Newsモーニングサテライト 『みずほ銀行頭取の経営方針に影響を与えた一冊』

放送日 2019年6月25日(火) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。出演者の挨拶。

株式・為替情報を伝えた。

キーワード
ダウ
NY株式
ナスダック
S&P500
為替

LIVE ニューヨーク (ニュース)
05:46~

金利、商品、欧州株式、株式先物の値動きを伝えた。

ニューヨークから森田アナが中継で「株式相場は小動き。米中首脳会談に投資家の目が向いている」などと述べ、株式市場の値動きを伝えた。

アメリカのトランプ大統領は24日、イランの最高指導者ハメネイ師を対象とした新たな対イラン制裁を発動した。ハメネイ氏および幹部に対しアメリカ国内の資産凍結する他、アメリカの金融機関の取引を遮断するとしている。また、ハメネイ氏らと取引をした者にも制裁が及ぶ可能性があるとしている。トランプ大統領はイランとの「争いは望んでいない」と述べ核兵器開発やテロ支援を止めるよう繰り返し主張した。

トランプ大統領は24日、中国や日本などに向けてホルムズ海峡を通るタンカーに石油の大半を輸入に依存していると指摘したうえでアメリカはなぜ見返りもなく郵送路を守っているのかツイッターに投稿した。世界最大エネルギー生産国になったアメリカはホルムズ海峡にいる必要さえないと述べた。またサウジアラビアを訪問していたポンペオ国務長官はサルマン国王と会談しホルムズ海峡の警備強化の必要性を協議議した。

イランのアザリジャフロミ通信情報技術相は、アメリカがイランに対してしかけたサイバー攻撃は成功しなかったとツイッターに投稿した。アメリカメディアは20日、日本のタンカーへの攻撃や米無人偵察機を撃墜した事への報復としてアメリカがイランにサイバー攻撃をしかけたと報じていた。一方、イランのロウハニ大統領の顧問はアメリカによる制裁が解除された場合交渉に応じる可能性を示唆した。アメリカが2015年の核合意を上回る提案を国際的に保証された形で示すことが必要だとしている。

アメリカのカジノ運営大手・エルドラド・リゾーツは24日シーザーズ・エンターテイメントを85億8000万ドルで(約9200億円)で買収した。買収手続きは来年前半に完了する見通しアメリカ国内で約60ヵ所を運営する巨大グループになる。物言う株主、カール・アイカーン氏はシーザーズの大株主でシーザーズに対し身売りを要求していた。

週内に米中首脳会議を控えて様子見が強い1日だった。ダウの日中値幅が100ドル以下になったのは約2ヶ月ぶり。1年ほど前からのユーロ圏の景気減速懸念が強まったためユーロ安が進行し相対的にドルが底堅く推移していた。しかし足元でアメリカの利下げ機体が高まったためアメリカとユーロ圏の国際の利回りさが急激に縮小しドル安をよんだ。200日移動平均線を下回るのは約1年ぶり。ドル安が進みすぎるとインフレ圧力が増し米資産への資金流入が減少する。しかし長期的にドル高が続いていたことをみると足元のドル安はポジティブな影響をもたらすと予想。ITや消費関連の価格競争力やエネルギー素材の収益性改善などが考えられる。

キーワード
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
日経平均
G20
米中首脳会談
ニューヨーク(アメリカ)
ダウ
ハメネイ師
トランプ大統領
ワシントン(アメリカ)
ツイッター
ポンペオ国務長官
サルマン国王
中国
アメリカ
サウジアラビア
ホルムズ海峡
アザリジャフロミ通信情報技術相
エルドラド・リゾーツ
シーザーズ・エンターテイメント
ロウハニ大統領
カール・アイカーン
シーザーズ
ニューヨーク証券取引所
大和証券CMアメリカ

専門家の注目ニュース (ニュース)
05:52~

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さんとソニーフィナンシャルホールディングスの尾河眞樹さん。

