所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ! 開かずの金庫開けろ!旧中山道豪邸の難解金庫…国宝発見!?

『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(ところさんのがっこうではおしえてくれないそこんトコロ!)は、テレビ東京系列で2005年10月21日から毎週金曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている雑学を紹介する教養・バラエティ番組。所ジョージ司会の冠番組。略称は「そこんトコロ!」「所さんのそこんトコロ!」。ステレオ放送、文字多重放送が実施されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月20日(金) 20:54~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

日本全国珍無人販売所 (バラエティ/情報)
20:57~

日本全国の珍しい無人販売所を紹介する。熊本県葦北郡芦北町からはマンゴーの無人販売所を紹介。贈り物として喜ばれる高級品の完熟マンゴーも無人で販売されているが、これまでに盗まれたことは一度もないという。代金はポストに入れられ、お釣りはなし。

和歌山県伊都郡九度山町にあるおとり鮎の無人販売所を紹介。生きたまま売られ、値段は1匹600円。近くには清流が流れており、客は鮎の友釣りに使用するのだという。おとり鮎は紀ノ川漁協が養殖し販売。おとり用だけでなく食べても絶品とあり、1ヵ月に約10万円を売り上げている。

割り箸の発祥地とされる奈良県吉野郡下市町では吉野杉の割り箸が無人で販売されている。吉野杉割り箸の歴史は約300年。香りだけでなくキレイにスパッと割れるのも売りだ。

京都府亀岡市にあるタコツボの無人販売所を紹介。販売しているのは大学教授にして陶芸家の松井さん。10年前に日本唯一のタコツボ職人と出会い約500個のタコツボを購入。その魅力を知ってもらうため無人販売を続けているそう。漁以外にも、焼き物の遠赤外線効果でふっくらとした米を炊けるという。

全国の珍しい無人販売所についてスタジオトーク。タコツボにタコと米を入れてタコ飯にしたらいい、などと所さんがコメント。今日から高木雄也がレギュラー入り。

キーワード
マンゴー
芦北町(熊本)
おとり鮎
九度山町(和歌山)
友釣り
紀ノ川漁協
下市町(奈良)
吉野杉割り箸 9寸(45膳)
吉野杉割り箸 8寸(45膳)
吉野杉
タコツボ
タコ

街道一のお宝を探せ! (バラエティ/情報)
21:09~

ハマカーンが五街道の旧家や大地主を訪ねてお宝探し。今回から五街道で最も長い中山道の旅をスタート。その距離は約530km。

東京・日本橋を出発した2人は鴻巣宿(現・埼玉県鴻巣市)へ。武士の家系で明治に入り穀物の卸業を営んでいたという田沼家を訪れ、15代目当主に徳川家最後の将軍 徳川慶喜の書を見せてもらった。

2人は熊谷宿(現・埼玉県熊谷市)へと移動。創業1868年の和菓子屋で聞き込みを行い、有名な旧家だという根岸家を訪れた。お宅はこれまで見てきた中でも最大級の大きさ。17代目当主に話を聞くと、根岸家は400年続く名門で、11代目当主の根岸友山は新選組の前身である壬生浪士組1番隊隊長を務めていた程の人物。友山の刀だった同田貫や東郷平八郎の書、さらに国宝級のお宝である1,700年前の埴輪などを見せてもらった。根岸家の敷地面積は約1万坪。他にも1万坪もの土地を所有しており、中にはいくつもの古墳があるという。馬形埴輪などの有名な国宝も根岸家の持ち物だった。

本庄宿(現・埼玉県本庄市)へとやってきた2人は1560年創業の瀬戸物屋を訪れた。店を営むのは約450年続く旧家・戸谷家の15代目当主。約2,000坪の敷地内を案内してもらった。11代目当主の戸谷八郎左衛門正之は土管製造の特許で財を成し、町のインフラ整備に貢献。銀行も設立した。そんな戸谷家で開かずの金庫を発見! 急遽、鍵職人の玉置恭一を呼び出し、開錠作戦に取り掛かった。金庫は大正時代のもので既にダイヤルは故障。ドリルで穴を開けて強制的に金庫を開けると、中にはさらなる扉が。

