Newsモーニングサテライト 【翻訳端末など成長の原動力の1冊 田中アナ初出演】

放送日 2019年7月9日(火) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

株式・為替情報を伝えた。

オープニング映像と佐々木恭子キャスターらの挨拶。今週はテレビ東京の新人アナウンサーが3人日替わりで登場する。

キーワード
ダウ
NY株式
ナスダック
S&P500
為替

LIVE ニューヨーク (ニュース)
05:46~

金利、商品、欧州株式、株式先物の値動きについて伝えた。

ニューヨークから中継。安く始まった水準をほぼ維持して取引を終えた。個別ではアップルとボーイングがダウの重しだった。アップルは一部で投資判断が売りに引き下げられ、慎重な見方が増えていることが材料。ボーイングはライバルのエアバスに大型の受注契約を奪われたと報じられ下げている。セクター別騰落率はドイツの化学大手が今年の業績見通しを引き下げたことを受け、化学関連が売られ、素材の足を引っ張った。

イラン政府は9月5日までに欧州当事国の支援がなければ、核合意の一部履行停止第3弾を実施するとしている。イラン原子力庁報道官は「ウラン濃縮度を20%まで高めることや遠心分離機の稼働数増加も選択肢」と述べた。一方、アメリカのペンス副大統領は「自制を決意がないと勘違いすべきではない。米軍の準備はできている」と述べ、強くけん制した。また先程トランプ大統領とマクロン大統領が電話会談した。ホワイトハウスは声明でイランによる核兵器保有の阻止と中東情勢の緊張解消に向けて協議したと説明している。

イギリスの航空大手ブリティッシュ・エアウェイズの顧客情報が去年大量に流出した問題で英当局はブリティッシュ・エアウェイズに1億8339ポンドの制裁金を科すと発表。EUが去年施行した一般データ保護規則に違反したとしている。これに対しブリティッシュ・エアウェイズの親会社は声明で「不服申立て含め、全ての適切な措置を取る」としている。

英ハント外相はダロック駐米大使がトランプ大統領は無能だと報告していたとする一部報道を受け、大使の私見で政府の見解ではないと弁明した。英政府は情報漏洩の経緯について調査を始めたとしている。ダロック駐米大使はトランプ政権について機能不全や外交的な不器用さ無能さは改善されないだろうなどと報告していた。トランプ大統領はダロック駐米大使のことはよく知らない。もう彼とは取引しないとツイッターに投稿し、不快感を示した。

経営再建中のドイツ銀行はフルタイム従業員約1万8000人を2022年までに削減し、株式売買業務から撤退することを発表した。ブルームバーグ通信は人員削減の第一段階ではアジア地域で株式売買業務の人員の約半数を削減されるとする関係者の話を伝えていて、オーストラリアのシドニーやインドのムンバイで人員の削減が開始した。

NY証券取引所から中継。パウエル議長の議会証言を控え、ダウの値幅が100ドル以下にとまるなどこう着感が強い1日だった。FOMCまでの注目点と考えていた米中貿易交渉と雇用統計は市場にとってポジティブな形で着地した。7月FOMCでの利下げ確率は100%をキープしているが、0.5%の利下げ幅を予想する声は急速に減少している。市場が「予防的利下げも選択肢」とFRBが見せれば十分だと考えている。一方でFRB側からみると利下げは最後の手段であり、温存するに越したことはない。

キーワード
米10年国債
NY原油
NY金
イギリスFTSE
ドイツDAX
日経先物
アップル
ボーイング
エアバス
ダウ
ニューヨーク(アメリカ)
イラン原子力庁
ペンス副大統領
トランプ大統領
マクロン大統領
ホワイトハウス
ブリティッシュ・エアウェイズ
EU
イギリス
ハント外相
ダロック駐米大使
ツイッター
ドイツ銀行
ブルームバーグ通信
シドニー(オーストラリア)
ムンバイ(インド)
NY証券取引
大和証券キャピタルマーケッツアメリカ
パウエル議長
FOMC
FRB

専門家の注目ニュース (ニュース)
05:52~

ゲストを紹介した。クレディ・アグリコル証券の森田京平さん、ソシエテ・ジェネラル銀行 東京支店の鈴木恭輔さん。

鈴木さんは「核兵器ができるまでの時間がだいぶ短縮されるということになりますので、アメリカ・イラン双方の軍事衝突はどこで起こるかというデッドラインがありますので、そこがどこにあるのかマーケットでも注目されている。リスクオフの材料になりかねない。リスクオフに傾きやすいイベントというのが秋口以降控えている」と述べた。

NEXT…労働者「心理」の影響は?