藤戸さんは「ポイントは今はアメリカ対イランの構図だが、中東を俯瞰して見ると、イラン対サウジという構図もある。もうひとつはイスラエル。イスラエルはイランの核兵器開発に対して空爆作戦をしたいとずっと言っている。単にアメリカとイランだけでなくイラン対サウジ、イラン対イスラエルという構図になってくると中東全体の紛争になってくる可能性がある」などと述べた。尾河さんは「潜在的な円高リスクとして中東情勢というのがある。市場が気にしているのはG20の米中首脳会談というところが大きい」などと述べた。

NEXT、米中首脳会談、為替への影響は。

キーワード
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
ソニーフィナンシャルホールディングス
G20

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:56~

今日の為替と債権の値を確認した。

鈴木さんの今日の予想レンジは108.20円~108.80円。あまり動きはない。今日のポイントは「アメリカの相対的強さの弱まり」市場参加者のアメリカ経済の強気な見方がドル相場でも重要になってくる。2019年のGDP成長率の見通しでアメリカとグローバルを比較した表を見てみると、グローバルは米中貿易摩擦が悪化した頃からダウンしている。アメリカは横ばいしている。アメリカの経済の見方のほうが相対的に強い、よってドルは使用通貨の中では強いという整理ができる。ドル指数にGDP成長率の見通しの差が下支えされている。これまでアメリカのドルを支えていた強いファンダメンタルズ見通しがこれがなくなることはドル安に傾くことになりえる。

各国の為替の値動きを伝えた。

尾河さんのドル円予想レンジは107.00~107.80円。尾河さんは「G20待ちで小幅な値動きになるのでは。FOMCの材料の割には1円程度の下げにとどまった。ドル円は同様の値動き。もし市場がリスクオフに動く場合は円高圧力が加速するのでG20には注目。米中首脳会談で関税引き上げを見送れば影響は小さい。引き上げ実施となると円高加速の可能性がある」などと述べた。

各国の為替の値動きを伝えた。

キーワード
ドル円
10年国債
GDP成長率
アメリカ
ファンダメンタルズ
オンショア
オフショア
FOMC

ニュース (ニュース)
05:59~

野党は内閣不信任案提出に動いている。安倍総理への問責決議案は参議院本会議で審議され、与党などの反対多数で否決された。それに先立ち野党側は幹事長・書記局長会談を開き、立憲民主党が内閣不信任案の衆議院への提出を提案した。野党側は、きょう午前に開かれる予定の野党党首会談で最終調整した後に提出するが、与党などの反対多数で否決される見通しとなっている。

運送業界で人手不足が深刻化する中、自動走行ロボットの実用化に向けた議論が始まった。経済産業省に世界4カ国から5台の自動走行ロボットが集まった。アメリカのマーブル社の開発した自動走行ロボットは、6つのカメラとセンサーを使って障害物を避けて自動走行をすることができる。利用者は4桁の暗証番号を打ち込むことで中の荷物を受け取れる。マーブル社はこれまで三菱地所と共同で実証実験をしていたが、現行の法律では自動走行ロボットを公道で走らせることは出来ないため、実践的な実験はまだ出来ていない。経産省が開催した協議会では、歩行者の安全確保などを検討し、道路交通法改正を見据えた議論を進めている。

トヨタ自動車は、来年5月から国内の全店舗で全車種を販売すると発表した。これまで2012年から2015年を目処としていたが、予定を前倒しした。客のあらゆるニーズに応える販売体制を構築することで、国内の販売台数150万台を維持したい考えを持っている。また、今年の夏以降、カーシェアリング事業を販売店だけではなくレンタカー店でも展開すると発表した。

コンビニ大手のミニストップは、千葉市内の2店舗でレジ袋有料化実験を始めた。客には買い物袋の持参を呼びかけるが、レジ袋が必要な場合一枚3枚で販売している。ミニストップは来年の2月までに約40店舗への拡大を検討している。

