Newsモーニングサテライト 2016年7月5日放送回

放送日 2016年7月5日(火) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは野村證券の若生寿一。イギリスのEU離脱決定の余波で日本の企業業績や株価が受ける影響について解説してもらう。

出演者の挨拶とコメンテーター・木野内栄治の紹介。

キーワード
野村證券
EU
株価
大和証券
イギリス

NYマーケット (ニュース)
05:45~

ニューヨークから中継。週明けのアメリカ株は大幅続落で、市場全体にリスク回避の動きが広まっている。投資家の安全志向が高まりNY金先物価格は大幅高となり、ダウは200日移動平均を下回った。

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の終値を確認。

ブレグジットの混乱が落ち着き、独立記念日の祝日を迎えたニューヨークから中継。今週はサービス業の景況感欧などが公表される。欧州株式・為替の値を紹介。

IMFのラガルド専務理事は、イギリスのGDPはEUからの離脱により2019年までに最大で4.5%押し下げられるとの可能性があるとの見方を示した。また、イギリスとEUとの交渉にかかる時間などは見当がつかないとした。

キーワード
NY金先物
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
200日移動平均
S&P500
為替
ナスダック
NY株式
イギリスFTSE
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
ブレグジット
独立記念日
IMF
ラガルド専務理事
EU
GDP
イギリス

FLASH NEWS (ニュース)
05:47~

スイス国立銀行が、イギリスのEU離脱決定を受けスイスフランの急騰を防ぐために実施した為替介入が2015年1月以来最大規模だったことがわ かった。

EU離脱派の急先鋒だったイギリス独立党ファラージ党首が辞任する意向を明らかにした。党首はEU拠出金を社会保障に回すとした国民投票前の公約を撤回し批判を浴びていた。

ヨーロッパ中央銀行は経営難に陥っているイタリアの大手銀行モンテ・パスキに対し、今後3年で不良債権を4割削減するよう求めた。モンテ・パスキの4日の株価は終値ベースで上場以来の最安値をつけた。

木野内栄治はイギリスの景気などについて、今後相当悪くなるとしたIMFの見方は合っているだろう、ヨーロッパ大陸も無傷ではいられないなどと述べた。

為替相場の見通しは?

キーワード
スイス国立銀行
EU
スイス
イギリス
ファラージ党首
イギリス独立党
ブリュッセル(ベルギー)
ヨーロッパ中央銀行
モンテ・パスキ
イタリア
ブレグジット
IMF

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:49~

ニューヨーク証券取引所から中継。マンハッタン・グローバルフィナンシャルの森崇さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説。

金利・商品市況・欧州株式・株式先物の値を紹介。

キーワード
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
マンハッタン・グローバルフィナンシャル
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
シカゴ

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:51~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

ニューヨーク市場はイギリスのEU離脱をめぐる混乱の処理が続いている。不透明感が強い状況だがリスク回避ムードの中、円もドルも買われる傾向が強く、ドル円は底堅い動きを見せている。国民投票の結果を受けたイギリスとEUの首脳会議が28日よりスタート。離脱へのスケジュールや今後の関係性など重要な部分が見えてくれば、市場の安定につながるとみられる。また、ポルトガルでは欧州中央銀行が主催するフォーラムが開催されており、ドラギ総裁が発言予定となっている。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

花生浩介のドル/円のきょうの見通しは102.00~103.00円。注目ポイントはアメリカの債権利回りとし、ブレグジット決定後、欧米の債権利回りは続落しており、アメリカにも黄色信号が点滅しつつある、ドル円が戻るためにはアメリカの債権利回りの上昇が不可欠であるなどと述べた。

キーワード
ドル
為替
日本国債(10年)
ユーロ
みずほ証券
EU
ドル/円
イギリス
ドラギ総裁
欧州中央銀行
ポルトガル
韓国ウォン
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
ブレグジット
10年債利回り
GDP
アメリカ
日本
独立記念日
人民元

FLASH NEWS (ニュース)
05:54~

中国の通信機器大手・ファーウェイが日本のパソコン市場に参入、タブレット端末としても使用できるノートブックを15日に発売する。ファーウェイのパソコンは重さ640グラム、厚さ6.9ミリで、市場想定価格は6万9800円。

