Newsモーニングサテライト 2019年3月1日放送回

放送日 2019年3月1日(金) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木アナら出演者が挨拶。

キーワード
米朝首脳会談

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の値動きを確認した。

NY市場の動きをニューヨークから伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
ニューヨーク(アメリカ)
米朝首脳会談
パウエル議長
GDP
ボーイング
ユナイテッド・ヘルス

ニュース (ニュース)
05:46~

アメリカの去年10-12月期の実質GDPは、年率換算で前期比2.6%のプラスとなり前の期から減速したが市場予想は上回った。個人消費は株価下落などが響き、プラス2.8%に減速した。ただ設備投資が持ち直し、全体の下支えとなった。

FRBのクラリダ副議長は28日、ワシントンでの公演で金融政策の変更について、「経済指標を見極め、忍耐強く判断する」との姿勢を改めて強調した。また、インフレ率が急激に上昇することより、過度な金融引き締めの方がリスクの方が高いと指摘した。

アメリカの国家経済会議のクドロー委員長は28日、CNBCテレビに対し、米中通商協議の合意文書に、国際競争を歪めるとして中国に是正を求めてきた国営企業などへの補助金を大幅に削減することが盛り込まれると明らかにした。また知的財産権の侵害について、「中国は構造改革に前向きだ」と指摘し、「中国製造2025」を看板製作に掲げないことも盛り込まれる見通し。

ダイムラーとBMWは28日、自動運転技術を共同開発すると発表した。特定の場所で完全自動運転となるレベル4を2020年半ばまでの実用化を目指すとしている。両社は他の企業を提携に加えることも視野に入れている。

キーワード
GDP
トランプ大統領
FRB
クラリダ副議長
インフレ率
国家経済会議
クドロー委員長
CNBCテレビ
米中通商協議
知的財産権
中国製造2025
ダイムラー
BMW
自動運転
ワシントン(アメリカ)

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:49~

ニューヨーク証券取引所の中継映像。今日のダウとナスダックの値動きを伝えた。

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

FRBハト派スタンスと為替の関係。

実質GDPの個人消費は2.8%↑上と市場予想を下回った。設備投資が6.2%↑と好調だったことで、悪い数字にはならなかった。毎年この時期は確定申告に基づいて税還付が行われ、個人消費の下支えになるが、今年はこれまでのところ税還付が前年比減少している。一方で貯蓄率が伸びているというデータが示すように増えた手取りの一部は貯蓄に回っているともみられる。

大和証券の壁谷さんは「全体として減速というヘッドラインになってたが、そんなに悪くなかったかなと思う。個人が今が住宅が買い時かという判断もそんなに落ち込んでいる様子はない」などと話した。

キーワード
FRB
USTR
ダウ
ナスダック
ニューヨーク証券取引所
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
NY証券取引所
GDP
第一生命経済研究所
大和証券

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:54~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

FPG証券の深谷さんはNY市場について「ドル円相場は111円代に戻している」と延べた。ドル円予想レンジは110.60円~111.40円、注目ポイントは米中合意期待の持続力。「米政府閉鎖やEU離脱回避が回復に大きく寄与している。ただ、中国・欧州景気の悪化やグローバルな製造業の不振が気になる所だ」などと話し、今後の中国の景気の見通しは「景気の弱さは米中合意で解消するとの楽観論が気がかり、直ちには解決せず景気回復には時間がかかる」と述べた。ドル円相場への影響は「投機的なIMMポジションの減少により、円高リスクは軽減しているが、保持していくにはクエスチョンマークなところもある。4月以降は警戒感を持つ必要がある」などと話した。

現在の各国の為替相場の値動きを伝えた。

きょうの為替について、三菱UFJ信託銀行NYの齋藤さんにお話を伺う。齋藤は、NY市場は市場予想を上回り、為替はドル円が小幅に高値を更新。ドル円の予想レンジは110.70円~111.70円とし、注目ポイントはFRBによるハト派スタンスの継続などと伝え、NY連銀の1年先の景気後退入り確率から景気後退懸念がみられ、払拭するためにはアメリカ住宅指標の回復などがきっかけとなるが、指標の本格回復までにはあと数ヶ月かかると予想するなどとした。

キーワード
為替
10年国債
FPG証券
IMMポジション
アメリカ
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド
三菱UFJ信託銀行NY
FRB
ISM
ハト派
パウエル議長