日産自動車の前会長が、自らの役員報酬を隠したとされる金融商品取引法違反事件で、証拠や争点を絞り込む公判前整理手続が東京地裁で始まり、前会長とその側近が出席した。弁護側が検察側に現社長の不起訴処分について詳しい説明を求めた他、速やかな証拠開示を要求した。

キーワード
立憲民主党
福山哲郎幹事長
安倍総理大臣
経済産業省
マーブル
三菱地所
道路交通法
トヨタ自動車
ミニストップ
千葉市(千葉)
日産自動車
カルロス・ゴーン被告
東京地裁
金融商品取引法

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:03~

日本経済新聞社が実施する日経テストの協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題する。リモコンの4色のボタンで回答すると、正解で20ポイント・不正解でも10ポイント獲得することができる。100ポイントで「モーサテ特製ノート」のプレゼント抽選に応募できる。

「※一部地域では参加できません BSテレ東4Kの方はBS+7を押してください」とテロップ表示。

問題「ふるさと納税」の影響で流出する住民税の金額が今年度最も多くなる見通しの自治体は?「青:千葉市」、「赤:さいたま市」、「緑:横浜市」、「黄:大阪市」。正解は「緑:横浜市」。横浜市は前年に比べ136億円トなっている。

問題「高校生が会社選びで最も重視している点は?」。青:待遇が良い、赤:人間関係が良い、緑:安定している、黄:会社が有名。正解は赤:人間関係が良い。人材サービス会社のジンジブが調べたところ、「人間関係が良い」ことを希望するのは6割、次いで「待遇が良い」ことを希望するのは3割という結果となった。

キーワード
日本経済新聞社
日経テスト
モーサテ特製ノート
BSテレ東
ふるさと納税
千葉市(千葉)
さいたま市(埼玉)
横浜市(神奈川)
大阪市(大阪)
泉佐野市(大阪)
日経TEST
ジンジブ

天気予報 (ニュース)
06:05~

♪Every Morning/Suger Ray

全国のきょうの天気予報・週間天気予報を伝えた。

NEXT「原油は上がる?下がる?」

全国の気象情報を伝えた。

♪WHEN YOU BELIEVE/MARIAH CAREY&WHITNEY HOUSTON

次は出遅れ日本株 金に勢い。

キーワード
Every Morning
シュガー・レイ
WHEN YOU BELIEVE
MARIAH CAREY
WHITNEY HOUSTON

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:09~

原油は需要と供給が大事。供給に目を向けるとオペックがある。オペックは原産の状況は期間延長するということで合意。原産幅にしては合意していない。7月にある総会はいまのところだと現状維持。ISM製造業景気指数と北海ブレント原油先物の表を見てみると18年の後半から価格に変わりが出てる。原産が行われてるからというのは大きい。つまり原産が維持されないと価格は下がることになる。OPECプラスの合意水準120バレルの減産をしましょうとなっているが下がってきている。今180万、200万バレルで減産しているので維持しないと価格は下がってしまう。新村さんはおそらく180万の減産で維持するので落ち着くのかな…そうすると60ドルを維持するなどと述べた。湾岸戦争やイラク戦争、イビア内戦などがあるところは原油が上昇している。ISMが50以下だと原油高等が続かない。ホルムズ海峡前面封鎖です。なんかにならない限りアップサイドはあるが今のタイミングは下押し方向と思っておいた方がよい。

NEXT脱プラでアルミに注目。

注目すべき点について藤戸さんは「各国の長期金利が無くなっている。今のマーケットは金融相場、マクロの悪い材料がでれば好材料、という解釈をしている」と語った。また出遅れが目立つ日本株について藤戸さんは「消費増税が待ち構えている点と、外国人が日本株を売って他国へスイッチしている点。日本のメリットがあまりない状況で、令和はグローバル投資が1つのポイント」と語った。金相場の上昇について藤戸さんは「金価格とドル実行レートは逆相関の関係にある。トランプ大統領のFRBへの圧力がドル実行レート下落と金上昇につながった。中東情勢次第ではさらに上がる可能性がある」と語った。

株式相場 米中摩擦の影響は?

