Newsモーニングサテライト 2017年7月12日放送回

放送日 2017年7月12日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

オープニング (その他)
05:46~

出演者らの挨拶のあと、今朝のコメンテーターを紹介。今朝のコメンテーターは三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さんと、ドイツ証券の小川和宏さん。藤戸さんにはFRB高官が相次いで指摘しているアメリカ株の割高感の真意について、小川和宏さんには今後の為替相場の見通しについて解説してもらう。

キーワード
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
ドイツ証券
FRB
為替相場
日本経済新聞社

NYマーケット (ニュース)
05:46~

NY株式、7月11日のセクター別騰落率、為替の終値を確認。

今日も材料不足で動きの鈍かった株式市場だが、突然の政治リスクの高まりに一時ダウは100ドル以上下落した。トランプ大統領の長男が疑惑が強まっていたロシア政府との関係を示唆するメールを突然公開したことで、一瞬市場にも動揺が走った。しかしロシアを巡る不透明感の高まりには市場も慣れてきているのか反応は一時的で、上院での採決が滞っていたオバマケア代替法案を来週採決するとの発表などを交換し、下げ幅を縮小。上昇して取引を終えた。

キーワード
S&P500
ダウ
ナスダック
NY株式
騰落率
為替
ドル
ユーロ
トランプ大統領
ドナルド・トランプ・ジュニア
医療保険制度
ニューヨーク(アメリカ)

ニュース (ニュース)
05:48~

アメリカのトランプ政権とロシアとの不透明な関係をめぐる問題で、トランプ大統領の長男・トランプ・ジュニアさんが去年の大統領選挙の前にロシア政府からとされる情報を得るため、関係者と面会していたことがわかった。トランプ・ジュニアさん自身がニューヨーク・タイムズの報道を受け、11日やり取りを示すメールを公表した。それによると、ジュニアさんは去年6月イギリスの新聞の元記者から「クリントン氏を有罪にする文書を提供する。トランプ氏に対するロシア政府の支援の一環だ。」などと持ちかけられ、「本当なら嬉しい。」と返信した。ジュニアさんは数日後、この情報を得ようとロシア政府とつながりがある女性弁護士と面会したとのこと。ジュニアさんは声明で、「この弁護士は何の情報も持っていなかった。」と釈明しているが、トランプ陣営がロシアの関与を知りつつ、結託する意図があったと証拠という指摘も出ている。

ドイツのメルケル首相は11日ECB・ヨーロッパ中央銀行の金融政策について「望む状態に戻っていない」と述べ、金融引き締めを望む発言をした。これはバイエルン州の講演で述べたもので、メルケル首相は、「我々は債務危機から脱する方法は見出したが、ECBの金融政策については我々が望むかつての状態には戻っていない。」との異例の発言をした。同時に、「全てのユーロ圏加盟国が再び成長に向かっているのは朗報。」だとも述べた。

アメリカのFRB・連邦準備制度理事会のラエル・ブレイナード理事は保有資産の縮小について、「経済指標で雇用と経済の成長が示される限り、早期に着手するのが適切だ」と述べた。一方で、最近の物価上昇率の鈍さに警戒感を示し、「資産縮小を始めたあとはインフレ動向を注意深く見守り、追加利上げは慎重に行うことが望ましい。」との独自の考えを示した。

原油市場に弱気の見通し。大手金融機関「バークレイズ」が7月~9月期の原油先物価格の見通しを大幅に引き下げた。アメリカのシェールオイルやリビア・ナイジェリアの生産が増加すると見て、北海ブレントの予想価格を、これまでの1バレル57ドルから49ドルに下方修正した。WTI原油先物価格についても、予想を55ドルから47ドルに引き下げている。またEIA・アメリカエネルギー情報局も11日、今年と来年の価格見通しを下方修正した。来年のWTIについては、6月の予想より7.5%の大幅な引き下げとなっている。

アメリカの労働省が発表した雇用動向調査によると、5月の求人数は566万6000人と前の月から約30万人減り市場予想を下回った。しかし引き続き高水準で推移している他、企業の採用者数も2004年3月以来の大幅な伸びを記録していて、アメリカの労働市場は堅調とみられる。

アメリカの5月の卸売在庫は、前の月から0.4%増えて去年12月以来の大幅なプラスとなり市場予想も上回った。石油製品などが全体を押し上げた。また同時に発表された5月の卸売売上高は前の月から0.5%減少し、プラスの市場予想を大きく下回った。

