Newsモーニングサテライト 2018年9月27日放送回

放送日 2018年9月27日(木) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

佐々木キャスターらがオープニングの挨拶をした。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、金利、為替の値動きを確認。

FRBは市場の予想通り利上げを決めた。FOMCを受けて株価は下落し、きょうの安値近辺で取引を終了した。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
為替
米2年国債
米10年国債
ニューヨーク(アメリカ)
FOMC
FRB
パウエル議長

ニュース (ニュース)
05:46~

商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

今朝のゲストは三菱UFJ銀行の鈴木敏之さんと、野村證券の若生寿一さん。

CMのあと、アメリカの利上げでドル円相場は?

FRBが示した利上げ回数の見通しは年内あと1回、来年は3回と引き続きゆるやかな利上げを見込むものの、2020年は1回、2021年は0回とした。2020年中の利上げの打ち止めと、政策金利の天井が3.25~3.50%になることを示唆している。利上げにより新興国から資金が流出するとの懸念について、パウエル議長は「堅調なアメリカ経済によって世界経済への影響を軽減できる」との見方を示した。

今日未明、ニューヨークで行われた日米首脳会談の合意内容を伝えた、新たな日米物品貿易協定の交渉に入ることで合意した、農畜産物の日本側の関税引き下げが対象、過去の今日照りの水準を米側が尊重した事が確認された。露木経済再生担当大臣は総理がトランプ大統領に直接確認した事、自身がライトハイザー通商代表に確認をとった事、投資サービスを含むFTAと違って物品貿易限定である事、などを伝えた。新たな日米物品貿易協定が行われている間は追加関税を発動しないと首脳間で確約を取ったとの事。

アメリカのエコノミストは、一部の文言が削除されたもののこれまでと利上げのスタンスなどは変わらない内容だったと分析している。来年の利上げの回数は物価動向を見る限りFRBが考えるほど多くないと予想する。

トランプ大統領は金正恩委員長との再会談について「非常に近い将来」としている事を伝えた、ポンペオ国務長官が訪朝してリヨンホ外相と話し合い合意、「来月かもしれないが、それ以降になる可能性が高い」としている。

シュナイダー恵子さんは「声明文もドットチャートもあまり変わっていないという印象で、貿易戦争の影響や将来の景気減速は示されなかったことは好感される部分でした。アメリカ全体が中間選挙の結果待ちで、多くの判断は先送りという現状なので、3年先の予想はあまり意味がないとも言えます」などと述べた。

鈴木敏之はFOMCのポイントを挙げ、「強い表現を4つも入れて米経済が強い事を強調しました」、「緩和が終わるという評価もあったが、力点はしなくて良い強い国にしたという事が言いたいのだと思う」、などと解説した。

キーワード
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
三菱UFJ銀行
野村證券
利上げ
ドル円
FRB
FOMC
日米首脳会談
アメリカ
ライトハイザー
茂木
パウエル議長
総理
FTA
リ・ヨンホ
ポンペオ
ニューヨーク証券取引所
金正恩委員長
大和証券CMアメリカ
トランプ大統領

為替 きょうの見通し (ニュース)
05:58~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

きょうの為替の見通しについてニッセイアセットマネジメントの松波俊哉さんに聞く。きょうのドル円の予想レンジは112.50円~113.30円で、注目ポイントは「利上げ後もドル円は上昇継続か?」FOMCの内容やパウエルFRB議長特段のサプライズがなく、112円後半を中心とした狭いレンジ内での推移となり、きょうも引き続き狭い予想レンジ内での推移を予想している。年内の通貨利上げを折り込んで金利とドル円が上昇するかどうかの判断は今後の物価指標を待つ必要がある。

キーワード
為替
10年国債
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
ドル
ニュージーランドドル
イギリスポンド
南アフリカランド
ニッセイアセットマネジメント
FOMC
利上げ
パウエルFRB議長
NAFTA
中間選挙