キーワード
ISM製造業景気指数
ロシア
アメリカ
イラン
ホルムズ海峡
ニューヨーク
日銀
トランプ大統領
FRB
ドイツ
日本
オランダ
スイス
ニューヨーク(アメリカ)
中国

LIVE ニューヨーク (ニュース)
06:17~

ダウ、ナスダックなどNY株価の終値を放送した。

為替、金利などの情報を伝えた。

NEXT「株価上昇のヒントが!?」。

NY証券取引所から中継。大和証券CMアメリカの森本さんが、今日の株の値動きについて解説。「週内に米中首脳会談を控え、様子見姿勢が強い一日だった。ダウの日中値幅が100ドル以下にとどまったのは約2ヵ月ぶり」と話した。FOMC後も株価は最高値圏を維持しているが、この流れが今後も続くには何が必要か?と質問され、森本さんは「利下げ期待で相場が堅調なうちに、マクロ・ミクロ両面でファンダメンタルズの改善がみられる事。ミクロ面では企業決算に注目。マクロ面での改善が米中交渉の進展。追加関税先送り状態で継続協議となれば企業と消費者のマインドを引き戻すのは十分。ファンダメンタルズの改善は7月末のFOMCの前に確認されれば、FRBは利下げ温存のまま、さらなる改善を待つ事が可能になる」などと解説した。

参院選控え外国人投資家は。

キーワード
ナスダック
為替
10年債利回り
ダウ
S&P500
NY証券取引所
ユーロ
ドル
NY原油
NY金

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:23~

世界の株価・株式先物の値動きを伝えた。

さきちゃんのきょうの日経平均予想レンジは21,051~21,236円。さきちゃんは「寄り付きは薄晴れですね。上昇して始まりそうです」と話した。

ニッセイ基礎研究所の井出真吾さんの日経平均予想レンジは21,000~21,200円。井出さんは「FOMCや日銀の決定会合に加えて、米中の激化の懸念もありますので身動きがとりづらい一日になりそうです。今月末にピークを迎える株主総会では、株主が議案を提出する株主提案が過去最高水準になっています。その内容もコーポレート・ガバナンス体制の強化や株主還元など企業価値の改善を訴えるものが多く見られます。最近ではアクティブ・ファンドから社外取締役の受け入れを決めたオリンパスや、大規模な株主還元を発表したマクセルの株価は大きく上昇しました。経営内容や資本効率の改善を期待して、市場が素直に反応した様子が伺えます。ただ、株主総会に参加する個人投資家は少なく、個人はまだまだ意見を積極的に言わないケースが多いんですね。2018年度の議決権行使書面または委任状の返送率をみても、1社のうち30~50%の個人投資家からしか返送しなかった場合が一番多くなっています。問題は、議決権行使書を送らないと議案の可決・否決に全く影響しないので、物言わぬ株主となっているわけです。個人が株主提案するのはハードルが高いですが、投票することには大きな意義があるため、個人の1票は大きくなくても積極的な投票が増えれば、企業価値が上がり株価上昇につながる可能性もあると思います」と話した。

次は香港のデモが脅威に?

きょうの東京市場の動きをAIが予測。きょうの日経平均は「寄り付きは雨、下げて始まりそう」とし、予想レンジを21149円~21336円とした。

きょうの株の動きを岡三証券の小川さんが予想。予想レンジを21100円~21300円とし、「きょうの日本株も方向感の乏しい一日となりそう。特に昨日の東証一部売買代金は、4年半振りの低水準。きょうも様子見ムードが強いなか、薄商いが続きそう」などとした。注目ポイントを『外国人投資家のアノマリー』とし、「来月の参院選に向け、日本株の流れが変わる可能性があると考えている。国政選挙前の動向では、海外勢は投開票日の1ヵ月ほど前から日本株を買い越す傾向がみられる。一般的に海外勢は政治の安定を好む傾向があり、選挙後の政権基盤の安定を見越して動く事が背景にある」などとした。

一人一人がビジョンを持て!

