Newsモーニングサテライト 2015年6月26日放送回

放送日 2015年6月26日(金) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニングの挨拶と今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さん。

キーワード
三菱UFJモルガン・スタンレー証券

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の現在の値を確認。

高く始まった株価も買いは続かず、ギリシャ問題膠着を受けて下げ幅拡大とした。

キーワード
S&P500
ダウ
為替
ナスダック
NY株式

ニュース (ニュース)
05:46~

オバマケアを巡り、連邦最高裁判所は25日、違法性が争われていた補助金の支出について、合法とする判決を言い渡した。オバマ大統領は、「アメリカ国民にとっての勝利だ。これで変化する経済の中でもより安定した暮らしが実現できる」と述べた。

ユーロ圏財務相会合が25日も開かれたが、年金改革や付加価値税の扱いを巡って双方の溝は埋まらず合意はまたも見送られた。IMFに対する債務返済期限が30日に迫っていることから、財務相会合は27日に再開される。

レアアースの最大手モリコープが25日に経営破綻した。中国の輸出緩和で価格が急落し、赤字転落していた。

アメリカの5月の個人消費支出は前の月から0.9%増加し、2009年8月以来5年9ヵ月ぶりの高い伸びとなった。個人所得は0.5%増え、市場予想と一致した。個人消費支出物価指数は前年比1.2%上昇にとどまった。

キーワード
オバマ大統領
連邦最高裁判所
オバマケア
ユーロ圏財務相会合
ギリシャ問題
モリコープ
レアアース
個人消費支出
個人所得
ホワイトハウス
IMF

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:48~

ニューヨーク証券取引所から中継で、ホリコ・キャピタルマネジメントの堀古英司がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。

金利(米10年国債、米2年国債)、NY原油、NY金、ドイツDAX、フランスCAC、イギリスFTS、日経先物などの値を紹介。

このあと、為替市場の見通しは?

金融セクターは時価総額で16.2%ぐらいあり、ハイテクの20.1%に次ぐ大きなウェイト。去年の終わりに高値をつけて、それから高値を更新していなかった。株価収益率は、全体で15.9%に対して、金融は13倍台しかなかった。そして純資産倍率は1.2倍に過ぎず、割安である。金融セクターがリードしてくれば、相場の押上が期待できる。

インフレ率は目標を下回っていても利上げに踏み切ることについて、藤戸則弘さんは、FRBのパウエル理事は9月の利上げの可能性も5割ぐらいと話していて、その場合は9月-12月にも連続的にやるということになると思うと述べた。また、ギリシャ問題はどちらかと言うとバーチャルリスクだと話した。

キーワード
ダウ
ニューヨーク証取
ナスダック
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
為替
ホリコ・キャピタルマネジメント
株価収益率
FRB
ギリシャ問題

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:53~

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

現在の為替と日本国債の値を伝えた。

三井住友銀行NYの柳谷政人が今日の為替の見通しについて解説。

キーワード
韓国ウォン
為替
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
ドル
日本国債(10年)
ユーロ
ドル円
三井住友信託銀行NY

ニュース (ニュース)
05:55~

米議会上院でTPAが採決され可決された。TPA法案はオバマ大統領の署名を経て成立することになりTPP交渉は加速するとみられている。安倍総理は早期の妥結を目指したいと話した。日本政府は7月下旬までにTPP閣僚会合を開き交渉を妥結させたい考え。

大手電力会社9社が株主総会を開いた。九州電力は一日も早くと説明するなど各社とも再稼働を進める方針を強調した。否決がされたものの各社ともに脱原発の株主提案が出され原発の安全性に懸念が示された。また東京電力では電力自由化に備え、来年度からの持ち株会社化が承認された。

エアバックのリコール問題のタカタが会見で陳謝した。問題について、ガス発生装置の内部に異常な量のガスが滞留し破損した可能性を指摘した。会長は、「問題にしっかり対応する」と自らの引責辞任を否定した。