キーワード
ソシエテ・ジェネラル銀行 東京支店
アメリカ
イラン

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:55~

今日の為替と債権の値を確認した。

オフィスFUKAYA・深谷さんは注目ポイントがアメリカ・ポジション調整、長期金利はFRBが利下げに踏み切る際に米中通商交渉と経済指標、前者は首脳会談で追加関税の発動を回避されたたが後者は雇用統計が必要だがこの際に発表された耐久財受注や個人所得などは悪くなかった。企業のセンチメントは悪化してるが歯止めがかかり過度に利下げを織り込んでいる可能性もある。結果、アメリカの長期金利は下げ止まりまたは反発しドル安がとまり可能性がある。今後ドル売りは続かない。米中交渉は長期化しそうだがドル弱気の109円を回復する場面もありそうなどと述べた。

各国の為替の値動きを伝えた。

為替と債券の値を伝えた。

ソシエテ・ジェネラル銀行 東京支店の鈴木恭輔さんの予想レンジは108.30~109.10円。注目ポイントはアメリカ雇用センチメントの悪化。消費者信頼感指数で就業が困難だと回答した人の割合の推移について「11.8%~16.4%。4.6ポイント上昇していて2017年の11月の水準に戻って来ているという状態。GDP成長率と就業困難の回答変化の増減幅を出したものをみて1974年以来、4.6ポイント上がっているところはわずか4回。その時にアメリカのGDP成長率はマイナスになっていることから、アメリカの景気減速は無視できない状態で注意が必要。」「金利が上がりにくくてドルも安くなりやすいとなるとドル円も年内にかけて105円まで下押しするシナリオは視野に入れておくべきかと思う。」などと述べた。

各国の為替の値動きを伝えた。

キーワード
ドル円
10年国債
オフィスFUKAYA
為替
ソシエテ・ジェネラル銀行 東京支店
パウエル議長
雇用統計
GDP

ニュース (ニュース)
05:59~

きのう、日本政府は、半導体の製造に必要なフッ化水素などの韓国への輸出について、輸出のたびに個別に審査・許可する形に切り替えると発表した。さらに、安全保障上の脅威となる電子部品の輸出規制が緩和されている「ホワイト国」から韓国を除外する方針を示した。このことで韓国側はWTOへの提訴の他、国際法と国内法に基づき必要な対抗措置を取っていくことを表明した。

香港返還から22年を迎えたきのう、「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を求める若者を中心としたデモ隊が立法会を一時占拠した。深夜になり、警察はデモ隊に退去を命じると共に、建物周辺を取り囲んで強制排除に着手した。警察は一部で催涙弾を使用し、デモ隊は約一時間で排除された。政府に対する市民の不信感は高まっており、林鄭月娥行政長官の去就に注目が集まっている。

日銀は6月の短観を発表し、大企業製造業の景況感は2四半期連続の悪化となった。企業の景況感を示す業業判断DIはプラス7となり、前回3月調査から5ポイント下落した。貿易摩擦による中国経済の減速などが影響し、半導体などのIT関連製品や建設機械、自動車を取り扱う企業を中心に景況が悪化している。

相続税や贈与税を算定する基準となる2019年分の路線価が公表された。全国平均は前年比プラス1.3%となり、4年連続の上昇となった。訪日客の増加や景気の回復で、主要都市のオフィスやホテルの需要が拡大したことが要因と考えられる。路線価のトップは34年連続で東京・銀座の「鳩居堂」前で、1平方メートルあたり4,560万円だった。都道府県別では沖縄県が前年比プラス8.3%で、2年連続トップとなっている。

1日、ポーランドを訪問している秋篠宮御夫妻はワルシャワ市内にあるポフシン植物園に訪れ、日本との国交樹立100周年を記念した植樹式に臨まれた。今回植樹されたのは「十月桜」という桜で、御夫妻はシャベルを使い丁寧に土をかけ、ジョウロで水をあげられた。続いて御夫妻は生鮮食品を扱うハラ・ミロフスカ市場を視察された。秋篠宮様は卵売り場などをスマートフォンで撮影しながら見て回り、どういう鶏を使っているかなどを熱心に質問された。

韓国ムン・ジェイン大統領が日本に半導体材料の輸出管理の撤回と協議を要求した。対立感情は市民にも広がり初めている。4000のスーパーが加盟する業界団体では日本商品のボイコットを呼びかけている。スーパーの社長は「日本製品を売らないと売り上げは落ちるがこの事態が終わるまでは販売しない」などと述べた。

日銀は7月に地域経済報告、さくらリポートを発表し全国9つの地域の景気判断をすべて拡大か回復に据え置いた。米中摩擦などの影響を懸念する声が出ていると指摘。近畿地方では「一部に弱めの動きがみられる」との表現を追加した。

内閣府が発表した6月の景気ウォッチャー調査で街角の景気実感を示す現状判断指数は44で2か月連続で悪化。改元や10連休で旅行などの需要が伸びた反動。基調判断を「このところ回復に弱さがみられる」で据え置いた。先行き判断指数は45.8で5か月ぶりのプラスだった。

財務省が発表した5月の国際収支速報によると、経常収支は1兆5948億円の黒字だった。前年比15.8%減。貿易収支の赤字額は6509億円の赤字となり前年比3351億円増えたことで黒字幅が縮小した。

森田さんは「5月分の貿易収支が悪いということはわかっていた。大事なのは中国。長い目でみると中国の経常収支は要注意」などと述べた。

キーワード
WTO
成允模産業通商資源相
立法会
逃亡犯条例
林鄭月娥行政長官
香港(中国)
日銀
鳩居堂
東京都
秋篠宮御夫妻
ポフシン植物園
ハラ・ミロフスカ市場
ワルシャワ(ポーランド)
十月桜
サクラ
ムン・ジェイン大統領
さくらリポート
内閣府
景気ウォッチャー調査
財務省

