Newsモーニングサテライト 2015年4月17日放送回

放送日 2015年4月17日(金) 5:45~ 6:40
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニングの挨拶と、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターはメリルリンチ日本証券の吉川雅幸さん。

キーワード
メリルリンチ日本証券

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、ダウ、ナスダック、S&P500と為替の現在の値を確認。

ダウなどニューヨーク市場の動きを伝えた。WTI原油先物では一時57ドルをつけたがその後急落し、株価もマイナスに転じた。

キーワード
ダウ
S&P500
為替
ナスダック
NY株式
WTI原油先物
ニューヨーク市場

ニュース (ニュース)
05:46~

G20財務相・中央銀行総裁会議がアメリカ・ワシントンで開幕し、それに先立って世界銀行のキム総裁はアジアのインフラ需要は膨大でAIIBを歓迎すると語った。会議ではAIIBの投資先選定の透明性などについて意見が交わされる見通し。

IMFのデビッド・リプトン筆頭副専務理事はAIIBの設立を歓迎すると述べ、最も高い国際基準を満たす管理体制を備えることが重要と提言した。その上で効率的で透明性が高い方法でプロジェクトの選定が行われ、各国監視のもとでの投資実行が重要だとしている。一方で年内に予想されるアメリカの利上げと新興国などへの影響について、新興国は自国の状況改善に努めてきたし、米国も慎重な説明が必要と学んだはずと語った。

フィナンシャル・タイムズによると財政危機に陥っているギリシャはIMFに融資返済の先延ばしを打診していることがわかった。IMFはこれを拒否したという。またギリシャは5月に約10億ユーロの返済義務があるとされているが、否定している。

アメリカの3月の住宅着工件数は3か月ぶりのプラスとなったが、予想を下回る伸びとなった。

キーワード
キム総裁
AIIB
世界銀行
ワシントン(アメリカ)
G20財務相・中央銀行総裁会議
IMF
フィナンシャル・タイムズ
住宅着工件数
アメリカ
ギリシャ

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:49~

ニューヨーク証券取引所から中継で、米国みずほ証券の中川義裕が今日の相場を解説した。

金利(米10年国債、米2年国債)、NY原油、NY金、ドイツDAX、フランスCAC、イギリスFTS、日経先物の値を紹介。

このあとは、東京市場の為替は?

オープニングの挨拶と、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターはメリルリンチ日本証券の吉川雅幸さん。

中川義裕氏はアメリカの3月の住宅着工件数は市場予想を下回ったが、前月比で2.0%増加し許可件数も大台を維持しているなど悪い内容ではないと伝えた。また商務省が発表する家系形成数でも増加傾向にある他、世代別雇用者数でも25~34歳も伸びているため住宅購入の見込み客の増加と捉えることができるという。

吉川雅幸氏は中国が主導して設立を目指すAIIBについて、ヨーロッパの主要国が参加を表明していることは国際金融の世界でも中国の影響力は高まっていると指摘。そのためには制約やコストなどを盛り込んだ国際基準を満たすという覚悟が必要で、日本ではアメリカとの協調と自国の経済への影響などをバランスよく考えることが大切。

キーワード
ダウ
ニューヨーク証取
ナスダック
イギリスFTSE
日経先物
株式先物
CRB指数
米2年国債
大証先物
NY原油
米10年国債
NY金
ロシアMICEX
フランスCAC
ドイツDAX
日経平均
為替
メリルリンチ日本証券
米国みずほ証券
商務省
住宅着工件数
中国
アメリカ
AIIB

東京市場 為替の見通し (ニュース)
05:53~

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

三菱東京UFJ銀行NYの野本尚宏が、今日の為替の見通しについて解説。ドル/円は118.50円~119.50円で、注目ポイントはドル高。

現在の為替と日本国債の値を伝えた。

キーワード
韓国ウォン
為替
カナダドル
ポンド
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
ブラジルレアル
南アフリカランド
トルコリラ
ドル/円
ドル
日本国債(10年)
ユーロ
三菱東京UFJ銀行NY

