Newsモーニングサテライト 【NY株急落で世界の市場は】

放送日 2018年10月12日(金) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

出演者一同が挨拶を行った。

NY株式、為替の値動きを確認した。

キーワード
為替
S&P500
ナスダック
ダウ

NYマーケット (ニュース)
05:46~

ニューヨークから中継。ダウの値幅は上下800ほどと今日も不安定な相場展開が続いた。ダウは2日間で1300ドルを超える下落、ナスダックは調整局面入り目前で踏みとどまった。セクター別騰落率はエネルギーの下げが目立ったほか、金利低下で金融もまとまった下げになった。

キーワード
セクター別騰落率
ニューヨーク(アメリカ)

ニュース (ニュース)
05:46~

11月末に米中首脳会談計画とウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。両国の政府関係者の話として報じられたもので、ムニューシン財務長官と国家経済会議のクドロー委員長が主導しているという。記事では米通商代表部のライトハイザー代表など対中強行派が妥協に反対する可能性も指摘している。

連日FRBを批判。トランプ氏は過度な金融政策の引き締めは間違っているとし、前日に続きFRBを非難した。またパウエル議長についても失望したが解雇するつもりはないと述べるなど、異例の発言を繰り返している。トランプ氏のFRB批判を巡ってはムニューシン財務長官が11日、今回の株価下落は正常な調整だとし、FRBの政策が原因ではないと明言した。またNECクドロー委員長もFRBは独立機関であり、大統領はFRBの政策を指図しているわけではないとコメントしている。

米労働省が発表した9月の消費者物価指数は前年比2.3%上昇で市場予想を下回り、2か月連続伸びが鈍化。中古車価格が前月比3.0%低下と過去15年間で最大の下げ幅となり全体を押し下げた。エネルギーと食品を除くコア指数は前年比2.2%上昇で伸び率は前月比横ばいだった。

米デルタ航空7-9月期決算は売上高が過去最高を記録。一株利益予想を上回った。燃料費が前年比35%増えたものの、エコノミー除く航空券や貨物部門が共に2割近い増収となった。旅客需要の拡大とコスト管理強化で10-12月期も堅調な業績を期待できるとしている。

米ドラッグストア大手ウォルグリーンの6-8月期の決算は増収増益だったが、売上高が予想を下回った。一株利益は予想を上回った。同業のライト・エイド買収で薬局売上は好調だったものの、日用品などが不振で既存店売上高は減少した。

キーワード
ムニューシン財務長
クドロー委員長
ウォール・ストリート・ジャーナル
トランプ大統領
習近平国家主席
G20
ライトハイザー代表
FRB
パウエル議長
ムニューシン財務長官
NEC
労働省
消費者物価指数
コア指数
アメリカ
デルタ航空
ウォルグリーン
ライト・エイド

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:50~

世界株安で為替相場は?

NY証券取引所より中継、近下は振りが大きかった事について「NYダウは700ドル近く下落しましたが、今は下げ幅を小さく推移しています」とコメントした。

NY証券取引所より中継、近下は株の乱高下の背景について「平均線を超えると”さすがに売られすぎ”との判断があった」、「米中首脳会談の報道などで落ちたついた」、「アメリカ決算に対する警戒感があった」、説明した。また、9月半ば以降に決算発表の24社(S&P500社)にて利益が市場予想を上回るのは9割であった事、決算を受けて株価が上昇したのは2割であった事を伝えた。

債券市場、商品市況、欧州株式、を伝えた。

今日のゲストである藤戸則弘、若生寿一、中空麻奈らが紹介された。

スタジオの藤戸は世界同時株安を分析した、「アマゾンの下落は予想外の上昇が起きたせいでリスクに鈍感だった投資家達が警戒し始めた、高いPR、成長銘柄を利益確定しようと一斉に動いた」と分析、若生は「長期金利が低下したのは2月と似ている、本当に投資が逃げるとモノに走るようになる、だからパニックが起きてる訳ではない」などとVIX指数の上昇が限定的な事を指摘した。また、中空は「対応ができていない事が現状だと思います」とコメントした。

キーワード
NY証券取引所
NYダウ
S&P500
米中首脳会談
OPEC
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ニューヨーク原油
ニューヨーク金
CRB指数
アメリカ10年国債
米2年国債
VIX指数
アマゾン

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:57~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