ワールドニュース (ニュース)
06:02~

スズキは2009年5月から今年7月までに検査した1万8733台のうち、2737台で二酸化炭素の排出量や温度・湿度などを改ざんを行っていた。改ざんは国内の3工場で行われ、対象は「アルト」など32車種。改ざんしたデータを除いて検証した結果、安全性に問題はないとし、リコールは行わない方針。一方、日産自動車は燃費測定などの不正に関する最終報告書を国土交通省に提出。不十分な設備や検査員の不足、不適切な教育などに原因があったと説明した。また、同様の不正があったSUBARUも再発防止策をまとめた報告書を今月中をめどに国に提出する方針。

中国政府は機械など輸入品1585品目の関税を11月1日から引き下げる。米との貿易摩擦が激しくなるなか、製造業や消費者の負担を減らす狙い。企業や消費者の負担額は9800億円減少し、関税全体の水準は7.5%に低下の見通し。

訪米中の韓国・文在寅大統領は25日、北朝鮮の非核化意思への懐疑論を受け、金委員長が「本気だと信じてほしい」と訴えた。金委員長は非核化を進めなかった場合にアメリカの報復を強く警戒していたという。

国連貿易開発会議が発表した2018年版の貿易開発報告書によると、トランプ政権が仕掛けた貿易戦争が続けば、5年後の世界の成長率を0.5ポイント押し下げるおそれがある。日米欧や中国などが相互に追加関税を課す場合を想定しており、貿易量の減少などが避けられないとしている。

イタリアのディマイオ副首相は26日、ラジオ局のインタビューで19年の財政赤字の対GDP比率が2%を上回ることはタブーではないとの考えを示した。連立政権は27日までに来年の予算案を公表しなければならず、トリア経済・財務相は2%下回る水準に抑えようとしている。

鈴木敏之さんは「エコノミストは困っている。貿易戦争で大変なことになると言われるわりにあまり大きな数字が出てこない。だけど安心してはいけない」などと話した。

若生寿一さんは「日本の企業にしてみると、中国のマーケット拡大しやすくなるの」などと話した。

キーワード
スズキ
アルト
スイフト
日産自動車
国土交通省
SUBARU
正恩氏
文在寅大統領
ニューヨーク(アメリカ)
国連貿易開発会議
ディマイオ副首相
トリア経済・財務相
GDP
イタリア
貿易戦争

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:07~

NY株式の終値、9月26日のセクター別騰落率を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の値動きを伝えた。

CMのあとは「プロの眼」。アメリカの利上げはどこまで?

貿易戦争の景気への影響や、将来の減速が示されなかったことで一旦買われたが、パワレル議長が貿易戦争の長期的な懸念に言及したことをきっかけに下落した。

国連が提唱する考え方も投資に生かされているそう。国連はSDGsという環境や教育など17の目標を掲げている。具体的な投資方法としては、目標に対する企業の貢献度を評価し、スコアを吟味した総合点で銘柄選考を行っているとのこと。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
騰落率
利上げ
NY証券取引所
大和証券CMアメリカ
パウレル議長
国連総会
SDGs
アマゾン
グーグル
マイクロソフト
世界銀行
アメリカ
ニューヨーク(アメリカ)

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:14~

FOMCメンバー経済見直しは:実質GDPを見ると今年は上方修正となっている。1つのポイントはソフトランディングができるということ。FF金利の見通しは2020年からほとんど利上げしないで済むような形にして2021年については、いらないといったようなことを言った。パウエル議長も先行きについては不確実だと言っている。1つは長短金利の逆転があり、実際に逆転すると利上げしにくくなる。これは来年にも起こり得るという。景気拡大がピークに来ているということで、財政でもってお仕上げているが財政の効果はやがて消えていくという今回のFMOCの判断だという。2つ目は追加関税の悪影響がでているという。経済にはネガティブな影響となるだろうということで、出てきたら利上げが厳しくなるという。