ニュース (ニュース)
05:57~

トランプ大統領は合意に至らなかった経緯について北朝鮮の制裁緩和を巡る意見意見に溝があったことを明らかにした。一方でトランプ大統領はキム委員長が核実験と弾道ミサイルの実験中を継続するとを約束したと強調した。また、非核化に向けた協議は継続する方針で、キム委員長との友好的な関係をアピールした。記者会見に同席したポンペオ国務長官が「キム委員長の準備ができていなかった」と述べるなど首脳会談に至るまでの事前の調整が詰めきれていなかった。次回の会談の日程も不透明。

安倍総理は「安易な譲歩を行わず北朝鮮の具体的な行動を促していく。トランプ大統領の決断を全面的に支持する」と述べ日米の連携を一層近密にしていく方針を示した。トランプ氏が27日のキム委員長との1対1の対談とその後の夕食会の2度に渡って拉致問題について議論したと語ったことを明かし、安倍総理は「次は私自身がキム委員長と向き合わなければいけない」と日朝首脳会談の実現に意欲を見せた。拉致問題についてのキム委員長の反応は明らかになっていない。

米朝首脳会談で北朝鮮が制裁の全面解除を求めたとするトランプ大統領の主張を否定した。北朝鮮側は会談の中で米が制裁を一部解除すれば寧辺核施設を永久に廃棄すると提案したものの、アメリカ側がさらなる措置を要求し提案に応じなかったとのこと。

観光庁は2018年に国内のホテルや旅館に止まった外国人の延べ人数が1年前に比べ11.2%増加した。都道府県別に見るとトップが東京で大阪、北海道と続いた。国、地域別では中国がトップで続いて、台湾、韓国。

キーワード
キム委員長
トランプ大統領
米朝首脳会談
ポンペオ国務長官
非核化
日朝首脳会談
安倍総理
ハノイ(ベトナム)
リ・ヨンホ
寧辺核施設
東京都
大阪府
北海道
中国
台湾
大韓民国

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:03~

日本経済新聞社が実施している日経テストの協力の下、経済の知識と考える力を診断するクイズにリモコンの4色ボタンで答えを選択。モーサテ特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。

第1問:世界で最初に先物市場が開設されたのは?青:ロンドン、赤:シカゴ、緑:ムンバイ、黄:大阪…。正解は「黄:大阪」、江戸時代の大阪にあった堂島米市場で1730年に幕府が公認したとのこと。

キーワード
日本経済新聞社
。モーサテ特製ノート
ロンドン(イギリス)
シカゴ(アメリカ)
ムンバイ(インド)
大阪府

天気予報 (ニュース)
06:05~

音楽 Mr.BIG/Superfantastic

全国の天気予報を伝えた。

混迷深まるイギリスEU離脱…どうなる?

キーワード
Superfantastic
Mr.BIG
札幌市(北海道)
東京都
那覇市(沖縄)
太平洋
イギリス

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:08~

アメリカ SECが新制度を提案。

田中さんのプロの眼。テーマ「時間切れが迫るEU離脱協議」について。現状離脱延期容認の方針に反対しメイ内閣の閣僚の一人が辞任するなど混乱は続いている。田中氏は今後の展開について、3月12日までに議会が修正後の合意案を受け入れない場合14日に協議期限の延長をするかの採決を約束。これによりひとまず延長することを確保したが、延長にはEU側の合意も必要となっており、21・22日の欧州首脳会議が合意の場になるとみられる。期間延長についてメイ首相は3カ月とみていたが、田中氏は離脱するイギリスがヨーロッパの立法機関に代表者を出すことになってしまうため6月までにすることを考えているなどとのべ、再延長は基本ないと思うとコメントした。また野党から国民投票を再度行うという話しもあるが、それを行うことは民衆の反発が大きくあくまでも最終手段と考えられる。また、強硬離脱派が妥協する雰囲気ともなってきており、北アイルランドの国境管理問題を永久ではないとする法的文書で合意を交わすことなどで妥協する可能性があると予想した。

キーワード
EU
グレグジット
欧州首脳会議
メイ首相
労働党
SEC
ニューヨーク(アメリカ)