モーサテQは6:50前後にお送りする。

下村は「今日はドル円112円台、注目ポイントは米中対立緩和の可能性。来月のG20で米中首脳会談が実現する可能性もあり、どれほど為替に影響するか確認する必要がある」と話した。

キーワード
為替
10年国債
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド

ニュース (ニュース)
06:00~

ユニーファミリーマートHDは総合スーパー事業に当たるユニーの全株式をドンキホーテHDに売却すると発表した。ユニーは一部の店舗にドン・キホーテ方式を取り入れ、売り上げを2倍近くに増やしていた。ドンキホーテHDは約100店舗を5年でドン・キホーテ型に転換する方針。ユニー・ファミリーマートHDはドンキホーテHDの株式20.175を取得し、筆頭株主となった。ドンキホーテ ホールディングス大原孝治社長は「この約4兆7000億円の流通グループの有機的結合で流通業界の荒波を乗り越えていく」「ファミマの親会社でもある伊藤忠商事 そのパートナーシップもある」と語った。ドンキホーテHDは来年2月に社名をパン・パシフィック・インターナショナルHDに変更すると発表した。

緊急トーク 世界同時株安を読む。

ガソリンが3年11ヵ月ぶり高値。平均は157円50銭。6週連続で値上がりしている。原油高などが原因。

経団連会長は、「株価暴落が起こるとは思えないので、動向を注視する」と話した。

藤戸は「売りが売りを呼ぶ展開になる可能性はある。7~8割を占めるのではないか」と話した。

キーワード
大原孝治社長
ユニー・ファミリーマートHD
ドンキ・ホーテ
ユニー
ファミリーマート
伊藤忠
パン・パシフィック・インターナショナルHD
アメリカ
イラン
中西宏明
経団連

世界同時株安 (バラエティ/情報)
06:07~

世界同時株安の行方がどうなるのか専門家に伺う。今後のポイントは3つ。長期金利の上昇、米中関係への懸念、決算前の慎重論。

藤戸則弘さんは「9月の2週と3週、2週間で先物が1兆6000億円も買ってた。しかし現物は2000億円程度しか買ってない。ヘッジファンドの動きが大きいのを示唆していた。海外勢が日本株売りに転じている。ヘッジファンドが急に売り始めた。それはアメリカの長期金利。予想以上に到達が早かった。」、若生さんは「想定していた壁を超えたのでポジションの変化が起きてきた」などと話した。

藤戸則弘さんは「底が抜けた状態で、人民元安株安の状況なので米中の貿易戦争による圧力が具体的に実体経済の鈍化に作用してそれを先取りする相場が下を見ている。今後中国は大きなカギになる」、若生さんは「景況感に悪影響出てるが、中国の輸出が落ちてるわけではない。PMIは下向きだが、輸出は落ちてない。これがどれくらい落ちるか」などと話した。

藤戸さんは「去年までは中国からの受注は100%、200%当たり前だった。ところが直近は前年比で3割近いマイナスになってる。つまり中国の鈍化が具体的に日本企業に影響を与えている」などと話した。

今後の株価は?藤戸さんは「中間選挙前に21000円になるかも」、若生さんは「しばらくもみ合いは続くと思う」などと話した。

キーワード
ヘッジファンド
安川電機
ファナック

NYマーケット (ニュース)
06:15~

NY株式、ダウの終値を伝えた。

NY証券取引所から中継。近下は「パーシングスクエアは、スターバックスの株式9億ドルを取得。中国に拡大余地があることなどから、3年で株価は倍になるとの見解から。今後アクティビストは消費関連などに介入する見込み」と話した。

為替、金利、欧州株式などの情報を伝えた。

キーワード
NY証券取引所
ビル・アックマン
パーシング・スクエア
スターバックス
アメリカ
中国

気象情報 (ニュース)
06:19~

寒い季節の装いを“格上げ”。

全国の気象情報を伝えた。

モーサテ style (バラエティ/情報)
06:22~

1797年に創業したスコットランドのカシミヤブランドのジョンストンズのストール「カシミヤストール ブラックスチュワート」が紹介された、自社で一貫生産しているとの事。

キーワード
ジョンストンズ
スコットランド
カシミヤストール ブラックスチュワート

日経超特急 (ニュース)
06:24~

アメリカの金利上昇が世界株安につながった。(日本経済新聞)

ヤマトHDは、アメリカのヘリコプター製造大手と共同で「無人輸送機」の開発に乗り出す。空飛ぶトラックで、最大450kgの荷物を時速160kmで走ることが理想だそう。(日本経済新聞)

