Newsモーニングサテライト 【ウェザーテックで創業100年の老舗が収益up!】

放送日 2019年7月3日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

大浜キャスターら出演者が「世界経済とマーケットのニュースいち早くお伝えしてまいります」とオープニングの挨拶。

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
05:45~

鹿児島・薩摩川内市では昨夜11時過ぎまでに72時間の雨量が450ミリにのぼった。今後の雨の見通しについて気象庁によると、明日朝までの24時間に予想される雨量はいずれも多い所で九州南部で350ミリ、九州北部で300ミリ、四国で250ミリ、近畿で150ミリなどとなっていて、その後も九州南部では200~300ミリと予想されている。気象庁はすでに地盤が緩んでいる所があるため、土砂災害に厳重に警戒するとともに河川の増水や氾濫の恐れもあるとして、命を守るために早めの避難を呼び掛けている。

キーワード
気象庁
薩摩川内市(鹿児島)
鹿児島市(鹿児島)
西日本豪雨

NYマーケット (ニュース)
05:46~

NY株式、為替の終値を確認した。

ニューヨークから中継。ニューヨークの株式相場は全体としては横ばい圏での推移が続いた。セクター別にみると金利の低下を材料にした動きがみられる。上昇率上位には不動産、公益、通信など高配当セクターが並んだ。一方、原油価格が5%近く下落し、エネルギーの下げが目立っている。この原油価格の下落が金利の低下を後押ししたほか、欧米の通商問題が再燃するなどリスクオフの動きで債券や金など安全資産が買われた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
ニューヨーク(アメリカ)
セクター別騰落率

ニュース (ニュース)
05:47~

EUは2日主要人事を巡る首脳会議を開き、ECB次期総裁にIMFのラガルド専務理事を起用することを決めた。ヨーロッパ議会などの承認を得て今秋に正式に就任する。フランスの財務相も務めたラガルド氏は、中央銀行での勤務経験はないものの、IMFの専務理事としてギリシャ救済など債務危機に対応してきた。女性のECB総裁は初めてとなる。ラガルド氏は先程ツイッターへの投稿で「指名は光栄」と表明した。また行政トップヨーロッパ委員会の委員長候補にも初の女性となるドイツのフォンデアライエン国防相が指名された。フランスとドイツが主要ポストをわけあった格好。その他の人事ではEUのトゥスク大統領の後任候補にベルギーのミシェル首相が、外交安全保障上級代表候補にはスペインのボレル外相が指名された。

アメリカの6月の新車販売数、日本勢は6ヵ月連続前年割れ。トヨタはSUVのRAV4が販売を伸ばした一方で、前年より営業日が1日少なかったことも響き3.5%のマイナスだった。ホンダは主力セダン「アコード」の販売が落ち込み7.3%のマイナスとなったほか、日産、マツダは幅広い車種の販売が前年実績を下回り二桁のマイナスだった。一方、スバルは大型SUV「アセント」を牽引役に6月の過去最高を更新したほか、三菱自もプラスを確保した。日本勢以外ではFCAUSが6月単月では14年ぶりの高水準となった。また4月から6月期の販売台数を公表したGMは主力のシボレーブランドの減速が響き1.5%のマイナスだった。

OPECと非加盟国は会合を開き、協調減産を来年3月末まで9ヶ月間延長することを正式に決めた。また生産の調整をめぐり、協力関係を長期的に結ぶことで合意した。アメリカに対抗する体制を固め、原油価格への影響力を維持したい考え。

キーワード
EU
ECB
ラガルド氏
IMF
ツイッター
フォンデアライエン国防相
トゥスク大統領
ミシェル首相
ボレル外相
フランス
ドイツ
ベルギー
スペイン
トヨタ
RAV4
ホンダ
アコード
マツダ
日産
スバル
三菱
アセント
FCA US
GM
シボレー
OPEC
ウィーン(オーストリア)
アメリカ

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:50~

NY証券取引所から中継映像が流れた。大塚さんが今日の相場を伝えた。

大塚さんは「S&P500の予想PERは直近5年平均とほぼ一致しており、フェアバリューの水準となっている。足元の景気や業績の原則懸念が払拭されれば、投資家の資金が株式にむかい、株価上昇の要因になる可能性がある」と伝えた。