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:16~

NY証券取引所の中継映像。ダウなどNY株式の終値を伝えた。

NY証券取引所から中継。今日の相場について市場指数はそろって小幅安で取引を終えたなどと伝えた。

為替、金利、商品の値動きを伝えた。

週末の株価を展望。

先週火曜日、SECは「テスト・ザ・ウォーター」の適用範囲をすべての企業に拡大する新提案を発表、以前は中小企業やスタートアップ企業だけがIPO申請前に投資家の関心を確認可能だった。SECの狙いとしては、大企業のハードルを引き下げIPO市場を活性化することだなどと伝えた。新制度実現の可能性については、SECのクレイトン委員長は「テスト・ザ・ウォーター制度の適用拡大は投資家により多くの投資機会を提供することにつながる」と前向きな姿勢を示していることから実現性は高いとみられる。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
NY証券取引所
東海東京証券アメリカ
S&P
民主党
国民皆保険
ユナイテッド・ヘルス
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
トランプ大統領
株価
SEC
IPO
クレイトン委員長
テスト・ザ・ウォーター
GDP

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:22~

28日の株価、株式先物の値動きを伝えた。

アメリカ 新聞の注目は?

『スタバの店内映像』。

28日の株価を訂正して伝えた。

AIが予測 きょうの東京株式相場は?よりつきは薄晴れ。予想レンジは21416円~21605円。

壁谷洋和さんの予想レンジは21400円~21600円。為替が円安にふれてきてる状況なのでそういう材料をもとに堅調な推移が期待できるとのこと。ポイントは日米予想PERのギャップ。2月に入っても世界のマーケットは堅調に推移した。米中問題でアメリカが一人勝ち、中国は低迷して、それ以外のマーケットはほぼ団子状態となっている。日本株のPERは12倍台の前半のため、アメリカ株と4ポイントくらい差がある。日米予想PER差は一定の距離感を保ちながら1ポイントから2ポイントで動くことが多いが、現状4ポイント超えてるが、縮小に向かうことが期待できるとのこと。

キーワード
上海総合
SENSEX
FTSE100
DAX
MOEX
日経平均株価
日経先物
シカゴ取引所
米朝首脳会談
米朝会談
PER

日経朝特急 (ニュース)
06:29~

2020年春に卒業する大学生の就職活動が本格的に始まる。起業した人を募集したり、採用の年齢上限を引き上げたり、横並びの新卒一括採用を見直す動きも広がっている。(日本経済新聞)

中国のスポーツ用品大手・安踏体育用品の丁世忠CEOはデサントに対する株式公開買い付けなどの伊藤忠商事の計画を支持すると明言した。デサント株の7%を保有する丁氏が支持を明らかにしたことで、伊藤忠がデサントの経営改革を主導する公算が大きくなった。(日本経済新聞)

パナソニックは創業者である松下幸之助の孫で副会長の松下正幸氏が退任すると発表した。津賀一宏社長は続投する。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
デサント
安踏体育用品
丁世忠CEO
伊藤忠商事
パナソニック
松下幸之助
松下正幸氏
津賀一宏社長

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:31~

アメリカメディアはトランプ大統領の顧問弁護士だった被告の公聴会を報じている。ニューヨーク・タイムズは米朝会談は小さな扱いとなっている。またニューヨーク・タイムズは紙面の中面でも大きく公聴会について報じている。(ニューヨーク・タイムズ)

公聴会で被告は大統領選の前にトランプ大統領と不倫関係にあったと主張する元ポルノ女優に支払った口止め料について、トランプ氏から選挙に悪影響を与える恐れがあるため、資金の流れが把握されないように、被告個人の資金を使って支払うよう指示されたと証言。被告が口止め料として立て替えた13万ドルはトランプ氏本人やトランプ氏の会社から毎月返済されていたという。また証拠として提出された小切手のコピーには振出人はトランプ氏、宛先には被告、日付は大統領就任後の2017年8月1日、金額は3万5000ドル、その下にトランプ氏のサインがある。(ニューヨーク・タイムズ)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りしますとテロップ。

去年のアメリカ 歩行者の死亡事故は約30年ぶりの高水準になりそうだとウォール・ストリート・ジャーナルが伝えている。アメリカの州知事幹線道路安全協会は去年交通事故で死亡した歩行者数は2017年から4%↑の6227人になる見込みと発表。スマホによる注意散漫とSUV人気が増加につながっていると指摘。歩行者数の死亡事故数(13~17年)は乗用車の事故は30%、SUVの事故は50%増加していた。専門家は同じ速度で歩行者に衝突した場合、SUVの方が与える傷害が深刻だとしている。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

佐々木さんは「同時期に米朝首脳会談と行われていたということは、相当気持ちも荒れてましたよね。トランプ大統領」と話し、田中さんは「会談の結果にも影響したのかもしれない。米中に続き、米欧の貿易戦争が少し気になる」などと話した。

キーワード
トランプ大統領
ニューヨーク・タイムズ
BSテレ東
ウォール・ストリート・ジャーナル
スマホ
米朝首脳会談

三つ星 手みやげ (バラエティ/情報)
06:36~

NEXT…チョコのカリスマが再出発!

