Newsモーニングサテライト 2016年3月28日放送回

放送日 2016年3月28日(月) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。けさのコメンテーターはニッセイ基礎研究所の矢嶋康次さん。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

きょうは株式市場は休場。現在の為替の値を伝えた。

ニューヨークの池谷亨と中継。イースター・サンデーの休日で休場、休み明けには指標が多く発表されるなど材料が多く株価が動きそうと答えた。

キーワード
ドル
為替
ユーロ
イースター・サンデー

FLASH NEWS (ニュース)
05:46~

このあと、東京外国為替市場の見通し。

雇用統計の発表を控え、モーニングスターのボブ・ジョンソン氏は雇用者数の伸びはやや失速する、全体としては堅調に推移すると答えた。平均時給の上昇も注目されると述べた。ほかにはISM製造業景気指数が発表、同氏は横ばいと予測している。

アメリカ大統領選挙の民主党の候補者選びで、28日にサンダース氏がワシントン州・アラスカ州・ハワイ州の3州で勝利した。4月のニューヨーク州でクリントン氏が勝てば大勢が決するとの見方もある。

ベルギー当局が27日、ブリュッセルなどで家宅捜索を行い4人を拘束した。テロとの関連は明らかにされていない。ドイツ・ウェルト紙は、ヨーロッパ当局が現在も少なくとも8人の容疑者をパリ同時テロなどの容疑で追跡していると報じた。

東京でのスタジオトークでは、日本はサミットの議長国でありテロ対策が一番の争点となる、存在感を見せられるかどうかが問われると答えた。

キーワード
東京外国為替市場
雇用統計
ISM製造業景気指数
モーニングスター
アメリカ大統領選挙
民主党
サンダース氏
クリントン氏
ワシントン州(アメリカ)
ブリュッセル(ベルギー)
ベルギー連続テロ
ウェルト
パリ同時テロ
伊勢志摩サミット

FLASH NEWS (ニュース)
05:50~

2014年3月から、埼玉・朝霞市に住む当時中学1年の女子生徒が行方不明になっていた事件で、埼玉県警は未成年者誘拐の疑いで公開手配していた23歳の男の身柄を確保した。警察はきのう、東京・中野区のJR東中野駅で女子生徒を保護。女子生徒は「一緒にいた男が部屋からいなくなった隙に逃げ出した」と説明している。警察は、男が女子生徒を監禁していた疑いもあるとみて、中野区にある男の自宅を捜索している。

テレビ東京と日経新聞の世論調査で、来年4月に予定されている消費税率の10%への引き上げについて聞いたところ、「反対」が61%と、過去1年間の調査で最も高い数字になった。この調査は3月25日~27日に、全国の20歳以上の人に対し無作為に電話をかけて行ったもの。安倍内閣を「支持する」と答えた人は前回調査からほぼ横ばいの46%で、「支持しない」は38%だった。また、予算の追加を伴う政府の経済対策について、「必要」は前回調査から8ポイント上昇して55%、「必要でない」は26%だった。一方、きのう旗揚げした民進党については「期待する」が26%、「期待しない」は66%という結果だった。

パキスタンのラホールにある公園で27日、自爆テロとみられる爆発があり、少なくとも65人が死亡、300人以上が負傷した。地元警察当局によると、爆発が起きたのは公園内の子どもの遊び場近くで、キリスト教の祝日「イースター」に集まった家族連れが多く集まっていた。これまでのところ犯行声明は出ていない。

今週の主な予定一覧を表示。28日(月)「米・2月 個人消費支出 個人所得」、29日(火)「16年度予算 成立」「2月 家計調査」「米・FRB イエレン議長 講演」、30日(水)「安倍総理 訪米」、31日(木)「3月 ユーロ圏 消費者物価指数」、1日(金)「3月 日銀短観」「中・3月 製造業 非製造業PMI」「米・3月 ISM製造業景気指数」「米・3月 雇用統計」。

明日以降、7月までの政治・金融日程を見ながら、ニッセイ基礎研究所・矢嶋康次氏が、16年度予算が火曜に成立すると一挙に選挙モードになり、今後は経済対策補正が議論されることになり、焦点になるのはダブル総選挙と消費税と予想。衆院解散については4月24日の北海道と京都での衆院補欠選で与党がどういう形になるか、消費税については5月18日の1-3月期GDPがどうなるかで判断が行われると考えられるが、ダブル選挙と消費税についてはかなり織り込み済みのため、何かサプライズを起こしたいと思っているのではと指摘した。矢嶋氏自身はないと思ってはいるが、4月の日銀の決定会合でマイナス金利なども含め3次元で緩和をすればかなりのサプライズにはなるなどと説明。また、消費増税自体を大幅に先送りするパターンか、ロシアなどの総理外交で何らかのサプライズがあるかもしれないと予測した。