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

今日のゲストはUBSウェルス・マネジメントの青木大樹さんと東海東京調査センターと仙石誠さん。

青木さんは「ラガルド氏は弁護士出身で財務大臣に相当する職も経験された。金融政策に関しては未知数。世界経済の先行きに懸念を示していて、基本的にはハト派。利上げはないだろう」と述べた。

仙石さんは「米国金利が低下する中、金利の低下がお金の流入に繋がっている。警戒感も比較的強い株高も続いている」と述べた。

NEXT「リスク選好度とユーロ円の関係は?」

キーワード
NY証券取引所
クリーブランド連銀総裁
メスター総裁
ニューヨーク証券取引所
S&P500
トランプ大統領
イングランド銀行
カーニー総裁
UBSウェルス・マネジメント
青木大樹
東海東京調査センター
仙石誠
ECB
ラガルド総裁
EU
FOMC

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:57~

為替と債券の値動きを伝えた。

大和証券の亀岡裕次さんの予想レンジは107.60円~108.30円。「原油価格は下落しドル円は米中首脳会談より前の水準は反落した。アメリカのADP民間雇用報告などの結果次第で持ち直す可能性もあると予想する。」などと述べた。今後の注目ポイントはリスク選好度を反映するユーロ円。「市場がリスクオンの動きになるとユーロ円などの相場は上昇しやすい。」と述べ、ユーロ円は下落が抑えられたと解説した。今月に入りアメリカの金利とドル円は上昇した。一方でECBの緩和姿勢もあってヨーロッパの金利とユーロ円は下落。世界景気が減速傾向にあるため本格的なリスクオンの動きにはなりにくい。ドル円が堅調でもクロス円が弱くなると、リスク選好の弱さと円高リスクを意味するので注意が必要だと述べた。

各国の為替の値動きを伝えた。

キーワード
為替
10年国債
大和証券
ドル円
米中首脳会談
ADP民間雇用報告
ユーロ
FRB
ECB

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:04~

日本経済新聞社が実施している日経テスト協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題している。お手元のリモコンの4色ボタンを押して答える。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント。100ポイントで番組特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。

※一部地域では参加できません BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください」とテロップ表示。

問題:大手百貨店の調査で今年お中元を贈る予定の人は何割?青:1割、赤:2割、緑:3割、黄:4割。正解は黄:4割。お中元についての調査(高島屋)では贈答用42.2%、自宅用39.6%。

キーワード
日本経済新聞社
日経テスト
番組特製ノート
BSテレ東
高島屋

天気予報 (ニュース)
06:06~

全国の天気予報を伝えた。

NEXT、米中交渉長期化の”余波”。

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:10~

米中交渉の長期化で技術・貿易構造の新時代へ入ることについてUBSウェルス・マネジメント・青木さんは中国は独自の技術開発を集めてきて例えばファーウェイ規制を賛成する国と反対する国、世界のGDPに占める規模を見ると反対してる国は中国をはじめ中東やヨーロッパなどが多くあり世界のGDPの規模は42%ある。長期的な技術な覇権争いのリスクを考えると時間はかかるが独自の技術を開発していくとみている、若い人などは中国で企業をしている、中国国内ではユニコン企業なんかに注目が集まっている。アメリカの攻撃を凌ぐには2、3年はかかる、技術と並んで貿易も元々中国は人件費の高騰などアジア諸国への移転というのも進んでいた。これから2018年~2019年は中国製品に対する関税は残るので今後はASEANが中国シェアを奪っていくだろう、貿易の面でも技術の面でも重要性はましてくるが日本は東南アジアの生産経験が長かったのもあるしロボットなども独自の技術をもっているため日本企業がアジアに進出してくる企業として市場拡大してくることはあるなどと述べた。

NEXT6月の新車販売を分析。

キーワード
ファーウェイ
ASEAN
中国
韓国
日本
アメリカ
ベトナム
ニューヨーク

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:17~

NY株式の値動きを伝えた。

NY証券取引所から中継でSMBC日興セキュリティーズ・アメリカの大塚さんが株価の値動きを伝えた。

6月の新車販売台数が発表された。大塚さんは「FCA US「ラム」のピックアップトラックが前年比56%増。平均新車価格は前年比約4%増で販売会社からすれば販売台数は減っても価格上昇で売上高の支えになっている。FRBが今月利下げなら自動車ローンの金利も低下につながり、販売台数は回復する見込みがある。中国市場が低調。アメリカは電気自動車などで日本やヨーロッパなどに遅れをとっていて厳しい状況が続きそう」などと述べた。

為替、金利、商品の値動きを伝えた。

NEXT、”海外投資家保有”に注目!