キングジムの宮本彰社長らが観察していたのは、キングジムがオフィスなどに売り出しているレタスの栽培キット。1988年発売した「テプラ」の生みの親で、ファイルだけでは生き残れないという危機感から電子機器の開発にチャレンジしたという。松田さんが手土産ファイルから選んだ一品は、日本橋錦豊琳のかりんとう。10人中5人が美味しいと言えばいいと、今ままでに作った味はチーズケーキ味など。4月までの限定品は「ローズかりんとう」648円。松田さんはお客さんの名前を覚えるため、その方の特徴を付箋に書いている。夜の銀座が似合いそうな男性向けの手土産は「デカダンス ドュ ショコラ」。お目当てはオレンジを使ったチョコレート「バレンシア」(10枚入り)2905円。松田さんの手土産の心得は、開けた時に感激の気持ちが漏れ出るような手土産だという。

キーワード
キングジム
テプラ
日本橋錦豊琳
きんぴらごぼうかりんとう
ローズかりんとう
野菜かりんとう
デカダンス ドュ ショコラ
バレンシア
リーフレタス
千代田区(東京)
日本橋小伝馬町(東京)
銀座(東京)

ニュース (ニュース)
06:45~

2月28日の米朝首脳会談について、トランプ大統領は「北朝鮮は制裁の完全な解除を求めたが、それには応じられなかった。話し合いは続けるが今回は合意に至らなかった」と述べた。一方で核実験と弾道ミサイルの実験中断を継続すると金正恩委員長が約束したと強調した。また、非核化に向けた競技は継続する方針で、金委員長との友好的な関係性をアピールした。しかし、同席したポンペオ国務長官は「金委員長の準備が出来ていなかった」と述べ、事前の調整が詰めきれていなかった事は間違いないようだ。次回の会談の日程も不透明である。

DeNAとSOMPOホールディングスは、カーシェアリング事業を展開する共同出資会社を設立すると発表。DeNAのカーシェア事業「エニカ」の運営を引きつぐ。今後はSOMPOの顧客を「エニカ」に誘致、保険を組み合わせた新サービスを予定している。

中国の国家統計局が発表した2月PMIは、前月より0.3ポイント低い49.2。「50」を3カ月連続で下回る、16年2月以来3年ぶりの低水準となった。

みずほ銀行と三菱UFJ銀行が、店舗の窓口で現金を使った海外送金の受付を取りやめることがわかった。みずほは今年春にも、三菱UFJは6月から停止する方針だ。犯罪が絡んだ資金洗浄などに海外送金が扱われることを避ける狙いだ。一方、インターネットバンキングを使った海外送金サービスは継続する。

アメリカの去年10-12月期の実質GDPは、年率換算で前期比2.6%のプラスとなり前の期から減速したが、市場予想は上回った。個人消費は株価下落などが響き、プラス2.8%に減速した。ただ設備投資が持ち直し、全体の下支えとなった。

国連の安全保障理事会はさきほど、ベネズエラ情勢をめぐる緊急会合を開き、アメリカが提案した公正な選挙や人道支援物資の搬入を求める決議案は、中露が拒否権を行使し否決された。一方、ロシアが提案したベネズエラへの内政干渉の試みに懸念表明する決議案も否決された。

スバルは、ブレーキランプを点灯させるスイッチに不具合があるとして「インプレッサ」「フォレスター」の30万6728台をリコールすると国土交通省に届け出た。対象車両は海外を含めると227万台にのぼる。ブレーキを踏んでもランプが点灯しない恐れがある他、エンジンがかからない可能性もある。事故は確認されていないが、これまでに1399件の不具合が報告されている。

パキスタンのカーン首相は28日、「平和の意思表示」としてインド空軍のパイロットを1日に解放するとしインドに対話による緊張緩和を呼びかけた。ただインドのモディ首相は「インドは一丸となって戦う」と国民に訴えるなど、パイロットの解放は取引材料にはならないとし、パキスタンにテロ組織への対応を重ねて要求した。

イスラエルの検察当局は28日、ネタニヤフ首相を収賄罪などで起訴する方針だと発表。ネタニヤフ首相が通信大手ベゼクへの便宜の見返りにニュースサイトで好意的な報道を求めたとしている。ネタニヤフ首相は否認しているが4月の総選挙に影響する可能性がある。