ニュース (ニュース)
05:56~

日本マクドナルドは、2015年12月期の最終損益が380億円の赤字になる見通しだと発表した。赤字幅は2001年の上場以来過去最大。商品に異物が入っていた問題からの信頼回復が遅れている上、立て直しのために相次いで投入した新商品が不振で、来店客減少に歯止めがかからなかった。これを受けサラ・カサノバ社長は経営再建策を発表。全国およそ3000店舗の内131店舗を今年中に閉鎖するほか、本社社員の15パーセントにあたる100人の希望退職を募るなどリストラを進めて来期での黒字化を目指す方針。

シャープは3月期の連結決算で最終赤字2000億円規模に膨らむ見通しになり、大阪市内の本社ビル売却や従業員のリストラを勧めることが分かった。経営の立て直しに向けては、みずほ・三菱東京UFJから2000億円の資本支援を受けるための交渉を続けている。本社から液晶事業を切り離す他、栃木県矢板市の主力工場の閉鎖を検討している。

今日、安部総理は沖縄県の翁長知事とはじめて会談する。菅官房長官も同席し、政府と沖縄県で対立が続いている普天間飛行場の名護市・辺野古への移設計画や沖縄の基地負担の軽減策などをめぐり意見が交わされる見通し。翁長知事は会談を前に「辺野古への移設はできませんとしっかり伝えたい」と強調した。

経済産業省はこの夏の電力供給について、沖縄を除く電力9社で数値目標を設定した節電要請を行わない方針を決めた。供給予備率が9社で安定供給に必要な3パーセントを確保できる見通しとなったためである。

キーワード
サラ・カサノバ
リストラ
シャープ
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
矢板市(栃木)
安倍総理
翁長知事
辺野古(沖縄)
菅官房長官
節電
供給予備率

天気予報 (ニュース)
05:59~

BGM:「STUCK WITH YOU 」HUEY LEWIS & THE NEWS

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

キーワード
HUEY LEWIS &THE NEWS
STUCK WITH YOU

日経超特急 (ニュース)
06:00~

シャープは3月期の連結決算で最終赤字2000億円規模に膨らむ見通しになり、大阪市内の本社ビル売却や従業員のリストラを勧めることが分かった。経営の立て直しに向けては、みずほ・三菱東京UFJから2000億円の資本支援を受けることで大筋合意した(日本経済新聞)。

大手企業によるこの春の賃上げが17年ぶりの高水準となり、自動車や電気など業績が好調な大手が2年連続でベアに踏み切ったことが全体を押し上げた(日本経済新聞)。

日本銀行 大阪支店は関西で増えている訪日外国人客の消費実態を把握できる統計を関西の経済界と連携して独自に設計する(日本経済新聞)。

海外投資家による日本株への積極的な買いが続いていて、日経平均株価は横ばい圏での推移が続くが相場の基調は意外にしっかりしていると見られている(日本経済新聞)。

このあと、利上げのカギとなる企業業績について。

キーワード
日本経済新聞
利上げ
シャープ
みずほ
三菱東京UFJ
ベア
日本銀行 大阪支店
日経平均株価

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:04~

吉川雅幸氏は日本企業の売上高経常利益率に着目し、大企業が改善を牽引してきた一方で中小企業も改善を見せていると指摘。この中小企業で賃上げが行われるかが鍵で、現金給与は昨年末から上昇傾向があるという。これらの要因から中小企業にも賃上げの波が広がり始めていて、今後は持続的な景気回復、大企業と中小企業の取引の価格を政府がある程度監視していくことなどが重要となる。

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:06~

ニューヨーク証券取引所から中継で、米国みずほ証券の中川義裕が今日の相場を解説した。

NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値を確認した。

NY原油、NY金、CRB指数、欧州株式、株式先物などの終値を確認した。

中川義裕氏はアメリカの企業業績と利上げの関係性について解説し、1-3月期の決算が振るわなければ早い時期での利上げは難しいとしている。正規の利上げによって一段のドル高が免れれば、米国経済にとって自滅のするリスクが高まる。

このあとは「日刊モーサテジャーナル」。犯人の意外な素性とは?