キーワード
FOMC
トランプ大統領
ブレナード理事
FF金利
パウエル議長
長短金利差

日経朝特急 (ニュース)
06:19~

トヨタは今まで4つある販売系列でクラウンなどの専売車を設けて顧客層を振り分けていたが、全車種を国内の5000店で販売する方針を固めた。60年以上続けてきた販売戦略を撤回する。(日本経済新聞)

貿易戦争の影響でアジアの企業が工場や調達先を中国から移しているという。中国からのシフトは人件費などを受けて以前から進んでいたが対米輸出の追加関税で拍車がかかっている。「企業にするとリスクヘッジの意味でやっていると考えると良い」と若生さんが話した。(日本経済新聞)

26日のマザーズ指数は3ヶ月ぶりの高値をつけた。信用評価損益率がやや回復しており、物色意欲のある個人投資家が買いを入れているようだという。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
トヨタ
クラウン
中国
タイ
台湾
貿易戦争
リスクヘッジ
信用評価損益率
マザーズ

天気予報 (ニュース)
06:21~

この秋「Newsモーニングサテライト」が20周年を迎えるのにちなみ、20年前のヒット曲に乗せて天気予報を伝える。今日はEvery Little Thing の「Time goes by」。

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。北日本・東日本はスッキリとしない天気になりそう。

BGM:「Time goes by」Every Little Thing

CMのあとは株価の見通し。8日続伸の日経平均、きょうは?

キーワード
Every Little Thing
Time goes by
Newsモーニングサテライト
株価
日経平均
台風24号

株価 きょうの見通し (ニュース)
06:25~

9月26日の世界の株価を確認した。

NY株式、株式先物の終値を伝えた。

クイックによるAIを駆使したきょうの日経平均株価の予想。寄り付きの天気は小雨。26日のニューヨーク市場でのナスダック総合指数とS&P500指数の下落はネガティブに。日中の予想レンジは23838円から24052円という見通しとなった。

スタジオの若生さんにきょうの株価の見通しを聞く。若生さんの予想レンジは23800円~24100円。日米首脳会談で自動車関税が回避できたことは日本にプラスだが、FOMCの結果を受けて円高気味になっており、このぐらいで一服する予想だという。

キーワード
日経平均
上海総合
SENSEX
MICEX
DAX
FTSE100
ボベスパ
ダウ
日経平均株価
日経先物
シカゴ取引所
ナスダック
S&P500
NY株式
クイック
AI
ニューヨーク市場
ナスダック総合指数
S&P500指数
日米首脳会談
関税
FOMC

きょうの株価材料 (ニュース)
06:27~

CMのあとは「日刊モーサテジャーナル」。アメリカで超高層ビルがもうかる理由とは。

三越伊勢丹 ホールディングスの白井取締役は「お客様の支持を得られていない、店の特色が無くなっている」とコメントし、伊勢丹相模原店、府中店を来年9月末に新潟三越を再来年3月に閉店する事を発表した、赤字が恒常化し解消のめどが立たないとの事。

日本通運は2019年2月の春節をメドに中国と欧州を結ぶ貨物列車の定期運行に乗り出す、欧州との物流需要を取り込む狙いとの事。(日本経済新聞)

ラーメン店「日高屋」を展開するハイデイ日高は3~8月期の単独営業利益が7年ぶりに減益、アルバイトやパート従業員の時給引き上げが原因との事。(日本経済新聞)

フジクラは2019年3月期の連結純利益が前期比24%減の140億円になる見通しだと発表した、材料費が急騰と子会社の不信が原因との事。

若生寿一が今後の株価について2万4000円は割安である事を伝えた、「足元かどうかで評価が違う」、とコメントし、日経平均のグラフを用いて解説した。また「株価決算、通商問題の行方を見ながら来期の増益が確認できると思います」とコメントした。