FRBのクラリダ副議長は28日、講演で金融政策の変更について「経済指標を見極め忍耐強く判断する」との姿勢を改めて強調。またインフレ率が急激に上昇するリスクより、過度な金融引き締めで景気が減速するリスクの方が高いと指摘した。

先週アメリカを訪れた壁谷氏は、ディスカウントショップで商品陳列の空きスペースが目立ったとし、卸問屋に在庫がない状態では?とし、統計以上に好調な印象だったと話した。

キーワード
米朝首脳会談
弾道ミサイル
核実験
ポンペオ国務長官
トランプ大統領
DeNA
ハノイ(ベトナム)
北朝鮮
エニカ
国家統計局
PMI
みずほ銀行
GDP
三菱UFJ銀行
ニューヨーク(アメリカ)
国連
安全保障理事会
カーン首相
スバル
インプレッサ
モディ首相
ネタニヤフ首相
収賄罪
フォレスター
ベゼク
リクード
リコール
FRB
クラリダ副議長
ワシントン(アメリカ)
アメリカ

天気予報 (ニュース)
06:53~

♪Mr.BIG/Superfantastic。

渋谷やホテル雅叙園東京の雛人形の映像を背景に全国の天気予報、週間予報を伝えた。

キーワード
Superfantastic
Mr.BIG
渋谷(東京)
ホテル雅叙園東京
目黒区(東京)

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:55~

為替の見通しは三菱UFJ信託銀行の齊藤央充さん。ドル円の予想レンジは110.70円~111.70円。きょう発表のアメリカのISM製造業景況指数は弱い内容が予想され、足下のドル円の上昇を一服させると見ている。株の見通しは大和証券の壁谷さん。日経平均株価の予想レンジは21400円~21600円。米朝首脳会談の結果を受けたアメリカ株の下げが限定的であったことなどから堅調に推移すると見ている。

きょうの予定。国内では2月の消費動向調査が発表される。ヨーロッパでは2月のユーロ圏消費者物価指数、アメリカでは2月のISM製造業景気指数が発表される。

田中さんらはきょうの経済視点について「1-3月期マイナス」などをあげ、「1-3月期の鉱工業生産もおそらくマイナス。消費増税にも影響が出てくるかもしれない。」などと話した。

今夜のWBSの番組宣伝がテロップ表示。

キーワード
三菱UFJ信託銀行
ISM製造業景況指数
大和証券
日経平均株価
米朝首脳会談
消費動向調査
ユーロ圏消費者物価指数
ISM製造業景気指数
GDP
消費増税

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:57~

問題…2016年に世界に出荷したスマートフォンの台数は?青:15億台、赤:25億台、緑:35億台、黄:45億台。正解は、青:15億台。2016年の世界のスマホ出荷台数は世界で14億7000万台でこの歳をピークに徐々に減少している。

キーワード
スマートフォン
5G

流行サキドリ!? (バラエティ/情報)
06:59~

ニュース・ユニオンスクエアにできた「ブルー・ストライプス」。客の目当てはここだけで食べられるチョコレートのスイーツ。チョコレートがたっぷりかかった「プレッツェル」やチョコレートシェイクの上にチョコレートケーキをのせた「ケーキ・アンド・シェイク」など。一番人気は生ビールのようにサーバーから注がれる「チョコレート・クラウズ」。オーナーはオデット・ブレナーさん。この店は6年越しの再出発だという。ブレナーさんの原点の場所はチョコレートが売りのレストランチェーン「マックスブレナー」。1996年にイスラエルで創業、5カ国で約20店舗を展開。日本でも原宿などに出店し人気となっている。ブレナーさんはマックスブレナーの共同創業者。しかし、大きくなっていく会社に違和感を感じ2001年イスラエルの食品会社にマックスブレナーを売却。その後ニューヨークで店を開き、再出発をはかったが、マックスブレナーを売却した食品会社から、契約違反だと訴えられた。裁判の結果、ブレナーさんは5年にわたりチョコレートのビジネスに関われなくなった。裁判で資産も失うことになったブレナーさんは、外で働く妻にかわり、幼い子供の面倒を見る日々となった。それでもチョコレートの店で再出発することを諦めず、新しい店のアイデアを娘に語っていたという。そして去年6月、ブルー・ストライプスを開業した。

キーワード
ブルー・ストライプス
プレッツェル
ケーキ・アンド・シェイク
チョコレート・クラウズ
マックスブレナー
  1. 前回の放送
  2. 3月1日 放送
  3. 次回の放送