キーワード
五街道
中山道
鴻巣宿(埼玉)
日本橋(東京)
徳川慶喜
熊谷宿(埼玉)
根岸友山
壬生浪士組
近藤勇
同田貫
東郷平八郎
吉見百穴
短甲武人埴輪
馬形埴輪
本庄宿(埼玉)
戸谷八郎左衛門正之
本庄商業銀行

街道一のお宝を探せ! (バラエティ/情報)
21:28~

本庄宿で約450年続く旧家・戸谷家の開かずの金庫を開錠。残念ながら引き出しは抜かれていたが、扉の中には亡くなったおじいさんの香典袋と1969年に作られたドイツ製の目覚まし時計が収められていた。戸谷家にはさらにもう一つ開かずの金庫が。鍵職人の玉置はわずか5分で開錠した。

本庄宿で約450年続く旧家・戸谷家の2つ目の開かずの金庫を開錠。中には40~50年前の瀬戸物類のパンフレットや明治時代の蔵の和錠が収められていた。引き出しの中にはいったい何が?

キーワード
本庄宿(埼玉)

街道一のお宝を探せ! (バラエティ/情報)
21:35~

本庄宿で約450年続く旧家・戸谷家の2つ目の開かずの金庫を開錠。引き出しの中から出てきたのは40~50年前の請求書の束だった。戸塚さんは残念な様子だったが、鍵職人の玉置さんは明治時代の蔵の和錠に大興奮。中山道のお宝探しはまだまだ続く…

中山道のお宝についてスタジオトーク。ゲストの仲村トオルは「お金持ちが大切にするものって読めない」などとコメントした。

キーワード
本庄宿(埼玉)

大人の秘密基地!そこんトコロベース (バラエティ/情報)
21:36~

千葉県富津市にある東MAX所有の竹林を利用したそこんトコロベース。過去には地上7mのツリーハウスを建て、発電用の風車を作ってきた。今回は竹の中に明かりを灯舌オブジェ「竹あかり」の製作に挑戦。一緒に作業するのは東MAXの元でお笑いを学ぶ笑塾の塾生3人と竹のプロフェッショナル青木さん、竹あかりを使ったイベント演出などを手がけるちかけん代表の三城さんだ。まずは50本の竹を伐採し、それぞれ長さ7mにカット。トレーシングペーパーに描いたイラストを竹に貼り付け、竹用ドリルで絵が浮かびだすよう穴を開けていった。新レギュラーの高木も作業に参加。節を抜いた竹の中にLEDライトを仕込み、竹あかりを組んだ。完成した竹あかりを見た高木は竹のシャンデリアを作れないかと提案。輪切りにした竹で鎖を作りシャンデリアを完成させた。

そこんトコロベースの余った竹で作った流しそうめん台がスタジオに登場。出演者らがそうめんを楽しんだ。

そこんトコロベースのシャンデリア付き竹あかりが完成。タワー以外の部分にはロウソクを使うことでより幻想的な明かりに。タワーにシャンデリアを吊るし、点灯式を行った。

キーワード
富津市(千葉)
笑塾
ちかけん
竹あかり
流しそうめん

そこんトコロ宿直室 (バラエティ/情報)
21:49~

映画「BLEACH」の宣伝テロップ。

所ジョージが蚊取り線香を入れた琺瑯を披露。 なるとの進化系「タルト」やパイの進化系「ポイッ」などと話した。

キーワード
BLEACH

お知らせ (その他)
21:50~

仲村トオルが「ドラマBiz ラストチャンス 再生請負人」の番組宣伝を行った。

大人の秘密基地!そこんトコロベース (バラエティ/情報)
21:51~

そこんトコロベースのシャンデリア付き竹あかりを点灯。シャンデリアにはモーターを付けて回る仕組みに。ツリーハウスにも竹あかりを設置することでベース全体が幻想的な空間に仕上がった。

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!の次回予告テロップ。

キーワード
富津市(千葉)
竹あかり

番組宣伝 (その他)
21:52~

「たけしのニッポンのミカタ!」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月20日 放送
  3. 次回の放送