キーワード
三越伊勢丹 ホールディングス
新潟三越
春節
ハイデイ日高
日高屋
日本経済新聞
野村證券
日経平均
PER
FOMC

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:33~

複数の女性に対する性的暴行の容疑で、アメリカを代表するコメディアンのビル・コスビー被告に禁錮3年から10年の実刑判決が下った。

25日の国連総会で、トランプ大統領は演説で「複数の国際機関や同盟国が責任を果たしていない」と批判し、国際社会に対して改めて強硬な姿勢を示した。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

ニューヨークにある、3つの超高層ビルの展望台の訪問客は毎年900万人以上で、年間の収入は約300億円とされている。エンパイア・ステート・ビルでは展望台の収入は総収入の約40%だという。新たに2つの超高層ビルが建設されているため、今後はより魅力ある施設やサービスを客に提供することが競争を勝ち抜くカギになる。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

去年ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルに訪れたという西野さんは、一番上まで行って57ドルくらいだった、と話した。

キーワード
ニューヨーク(アメリカ)
ビル・コスビー
ウォール・ストリート・ジャーナル
アメリカ
トランプ大統領
国連総会
エンパイア・ステート・ビル
ワン・ワールドトレードセンター
ロックフェラー・プラザ
東京都
エンパイア・ステート

ニュース (ニュース)
06:38~

CMのあとは「コーポレートサーチ」。携帯電話やパソコンに欠かせないある部品で大手メーカーに挑んだベンチャー企業が登場!

広島が球団史上初の、セリーグ3連覇を果たした。10対0で迎えた9オモテ、広島の中崎が空振り三振で締め、、優勝は27年ぶりの地元でとなった。

菅官房長官は、外国人労働者の受け入れ拡大に向けて新たに10以上の業種が検討の対象と発表した。内容としては介護や農業に加え、外食や水産業なども検討している。

イギリスのジャガーは、初の電気自動車「I-PACE」の受注を国内で始めた。航続距離は約470キロ、価格は959万円からだそう。

キーワード
広島
ヤクルト
中崎
丸佳浩選手
鈴木誠也選手
菅官房長官
ジャガー
I-PACE
イギリス
テスラ
アメリカ

コーポレートサーチ (バラエティ/情報)
06:43~

セパレーター(絶縁体)で世界シェア4位ダブル・スコープ。2005年に設立され、東証一部に上場しており、今期の売り上げは91億円を見込んでいる。崔元根社長に主力商品を尋ねた。セパレーターとはスマートフォンなどで使用するバッテリーの中に使われる部品。かつてセパレーターは大手メーカー数社でシェアの大半を占めていた。そこにダブル・スコープが参入できたのは、独自技術にある。フィルムを縦と横に延ばす工程で、他社より大幅に広く延ばすことに成功しコストを下げることができた。来年以降伸びるのが電気自動車のバッテリー需要で、ダブル・スコープもセパレーターの増産に追われている。工場は韓国にあり、独自の技術と韓国政府の政策を背景に成長を加速させている。生産ラインをどれくらい増強するか難しい判断が求められており、そんな中、早ければ来年にも医療分野への進出を計画しているという。

キーワード
ダブル・スコープ
スマートフォン
セパレーター
サムスン
品川区(東京)

ニュース (ニュース)
06:48~

今日未明、ニューヨークで行われた日米首脳会談の合意内容を伝えた、新たな日米物品貿易協定の交渉に入ることで合意した、農畜産物の日本側の関税引き下げが対象、過去の協定の水準を米側が尊重した事が確認された。茂木経済再生担当大臣は総理がトランプ大統領に直接確認した事、自身がライトハイザー通商代表に確認をとった事、投資サービスを含むFTAと違って物品貿易限定である事、などを伝えた。新たな日米物品貿易協定が行われている間は追加関税を発動しないと首脳間で確約を取ったとの事。

トランプ大統領は金正恩委員長との再会談について「非常に近い将来」としている事を伝えた、ポンペオ国務長官が訪朝してリヨンホ外相と話し合い合意、「来月かもしれないが、それ以降になる可能性が高い」としている。

