Newsモーニングサテライト 2016年5月19日放送回

放送日 2016年5月19日(木) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

出演者らの挨拶のあと、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは大和証券の石黒英之さん。

キーワード
石黒英之
大和証券

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の終値を確認。

ニューヨークから中継。FOMC議事要旨について話したあと、ダウ、ドル/円などNY市場の動きを伝えた。

キーワード
S&P500
ダウ
為替
ナスダック
NY株式
FOMC議事要旨
ニューヨーク(アメリカ)
利上げ
ドル/円

FLASH NEWS (ニュース)
05:46~

FOMC議事要旨が公表され海外経済のリスクが後退したとの見方で一致した。焦点の利上げについて、6月のFOMCまでの経済指標だけで利上げ判断できない可能性を指摘した一方、参加者の大半が「経済の好転や物価上昇が続けば6月の利上げが適切」だと述べた。

ターゲットの2~4月期決算が発表され減収減益だった。売上高と純利益が下回った一方、実質1株利益は予想を上回った。ターゲット コーネルCEOは「消費傾向の変化への対応は大きな挑戦だが、長期的戦略は順調に実行できる」と述べた。

イギリスのEUからの離脱の是非をめぐり「EU離脱反対」が拡大している模様。タイムズの世論調査によると離脱反対44%、支持が40%となっている。調査方法の調整前で比べると10日前の調査から「離脱反対」のリードが3ポイント拡大している。

ノキアが携帯端末市場に復帰すると発表した。ノキア出身者が設立した「HMDグローバル」にライセンスを供与し、鴻海グループが端末を製造する。

カリフォルニア州マウンテンビューで、グーグルが開発者向けの発表会を開催し新戦略を発表した。スンダル・ピチャイCEOは人口知能 グーグルアシスタントの開発を発表、検索だけでなく対話の中で複雑な予約も可能となる。

キーワード
FOMC
利上げ
ターゲット
決算
EU
タイムズ
ノキア
鴻海グループ
スンダル・ピチャイCEO
グーグル
マウンテンビュー(アメリカ)
コーネルCEO
イギリス
HMDグローバル
グーグルアシスタント

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:50~

ニューヨーク証券取引所から中継。三井住友アセットマネジメントNYの曽根良太さんがダウの今日の相場を解説。

金利・商品市況・欧州株式・株式先物の値を紹介。

白井さゆりがOPEC需要の見通しについて解説をした。これまでは原油価格は一時的な変動が大きく、コアから除いてみられていたが、現在は従来の考え方とは違う舵取りが必要になるとした。

このあと、為替相場の今日の見通し。トレンドは変わったのか?

FOMC議事要旨について。原油価格の上昇で多くの参加者が物価目標2%への自信がやや強まった。海外経済への懸念は後退しているが、一部の参加者は英国のEU離脱問題を注視している。また要旨発表は市場にも影響を与えており今後が注目される。

FOMC議事要旨について大和証券 石黒英之が解説。6月利上げの可能性が高まってきておりマーケットが混乱する恐れがある。その影響で日本では円高の可能性も懸念されていると指摘した。

キーワード
三井住友アセットマネジメントNY
ダウ
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
シカゴ
東京外国為替市場
ニューヨーク証券取引所
為替相場
FOMC
イギリス
EU
原油価格
FOMC議事要旨
大和証券
円高

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:54~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

JPモルガン・チェース銀行 棚瀬順哉がきょうの為替の見通しを解説した。注目ポイントはドル安円高トレンドは変わったのか。棚瀬は中長期的にはドル円は下落するとみている。

キーワード
ドル
為替
日本国債(10年)
ユーロ
韓国ウォン
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
JPモルガン・チェース銀行
ドル/円

FLASH NEWS (ニュース)
05:57~

脱線事故により一部区間が運転できない状態が続いていた東武東上線は始発から運転を再開した。昨日、午後に成増から池袋に向かう普通列車の5両目が脱線した。この事故の影響で終日運転を見合わせ、約18万人に影響が出ていた。調査では、運転手が「加速が悪かった」、乗客が「外で煙が見えた」との話や、台車に約15cmの亀裂が見つかった。

スズキも国内で販売する乗用車で燃費データの不正があった。対象車種は『ワゴンR』『アルト』など16車種。2010年ごろから規定とは異なる方法でデータを算出していた。ただ実際の燃費とは大きな差はないという。不正を行った理由としては、時間がかかるためと説明しており、国交省が精査し対応を決める。

三菱自動車は新たに『パジェロ』『RVR』など5車種でもデータを机上で計算するなどの不正をしていた。いずれも燃費値に問題ないとし、販売は続ける。また会見では三菱自動車本社の管理職が、都合の良いデータを集めるよう子会社に指示をしたことも明らかになった。6月に行われる株主総会で社長と副会長で辞任する。会長は留任し、新体制が発足するまでの間に経営の立て直しを急ぐ。

キーワード
東武鉄道
東武東上線
板橋区(東京)
鈴木修会長
本田治副社長
スズキ
国土交通省
ワゴンR
アルト
燃費データ不正
相川哲郎社長
中尾副社長
益子会長
三菱自動車
パジェロ
RVR
アウトランダーPHEV
株主総会

天気予報 (ニュース)
06:01~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「Kiss」Prince

キーワード
Prince
Kiss

日経朝特急 (ニュース)
06:02~

このあとはゲスト解説。6月相場はどう動く?