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:04~

日本経済新聞社が実施している日経TESTの協力のもと、番組中で毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題する。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント獲得でき、100ポイントで「モーサテ特製ノート」のプレゼント抽選に応募ができる。

クイズ「ビールの原料となる『二条大麦』の収穫量が全国トップは?」。青:北海道、赤:岩手県、緑:佐賀県、黄:鹿児島県。正解は緑:佐賀県。二条大麦の2018年の収穫量は、1位が佐賀県で3万4,400トンだった。2017年までは栃木県が3年連続で収穫量が1位だった。

日本経済新聞社が実施している日経テストのもと番組中に2回経済の知識と考える力をテストする。リモコンの4色のボタンで答える。正解で20ポイント、不正解で10ポイント、100ポイントでプレゼントに応募できる。※一部の地域では参加できない。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください。

日本で生まれた子供の数が100万人を割り込んだのは連続何年?青・2年、赤・3年、緑・4年、黄色・5年。リモコンの正解だと思う色を押す。正解は赤・3年。2018年に約91万人、過去最少。1949年に約269万人、過去最多。

キーワード
日本経済新聞社
日経TEST
モーサテ特製ノート
農林水産省
佐賀県
岩手県
北海道
鹿児島県
二条大麦
カナダ
オーストラリア
イギリス
日経テスト
厚生労働省

天気予報 (ニュース)
06:06~

♪SMOOTH/SANTANA feat.Rob Thomas

全国の気象情報を伝えた。

次は日本企業の稼ぐ力は?。

♪Kiss Me/Sixpence None The Richer。

全国の天気予報を伝えた。

NEXT家計vs起業「かい離」が生む課題。

キーワード
SANTANA feat.Rob Thomas
SMOOTH
Sixpence None The Richer
Kiss me

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:09~

ソニーフィナンシャルホールディングス・菅野さんは米中貿易摩擦ということで世界的に貿易を収縮して日本でも製造業の業況判断が悪化してる、同時に非製造業の業況判断は高水準もう1つは製造業のの業況判断が悪くなってる割には2019年の設備投資計画は堅調な結果になってる。短観にみる日本企業の稼ぐ力、短観のアンケート調査で回答率が99%を越えているのは長い歴史が育んできたもの、信頼感が大きい。業況判断と企業収益は密接な関わりがあると理解するべき。業況判断が0の時に売上高経常利益率が4%そのへんが中立的な利益率といえる。企業のマーチン率は上がってきた。売上高シェア重視から価格の設定を変えてきて利益重視になってきた。利益を出してきた企業がこれから利益をどう使うかが重要になってくる、折角出した利益をテクノロジー設備投資などに使えば投資家の日本企業の見る目も変わってきて株価にも繋がってくるなどと述べた。

NEXT上半期の相場を分析。

森田さんは「家系と企業のインフレ予想の乖離」というテーマで意見を述べた。森田さんは「実際の物価の上昇以上にインフレ予想を持ち始めている。家計と企業、賃金を貰う側と払う側、賃金を払う側である企業のインフレ予想というのが高まってきていない。家計にしてみると物価の上昇は実感する一方で、賃金の上昇は実感する機会はまだこない。消費行動の萎縮であるとか、そういったリスクがありますよというのが家計と企業の乖離というふうに読み取れる。日銀ができることはほぼない。日銀、中央銀行というのは全体に広く薄く働きかける主体であると。その上で企業と家計の個別主体の格差は財政、政府の出番。ただそれをやるような政治的環境と言えないので、年後半の萎縮リスクが残っている」と述べた。

NEXT…サマーラリー今年は?

キーワード
日銀
コーポレートガバナンス
短観
ニューヨーク証券取引所
サマーラリー

LIVE ニューヨーク (ニュース)
06:16~

ダウ、ナスダックなどNY株価の終値を放送した。

LIVE NY証券取引所。朝方は半導体が大きく買われ、金などが売られるリスクオンで大きく上昇したが、ISMが予想外にしっかりで、長期金利が上昇すると上げ幅をやや縮めた。上期の上昇率としては過去20年で最高となった。ダウは14%、ナスダックは20%上昇している。セクター別では情報技術が26%、一般消費財は21%上昇した。一般消費財の騰落率をみると、値下がり率上位にデパートが並ぶ。eコマースにおされ、何百店も閉店し苦戦が続いている。一方、値上がり率トップはチポトレでレストラン系が好調。S&P500社増益率の推移と予想。年初では業績はV字回復tとみられていたが、回復が後ずれしている。その一方で利下げ期待が膨らみ株価を押し上げている。