仕事が原因で精神疾患にかかり、2014年度に労災認定された人は、前年度に比べて61人増えて、497人だったことが厚生労働省の調べで分かった。過労自殺認定も99人で最多となった。

東京オリンピック・パラリンピックに向け新設されたオリンピック担当大臣に遠藤利明氏が就任した。遠藤氏は追加種目について被災地での開催に意欲を示した。また安倍総理を本部長とする推進本部を立ち上げた。テロ対策や新国立競技場の建設問題などの課題解決にむけ準備を加速する。

キーワード
オバマ大統領
安倍総理
TPP
TPA
内閣府
東京電力
原発再稼働
タカタ
株主総会
港区(東京)
エアバック
FCAUS
厚生労働省
労災
遠藤五輪担当相
東京五輪
新国立競技場

天気予報 (ニュース)
05:58~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「OWNER OF A LONELY HEART」YES

キーワード
YES
OWNER OF A LONELY HEART

日経超特急 (ニュース)
05:59~

日米両政府は、締結を目指すTPPで関税をなくす品目の割合を示す自由化率を日米間で95%超とする方向。日本がこれまでに結んだ経済連携協定の自由化率は、いずれも90%未満で、来月中に目指す全体合意に向け、中核の日本とアメリカが質の高い水準で合意し、アジア太平洋地域の貿易自由化を加速させる。(日本経済新聞)

昨年度の国の一般会計の税収が53兆9000億円台となり、政府の見積もりを約2兆2000億円上回った模様。これは20年ぶりの高水準で、消費増税の効果に加え、景気回復の影響が大きかったとみられる。(日本経済新聞)

韓国政府は約1兆6500億円を超える景気対策を近くまとめると発表した。これは、中国経済の減速や通貨ウォンの対円相場上昇で輸出が落ち込む中、MERSの拡大で消費が冷え込み、景気の低迷が長引いているため。(日本経済新聞)

4Kテレビの平均価格が1年で4割下落し、20万円を切り、消費者の手が届きやすくなった。製品数も増えて、価格競争が激化したのが背景。(日本経済新聞)

NEXT…ギリシャ協議 長引く“メリット”?

キーワード
日本経済新聞
TPP
4Kテレビ
一般会計
MERS

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:02~

7月に日銀短観が出るが、その前に6月に景況感を表すBSIが出て、V字型の回復をしているのがみられる。慎重に見ていた企業経営者たちが先行きに対して自信を持ってきたことが理由。また、景気の先行き判断DIは、去年まで消費増税で落ちていたが、日経平均と同様に上がってきている。この動きは企業経営者の判断よりも早い。工作機械受注は、内需を見ると43.9%で設備投資が動き始めている。日経平均とファナックの動きを見ると、日経平均がどんどん高値を取って来ているのに対し、ファナックは3月に上がって以降は横ばいになっていて、中国の鈍化を反映しだしている。

キーワード
ファナック
日経平均株価
DI
工作機械受注

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:07~

ニューヨーク証券取引所から中継で、ホリコ・キャピタルマネジメントの堀古英司がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。

金利(米10年国債、米2年国債)、NY原油、NY金、ドイツDAX、フランスCAC、イギリスFTS、日経先物の値を紹介。

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500の終値を確認。

ニューヨーク証券取引所から中継で、ホリコ・キャピタルマネジメントの堀古英司がギリシャ問題を解説。ギリシャ債務返済期限と金額を見ると、今月末と来月にかけてが山場で、今回乗り切ればしばらく時間を稼げることになる。ユーロ離脱の場合、第二のギリシャが出ないことを市場に信頼させる必要があり、織り込み切ったとはいえないため、月末までに合意がなければショックは覚悟せざるを得ない。ギリシャ合意は、多少のカットはあっても債権者の取り分が多く、ギリシャはさらなる年金支給停止を回避できる。

NEXT…車にも3Dプリンター?