政府は経済財政運営と改革の基本方針である『骨太の方針』の草案と一億総活躍プランをまとめた。2021年度までにGDPを600兆円に増やす目標に向け、生産性の向上や少子高齢化の克服に力を入れる。(日本経済新聞)

党首討論で消費が力強さを欠いていることを理由に増税の2年延期を提案した民進党の岡田代表に対し、安倍首相は「提案として伺っておく」と述べるに留めた。(日本経済新聞)

きのう発表された1~3月期のGDP速報値は、年率換算で1.7%増と数字こそ高めだが、うるう年によるかさ上げ分を除くと、実勢は0%台半ばの成長に留まると分析している。(日本経済新聞)

カネボウ化粧品が新ブランド『KANEBO』を9月に立ち上げる。2013年に肌が斑に白くなる白斑問題が起きたカネボウにとって、新ブランドは10年ぶりとなる。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
カネボウ化粧品
骨太の方針
一億総活躍プラン
GDP
岡田代表
安倍総理
党首討論
民進党
うるう年
GDP速報値
KANEBO

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:06~

大和証券の石黒さんが6月相場について解説。カギを握るのは『日銀』で、企業収益に影響を与える為替に直接影響を与えるという。円安による日本業績の拡大で海外投資家もそれを狙い、株買いを続けてきたが、業績が悪化するという懸念から外国人投資家も株を売ってきており、投資家が日本株に戻るためは円安によって業績の見方が変わってくることが重要。現在の収益環境は悪化してきており、昨年の4~6月をピークに大幅に減益していて、市場は日銀が動いて当然の状況にあると考えている。ここで動かないと株安円高が進む可能性がある一方で効果的な政策を打ち出せるか懐疑的だが、政策総動員で踏み込んだ政策をすれば日経平均は回復すると話した。

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:09~

ニューヨーク証券取引所から中継。三井住友アセットマネジメントNYの曽根良太さんがダウの今日の相場を解説。

NY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

このあとは「日刊モーサテジャーナル」。オフィス街でアート合戦。

原油価格の高騰は、カナダの火災や、ナイジェリアのパイプライン破壊が影響しているとのこと。曽根は、WTIが「1年先の期先物で55~60ドルまで上昇するなら、生産を再開する」とし高価格の期先物を売り販売価格を確定することで、生産が増える可能性もあるとし、今後、更に原油価格の上昇が見込めれば、平坦なグラフになるとした。

キーワード
三井住友アセットマネジメントNY
ダウ
ニューヨーク証券取引所
ナスダック
S&P500
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
カナダ
ナイジェリア

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:14~

白井さゆりがOPEC需要の見通しについて解説をした。これまでは原油価格は一時的な変動が大きく、コアから除いてみられていたが、現在は従来の考え方とは違う舵取りが必要になるとした。

スペインでは、去年の総選挙で国民党が議席を大きく減らし、4政党の勢力が伯仲、連立政権を組めなかったため今回、総選挙が行われるようになった形だ。フィナンシャル・タイムズは「ラホイ首相の減税案は国民の人気取りだろうが、スペインの債務をめぐり、EUとの対立が深まる可能性もある。国民党は議席を増やすが、過半数には遠くおよばないだろう」としている。(フィナンシャル・タイムズ)

TJXカンパニーの2-4月期決算は売上高75億ドルで前年比10%増となり、今後の見通しを上方修正したとのこと。記事では、「ネット通販の対等に対抗できる小売店もある」としていて、この理由を「価格交渉力の高さ」などを挙げた。

道路を挟んで向かい側のオフィスへ、ポストイットを使い「Hi」というメッセージを送ったことから、アート合戦が始まったようで、今では文章だけでなく、アートに発展し、今もなお激化している模様。社員にとっては、いい息抜きなどになる、とし、撮影に訪れる観光客も見られる模様。

このあと、見た目はケーキなのに…という不思議な食感の食べ物を紹介。

スタジオでは小売店の苦戦についてトーク。ティファニーなどの苦戦に対し、コストコなどの売上増を取り上げ、「アメリカも低価格志向になっていて、アメリカ経済も万全ではない感じがする」などのトークが見られた。

キーワード
フィナンシャル・タイムズ
ワシントン・ポスト
ニューヨーク・ポスト
国民党
ラホイ首相
TJXカンパニー
マンハッタン
Macy’s
ティファニー
コストコ
DOLLAR TREE