キーワード
SENSEX
DAX
ボベスパ
FTSE
日経平均
QUICK
エーアイ
FOMC
オリンパス
東京株式相場

日経 超特急 (ニュース)
06:29~

アパートの施工管理を手がけるTATERUが、建設資金の借り入れ希望者の預金データを改竄していた問題で、国土交通省は業務停止命令を出す方針を固めた。(日本経済新聞)

かかりつけ医 定額制に。厚労省は患者が自分のかかりつけ医を任意で登録する制度の検討を始めた。診察料を月単位の定額制にして過剰な医療の提供を抑えたり、かかりつけ医以外を受信する場合は負担を上乗せして大病院の利用を減らしたりする案を検討する。早ければ2021年度の開始も視野に入れる。(日本経済新聞)

日中できょう相互上場。日本取引所グループと上海証券取引所はETFを相互に上場させる。日本と中国の運用会社がそれぞれ連携し、提携先のETFに連動するETFを取引できるようにする。(日本経済新聞)

靴の足型 3D計測拡大。ZOZOは自宅でスマホのカメラを使って足型を計測できるサービスを開始した。計測用のマットを利用者宅に配布。その後、スマホで周囲を写すと足のサイズが計測されて表示される。三越伊勢丹は8月に3D機器を使った計測サービスを開始する。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
厚労省
日本取引所グループ
上海証券取引所
ETF
ZOZO

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:32~

各紙、逃亡犯条例の撤回を要求して、香港で起きている大規模デモの写真を掲載している。香港政府は混乱を招いたとして市民に謝罪して事態の沈静化を図った。しかし、条例にたいする審議は延期したものの撤回については明言していないため撤回を求めてデモが続いている。

アメリカ国内で使用される5Gの関連機器について中国以外での製造を義務付けることを検討している。トランプ大統領がファーウェイやZTEなどの通信機器を米国内の5Gで使うことを事実上禁じる大統領令を出したことでアメリカの通信業界でサプライチェーンの見直しが始まったと指摘。米当局はノキアやエリクソンに中国外で製造・開発が可能か尋ねているという。エリクソンは世界各国の生産能力に余力があり中国以外での生産に対応しやすいのではとする専門家の声を紹介している。これに対して中国の外務省の報道官は「自身の安全を隔絶によって追求するのはばかげている。アメリカの一部の人は草木も敵兵に見えるような敏感な状態」と指摘した。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

イラン支援の「フーシ派」がアブハ空港を23日夜に再び攻撃。シリア系の住民1人が死亡し市民21人が負傷したと声明を出した。「フーシ派」の報道官はアブハ空港とサウジ南部ジザン空港を無人機で攻撃したと発表。「フーシ派」は12日にもアブハ空港を攻撃しており、そのときは市民26人が負傷している。(ニューヨーク・タイムズ)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りします。とテロップ。

キーワード
香港(中国)
5G
ウォール・ストリート・ジャーナル
ファーウェイ
ZTE
ノキア
エリクソン
アブハ空港

リーダーの栞 (バラエティ/情報)
06:37~

ビジネス書、最新ランキング。5位Think clearly/ロルフ・ドベリ。4位東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!/西成活裕〈著〉。3位FACTFULNESS/ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング/アンナ・ロスリング・ロンランド。2位企業存続のために知ってほしいこと/池森賢二(着)1位愛もお金も手に入るチェンジの法則。