三菱自動車は燃費データの不正を受けて停止していた軽自動車の生産を、2ヶ月半ぶりに再開した。試験的に5台の軽自動車を完成させ、本格稼動は20日ごろの見通し。

コメンテーターの木野内栄治を紹介。

バングラデシュの首都ダッカで起きたテロ事件を受け、現地に進出している日本企業が駐在員への安全対策を開始。ファーストリテイリングは日本人スタッフ10人に自宅待機などを指示、またロート製薬は駐在員に一時帰国を命令するなどしている。

出光興産の創業家が昭和シェル石油との経営統合に反対している問題で、出光社長と創業家の名誉会長が直接会談することがわかった。妥協点の協議が焦点となる。

ワコールホールディングスは2019年までの中期経営計画で海外事業を強化すると発表。16年3月期に比べて売上高6%増を目指す。また、イギリスのEU離脱を受けて在庫拠点をイギリスからフランスへ移転する可能性があることを明らかにした。

軽自動車の生産を再開した三菱自動車について。木野内栄治は今回の問題で自動車業界は再編の動きが強まっているが、電気自動車は三菱と一緒に進めていくことになった日産が強い、今回の危機をバネに飛躍するきっかけにしてほしいなどとコメント。

キーワード
菊川怜
呉波
ファーウェイ・ジャパン
日本マイクロソフト
インテル
ウィンドウズ10
三菱自動車
ファーストリテイリング
ロート製薬
大林組
ダッカ(バングラデシュ)
日本
中国
出光興産
昭和シェル石油
ワコールホールディングス
EU
インド
ミャンマー
イギリス
フランス
日産

天気予報 (ニュース)
05:57~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「Rainy Days and Mondays」CARPENTERS

Summer Of ’69/Bryan Adams

全国の天気予報を伝えた。今日も熱中症に注意が必要。

キーワード
CARPENTERS
Rainy Days and Mondays
Bryan Adams
Summer Of ’69
熱中症

日経朝特急 (ニュース)
05:58~

日経新聞から、世界の企業の株価の時価総額が、景気不安で明暗が分かれるという記事を紹介。KDDIやNTTドコモといった通信会社は、株価を上げている。

日本の製薬会社が特許切れ薬を売却する。特許切れ薬は後発薬より価格が高く、医療費抑制を狙う政府は、後発薬の使用を推進している。売却した資金は研究開発に充てる。(日本経済新聞)

自営業者などが加入する国民年金基金は、2019年4月をめどに47都道府県にある地域別基金を一本化し、統合する方向で検討している。 加入者減少による財政難が背景にあり、管理部門を集約し合理化を進める。(日本経済新聞)

日銀が供給するマネーの総額が先月末に初めて400兆円を越えた。供給を増やせば脱デフレができると主張しているが、物価は前年水準を下回り、目指している2%の物価上昇は遠い。追加緩和の期待も薄まり、金融政策の限界も近づきつつある。

8月に2番底?

キーワード
日本たばこ
ユニチャーム
NTTドコモ
KDDIau
日経新聞
日本経済新聞
塩野義
アステラス
国民年金基金
ブレグジット
時価総額
日銀
追加緩和
黒田日銀総裁

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:03~

先々週金曜日に日経平均は市場9番目の大暴落となり、過去の例を検証すると3つにわけられる。1つ目は、一度下がりその後順調に戻ると約半年後に安値を更新する。2.3つ目は、目先ではもむが安値を更新することはない。下値を模索することは良いことだといえる、などと話した。

「イスラム国」の脅威は世界に。

キーワード
ブレグジット
日経平均
人民元安
G20
イスラム国
テロ

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:08~

米誌では、ここ数日で起きた世界各国のテロについての懸念を報じている。イラクの治安部隊がイスラム国の拠点「ファルージャ」を制圧したが、専門家は「イスラム国は支配地域がなくなる中、海外でのテロ攻撃を急速に進める」という見方をしており、ヨーロッパのシンボル的都市への攻撃をほのめかしている。欧米諸国で戦闘員のネットワークが着実に広がっており、各国はイスラム国に空爆するより市民標的のテロを防ぐのが優先事項になってきている。