為替、金利などの情報を伝えた。

NEXT地政学リスク 2つのキーワード

NY株価終値を伝えた。

大和証券CMアメリカ・森本さんはアメリカにはサマーラリーはあるか?の問に独立記念日からレーバーデーまでは株価が上昇しやすいというもの、特にナスダックの上昇が過去10年で8回上昇し平均上昇率は3.4%になる、理由としては決算発表に伴いナスダックに多く含まれるIT起業の業績が確認されるためと考えられる7月は4-6月期の決算を受けIT企業の業績見通しに引き上げが見られる。ITセクターの19年通期の増加率予想はマイナス2.8%となっており決算のハードルが極めて低い。貿易摩擦や景気減速懸念を過剰に練り込んでおり利益幅、利益額が大きくセクター内でIBMとマイクロソフトに注目などと述べた。

為替、金利、商品を伝えた。

NEXT市場エネルギーなくても…。

キーワード
ナスダック
ダウ
S&P500
ISM
チポトレ
為替
10年債利回り
ユーロ
ドル
NY原油
NY金
大和証券CMアメリカ
パウエル議長
ニューヨーク証券取引所
サマーラリー
IBM
マイクロソフト
米10年国債
米2年国債
CRB指数

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:22~

世界の株価・株式先物の値動きを伝えた。

AIが予測 きょうの東京株式相場は?よりつきは薄晴れ。予想レンジは21718円~21909円。

村松一之さんの予想レンジは21550円~21800円。村松さんは「昨日のアメリカ市場ではよりつきは高かったが、じりじり押される展開で冷静な動きだった。日経平均株価は昨日大きくあげたので、今日は材料不足であまり大きな動きにならないと予想します」と話した。注目ポイントは「BチームとUAEリスク」。村松さんは「Bチームとは米国のボルトン大統領補佐官をはじめとしてイランに強硬な姿勢をとる名前にBが含まれるメンバーを指します。その中でもUAEに注目。UAEのドバイは湾岸地域の物流の中継地で、影響力がある。マーケットではホルムズ海峡が封鎖されるリスクばかり強調されるが、UAEが混乱するリスクも忘れてはいけない。日本株は原油の中東への依存度が高いですし、海外への影響を受けやすいので、当面は警戒をせざるを得ないと思います」などと話した。

NEXT米朝首脳会談 事前に計画?

8日の世界の株価を伝えた。株式先物の終値を伝えた。

AIの予測による東京株式相場きょうの寄り付きと日経平均予想レンジの値を伝えた。寄り付きは薄晴れ、日経平均予想レンジは21,544円~21,732円。

岡三証券の小川さんの日経予想レンジは21,400~21,700円。注目ポイントは「相場上昇に売買の増加は必要なし?」。小川さんは「アメリカ株が上値が重い展開が続いている。最大の注目イベントであるパウエル議長の議会証言を前に、方向感の乏しい1日となりそう」、「先物主導となれば注意が必要。また、上昇の持続性にも欠けるということで、今月末にかけての決算発表などが価格上昇の鍵ということになりそうです」と述べた。

NEXT「ドル箱 SUV市場に陰り?」

キーワード
SENSEX
DAX
ボベスパ
FTSE
日経平均
大阪取引所
Bチーム
ボルトン大統領補佐官
米朝首脳会談
パウエル議長
アメリカ

日経 超特急 (ニュース)
06:29~

iPS細胞を使う薬がまだ世界で実用化されていない中、富士フィルムホールディングスとバイエルは大量に培養できる患者以外の第三者のiPS細胞を用いて新薬を開発する。従来の細胞を使ったがん免疫薬は日本では1回の投与で数千万円と高額だが、両社が取り組む手法により、コストが下がる可能性がある。(日本経済新聞)

日本株を対象とした投資信託で、過去10年間のリターンを運用会社別に調べたところ、独立系や外資系が上位に入ったことが分かった。投資信託の本数を絞り込んだり、中小型株で有望銘柄を発掘したりする戦略が功を奏した。記事では実績本位の運営を徹底するには系列に依存しない販売のあり方が課題だと指摘している。(日本経済新聞)

百貨店などが6月末から夏のセールを始めたが、ボーナスの支給額が伸び悩む中、天候不順から衣料品の販売がふるわない。三越伊勢丹など大手百貨店3社の6月28日から30日までの売上高は前年比を下回った。10月に消費増税を控えて、家電など一部の高額商品は駆け込み需要がみられるが、全体的に盛り上がりにかける出足となった。(日本経済新聞)

関電・九電 1兆円規模。原子力発電所の安全対策費が想定を上回り各社に対応を迫っている。原子力を発電コストが安い安定電源と位置づけてきた国の政策に影響を与える可能性がある。(日本経済新聞)

中国からベトナム移管。ゲーム業界でも追加関税のリスクを回避する動きが出ている。任天堂は主力の家庭用ゲーム機ニンテンドースイッチの生産の一部を中国からベトナムへ移管する。(日本経済新聞)

保険料 故意に二重払い。かんぽ生命が顧客に不利益となる保険の乗り換え契約をしていた問題で顧客に半年以上に渡って新旧の保険料を二重払いさせていた事例がおよそ2万2000件あることがわかった。かんぽ生命は6月、のりかえ販売時に健康状態の悪化などを理由に再契約できなかった不利益販売の事例が5年でおよそ1万8900件あったと発表したが、今回発覚したのは別の問題で影響が広がりそうだ。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
富士フィルムホールディングス
バイエル
三越伊勢丹
関西電力
任天堂
ニンテンドースイッチ
かんぽ生命