NEXT「”ノンアル”てこ入れのワケ」。

みずほ銀行の頭取、藤原弘治さんのトップの一冊。みずほ銀行は2002年に富士銀行・第一勧銀・日本興業銀行が統合して誕生した。藤原さんはその際、統合に携わる主要メンバーとして活躍2017年に頭取に就任。藤原さんを支えた座右の書とは。学習する組織

キーワード
ロルフ・ドベリ
Think clearly
東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!
西成活裕
かんき出版
FACTFULNESS
ハンス・ロスリング
オーラ・ロスリング
アンナ・ロスリング・ロンランド
日経BP社
企業存続のために知ってほしいこと
池森賢二
PHP研究所
愛もお金も手に入るチェンジの法則
麻生泰
みずほ銀行
藤原弘治 頭取
富士銀行
第一勧業銀行
日本興業銀行
THE FIFTH DISCIPLINE
学習する組織
英治出版
ピーター・M・センゲ

ニュース (ニュース)
06:45~

G20目前に世界中から訪れる観光客などの取り込みを狙う動きが拡大している。大阪のホテルニューオータニでは、G20に向けて最上階にあるスイートルームの8室を改装した。改装のテーマは、”千利休”で和の色合いの壁紙で部屋全体を落ち着いた雰囲気にまとめた。吉田副総支配人は、「日本らしく大阪というよりは関西ということで京都の和菓子店がコンペイトーを用意した。」

韓国大統領府は24日アメリカのトランプ大統領が29日に韓国を訪れ30日に文在寅大統領と対談すると発表。両首脳は今週末から大阪で開かれるG20大阪サミットに出席後、韓国へ向かう。文氏が4月にワシントンを訪れて以来米朝会談の早期再開を要求する。

国際エネルギー機関のビロル局長は24日、「中東地域での緊張がエネルギーの安全保障に影響を与える」と懸念を示し、「供給が物理的に阻害された場合には適切に行動する」との姿勢を示した。原油価格の動向については「アメリカのシェールオイル増産が価格上昇を抑え、消費国には恩恵だ」との見解を示した。

アメリカのトランプ大統領は24日イランの最高主導社ハメネイ師を対象とした新たなイラン制裁を発動した。ハメネイ師と幹部に対しアメリカ国内の資産凍結などアメリカの金融機関との取引を遮断する、これに対しイランのラバンチ国連大使jは「米国は無謀な軍事的挑発や経済面での強迫行為をやめるべきだ」と述べ強く批判した。

世界貿易機関は24日、G20の貿易制限措置は20件で、対象額は3359億ドル(約36兆円)に上ると発表した。前回より減少したものの、依然として高い水準となっており、「貿易摩擦の緩和に向けG20のリーダーシップが必要」と訴えた。

トランプ大統領は24日、ツイッターで「利下げしていればダウは数千ドルに上昇し、GDP成長率は4~5%台に達していた。FRBが利下げしないのは、頑固な子供のようだ」

キーワード
G20サミット
トランプ大統領
国際エネルギー機関
文在寅大統領
ビロル局長
G20大阪サミット
シェールオイル
アメリカ
韓国
大阪府
ホテルニューオータニ大阪
ハメネイ師
世界貿易機関
G20
ツイッター
ラバンチ国連大使
GDP
ニューヨーク
イラン

天気予報 (ニュース)
06:57~

都心の空を背景に、現在の空模様を伝えた。全国のきょうの天気予報、予想気温、週間天気予報が伝えられた。

東京の映像を背景に全国の気象情報を伝えた。

キーワード
東京都

きょうの経済視点 (ニュース)
06:58~

ソシエテ・ジェネラル銀行の鈴木恭輔さんのドル円予想レンジは108.20~108.80円。鈴木さんによると「アメリカの経済指標には注目しつつも、相場としては今日も手がかり不足。FOMC待ちで様子見ムードが続く」とのこと。

ニッセイ基礎研究所の井出真吾さんの日経平均予想レンジは21,000~21,200円。井出さんによると「FOMCや日銀の金融政策決定会合や、米中貿易摩擦の劇化懸念もあって身動きが取りづらい展開を予想している」とのこと。