今年のアメリカ独立記念日は、自由・花火・ブレグジットがテーマ。ブレグジットという誤った決断をしたイギリスから、240年も前に決別したことを改めて祝うことを主張している。イギリスにとっての“独立”とアメリカの独立は意義が異なると指摘、EUは専制主義ではなくブレグジットの原動力は白人高齢層のノスタルジアなど、と厳しく非難している。

リオ五輪に出場するアメリカ人選手の動向に加え、マーリンズ・イチローの3000本安打目前の記事が掲載されている。先月日米通算安打数でピート・ローズ氏の記録を抜いた時は正当性を巡って議論になったが、今回は誰も文句が言えない数字に近づいている。当初の懐疑的見方が原動力になっている、と 分析している。

暴力的行動が随分と広がっており、企業進出が難しくなる。ブレグジットを受けて世界の企業が進出先の改変を考えている時で、相当な経済損失を理解すべき、などと話した。

ブラジル現地中継 五輪まで1ヵ月!

キーワード
テロ
イスラム国
ワシントン・ポスト
ニューヨーク・タイムズ
トルコ
ファルージャ(イラク)
バングラデシュ
ローマ(イタリア)
ブレグジット
独立記念日
リオデジャネイロオリンピック
マーリンズ
イチロー
ピート・ローズ氏
五輪
ブラジル

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:09~

NY株式の終値を伝えた。

ニューヨーク証券取引所から中継。マンハッタン・グローバルフィナンシャルの森崇さんがダウ、ナスダックなど今日の相場を解説。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
ニューヨーク証券取引所
マンハッタン・グローバルフィナンシャル
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
イエレン議長
ドル
ユーロ

特集 (ニュース)
06:12~

FLASH NEWS (ニュース)
06:29~

IMFのラガルド専務理事はイギリスのGDPはEUからの離脱により最大4.5%押し下げられる可能性があるとの見方を示した。

スイス国立銀行がイギリスのEU離脱決定を受け、スイスフランの急騰を防ぐために実施した為替介入が2015年1月以来最大規模だったことが明らかになった。これはイギリスの国民投票後よきんが約63億スイスフラン増加したことでわかった。

イギリス独立党のファラージ党首が党首を辞任する意向を明らかにした。ファラージ党首は「EU拠出金を社会保障に回す」とした公約を撤回し批判を浴びていた。欧州議会の議員は継続するとしている。

ECBは経営難に陥っているイタリアの大手銀行モンテ・パスキに対し不良債権を4割削減するよう要求した。モンテ・パスキの不良債権比率は41%とイタリアの銀行の中で最も高く、ECBは18年までに20%に減らす計画の提出を求めた。モンテ・パスキの株価は14%下落し、終値ベースで上場以来の最安値をつけた。

キーワード
IMF
GDP
EU
ラガルド専務理事
ル・モンド
スイス国立銀行
為替介入
イギリス独立党
ファラージ党首
欧州議会
ブリュッセル(ベルギー)
ECB
モンテ・パスキ
不良債権

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:32~

NY株式、株式先物の終値を確認。

若生さんの28日の見通しは、日経平均の値幅が14900円から15300円。Brexit後の投資環境は短期的に業績の下方修正、金融緩和の継続、財政政策上積みへの期待、米中景気下振れのリスクなどがポイントとなる。

世界の株価情報を伝えた。

きょうの株の見通しについて。日経平均は1万5500円~1万5900円との見通し。注目ポイントはマザーズ指数。小型株に上昇の余地がある。個人投資家の中でも富裕層の資金繰りや投資の意欲は不動産の市況にも表れるなどと解説。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
日経平均
株式先物
大証先物
日経先物
ブレグジット
野村証券
ボベスパ
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
香港ハンセン
マザーズ指数

天気予報 (ニュース)
06:37~

全国の天気予報と週間予報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 7月5日 放送
  3. 次回の放送