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:32~

トランプ大統領は今回の米朝首脳会談について、29日の朝に思いついたものだとしていて、会談はトランプ大統領のツイッターによる呼びかけで急遽実現したものとされている。首脳会談の電撃開催に、前もって計画されていたのではないか?とワシントン・ポストは懐疑的な論調で報じている。ウォール・ストリート・ジャーナルは、これまでの首脳会談は開催準備に数ヶ月もの時間を要していた。準備や手配には数週間はかかるはず、と報じている。また、専門家によると「トランプ大統領は北朝鮮との戦争を回避し外交的に優れた手腕を持つ人物だと示す必要があった」「金委員長は前回会談の失敗に対する国内からの批判に反論するための材料がほしかった」「文大統領は朝鮮半島の軍事衝突回避をアピールし、国内の支持を固めたいという思惑がある」としている。

ニューヨークで毎年恒例の性的少数者のパレードの様子を伝えている。今年は性的少数者の権利・要望が広がるきっかけとなった暴動から50年の節目を迎え、パレードには例年の2倍となる15万人が参加し、観客の数は250万人にのぼった。「LGBTQ」はLGBTに変わって使用されている。”Q”は「Queer=自身をレズビアンやゲイといった枠にくくられたくないと考える人」、「Questioning=自分自身の性がわからない人」の2つの意味をもつ。

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りします、のテロップが表示された。

菅野さんは「言われてみれば出来レース、わからないわけではない。米中の貿易協議、北との非核化が進展んするのかどうかというところはありますね。図式が変わってきた感じはする」と述べた。

アメリカ各紙は2大会連続優勝を果たしたサッカー女子W杯でのアメリカ代表の様子を伝えている。主要な新聞はアメリカ女子チームが男子選手との賃金格差など「差別」との戦いのなかで快挙を達成したことに注目している。今回の女子ワールドカップの賞金は3000万ドルで去年開催された男子W杯の賞金はその13倍の4億ドルが支払われている。アメリカの女子選手はこのような賞金格差や移動手段・施設など男女間の差別是正を求めている。

ボーイング 契約ご破産 エアバスに奪われる。サウジアラビアの格安航空会社との「737MAX」最大50機の契約がご破産になった。サウジアラビアの航空会社は代わりにエアバス「A320neo」を最大50機購入予定。ボーイングは9月には737MAXの問題を解決したいとしているが、アナリストは納入スケジュールが計画通りに戻るまでには数年かかると指摘している。記事ではエアバスがボーイングを抜き、世界最大の航空機メーカーになるだろうと予想している。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りします。とテロップ。

SUVは過当競争?米販売店で在庫増える。アメリカの自動車販売でSUV人気に陰りがみられる。SUVの販売の伸びは上半期で1.6%上昇。前年は13.2%上昇だったので失速は明らか。SUVはセダンより約1万2000ドル高いため積極的に導入。米市場に現在96車種のSUVがあふれていて、消費者への訴求力を失っていると指摘している。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

森田さんは「自動車全体が伸び悩んでいる。人口動態。電気自動車が出てくるなど構造的問題もある」などと述べた。

キーワード
板門店
ワシントン・ポスト
トランプ大統領
トランプ大統領のツイッター
米朝首脳会談
ウォール・ストリート・ジャーナル
金委員長
文大統領
アメリカ
韓国
北朝鮮
イラン
朝鮮半島
LGBTQ
ニューヨーク・タイムズ
ニューヨーク(アメリカ)
BSテレ東
中国
サッカー女子W杯
ボーイング
エアバス
737MAX
A320neo
日経テスト
SUV

リーダーの栞 (バラエティ/情報)
06:36~

街の人にスマホを見せてもらうと見ていたのは地図アプリ。街の人は新規の営業先や友達との待ち合わせの時に使うと述べた。このサービスを支えてるのが地図の販売を行う「ZENRIN」本日のリーダーはゼンリンの社長・髙山さん。ゼンリンは1948年創業、全国の1741市区町村をもうらするのはゼンリンだけ、だからこそスマホやパソコンカーナビの7割以上で採用されている。

ゼンリンの社長が紹介する1冊とは「シナリオ・シンキング」という本。髙山さんは自分が社長になる前の12~13年前になる前に読んだ「未来に対する構え」として思考法が紹介されている、影響された場所は「未来を予知・予測するのではなく起こる可能性のある未来が実際に起こったらどうなるのか事前に考え意思決定力・判断力を高める思考法」どんな状況になっても打つ手を用意しておくのが経営、「不確実な未来への構えを創る」という一文に感銘を最初受けた、紙の地図が無くなって全て電子媒体になってしまったら何をするか?また1人1人が仕事を達成感を認識して感動できる文化が会社にあると皆が一緒にやったと言える達成感を味わえるなどと述べた。シナリオ・シンキングは2003年の出版以来ビジネスパーソンに支持されている。髙山さんは2005年にはデジタル化した地図の販売を開始した。今年の4月には建設業界で見込まれる3D地図データのオンラインサービスも始め現在開発中なのが機械が読み取るドローン用3D地図、自動運転用地図まで全てが不果実の未来のためという。