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
SMBC日興セキュリティーズ・アメリカ
FCA US
FRB

株式相場 (ニュース)
06:23~

世界の株価、株式先物の値動きを伝えた。

さきちゃんが今日の東京市場の値動きを予想した。寄り付きは雨。予想レンジは21599~21789円。

仙石さんの予想レンジは21550~21850円。仙石さんは「G20以降、売買代金が少なく投資家の様子見姿勢が鮮明。小動きの1日になりそう。」などと述べた。注目ポイントは海外投資家保有が減った業種に注目。仙石さんは「海外投資家が現物株を約5.6兆円売った。機械や電気機器など景気敏感業種ほど海外投資家保有比率が減った。貿易摩擦の動向を見た動きだが、6月4日~の業種別上昇率をみると、海運や電気機器など海外投資家保有比率が減った業種ほど高くなっている。これを継続するほど株価上昇にもつながりやすい」などと述べた。

NEXT、ウェザーテックで商機をつかむ。

キーワード
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
ボベスパ
G20

日経朝特急 (ニュース)
06:30~

企業の間で給与や雇用の見直しが高まっている。社長100人アンケートで 初任給を引き上げたという回答が7割に上った、また前項序列型賃金体制を見直すという回答が5割を越えた、成果に見合う報酬で社員の能力を引き出しつつ多様な働き方をさせる取り組みが一段と求められる。(日本経済新聞)

ソニーがファンドを設立、SONYと大和証券グループ本社は有望な育成で提携する。共同出資会社を通じて総額200億円を超えるファンドを年内に立ち上げる。外部資金も活かせるファンドを使い選択肢を広げる。新興企業との結びつきを強めようとする企業間に拍車がかかりそう。(日本経済新聞)

フェイスブックが来年の発行を目指しているデジタル通貨「リブラ」に世界の中銀が警戒している。通貨の発行という国家権力の好感という挑戦の受け止めにくわえ各国の当局が多大なコストで維持するシステムのタダ乗りに警戒感が強まる。世界で気軽に使える金融サービスに育つ反面マネーオンラリングの温床になりかねない指摘もある。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
ソニー
大和証券
フェイスブック
リブラ

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:32~

「BSテレ東では7時5分からの『日経モーニングプラス』でFTのニュース解説をお送りします」のテロップが表示された。

香港で続いているデモ。1日デモ隊の一部が暴徒化し香港の議会に突入し窓ガラスなどを破壊した。専門家はデモ隊が暴徒化したことで中国政府に介入する余地を与えてしまったとしている。リーダーが不在でデモ隊の中で分裂がおきデモを成功させるにはリーダーが必要としている。1日は香港がイギリスから返還されて22年を迎えた日で中国本土のメディアは香港の返還をを祝う様子ばかり報道しているという。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ/ワシントン・ポスト)

イランが核合意で定められた低濃縮ウランの貯蔵量の増減を超えたことについて各紙が伝えている。イランはウランの濃縮度を更に高めることを示唆していて核兵器保有に向けた動きとの懸念が出ているが、イランが核兵器の製造にはまだほど遠いとする専門家の意見を図を使って紹介している。核兵器を作るためにはウランの濃縮度を核合意で定められた3.67%から90%に引き上げる必要があるが記事によると濃縮度を3.67%から5%に引き上げる過程が核兵器の製造で最も時間を要するとのこと。イランは20%のウランを製造した事はあるが、それ以上濃縮度を高められたことはないと指摘している。イランが各合意を違反した真の目的は核兵器の製造ではなく今後の交渉を優位にすすめる為ではないかとみている。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ)

スポーツ用品大手のナイキはアメリカの独立記念日に合わせて、エアマックスの新作スニーカーを発売する予定だったが取りやめた。原因はスニーカーのかかとの部分にデザインされた旗。これは独立戦争の時に作られたもので現在の国旗とは違う。関係者によると現在ナイキの広告塔を務めるプロアメリカンフットボールリーグNFLのコリン・キャパニック氏などが「昔の旗は奴隷制度を連想させる侮辱的なシンボルだ」とナイキに伝えたということ。人種差別への抗議のため試合前に国歌斉唱中に起立を拒み片膝をつくことを始めた人物だが去年、ナイキが広告に起用すると発表し注目を集めていた。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