キーワード
ダウ
ニューヨーク証取
ナスダック
ホリコ・キャピタルマネジメント
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
S&P500
NY株式
ギリシャ問題
ニューヨーク証券取引所
3Dプリンター

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:11~

TPP交渉の早期妥結に必要な法案がアメリカの議会で可決されたことを受けて、各紙の見方が大きく分かれている。ワシントン・ポストは「オバマ大統領に大勝利」と報道。ウォール・ストリート・ジャーナルは「TPPの米議会での採決は来年にずれ込む可能性があり、選挙をにらんだ大衆政治家に振り回され可決が難しくなる可能性があると指摘している。TPP詳細の公表後、否決に向けた動きが出るだろうとの声も掲載。労働組合や環境保護団体は一斉批判も避けられない」と見ている。

イランでは早くもヨーロッパの石油業界がイラン側と接触していると報じられた。ロイヤル・ダッチ・シェルなどの幹部がすでにテヘランへ入り、制裁解除後の投資について話し合った。イランは原油とガス埋蔵量で世界第3位、生産量は現在1日270万バレルだが、制裁解除されたら17年末までに330万バレルの増産が可能という見方もある。(フィナンシャル・タイムズ)

車台の一部が3Dプリンターで作られている車が紹介された。作ったのはサンフランシスコのベンチャー企業で、アルミ製の繋ぎ目を3Dのプリンターで作り上げた。従来の10分の1の重さ、部品はバッグに収納可能、数分で組み立てられるという。開発した会社は、「電気自動車など注目されているが、車を作る過程は環境にやさしくない」と話している。(フィナンシャル・タイムズ)

NEXT…集中日迎える「株主総会」に変化

キーワード
TPP
ロイヤル・ダッチ・シェル
フィナンシャル・タイムズ
3Dプリンター
ワシントン・ポスト
ウォール・ストリート・ジャーナル
オバマ大統領
株主総会

モーサテ WORD BANK (バラエティ/情報)
06:15~

世界で初めて「株主総会」を行ったのは、イギリスの東インド会社。日本では1874年1月11日に第一銀行が行った。日本は総会屋対策として、わざと株主総会を集中させた時代もあった。20年ほど前までは3月末決算の上場企業の9割以上が同じ日に開いていたが、最近は徐々に分散化され、今年は全体の4割が今日開く。今年から適用された「コーポレートガバナンス・コード」と「日本版スチュワードシップ・コード」は、それぞれ企業と投資家が取り組むべき指針が示されていて、企業の価値向上を目指す。IR Japanの北村裕一郎さんは、「去年との違いは、企業の取締役会自身が株主の情報を欲しがっている。直接説明する機会が大きく増えた」と話す。機関投資家の動向を24時間体制で調査していて、スタッフは去年の2倍に増やしたという。情報をもとにIR Japanでは、株主総会の議決シミュレーションもしている。今年はROE5%以下の企業の取締役に反対票が集まる。三菱UFJ信託銀行では、株主総会用の「想定問答集」が去年の倍以上の量になっている。吉川英徳さんによると、配当性向も100%近く出していたところが今年はROEを上げるため500%くらい出したとという。

NEXT…家族で楽しめるビーチ

キーワード
第一銀行
東インド会社
株主総会
コーポレートガバナンス・コード
日本版スチュワードシップ・コード
三菱UFJ信託銀行
ROE

ネタのたね (バラエティ/情報)
06:23~

逗子海水浴場では、海の上に大きなアスレチックパークが設営されている。8月末まで滑り台やトランポリンなど様々な遊具で遊ぶことができる。逗子海水浴場は海の家以外での飲酒や大音量の音楽再生、刺青の露出を禁止したところ、去年は1年前に比べて客足が半数以下に落ち込んだものの、治安が改善されたことで新たな客層の獲得につながったという。家族客をターゲットにした海の家も登場し、ファミリー層からの支持獲得を目指す。