キーワード
ダウ
ニューヨーク証取
ナスダック
米国みずほ証券
NY株式
S&P500
イギリスFTSE
ロシアMICEX
NY原油
NY金
米10年国債
米2年国債
CRB指数
フランスCAC
ドイツDAX
為替
商務省
利上げ

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:11~

中国が主導して設立を目指すアジアインフラ投資銀行は世界でのアメリカの影響力低下を示すものとされているが、ウォール・ストリート・ジャーナルでは大した脅威ではないと報じている。世界経済を握るのは通貨の影響力だと指摘(ウォール・ストリート・ジャーナル)。

ECBドラギ総裁の会見現場で総裁に紙吹雪を浴びせた女性の素性について、女性は21歳のフリーの活動家だと判明。警察から釈放された女性はツイッターに意見を投稿し、セキュリティーについてはプーチン大統領の警備と同じくらい厳しかったと皮肉。今後も民主主義を取り戻す活動を行うとしている。

このあとは「モーサテ WORD BANK」。「◯◯投資家」とは?

ジャイロコプターと言う1人乗りのヘリコプターがアメリカの連邦議会議事堂の敷地内に不時着したことについて、一面で大きく報じられている。61歳の男は郵便配達員で、議員に手紙を配達するこおとが目的で選挙制度の改革を訴えたかったという。

キーワード
ウォール・ストリート・ジャーナル
ドラギ総裁
ECB
ツイッター
中国
アメリカ
AIIB
連邦議会
プーチン大統領

モーサテ WORD BANK (バラエティ/情報)
06:15~

このあとは「ネタのたね」。世界初の直営店がオープン。

今日のキーワードは「外国人投資家」。外国人投資家とは、外国法人や海外居住の個人で日本株などの対内直接投資を行う者を指す。バブル期の外国人投資家の割合は10%程度だったが、バブルが崩壊し日本株が割安になるにつれてその割合を伸ばしてきた。なかでも特に動向が注目される長期投資を行なっている外国法人としては、ABPやハーバード大学などがあげられる。外国人投資家向けに助言や運用を行ういちごアセットマネジメントの坂口COOは「安倍政権発足以降、海外の長期投資家の関心が高まった」と話す。また多くの投資家は、長引く不況の中で鍛えられた企業そのものの変化にも期待しているという。坂口COOは「長期の投資家が求めるのは“守り”から“投資”への変革」だと話した。スタジオではエコノミストの吉川氏が「投資家は依然として日本株に対し強気の姿勢だ。背景には政策やファンダメンタルの改善など“持続性”というキーワードがある」と解説した。

キーワード
ABP
ハーバード大学
安倍政権

ネタのたね (バラエティ/情報)
06:23~

ダイソンが東京・表参道に世界初の旗艦店「Dyson 表参道」をオープン。店内には製品の機能を身近に体験できるスペースが設けられ、商品を選ぶ際の参考にできる。また製品の内部を公開し、技術力の高さをアピール。

キリンビールは一番搾りブランドを楽しめるビアガーデンを東京・渋谷に期間限定でオープン。来月19日からは地域限定で発売される地元生まれの一番搾りを堪能でき、28日からは大阪でもオープン予定。

キーワード
ダイソン
表参道(東京)
旗艦店
渋谷(東京)
一番搾り

ニュース (ニュース)
06:25~

東京都労働委員会はファミリーマートに対し、フランチャイズ店の店主の組合が求める団体交渉に応じるように命じた。この問題はファミリマートのフランチャイズ店の店主が作る組合が、更新をめぐり具体的な判断基準を示すようにファミリーマートに求めていたもの。ファミリーマート側は店主は経営者として団体交渉に応じていなかった。これに対して東京都労働委員会は「広い意味での指揮監督のしたで労務提供している」と指摘しフランチャイズの店主を労働者と認定した。