イランの問題について、UBSウェルス・マネジメントの青木大樹さんは「アメリカにとってイランの原油は必要ないとなっていく中で、欧州が重要なマーケットになってくる。今回の違反も欧州に対して情報を引き出し、支援を求める動きの一貫だと思う。」などと述べた。

キーワード
BSテレ東
ウォール・ストリート・ジャーナル
ニューヨーク・タイムズ
ワシントン・ポスト
香港
低濃縮ウラン
核合意
ナイキ
エアマックス
NFL
コリン・キャパニック
独立記念日
UBSウェルス・マネジメント

大浜見聞録! (バラエティ/情報)
06:37~

伊勢神宮の参道で100年余り営業を続ける老舗「えびや大食堂」。閉店後、店員がタブレットで何かを検索していた。天気による明日の来客数予測を見ているという。「ウェザーテック」は気象情報をAIなどで分析し、ビジネスなどに活用する方法。店内では、予測に従い従業員が準備を進めていた。晴れの日は魚介類が良く出るという。午後1時、実客数と予測客数はほぼ一致していた。メニューの予測も一致していた。システム導入のおかげで食材の無駄がなくなり、食品ロスは4分の1に減少した。また、料理を提供する時間が半減し回転率がアップ、売上は4倍になった。このシステムを開発したのがIT大手出身の小田島社長。導入後、社員の意識も変わったという。

気象情報をビジネスに変えるウェザーテックは、広がりを見せている。豆腐業界最大手の相模屋食料。1日にどれくらい作るかは経験と感が頼りだという。そこで天候から豆腐の販売数を予測する豆腐指数、体感気温指数を利用した。Twitterなどの口コミのデータも活用し、暑い寒いを人の実感に近い形で表している。豆腐は前日に比べて暑さを感じるほど販売が増加傾向にあるという。人の感覚までデータ化したことで、予測値と実際の販売数の差は0.1%に縮小したという。

このシステムを共同開発したのは日本気象協会。2年前から、需要を予測する事業を展開している。気候の影響を受けやすいアイスなど、メーカーを中心に40社と契約。企業ごとにサービスを開発し、ニーズは拡大している。一方で課題もあり、4月から「売りドキ!予報」という新たなサービスを試験的に開始した。個別の商品550以上をピックアップし、1週間先まで需要を予測する。利用価格は月額7万円、売上が伸びた顧客も出ており、今月にも全国展開する予定だという。

大浜さんは「ゑびや大食堂は周辺のホテルの予約情報のデータも集めていて、合わせることで精度がぐんと上がると。客単価も800円台だったのが、1000円台になっている。従業員の待遇でいっても、残業がなくなりました。有給休暇も8割くらいとれるようになりました。結果、従業員もやめなくなりました。働き方改革にも使えるということになりました」と説明した。

NEXT「突然ですがピンチです」

キーワード
伊勢神宮
ゑびや大食堂
松阪牛
伊勢海老
ウェザーテック
前橋市(群馬)
Twitter
日本気象協会
売りドキ!予報
働き方改革
スイカ

ニュース (ニュース)
06:47~

吸収を中心に西日本では、きょうから明日にかけて雷を伴う猛烈な雨が降る恐れがあり、気象庁は雨の量が去年の西日本豪雨を上回る可能性があるとみている。きのう、鹿児島・薩摩川内市では72時間の雨量が450ミリにのぼった。今後の雨の見通しについて、明日朝6時までに多いところだと九州南部350ミリ、九州北部300ミリ、四国250ミリ、近畿150ミリなどが予想されている。その後も5日の午前6時まで、九州南部では200~300ミリと予想されている。気象庁はこれまでの大雨ですでに地盤が緩んでいるところがあるため、土砂災害に厳重に警戒すると共に、川の増水や氾濫もあるとして、命を守るために早めの避難を呼びかけている。

消費者庁は、格安携帯電話LINEモバイルが販売しているエントリーパッケージに実際より良いものと誤解させる表示があったとして、LINEモバイルに改善を求める景品表示法の措置命令を出した。LINEモバイルは自社のサイトで「エントリーパッケージ(約500円)を購入で、登録手数料(3,000円)が不要になる」と説明していたが、実際は一部プランはその割引対象から外れており、そのことに対する説明も不十分だった。