キーワード
中野区(東京)
日経新聞
世論調査
消費税率
安倍内閣
民進党
ラホール(パキスタン)
イースター
個人消費支出
個人所得
家計調査
FRB
イエレン議長
安倍総理
消費者物価指数
日銀短観
製造業PMI
非製造業PMI
ISM製造業景気指数
雇用統計
補欠選
日銀金融政策決定会合
GDP
G7伊勢志摩サミット
一億総活躍社会
通常国会
参院選

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:56~

現在の為替の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

三菱UFJ信託銀行・藤島雄介氏が電話できょうの見通しを説明。週末は、イースター関連の休暇で市場参加者が少ない中、主要通貨はレンジ内での小動きとなったと振り返り、きょうのドル/円の予想レンジは112.70円~113.70円で、ドル円は底堅い展開を予想。注目ポイントは、「季節性とドル円相場」とし、FRBの将来の利上げペースが緩やかになるとの観測から、米国株式市場などリスク資産にとっては心地よい環境が継続するものと思われると説明した。ダウの過去10年平均の月別変化率を見ながら、4月は過去10年で最も高いパフォーマンスで10年連続のプラスなどと解説。一方で為替市場は利上げに慎重とみなされた3月FOMCを受けドル安を招いたものの、グローバルな緩和環境の長期化を好感したリスク強度の高まりから主要通貨間での金利差に基づくドル買いの地合いは継続すると予測した。

三菱UFJ信託銀行・藤島雄介氏はきょうが最後の出演。4月からは為替マーケットから離れることになったと説明し、約3年半の間、お世話になりましたと挨拶した。

キーワード
ユーロ
ドル
為替
韓国ウォン
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
三菱UFJ信託銀行
ドル/円
ダウ

日経朝特急 (ニュース)
06:02~

ファミリーマートが、海外配送事業に参入する。日本郵政グループと提携し、国内の店舗で荷物を預かり、ファミマの海外店舗で受け取れるようにする。2016年度中にも台湾向けで始め、タイなどに順次広げていく。海外配送まで手掛けることで、コンビニのアジア戦略で競争力を高める。(日本経済新聞)

日本取引所グループは、上場商品の多様化を急ぐ。来年度に始める中期経営計画のもと、生産システムを刷新し、これにより新商品を追加する際のコストを大幅に下げる。金利や為替関連の金融派生商品を増やし、株式関連商品への依存度を抑えることで、より安定的な収益拡大を狙う。ただ経営統合も絡めて、派遣を争う海外勢に比べると、成長スピードの面での課題も浮き彫りになってきている。(日本経済新聞)

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業はきのう、取締役会を30日に開くと発表した。偶発債務をめぐり、シャープと意見が対立したが、鴻海の出資額1000億円程度の減額で大筋合意したため、鴻海も1ヶ月遅れで取締役会を開き、買収を正式決定する見通し。両社は、4月2日に会見する見通し。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
ファミリーマート
日本郵政グループ
日本取引所グループ
鴻海精密工業
シャープ

天気予報 (ニュース)
06:04~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「These Dreams」Heart

このあとは特集。ヨーロッパで本格的に始まった食品をムダにしない取り組みとは?

キーワード
Heart
These Dreams

特集 (ニュース)
06:06~

NEXT トランプ氏「日韓の核保有容認」

先月フランス議会では、スーパーによる食品廃棄を禁止し、慈善団体への寄付を義務化する法律が成立した。違反した場合は、日本円で約50万円の罰金が課される世界初の試み。売れ残った商品を集めるのは、貧しい人に無償で食料を配る非営利団体「フードバンク」のボランティア。各地のスーパーから届けられた食品は、大きな倉庫に集められ、生活困窮者などに配られる。フランスでは、約200万人が「フードバンク」を利用しているとされ、新たな法律が食品廃棄防止の活動を活発化させそう。アニー・ヌヴァー副代表は、「パリ市内だけでのスーパーの数はとても多く、私たちが人々に配る食品で困ることはなくなった」と語った。世界の食料生産1/3が廃棄されているともいわれている(国連食糧農業機関調べ)。ヨーロッパでは、イタリア議会でも食品廃棄を禁止する法案が審議されている。

オランダ・ウィンタースウェイクのスーパーでは、廃棄直前の食品で弁当を調理し、販売。消費期限を数日伸ばすことが出来、人気商品となっている。購入した人は、「ゴミを減らすいいアイデア」などと答えた。弁当の販売を始めたことで、年間1200万円相当の廃棄食品を削減出来たという。人件費なども回収出来、今後他の店舗でも販売を始め、収益源の1つに育てる考え。エルビン・アーロンソン店長は、「食品業界は、食品の有効活用についてもっと考えるべき、人々も食品に対する見方を変える必要がある」と語った。

キーワード
トランプ氏
フードバンク
パリ(フランス)
食品廃棄
国連食糧農業機関
イタリア議会
ウィンタースウェイク(オランダ)