タレントで俳優の愛川欽也が死去した。出没!アド街ック天国では20年にわたって司会を務め、昨年9月には世界最高齢の情報番組司会者としてギネス世界記録に認定されていた。

このあと、東京市場のきょうの株価。

キーワード
ファミリーマート
東京都労働委員会
愛川欽也さん
出没!アド街ック天国
ギネス世界記録
東京市場

ニュース (ニュース)
06:27~

G20財務相・中央銀行総裁会議がアメリカ・ワシントンで開幕にし、それに先立って世界銀行のキム総裁はアジアのインフラ需要は膨大でAIIBを歓迎すると語った。会議ではAIIBの投資先選定の透明性などについて意見が交わされる見通し。

IMFのデビッド・リプトン筆頭副専務理事はAIIBの設立を歓迎すると述べ、最も高い国際基準を満たす管理体制を備えることが重要と提言した。その上で効率的で透明性が高い方法でプロジェクトの選定が行われ、各国監視のもとでの投資実行が重要だとしている。一方で年内に予想されるアメリカの利上げと新興国などへの影響について、新興国は自国の状況改善に努めてきたし、米国も慎重な説明が必要と学んだはずと語った。

フィナンシャル・タイムズによると財政危機に陥っているギリシャはIMFに融資返済の先延ばしを打診していることがわかった。IMFはこれを拒否したという。またギリシャは5月に約10億ユーロの返済義務があるとされているが、否定している。

アメリカの3月の住宅着工件数は3か月ぶりのプラスとなったが、予想を下回る伸びとなった。

キーワード
キム総裁
AIIB
世界銀行
ワシントン(アメリカ)
G20財務相・中央銀行総裁会議
IMF
フィナンシャル・タイムズ
ギリシャ
住宅着工件数
アメリカ

NYマーケット (ニュース)
06:30~

NY株式相場(ダウ、ナスダック、S&P500)の終値を確認した。

キーワード
ナスダック
S&P500
NY株式
ダウ

東京市場 株の見通し (ニュース)
06:30~

株式先物の終値を確認。

このあとはニュース。ニューヨークに待ちに待ったものが訪れた!

東海東京調査センターの香川睦が、きょうの株の見通しを解説。日経平均株価は19750円~19900円で、注目ポイントはユーロ圏からの追い風。日本株に投資しない場合の機会損失は甚だしく、ヨーロッパからの過剰流動性も日本株高の追い風となる見通し。

4月16日の世界の株価の情報を伝えた。

キーワード
日経先物
大証先物
日経平均
株式先物
ボベスパ
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
ダウ
東海東京調査センター
ニューヨーク(アメリカ)

天気予報 (ニュース)
06:34~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
06:35~

「Newsモーニングサテライト」の次回予告テロップ。

今日の予定。3月の消費動向調査、アメリカのIMF・世界銀行総会、3月の消費者物価指数、ゼネラル・エレクトリックの決算など。

アメリカ・ニューヨークのセントラルパークでは桜が満開となっていて、ジョギングする人たちの視線を集めていた。ちなみにソメイヨシノの見頃はもう少し先だという。

今日の経済視点について、吉川雅幸氏は「内需」と発表。アメリカの好景気、中国の景気減速といった複雑な影響を受けるなか日本経済が持続的に良くなっていくためには国内需要が欠かせず、産業別では製造業・非製造業の景気や設備投資も重要なファクターとなってくる。海外投資家も日本経済の動向に注目しているという。

キーワード
アメリカ
IMF
世銀
ゼネラル・エレクトリック
消費者物価指数
消費動向調査
セントラルパーク
ニューヨーク(アメリカ)
  1. 前回の放送
  2. 4月17日 放送
  3. 次回の放送