5位「メモの魔力」4位「心。」

3位「東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!」2位「あり金は全部使え」

1位「IRはニッポンを救う!」

NEXTドラマ「突然ですがピンチです」。

大ヒット翻訳機”ポケトーク”の生みの親「ソースネクスト」。急成長のきっかけとなった1冊の本を松田憲幸社長に紹介してもらう。

松田社長が経営的に大変だった頃に読みショッキングだったと紹介する一冊は「マネジメント/P.F.ドラッカー」。企業経営が多様化する中で普遍的なマネジメントを提唱。経営者のバイブルとして知られている。ソースネクストは1996年創業以来ヒット商品を次々と生み出し2006年には上場。しかしリーマンショックの影響で売上が伸び悩む中、この本を手にした。目を引いたのは、「利益とは何か」が明確に書かれていたところ。「(利益というのは)マーケティング、イノベーション、生産性向上の結果から生まれる」との文章が松田社長に響いた。逆にそれ以外からは生まれず、技術力は優位性にならない。差別化は利益の源泉にならない。それまで技術開発に目が向いていたが、技術力よりもアイデアが大事だと感じたのだ。そこですぐ様、社内で「M I(マーケティング イノベーション)」と称し、社員がアイデアを提出し、社長がチェックする仕組みを実践した。松田社長は「競合他社と差別化するのはソフト。(会社は)一人一人のアイデアに懸かっている。」と社員に呼び掛ける。これにより新たに生まれたのが、ポケトークに自分の名前やイラストを入れるなどオリジナルのデザインを施せる、「ポケトーク・カスタマイズ・サービス」。営業担当の社員のアイデアだった。

キーワード
スマートフォン
ゼンリン
千代田区(東京)
シナリオ・シンキング
西村行功
心。
稲盛和夫
サンマーク出版
メモの魔力
前田裕二
幻冬舎
東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!
かんき出版
西成活裕
あり金は全部使え
マガジンハウス
堀江貴文
「IR」はニッポンを救う!
渋谷和宏
ソースネクスト
ポケトーク
マネジメント
ドラッカー
ダイヤモンド社
イノベーション
マーケティング
ポケトーク・カスタマイズ・サービス

ニュース (ニュース)
06:45~

セブン-イレブンと、ファミリーマートが昨日から独自のスマホ決済サービスを開始した。ファミリーマートは「ファミペイ」で88億円分の還元キャンペーンを実施。セブン-イレブンアプリ上に表示されるセブンペイは2万1000店で使用可能。セブンイレブンでは6600万人が利用しているnanacoについてもポイント還元率をnanacoの2倍の1%にすることで、セブンペイへの移行を促している。セブン-イレブン・ジャパンの永松文彦社長は年間500億円を投資する予定であることを発表している。また、セブンペイでは10日までに登録するとおにぎり1個が無料になるキャンペーンを始めた。さらに、1000円チャージをするともう1個おにぎりがもらえる。セブン-イレブンではPayPay、メルペイ、LINE Payも利用が可能となり、11日からセブン-イレブンで最大20%還元するという初の合同キャンペーンを始める。

1日、イランのザリフ外相は「低濃縮ウランの貯蔵量が核合意で定められた上限の300キロを超えた」と発表した。イランが核合意の規定に反したのは初めてのこととなる。同日、IAEA(国際原子力機関)も上限を超えたことを確認したと発表した。イランは、アメリカによる制裁の再開を念頭に、合意の枠でイランに認められている権利だと主張している。イランはウランの濃縮度をさらに高めることを示唆しており、アメリカやヨーロッパなどにさらに圧力をかける狙いと見られている。アメリカのトランプ大統領は「イランはどれだけ危険なことをしているかわかっているはずだ」と強く牽制した。イスラエルのネタニヤフ首相は「核兵器保有に向けた動きだ」と非難し、制裁を強化すべきと主張した。また、イギリスの首相報道官は非常に懸念していることを述べた上で、改めて合意の順守を要求している。

1日、小売世界最大手のウォルマートは、中国の物流設備に12億ドル(約1,300億円)投資する予定だと発表した。中国にある物流センターを20年以内に10棟以上改修・新設する予定とのこと。ウォルマートは中国市場でアリババなどネット通販大手との競争に苦戦していた。

1日、半導体製造装置で世界首位のアプライドマテリアルズは旧日立製作所系の「KOKUSAI ELECTRIC」を約22億ドル(約2,380億円)で買収すると発表した。今後需要が増える次世代通信規格「5G」やAI(人工知能)に対応する狙いである。

アメリカ・カリフォルニア州にあるフェイスブックの郵便物配送施設で、不審物が見つかった。フェイスブックが郵便物を機械で検査した際に、猛毒の化学物質のサリンである可能性が示されていた。現在FBIが詳しく捜査している。従業員2人がその不審物に接触した恐れがあるものの、怪我人などは確認されていない。

村松さんは「中国市場は特殊ですからね。中国の若者の間では家から出ないで30分で届けてもらうサービスが浸透してきているので、ウォルマートも相当苦戦するのではないかと思います」と話した。