「日本 5月 月例経済報告」「ユーロ圏 4月 貿易収支」「アメリカ 5月 住宅着工件数」など、きょうの予定を伝えた。

新村さんは「アメリカは現在記録的な作付の遅れが出ています。冬の降雨量が134年ぶりの規模と言われており、もしかするとトウモロコシが採れないのではないかと言われています。この背景にはエルニーニョがあり、エルニーニョの後にはラニーニャ現象が起きるケースが多くより不作になる可能性があります。この食品価格の上昇リスクを今考えないといけませんね」と話した。鈴木さんは「今週FOMCを控えていますが、マーケットはすでに備えており金利が低下しているところに表れています。FRBが見通しを修正してそういった備えをするかどうかが今週の注目ポイントだと思います」と話した。

「今夜のWBS 携帯解約料引き下げで得するのは?」のテロップが流れた。

ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河さんのドル円予想レンジは107.00~107.80円。「G20サミット待ちで、様子見の展開を予想している」とのこと。

岡三証券の小川さんの日経平均予想レンジは21,000~21,300円。「G20を控え様子見ムードの展開を予想。」とのこと。

「日銀金融政策決定会合 議事要旨(4月分)」「FRB パウエル議長講演」など、きょうの予定を伝えた。

キーワード
ソシエテ・ジェネラル銀行
鈴木さん
FOMC
日経平均
井出さん
エルニーニョ
ラニーニャ現象
FRB
トウモロコシ
ソニーフィナンシャルホールディングス
尾河さん
G20
小川さん
岡三証券
日銀
日産自動車
パウエル議長
ニューヨーク(アメリカ)

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

問題:2019年版ビジネス環境ランキングで3年連続でトップだった国は?。青:ニュージーランド、赤:デンマーク、緑:シンガポール、黄:アメリカ。正解は青:ニュージーランド。ニュージーランドは企業のしやすさ、資金調達、不動産などで首位となっている。日本は前年比マイナス5ランクで、39位だった。デジタル化が普及する中、日本独特のハンコ文化・書類文化は外国人にとって企業のハードルが高くなる原因だと言われている。

問題「」。赤:青:緑:黄、

キーワード
日経TEST
世界銀行

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:02~

東京・自由が丘のブリキのジョーロに、梅雨時にオフィスに飾るのにピッタリな花を紹介してもらった。梅雨にピッタリな花はアジサイで、特にこの時期は国産のものが多く出回るため、オフィスの会話も弾みやすくなる。アジサイは真ん中の小さな粒が花で、周りのものはガクのため、雨に濡れたり水につけたりしてもしおれないのが特徴となる。アジサイの青紫に合わせ、艶っぽい色合いを組み合わせ、丸いアジサイに対して他の花は縦のラインで動きが出るようにするのがオススメとなる。

キーワード
アジサイのブーケ
目黒区(東京)
アジサイ
カラー
センダイハギ
アリウム
サナドラム
アザミ
梅雨

エンディング (その他)
07:04~

スタジオでは「あしたのモーサテでは自動運転を取り上げます。各自動車メーカーが必死に開発企画をしていますし、5Gが始まると自動運転の技術と合体すると更に何が起きるのかも紹介します」「実際に乗れるのかしら」などとコメントした。エンディング。

「おはスタ」と「日経モーニングプラス」の番組宣伝をした。

キーワード
阿部海太郎
BSテレ東

スポット

エネルギー/素材

マクセル

不動産

大阪取引所
TATERU

情報/通信

テレビ東京

政治/経済/地方自治体

国土交通省
経済産業省

流通

三越伊勢丹

趣味/スポーツ

サンマーク出版
扶桑社
ブリキのジョーロ

金融/保険

日銀
岡三証券
ニッセイ基礎研究所
  1. 前回の放送
  2. 6月25日 放送
  3. 次回の放送