展示スペースへ持っていった。ターザンは、ミズオオトカゲを安全に扱えるように、頭の上から抑える方法を教えた。

所ジョージはターザンを檻に入れておくと人気になると話した。

ターザンが連れてきたシャムワニを水槽に移す作業に入った。しかし、星野さんは危険動物の扱いにスタッフが慣れていないため、ターザンに教えてもらいたいと依頼。ワニの扱いについて指導し、飼育員の牧野遼太郎さんも実践した。

ここで、星野さんから動物園で展示すら出来ない凶暴動物を展示ができるように出してほしいと依頼を受けた。

千葉のターザンについてスタジオでトーク。

キーワード
チーター
グリーンイグアナ
オニオオハシ
キタコアリクイ
シャムワニ
ルハン動物園
ミズオオトカゲ
セグウェイ

命がけの技を持つ達人 (バラエティ/情報)
21:19~

これまで番組は世界の達人を紹介しており、度肝を抜かれた鉄球を飲み込む中国の達人についてスタジオでトーク。

鉄球おじさんの全てを明らかにするためノッチが中国・呉橋県へ向かった。ここは中国雑技発祥の地と言われ、街を調査するとスゴイ高さの一輪車に乗った女性を見かけた。街には呉橋雑技大世界と呼ばれるテーマパークがあり、世界で唯一の雑技のテーマパークというここでは、雑技のプロが集結して自慢の技を競い合っていた。鉄球おじさんもここで活躍する人の1人で、広報に家を教えてもらい取材に向かった。

キーワード
呉橋県(中国)
呉橋雑技大世界

命がけの技を持つ達人 (バラエティ/情報)
21:26~

ある雑技団の記事には、頭と首を使って命がけの技を見せると書いてあり、李さんは本当にスゴイのか見てきてほしいとノッチに依頼した。達人がいる杭州市の浙江 曲芸雑技総団は雑技のエリートが集結しており、そこに所属する孫喜忠さんは一度は封印したその技を披露することにした。

鉄球おじさんの自宅へ向かうと、李印懐さんが出迎えてくれた。実際使う鉄球は重く、李さんが実演するとためらうことなく飲み込み吐き出した。李さんは、食道が壱番触れることから訓練していると話し、腹に力を入れることで吐き出したと語った。この技は父親から受け継がれ、代々子へ受け継がれる技のため息子の李亮さんが受け継ぐ。

修行は、ネギとセロリ・ごま油を用意し、ネギにごま油をつけるとそのまま食道へ突っ込んで広げる訓練を行う。李亮さんは10年間の修業で鉄の剣を飲めるようになった。

李さんは、究極の技である2つの鉄球を吐き出す技を披露した。李さんは息子と孫に技を伝授する責任があり、鉄球を吐き出す姿を見届けるのが夢と語った。

キーワード
杭州市(中国)
浙江 曲芸雑技総団
ごま油
ネギ
セロリ

命がけの技を持つ達人 (バラエティ/情報)
21:38~

達人の孫喜忠さんは丸い台に頭を乗せると、頭と首だけでジャンブして階段上の台を上がっていき、全16段を登り切った。

スタジオで孫喜忠の達人技についてトーク。

キーワード
浙江 曲芸雑技総団
孫喜忠

世界の洞窟を知り尽くす達人 (バラエティ/情報)
21:41~

洞窟探検家の吉田勝次さんは、これまで全国18ヵ国300箇所の洞窟を探検しており、今回は日本でもっとも美しい絶景洞窟を見せる。その洞窟は沖永良部島にあり、吉田さんはそこに珍生物や奇跡の絶景空間が広がっていると話した。

キーワード
沖永良部島

世界の洞窟を知り尽くす達人 (バラエティ/情報)
21:45~

洞窟探検家の吉田勝次さんが洞沖永良部島にある日本でもっとも美しい絶景洞窟を見せる。洞窟はマンホールの下にあり、30mほど降りた先から3km先に絶景空間がある。一行は小さな横穴を進み、地下の川へ出るとひたすら絶景空間目指して歩いた。

30分ほど歩くと、軍艦岩と呼ばれる巨大な鍾乳石と出会った。鍾乳石は水に含まれる石灰が固まったもので、様々な姿のものがあった。さらに奥へ1時間進むと、至る所に鍾乳石が落ちていた。

更に奥へ進むと、吉田さんはケイブピソライトという丸い鍾乳石を発見。ケイブピソライトは泥などの不純物に石灰が張り付いて結晶化したもので、長い年月をかけて均等に付着することで球体となる。さらに奥へ進むと、底に足の付かない地底湖で遊んだ。