東京ディズニーシーでは、ディズニーの人気映画パイレーツ・オブ・カリビアンの世界をテーマにしたイベントを開催。イベントの一番の売りは水しぶきを浴びながら繰り広げられる海賊たちのエンターテインメントショー。このイベントは主にファミリー層をターゲットに暑い夏でも涼しさを感じて楽しんでもらうのが狙い。一方、カフェでは海賊をイメージした期間限定メニューを販売。パイレーツ・オブ・カリビアンに登場した船ブラックパール号をイメージした黒いタピオカ入りラテなど。さらに約70種類の海賊グッズを販売。イベントは9月1日まで開催される。

韓国ムン・ジェイン大統領が日本に半導体材料の輸出管理の撤回と協議を要求した。対立感情は市民にも広がり初めている。4000のスーパーが加盟する業界団体では日本商品のボイコットを呼びかけている。スーパーの社長は「日本製品を売らないと売り上げは落ちるがこの事態が終わるまでは販売しない」などと述べた。

イラン政府は9月5日までに欧州当事国の支援がなければ、核合意の一部履行停止第3弾を実施するとしている。イラン原子力庁報道官は「ウラン濃縮度を20%まで高めることや遠心分離機の稼働数増加も選択肢」と述べた。一方、アメリカのペンス副大統領は「自制を決意がないと勘違いすべきではない。米軍の準備はできている」と述べ、強くけん制した。また先程トランプ大統領とマクロン大統領が電話会談した。ホワイトハウスは声明でイランによる核兵器保有の阻止と中東情勢の緊張解消に向けて協議したと説明している。

三井物産はインドでのカレーハウスCoCo壱番屋の展開に向け壱番屋と合弁会社の設立を発表。資本金は3億円で出資比率は三井物産が60%、壱番屋が40%となる。2020年前半に首都ニューデリー周辺に1号店をオープンする予定。その後インド各地でのフランチャイズ展開を予定している。メニューの基本となるカレー材料は日本から輸入し、トッピングなどはインド人の嗜好にあわせて柔軟に対応する。

囲碁の最年少プロは大阪市で2戦目の公式戦に挑み、田中智恵子四段を相手に初勝利をあげた。10歳4か月での勝利は藤沢里菜女流本因坊の11歳8か月を更新し、史上最年少記録になる。

イギリスの航空大手ブリティッシュ・エアウェイズの顧客情報が去年大量に流出した問題で英当局はブリティッシュ・エアウェイズに1億8339ポンドの制裁金を科すと発表。EUが去年施行した一般データ保護規則に違反したとしている。これに対しブリティッシュ・エアウェイズの親会社は声明で「不服申立て含め、全ての適切な措置を取る」としている。

英ハント外相はダロック駐米大使がトランプ大統領は無能だと報告していたとする一部報道を受け、大使の私見で政府の見解ではないと弁明した。英政府は情報漏洩の経緯について調査を始めたとしている。ダロック駐米大使はトランプ政権について機能不全や外交的な不器用さ無能さは改善されないだろうなどと報告していた。トランプ大統領はダロック駐米大使のことはよく知らない。もう彼とは取引しないとツイッターに投稿し、不快感を示した。

鈴木さんは「情報の管理のあり方を問われると思いますし、イギリスもハードブレグジットになるところもあるので、そうなったらアメリカって貿易の相手方としてもカウンターパーティーなので、政治的にセンシティブな問題になるとまずい」などと述べた。

キーワード
セブンイレブン
ファミリーマート
ファミペイ
セブン-イレブン 千代田二番町店
千代田区(東京)
セブンペイ
セブン-イレブンアプリ
nanaco
永松文彦社長
Pay Pay
メルペイ
LINE Pay
スマホ
セブン-イレブン・ジャパン
ザリフ外相
IAEA
ニューヨーク(アメリカ)
テヘラン(イラン)
トランプ大統領
ネタニヤフ首相
ウォルマート
アリババ
アプライドマテリアルズ
日立製作所
KOKUSAI ELECTRIC
フェイスブック
FBI
カリフォルニア州(アメリカ)
アマゾン
パイレーツ・オブ・カリビアン
パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”
マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
コーヒータピオカラテ
浦安市(千葉)
ムン・ジェイン大統領
イラン原子力庁
ペンス副大統領
マクロン大統領
ホワイトハウス
三井物産
壱番屋
カレーハウスCoCo壱番屋
インド
ニューデリー(インド)
仲邑菫初段
田中智恵子四段
藤沢里菜女流本因坊
大阪市(大阪)
ブリティッシュ・エアウェイズ
EU
イギリス
ハント外相
ダロック駐米大使
ツイッター
ブレクジット