国は来年の1月から休眠預金を社会事業に活用する。預金は6000億円あり、対象も6520万口座を上回る見通し。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
アメリカ
ヤマト
休眠預金

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:27~

アメリカの大型ハリケーン「マイケル」で被害が。少なくとも6人が死亡、現在は勢力を弱めながら北上している。

中国の当局者の男がスパイ容疑で逮捕された。13年から航空、宇宙関連の専門家らに接触し、講演の名目で中国に招いて費用を負担していた。ベルギーで身柄を確保され、アメリカに移送された。

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りします、のテロップ表示。

テイラー・スウィフトとカニエ・ウェストは犬猿の仲だが、テイラーはトランプ政権を批判し、カニエはトランプ氏に対して「あなたはヒーローの旅をしている」と持ち上げた。

佐々木は「中間選挙まであと少し、行動が激化してきた」と話し、中空は「中国との関係を改善するのは難しい」と話した。

キーワード
マイケル
フロリダ州(アメリカ)
中国
アメリカ
ベルギー
テイラー・スウィフト
カニエ・ウェスト
トランプ大統領

三つ星 手みやげ (バラエティ/情報)
06:31~

欧州リスクは2つの選挙。

三つ星 手みやげのコーナーオープニングにて今日は第一三共ヘルスケアの秘書が登場する事を伝えた。

手土産としてクリオロの「低糖質ケーキ」が紹介された、砂糖不使用、小麦粉不使用、糖質は1/3との事。また、糖尿病の奥さんに対してシェフが作ったのがはじめリで冷凍販売されているとの事。

海外出張の手土産として亀屋良長の「富久福」が紹介された、必ず試食して決める西井社長は「女性ならではのセンス、男には無理」などとコメントした。

第一三共ヘルスケアの秘書が選んだ手土産についてスタジオの出演者らは「会社のコンセプトが伝わるのが面白い」などと感想を述べた。

キーワード
第一三共ヘルスケア
洋菓子店クリオロ
低糖質ケーキ
アーモンド
糖尿病
富久福

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:40~

欧州リスクを読む。バイエルン州の政党支持率は保守政党は支持率が落ちてきており、極右政党が票を増やしている。メルケル首相の立場は弱くなっているのは明らか。来年5月に欧州の議会選挙があるのでそこで新たな動きがあるかもしれない。欧州議会は法案提出以外も欧州議長の人権の権限がある。今のところEPPとS&Dが過半数をとっているが、これは保守政党で欧州統合を目指している。反欧州が出てくると懸念対象になる。市民は移民とテロリズムに関心が移っている。今景気がいいので、経済動向には関心が薄れてきているのが現状。一番のポイントはメルケルの支持率がどれだけないか。あまり支持がないとどこかでユーロ安をみていかないといけないなどと中村さんが解説した。

キーワード
メルケル首相
EPP
S&D
欧州議会
バイエルン州(ドイツ)

ニュース (ニュース)
06:44~

コンビニ大手が3-8月期の決算を発表。セブン&アイの純利益は1013億円。好調な海外コンビニ事業やイトーヨーカドーの改革が貢献。

ローソンは新銀行の開業費用や設備投資で24%ダウンの179億円となった。

週末の日本株をAIのが予測!

ユニクロを展開するファーストリテイリングは、創業者で社長の柳井氏の長男・一海氏と次男の康治氏が来月取締役に昇格すると発表した。

九州電力は太陽光や風力発電の再生可能エネルギー事業者に、一時的な発電停止を求める「出力制御」を13日と14日に実施する可能性があるとのこと。これは「大規模停電」を防ぐための措置である。

連日FRBを批判。トランプ氏は過度な金融政策の引き締めは間違っているとし、前日に続きFRBを非難した。またパウエル議長についても失望したが解雇するつもりはないと述べるなど、異例の発言を繰り返している。トランプ氏のFRB批判を巡ってはムニューシン財務長官が11日、今回の株価下落は正常な調整だとし、FRBの政策が原因ではないと明言した。またNECクドロー委員長もFRBは独立機関であり、大統領はFRBの政策を指図しているわけではないとコメントしている。

米EIAが発表した週間在庫統計で原油在庫が前週比600万バレル増え予想以上の大幅増加となった。また、OPECは10月月報で成長減速と米シェールオイル生産増でOPEC産原油の需要見通しを下方修正した。これを受けWTIは3%下落。