ネタのたね (バラエティ/情報)
06:19~

「ベジデコサラダ」とし、ケーキのようなサラダを和秀は出品している。森安社長は「大切な人の健康や美容を考えて、サラダを送る習慣を広めたい」としている。スタジオでは「見た目はケーキだし、カカオの香りもするが、甘くない。カカオのおかげか、野菜の甘みを感じる。なかなかいい値段だが、それに見合う美味しさ」とコメント。

健康や美容をテーマにした食のイベント「Wellbeing Foodlife」が始まった。

キーワード
和秀
伊勢丹新宿
Wellbeing Foodlife
新宿
森安美月

FLASH NEWS (ニュース)
06:21~

このあとはニュース。グーグル開発者向け会議について。

日本政府観光局によると、訪日外国人客数が208万1800人と、去年から18%像となり、訪日客が単月で過去最高になったとのこと。理由に関しては、航空船の増加、クルーズの寄港機会の増加と見られている。

社民党は民進党との合流を断念した。吉田忠智党首は「社民党のために戦っている同士に多大な不安と動揺を与えてしまった」と話している。

キーワード
グーグル
社会民主党
民進党
日本政府観光局
吉田忠智党首

FLASH NEWS (ニュース)
06:24~

このあと、株式市場の今日の見通し。資金は小型株へ?

FOMCの議事要旨が18日に公表された。「海外経済のリスク後退」の見方で一致され、参加者数人が「6月のFOMCまでの経済指標だけで利上げ判断できない可能性も」と指摘した一方、参加者の大半が「経済の好転や物価上昇が続けば6月の利上げが適切」と述べた。

アメリカの小売大手、ターゲットが発表した2-4月期決算は減収減益だった。ネット通販の業績が思ったほど伸びなかったことなどを背景に、売上高は前年比5.4%減、純利益は前年比0.4%減となった。一方、実質1株利益は予想を上回っている。コーネルCEOは「消費傾向の変化への対応は大きな挑戦だが、長期的戦略は順調に実行できる」との考えを述べている。

イギリスの、EUからの離脱の是非をめぐり残留派がリードを拡大している模様。タイムズの世論調査(18日発表)によると、離脱反対は44%とのこと。調査は調整前で比べると10日前の調査から離脱反対のリードが3ポイント拡大している。

フィンランドの通信機器大手、ノキアは18日、およそ2年ぶりに携帯端末市場に復帰すると発表した。「HMDグローバル」にライセンスを供与し、鴻海グループがスマホなどを製造するとのこと。

アメリカ・グーグルは18日は開発者向け発表会を開き、新戦略を発表した。マウンテンビューの会場から進藤記者が中継。グーグルが発表したのはユーザーと自動で対話ができる人工知能「グーグル・アシスタント」。検索だけでなく対話の中で複雑な予約も可能とのこと。また、この機能を搭載した新たな情報端末「グーグル・ホーム」も発表、音楽再生や照明、渋滞や予約の情報も会話で出来る。さらに、チャットができるアプリ「アロ」も発表、会話でレストランの予約などが可能だという。ほかにもスマートフォン向けの基本ソフト「アンドロイドN」も発表されている。スマートフォンだけでなく自動車端末などに活用でき、ドライバーからの情報が集めやすくなったり自動車メーカーのコストが安くなった。デイドリームというヘッドセットも秋に導入されるとのこと。

キーワード
株式市場
FOMC
利上げ
ターゲット
コーネルCEO
EU
タイムズ
ノキア
HMDグローバル
鴻海グループ
スマホ
スンダル・ピチャイCEO
グーグル
グーグル・アシスタント
グーグル・ホーム
アロ
アンドロイドN
マウンテンビュー(アメリカ)

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:32~

金曜日のNY株式、株式先物の終値を確認。

5月18日の世界の株価の情報を伝えた。

このあとはニュース。ジカ熱で新たな警鐘。

大和証券の石黒氏が解説。きょうの株の見通しについて、円安が進んでいるとしアメリカが日本の金融政策についてよく思っていない為に再度円高リスクが強まるとも話した。海外投資家が株売りしだすと小型株が優位になってくるという。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
日経平均
株式先物
大証先物
日経先物
ボベスパ
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
ジカ熱
大和証券

天気予報 (ニュース)
06:36~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:37~

あすの「Newsモーニングサテライト」の番組宣伝テロップ。

きょうの予定を紹介。3月の機械受注統計、ECB理事会議事要旨。アメリカではフィラデルフィア連銀製造業景気指数とウォルマートの決算発表がある。

WHOが欧州にジカ熱リスクが高まると発表した。可能性はそれほど高くないとしたが流行が危険視される国としてポルトガル・マデイラ島や黒海北東部沿岸を挙げた。

経済視点のポイントは企業の実力だと話された。企業にとって逆風だが増益を出している会社もあるため、逆風の中で利益を出している企業は実力ある企業なので注目していきたいという。

キーワード
ECB
フィラデルフィア連銀製造業景気指数
ウォルマート
WHO
ジカ熱
  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送