キーワード
逗子海水浴場

ニュース (ニュース)
06:25~

ミャンマー議会は昨日、大統領資格に関する情報を盛り込んだ憲法改正案を否決し、外国籍の家族を持つ人物は大統領になれないとする現行の憲法を維持することを決めた。これにより、スー・チー氏の大統領就任が事実上不可能になり、失望を表明する一方、政権奪取への意欲を示した。

このあと、東京市場のきょうの株価の見通しは?。

サケ・マスの流し網漁を行う漁船が昨日、北海道・根室市から出航した。ロシアの流し網禁止法案が成立間近で、北海道東部の経済損失は250億円以上になると試算されている。

キーワード
アウンサン・スー・チー
東京市場
根室市(北海道)

ニュース (ニュース)
06:27~

オバマケアを巡り、連邦最高裁判所は25日、違法性が争われていた補助金の支出について、合法とする判決を言い渡した。オバマ大統領は、「アメリカ国民にとっての勝利だ。これで変化する経済の中でもより安定した暮らしが実現できる」と述べた。

ユーロ圏財務相会合が25日も開かれたが、年金改革や付加価値税の扱いを巡って双方の溝は埋まらず合意はまたも見送られた。IMFに対する債務返済期限が30日に迫っていることから、財務相会合は27日に再開される。

レアアースの最大手モリコープが25日に経営破綻した。中国の輸出緩和で価格が急落し、赤字転落していた。

アメリカの5月の個人消費支出は前の月から0.9%増加し、2009年8月以来5年9ヵ月ぶりの高い伸びとなった。個人所得は0.5%増え、市場予想と一致した。個人消費支出物価指数は前年比1.2%上昇にとどまった。

キーワード
オバマ大統領
連邦最高裁判所
オバマケア
ユーロ圏財務相会合
ギリシャ問題
モリコープ
レアアース
個人消費支出
個人所得
IMF

NYマーケット (ニュース)
06:30~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500の終値を確認。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:30~

株式先物の終値を確認。

6月25日の世界の株価の情報を伝えた。

藤戸則弘さんがきょうの株の見通しを解説。昨日から利益確定売りが入ってきていて、マイナスになると日銀がまた出てくる可能性があるため、下げ幅はそれほどではない見通し。注目ポイントは、一段と高まる外国人の日本株保有比率。89年の平成のバブル相場の時は外国人が5%未満で、金融法人は40%ほどあったものが今では1割以下になった。事業法人と個人も下がってきているが、信託銀行が上がってきている。対して外国人は、80代には1割以下だったものが今では最も多くなっており、外国人の目でマーケットを見ることが大事だという。

NEXT…急成長「ウーバー」に怒り

キーワード
日経平均
大証先物
日経先物
株式先物
ボベスパ
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
ダウ
日本株
ウーバー

天気予報 (ニュース)
06:34~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

BGM:「OWNER OF A LONELY HEART」YES

キーワード
YES
OWNER OF A LONELY HEART

エンディング (その他)
06:35~

パリでは25日、「ウーバー」に客を奪われたと主張するタクシー運転手などが道路を封鎖するなど、激しい抗議活動を繰り広げ、タイヤを燃やすなど暴徒化した。フランス政府は1月にウーバーを非合法化するも禁止が徹底されていないのが現状で、パリ以外でも抗議活動が相次いでいる。

月曜日の「Newsモーニングサテライト」の予告テロップ。

きょうの経済的予定を発表した。

きょうの経済視点は「中国株 信用買い残高」で、1年前の5.7倍に膨れ上がり投機的な要素が高まってきている。

キーワード
ウーバー
株主総会
消費者物価指数
家計調査
完全失業率
パリ(フランス)
  1. 前回の放送
  2. 6月26日 放送
  3. 次回の放送