小説や映画で人気の「ハリー・ポッター」シリーズを題材にしたスマートフォン向けのゲームの配信が日本で始まった。スマホと現実の位置情報が連動するAR(拡張現実)の技術が使われており、「Pokémon GO」を手がけた会社が開発に携わっている。

英語検定試験TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会は、大学入試センター試験の後継となる大学入学共通テストへのTOEICの参加を取り下げると発表した。文部科学省の調査によると、民間の検定試験を受ける生徒のうち、TOEICでの受験を想定していたのは約2%で、文科省の担当者は「影響は限定的」と強調している。

2日、EUは主要人事を巡る首脳会議を開き、ECBの次期総裁に、IMFのクリスティーヌ・ラガルド氏を起用することを決定した。フランスの財務省も務めていたラガルド氏は、中央銀行での勤務経験はないが、IMFの専務理事としてギリシャの救済などヨーロッパ債務危機に対応してきた。女性のECB総裁は初めてのこととなる。ラガルド氏はツイッターで「指名は光栄」と表明している。

電気自動車大手のテスラが、4-6月期の出荷台数は9万5,200台と発表した。前四半期から51%増え、市場予想を上回った。そのうち量販車の「モデル3」の出荷は7万7,550台で、こちらも市場予想を上回った。発表を受けテスラの株価は、時間外取引で7%以上上昇している。

ドイツの司法当局は、フェイスブックがヘイトスピーチなどの違法コンテンツ

キーワード
気象庁
西日本豪雨
薩摩川内市(鹿児島)
鹿児島市(鹿児島)
LINEモバイル
景品表示法
ハリー・ポッター
ハリー・ポッター:魔法同盟
スマホ
ポケモンGO
国際ビジネスコミュニケーション協会
ECB
IMF
ラガルド氏
ツイッター
ニューヨーク(アメリカ)
テスラ
モデル3
フェイスブック

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:55~

大和証券の亀岡さんのドル円予想レンジは107.60~108.30円。アメリカのADP雇用報告の結果次第では持ち直しの動きもあると予想している。株の見通しは東海東京調査センターの仙石さん。予想レンジは21550~21850円。アメリカ株は小幅に上昇したものの、日本株は円高が重しとなり、やや下げてスタートしそう、様子見ムードの1日と見ている。

ニトリHDが決算を発表。アメリカで5月の貿易収支、製造業受注が発表される。独立記念日の前日でNY市場は短縮取引となる。

青木さんの経済視点は「群衆の叡智は正しいのか?」。青木さんは「マーケットが期待する利下げの頻度、FRBのドットチャートとは解離がある。利下げをするとさらに利下げが進んでしまう。群衆の叡智はもろい」などと解説した。仙石さんの経済視点は「売買代金」。仙石さんは「ここ最近、売買代金の少なさが目立つが少ない売買代金の中でも株価が上昇することもあるので、そこに期待」などと解説した。

今夜のWBS(夜11時~)過ごし方が多様化?「軽井沢」の今。とテロップ。

キーワード
亀岡裕次
大和証券
ADP雇用報告
東海東京調査センター
仙石誠
FRB

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:58~

※一部地域では参加できません BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください」とテロップ表示。

問題:2018年、国・地域別で「出稼ぎ先の国」として日本がトップだったのは?青:インドネシア、赤:ベトナム、緑:タイ、黄:フィリピン。正解は赤:ベトナム。ベトナムの出稼ぎ先は1位:日本、2位:台湾、3位:韓国だった。

キーワード
BSテレ東

あさ7時のビジネスドラマ 突然ですがピンチです (バラエティ/情報)
06:59~

ファミレスチェーン「モーニングス」お客様相談室。電話をしてきたクレーム客によると注文したケーキの中に異物が混入していたという。

エンディング (その他)
07:04~

西日本では今日の朝から明日にかけて雷を伴う猛烈な雨が降る見込み。佐々木明子キャスターが視聴者に「厳重に警戒してください」と呼びかけた。

テーマ曲:阿部海太郎

キーワード
阿部海太郎
  1. 前回の放送
  2. 7月3日 放送
  3. 次回の放送