天気予報 (ニュース)
06:54~

東京の映像を背景に全国の気象情報を伝えた。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
東京都

きょうの経済視点 (ニュース)
06:55~

オフィスFUKAYAの深谷さんのドル円の予想レンジは108.10円~108.80円。

和キャピタルの村松さんの日経平均の予想レンジは21,550円~21,800円。

きょうの予定を一覧で伝えた。日銀が6月の企業物価見通しを発表する。ヨーロッパ議会が新体制で初めて招集されれう。OPECと非加盟産油国の閣僚会合が開かれる。

菅野さんは「不透明感から設備投資が減るが、消費がどうなるか」というテーマで菅野さんは「企業が慎重化して賃金も上がらなくなると消費も悪くなる、そういうリスクもあります」と述べた。村松さんは「香港」というテーマで「今起こっている香港でもデモも、中国政府がどういう対応をとっていくか、将来への一歩になっていくという点で注目していく必要がある」と述べた。

今夜のWBSの番組宣伝テロップが表示された。

今日の為替の見通しを伝えた。

今日の株の見通しを伝えた。

きょうの予定。5月毎月勤労統計。6月マネーストック。6月工作機械受注。EU経済・財務相理事会。FRBパウエル議長があいさつ。

クレディ・アグリコル証券・森田さんは「6月分景気指標に注目」政治的摩擦が高まる中で5月は10連休がありこれから出てくる6月分の指標には重要などと述べた。ソシエテ・ジェネラル銀行 東京支店・鈴木さんは「バカンス明けのリスクに注意」イランの問題や米中も政治のプロセスが長引きそう…夏休みは政治が停滞する時期なのでリスクがあるのは秋口かななどと述べた。

キーワード
オフィスFUKAYA
和キャピタル
日銀
OPEC
香港
中国
ソシエテ・ジェネラル銀行
FRB
パウエル議長

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:58~

問題:欧米やアジア7カ国の若者を対象にした調査で留学希望者の割合が最多の国は?青:日本、赤:イギリス、緑:韓国、黄:ドイツ。正解は緑:韓国で65.7%、アメリカは65.4%。日本は7位となっている。

問題「計画から70年近くを経て ほぼ完成した『八ッ場ダム』がある県は次のうちどれ?」選択肢は青:栃木県、赤:群馬県、緑:茨城県、黄:埼玉県。正解は「赤:群馬県」。1952年に調査を開始し、2015年に着工、2020年3月に完成を目指している。

キーワード
イギリス
韓国
ドイツ
アメリカ
栃木県
群馬県
茨城県
埼玉県

あさ7時のビジネスドラマ 突然ですがピンチです (バラエティ/情報)
06:59~

ファミレスチェーン「モーニングス」お客様相談室に1本のクレーム電話が。店舗の床が濡れていたことで子供が転びそうになったという。だが、対応に大激怒。彼女の怒りを鎮めることができるのか。翌日、松村さんは部分謝罪を選んだ。部分謝罪とは一部の点だけ非を認める謝罪の仕方。その後は聞き役にまわると良い。その後、少し冷静になったところで対応策を切り出す。しかし怒りが再沸騰。またしてもお説教が何十分も続き、体で示しなさいと言われた。しかし松村さんは土下座を強要することは犯罪だと述べた。数々の苦情を解決してきた関根さんも自身の経験から土下座をさせた方に罪がいってしまうのでお客様に結局迷惑がかかると話す。松村さんの秘策でクレーム処理に成功した。だが、さらなるピンチが襲いかかる。

およそ2500年前の中国で書かれた孫子の兵法。現在のビジネスにも役立つ秘訣があるとして、書店には数々の解説本が並び、中には15万部を超えるベストセラーもある。「人に価値 成功 衆に出づる所以の者は先知なり」という孫子の兵法を紹介した。並外れた勝利や成功をおさめる人は人より早く情報収集をしている、という意味。「上兵は謀を伐つ」という孫子の兵法を紹介した。「最高の戦い方は敵の意図を見破って未熟に防ぐ」という意味。

キーワード
孫子
パイナップル
ナッツ
中国

エンディング (その他)
07:04~

エンディングトークで大浜さんは「明日はウェザーテックというのを取り上げるんですけど、気象データを天気予報だけじゃなくて、需要予測などにもっと積極的に使うという動きが増えている」などと話した。

このあと7時5分からはテレビ東京系列で「おはスタ」BSテレ東で「日経モーニングプラス」をお送りしますとテロップ表示。

佐々木さんは「明日は新人アナウンサー3人娘のもう一人ですね、お天気や取材にも行っていますのでご期待ください」と話した。

このあと7時5分からはテレビ東京系列で「おはスタ」(一部地域除く)BSテレ東で「日経モーニングプラス」をお送りします。

キーワード
テレビ東京
BSテレ東
リブラ

スポット

エネルギー/素材

九州電力
八ッ場ダム
KOKUSAI ELECTRIC

グルメ

マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
壱番屋

レジャー/交通

東京ディズニーシー

不動産

大阪取引所

事件/事故/災害

日本経済新聞社

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

鳩居堂

情報/通信

テレビ東京

政治/経済/地方自治体

財務省
農林水産省

流通

セブン-イレブン 千代田二番町店
三越伊勢丹

美容/健康/医療

富士フィルムホールディングス

趣味/スポーツ

ダイヤモンド社
サンマーク出版

金融/保険

和キャピタル
岡三証券
日銀
かんぽ生命
クレディ・アグリコル証券
  1. 前回の放送
  2. 7月9日 放送
  3. 次回の放送