FRBが示した利上げ回数の見通しは年内あと1回、来年は3回と引き続きゆるやかな利上げを見込むものの、2020年は1回、2021年は0回とした。2020年中の利上げの打ち止めと、政策金利の天井が3.25~3.50%になることを示唆している。会合後の声明文では従来の「金融政策のスタンスは引き続き緩和的」とする文言を削除し、金融緩和が終わりに近付いてることを示唆した。中立金利の水準は前回から0.1ポイント引き上げ3.0%とした。GDP成長率の見通しは堅調な雇用などを背景に今年と来年については上方修正した。2020年以降は緩やかに減速すると予測している。利上げにより新興国から資金が流出するとの懸念について、パウエル議長は「堅調なアメリカ経済によって世界経済への影響を軽減できる」との見方を示した。

アメリカの自動車大手フォード・モーターのハケットCEOは26日、ブルームバーグテレビのインタビューで「トランプ政権による鉄鋼・アルミニウム関税で、10億ドル、およそ1130億円の利益を失った」と述べた。ハケット氏はまた、「貿易摩擦が長期化すれば、更なる打撃を受けるだろう」と述べ、トランプ政権に迅速な対応を求めました。

ドイツの自動車大手ダイムラーは26日、ツェッチェ社長が来年5月の株主総会で退任、後任にオラ・ケレ二ウス取締役を据える人事案を発表した。ケレ二ウス氏は、スウェーデン出身で、ドイツ人以外の社長就任は初めてとの事。2015年に取締役となり、高級車部門「メルセデス・ベンツ」の開発などを担当していた。

アメリカのエコノミストは、一部の文言が削除されたもののこれまでと利上げのスタンスなどは変わらない内容だったと分析している。来年の利上げの回数は物価動向を見る限りFRBが考えるほど多くないと予想する。

キーワード
日米首脳会談
ライトハイザー通商代表
茂木経済再生担当大臣
総理
FTA
トランプ大統領
リ・ヨンホ
ポンペオ
金正恩委員長
FRB
FOMC
アメリカ
パウエル議長
ブルームバーグテレビ
ジム・ハケット
フォード・モーター
ワシントン(アメリカ)
ダイムラー
ディーター・ツェッチェ
ケビン・カミンズ氏
オラ・ケレ二ウス
メルセデス・ベンツ
ナットウエスト・マーケッツ

天気予報 (ニュース)
06:58~

全国 の今日の天気予報と週間予報、世界の天気予報。土曜日以降は全国的に雨。日曜日~月曜日は台風24の影響を受ける恐れがあるので注意!

BGM:「Time goes by」Every Little Thing

キーワード
Every Little Thing
Time goes by
台風24
北海道
仙台(宮城)
福岡県
富士山
ニューヨーク(アメリカ)
ロンドン(イギリス)

きょうの予定&経済視点 (バラエティ/情報)
07:00~

このあと、9月最後の放送となる明日の見どころを紹介。

今日の予定を伝えた。

今日の視点はSOFR。

キーワード
麻生財務大臣
黒田総裁
アメリカ
GDP
ニューヨーク連銀
FF金利

エンディング (その他)
07:04~

明日の「Newsモーニングサテライト」の予告。「売れるエンタメ」には、トップアスリートや世界的なアーティストが愛用するメード・イン・ジャパンな高機能下着の生みの親が登場。

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝テロップ。

キーワード
BSジャパン

スポット

エネルギー/素材

フジクラ

レジャー/交通

スカイツリー
マツダスタジアム

不動産

六本木ヒルズ

情報/通信

テレビ東京

政治/経済/地方自治体

国土交通省

流通

伊勢丹相模原店
日本通運
伊勢丹府中店

車/バイク

スズキ

金融/保険

大阪取引所
日銀
  1. 前回の放送
  2. 9月27日 放送
  3. 次回の放送