洞窟内に入って5時間が経過すると、吉田さんがテナガエビを発見。洞窟に生息するテナガエビは鍾乳石が体に付着するため、通常のテナガエビと比べて茶色く変色していた。またここでウナギも発見。

洞窟へ入って8時間が経過し、同行していた松嶋初音がダウンすると吉田さんは用意していたラーメンと餅を振舞った。奥へ進むと行き止まりに突き当たったため、吉田さんは小さな穴の風の通り道を見つけた。

洞窟に入ってから10時間が経過し、さらに2時間歩き続けると絶景空間へたどり着いた。そこは真っ白な鍾乳石で出来たプールがいくつもある空間で、水中に入れたライトが青く反射していた。壁一面は鍾乳石で覆われていた。

スタジオで洞窟探検に同行した松嶋についてトーク。

キーワード
沖永良部島
鍾乳石
ケイブピソライト
テナガエビ
ウナギ
松嶋

肩こりを簡単に解消する達人 (バラエティ/情報)
22:05~

スタジオ タンゲーラの北洞誠一さんは海外を周り様々なエクササイズを学んで折おり、体の動きを研究して独自の体操を編み出していた。東MAXの肩こり度をチェックしたあと、北洞さん考案のアベコベ体操を行うと背中の手が付くようになった。

梅雨の時期は肩こりを訴える人が多く、東銀座整体院では梅雨の時期になると肩こりで通院する人が増え、関修一院長はエアコンにより血流が悪くなりひどくなる人が増えていた。しかし、肩こりをあっという間に解消する達人がいて、インターネットの動画サイトでは140万回再生されていた。

キーワード
アベコベ体操

肩こりを簡単に解消する達人 (バラエティ/情報)
22:13~

スタジオにアベコベ体操考案者の北洞誠一さんが登場。体操の前に所さんたちが肩こり度をチェックし、まずは上を向いた時に目を下にする体操を実施。

次に、体をくねらせる体操を実施。このとき、手を頭の反対側に当てて頭を右に倒すときに重心左を体の尻に置く。

3つ目に両手を合わせて行う体操を実施。このとき、手を上に伸ばすときは体を下にして、手を下に下ろすときは体を上にする。体操をする前に肩こりだった大島麻衣らは、背中に回した手が付くようになった。

日本の島々を探検!島ダス (バラエティ/情報)
22:19~

超ワイルドな男たちが集結!喜界島に伝わる驚きの漁をカラテカ・矢部太郎が取材。

キーワード
喜界島(鹿児島)

日本の島々を探検!島ダス (バラエティ/情報)
22:23~

達人がいるという喜界島は、人口約8000人でサトウキビなどを特産とする。周りの海には多くの生物が暮らしており、約400年前から生きるハマサンゴは東京大学大気海洋研究所が環境調査のために調べている。

調査に訪れた矢部太郎が島を歩いていると、ハマホウレン草を取る婦人たちに遭遇した。その中の桜井田鶴子さんの家でハマホウレン草を食べさせてもらうことになり、白ゴマをすりゴマにしてハマホウレン草のゴマ和えを作ってもらった。また、すりごまとハチミツを牛乳に入れたゴマ牛乳も飲んだ。

この島の達人を調査することになり、トカチンという巨大魚を取る男たちの情報を得た。その中の一人である河上弘仁さんに同行すると、トカチンは約20人で行う100年以上続けられている伝統漁だとわかった。

キーワード
喜界島(鹿児島)
ハマサンゴ
サトウキビ
東京大学大気海洋研究所
白ゴマ
ハマホウレン草
ハマホウレン草のゴマ和え
ゴマ牛乳
ハチミツ
牛乳

日本の島々を探検!島ダス (バラエティ/情報)
22:31~

入江で行うトカチン漁は、偵察する人と道具の準備をする人に分かれて行い、道具はトカチンを追い込むものやロープを使用する。偵察していた人がトカチンを発見すると、追い込む道具を持った人とボンベを持った人が並んで進み、入江へトカチンを追い込んでいった。

日本の島々を探検!島ダス (バラエティ/情報)
22:38~

トカチン漁は巨大なイソマグロが入江へ産卵にやってくる今の時期だけ行われるもので、逃げ場を失ったイソマグロは入江の奥へ入ると網を引いて逃げ場を失くした。網にかかったイソマグロは1匹づつロープを使って引っ張りあげられた。

英語で赤しそを表す食べ物を答える問題が出題された。

キーワード
イソマグロ
赤しそ

エンディング (その他)
22:46~

今回は神奈川県川崎市・花ごろものしそ餅がスタジオに用意された。英語で赤しそを表す食べ物を答える問題が出題され、正解はビーフステーキだった。

キーワード
しそ餅
ビーフステーキ
赤しそ
  1. 前回の放送
  2. 6月22日 放送
  3. 次回の放送