モーサテサーベイ (バラエティ/情報)
06:13~

マーケットや世界経済の先行きをレギュラー出演者へのアンケートから独自に占う。期間は3月25日~27日。方法はインターネット経由で、対象は番組出演者34人。

予想中央値17200円だった。「年度末のお化粧買いで上昇」という見方がある一方、「海外勢の資産圧縮や公的な買いが一服するという見方もある。

予想中央値が113.50円だった。「利上げ観測が重しになる」という見方がある一方、「115円台トライも」という見方もある。

サミット前という予想が88%と圧倒的。「消費増税先送りなら3兆円前後」「10兆円以上なら大きな市場反応」という見方がでた。

指数14.7。前回調査より低下した。

キーワード
藤戸則弘
丸山俊
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
BNPパリバ証券
日経平均株価
斎藤裕司
内田稔
クレディ・アグリコル銀行
三菱東京UFJ銀行
ドル/円
尾河眞樹
福永顕人
SMBC信託銀行
プレスティア
財政出動

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:15~

トランプ氏が日韓の核保有を容認する発言をした。また、在日米軍の撤退や日米安保改定にも前向きな考えを示した。

米経済の全体像を測る指標としてよく使われる、商務省公表の企業収益が、前年より15%悪化した。賃金上昇圧力も生産性が伸び悩み、利益が出ない状況が続いている、と記事は分析した。

アメリカでは、非正規雇用者がさまざまな業種で拡大している。オバマ大統領やFRBによる労働市場についての楽観論に疑問を投げかけるテーマだ。

このあとはゲスト解説。マイナス金利で仮想通貨↑。

利上げ、トランプ氏などを話題にした。

キーワード
ニューヨーク・タイムズ
ウォール・ストリート・ジャーナル
マイナス金利
仮想通貨
トランプ氏
商務省
オバマ大統領
FRB
利上げ

特集:ゲスト解説 (バラエティ/情報)
06:20~

このあと、アメリカの雇用統計の見通しについて。

タンス預金が増えているなか、注目されているのが仮想通貨。決済手段としては便利。その一方で、、価値を貯めるのが難しい、という問題点もある。欧州ではキャッシュレス化が進んでいる。マイナス金利とキャッシュレス化をセットですすめる必要が日本にはあるのではないか。

キーワード
雇用統計
ビットコイン
マイナス金利
フィンテック

FLASH NEWS (ニュース)
06:25~

このあと、日経平均株価の今日の見通し。

非農業部門雇用者数は2月に大幅に増加した反動でやや勢がなくなると専門家がみている。モーニングスターのボブ・ジョンソン氏が、非農業部門雇用者数は先月よりやや弱めの約20万人増を予想する、過去数年間を振り返ると月平均22万人増だったが、この傾向自体が通常より良いもので、今回の予想もそれほど悪くないと話した。また、「平均時給」にも注目し、2月に減った分を3月は取り戻す形で改善が見られるだろうとコメントした。

アメリカ大統領選挙の民主党の候補者指名争いは26日、西部ワシントン州など3州で党員集会が開かれ、サンダース氏がいずれも大差で勝利した。クリントン氏がニューヨーク州を勝てば大勢は決するとの見方もある。

ベルギーの捜査当局は27日ブリュッセルなどで一斉に家宅捜査をし、4人を拘束した。連続テロとの関連は明らかになっていない。また、ドイツに新聞ウェルトによると、ヨーロッパの捜査当局はベルギーの連続テロやパリ同時多発テロに関わったとして少なくとも8人の容疑者を追跡しているという。

キーワード
日経平均株価
非農業部門雇用者数
モーニングスター
ボブ・ジョンソン氏
アメリカ大統領選挙
サンダース氏
クリントン氏
ワシントン州(アメリカ)
ニューヨーク州(アメリカ)
ブリュッセル(ベルギー)
パリ(フランス)
ウェルト
パリ同時多発テロ

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:29~

株式先物の終値を確認した。

このあとはニュース。毎年恒例の春を告げるパレード。

NY株式の金曜日の終値を確認。

岡三証券の小川佳紀さんが今日の日経平均を予想し、注目ポイントは高配当株だと分析した。

キーワード
日経平均
株式先物
大証先物
日経先物
シカゴ
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式

天気予報 (ニュース)
06:33~

全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:34~

あすの「Newsモーニングサテライト」の番組宣伝テロップ。

アメリカでは2月の個人消費支出などが発表される。また、イギリス・ドイツ・香港が休場。

今日はキリストの復活を祝うイースター、ニューヨークでは毎年恒例のパレードが開催された。多くの人が派手な帽子を被り五番街のパレードに参加した。

きょうの経済視点は「年度末」。今週は「過去」と「将来」の話が出てくる。過去に関しては公的年金の損益の話題。未来は、政府の予算が通るのでたくさんの議論が出てくる、また金融機関も投資の意味で新しい動きが見られると話した。

キーワード
個人消費支出
イースター
ニューヨーク(アメリカ)
  1. 前回の放送
  2. 3月28日 放送
  3. 次回の放送