G20に合わせて、トランプ大統領と習近平国家主席が対談する計画が進んでいると、ウォールストリート・ジャーナルが報じた。

ウマル財務相は緊急の財政支援をIMFに要請。11日のIMF総会でこの要請について議論される見通しだが、IMFのラガルド専務理事は債務状況に関する完全な透明性が必要と述べている。パキスタンは中国に依存したインフラ整備による輸入急増などで財政が悪化している。

中空麻奈さんは「需要ありきのマーケットなので、中国の景況感が落ちてくる、これから米中の貿易戦争が過熱して景気が落ちてくることがわかると、一段いらなくなる。シェールガスは増産していたので在庫が増えてるのは当たり前。この条件などを考えるともっと落ちて当たり前だと考えている」などと話した。

キーワード
セブン&アイ
ユニー・ファミマ
ファミリーマート
ローソン
一海氏
康治氏
柳井会長
ファーストリテイリング
ユニクロ
FRB
トランプ大統領
パウエル議長
ムニューシン財務長官
NEC
クドロー委員長
イトーヨーカ堂
EIA
純利益
OPEC
G20
WTI
アメリカ
習近平国家主席
米中首脳会談
ウマル財務相
IMF
ウォール・ストリート・ジャーナル
ラガルド専務理事
パキスタン
ライトハイザー代表
ニューヨーク(アメリカ)
中国

6:50 きょうの株価は? (ニュース)
06:53~

10月11日の世界の株価を確認した。

NY株式、株式先物の終値を伝えた。

先読みAIクイック版による今日の日経平均株価の予想を伝えた、寄り付きは大雨、予想レンジは22759円から22968円との事。

杉原の今日の株価予想を伝えた、予想レンジは22700円~23000円、バリュー株投資がポイント、「日本株も付き合うしか無い」、「金利上昇が注目されているマーケットであるけども、企業の成長期待が下がってしまう、バリュー株は下値リスクが少ない」、「日本での代表は銀行セクター」、「今のテーマは金利上昇」、との事。

今日の予定を紹介。日本では9月の企業物価指数を発表。またファーストリテイリング、セブン&アイ・ホールディングス、ローソンが決算を発表。インドネシア・バリではG20財務相・中央銀行総裁会議が開催される。アメリカでは9月の消費者物価指数を発表。

先読みAIクイック版による今日の日経平均株価の予想を伝えた、寄り付きは大雨、大幅安から始まる。日中の予想レンジは22461円から22662円との事。

きょうの株について若生は「リスク回避は続く、中国も気になる」などとコメントした、予想レンジは22400円~22700円との事。

きょうの予定を伝えた、中国では9月の貿易収支、米ではシティグループ、JPモルガン・チェースで決算、との事。

キーワード
日経平均
上海総合
SENSEX
MICEX
DAX
FTSE100
ボベスパ
ダウ
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
ナスダック
S&P500
NY株式
TOPIX
バリュー株
ファーストリテイリング
セブン&アイ・ホールディングス
ローソン
企業物価指数
決算
G20財務相・中央銀行総裁会議
消費者物価指数
バリ(インドネシア)
シティグループ
JPモルガン・チェース

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:56~

JTがたばこ販売でシェア1位の国は?青、インドネシア、赤、ブラジル、緑、ロシア、黄色、中国。お手元のボタンを押す。

キーワード
JT
インドネシア
ブラジル
ロシア
中国

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:59~

JTがたばこ販売でシェア1位の国は?青、インドネシア、赤、ブラジル、緑、ロシア、黄色、中国。正解は緑、ロシア。

キーワード
インドネシア
ブラジル
ロシア
中国
JT

気象情報 (ニュース)
07:00~

♪Truly Madly Deeply/Savage Garden

東京の現在の天気を確認し、苗場スキー場の中継映像を背景に、全国の雨の様子、全国の天気、週間予報を伝えた。

キーワード
Truly Madly Deeply
Savage Garden
東京都
湯沢町(新潟)
福岡県
大阪府

エンディング (その他)
07:02~

中空は「短期と中長期の違い。マネーがどっちに動いているかが重要」

今夜のWBS(夜11時~)消費税10%&軽減税率導入で現場は!?のテロップ表示。

  1. 前回の放送
  2. 10月12日 放送
  3. 次回の放送