キーワード
トランプ大統領
トランプ・ジュニア
ニューヨーク・タイムズ
トランプ・ジュニア氏のツイッターアカウント
ビル・クリントン
イギリス
メルケル首相
欧州中央銀行
ユーロ圏
バイエルン州(ドイツ)
連邦準備制度理事会
ラエル・ブレイナード
経済指標
物価上昇率
インフレ
バークレイズ
原油先物
シェールオイル
北海ブレント
WTI
WTI原油先物
EIA
アメリカ
リビア
ナイジェリア
労働省
雇用動向調査
求人件数
卸売在庫
卸売売上高

NY証券取引所中継 (ニュース)
05:52~

NY証券取引所から中継で、岡三証券NYの高野一真がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。トランプ大統領の長男がロシアの選挙介入疑惑に関するメールを公開したことを受けて一時株価が大きく下落する場面があったが、午後にかけては持ち直し、小幅な値動きで取引を終えている。

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

アマゾン プライムデーの反響は?今年のアマゾン プライムデーはセール時間を30時間に延長。セール対象国は中国やインドなどを追加し、規模の大幅拡大が期待される。ニューヨーク時間の11日朝の時点では、アマゾンはプライムデーは記録的な水準とコメントしている他、音声認識アシスタント付きスピーカーの「エコー」などが売れ筋商品となっている。ある調査会社のレポートによると、アマゾンプライムデーで買い物する際に、76%の人が他のウェブサイトで比較すると答えており、小売大手のウォルマートやターゲットといった競合他社のオンラインサイトを参考にする人が多いようだ。デパート大手のJCペニーはアマゾンプライムデーと同時期にオンラインサイトで大幅値下げを実施するなど、小売業界全体に影響が波及している。

ECB金融政策の行方。小川さんは「今のECBの金融政策、危機対応から正常化に向かうべきだという発言がずっと出ているんですよね。ECBも南に主軸を置いた金融政策から、もう少し真ん中に戻すというような感じのことが求められているんじゃないかなと思います」とコメントした。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
日経平均株価
日経先物
大阪取引所
シカゴ取引所
岡三証券NY
トランプ大統領
Amazon PrimeDay
Echo
Amazon
ウォルマート
ターゲット
JCペニー
アメリカ
インド
中国
ECB
メルケル首相
ショイブレ財務大臣
バイトマン総裁
ドイツ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
フランス大統領選予備選挙
オランダ総選挙
ドイツ総選挙
ドイツキリスト教民主同盟
ドラギ総裁
テーパリング
ドイツ

為替・株価 きょうの見通し (ニュース)
05:56~

現在の為替と10年国債の値を伝えた。

現在の各国の為替相場情報を伝えた。

株式先物の終値を確認。

このあと、アメリカのワイン消費が拡大へ。

ニューヨーク市場についてトランプ・ジュニアのメール問題が発覚したときに株と金利は戻ったがドル円だけは下落した。114円台から113円後半。全体としてユーロが対ドル、スイス・フランで上昇。きょうの見通しはドル円は113.50円~114.50円。FRB議長の下院での議会証言があって先週の雇用統計で緩やかなバランスシート縮小の正当化する内容で、市場は既に年内のバランスシート縮小の開始だとか一回の利上げで織り込んでいるものなので想定内であれば余り大きな影響はなく再来週を迎える。注目ポイントは金融政策の方向性の違いとして金融政策の方向で為替の方向を長い目でみると決めていく要素が高まっていく話。先週ポルトガルでECB主宰のカンファレンスが行われ、ここでECBを始めカナダ・英国・日本の中央銀行が集まって金融政策を語った。そこでは中央銀行の姿勢の変化していくなかで日銀の変わらない姿勢が話題でした。先週はそれを行動で示す出来事が起きました。10年金利の動向チャートは円金利もじんわり上昇していて日銀の今の上限と思われるレベル0.1を越えた。これをオペレーションで抑える事をやりました。言葉だけでなく行動で示して市場に安心感を与えている。この先は金融危機以降の超金融政策の転換点を迎えているような通貨と既存路線を貫く相対的通貨の方向性の違いが為替の方向性が変わるとみていますと解説した。弊社ではドル円は年末で116円、ユーロ円で136円を迎える。

藤戸則弘さんがきょうの日経平均の見通しとして日経平均は20050円~20250円との事。先週の雇用統計以来、円安株高と続いた。きょう今朝は円高で利益確定から入っていくが午後になると日銀のETFの会があるかもしれない。そういう場合は戻すかもしれない。きょうの注目ポイントは混迷する物色動向で端的に言えば何を買っていいかわからない。TOPIXグロースでは半導体製造装置とか年初から春には多く買われまして、ここを買っとけば良かった。しかしTOPIXバリューではPBRが割れているような割安株ずーと冴えない動きでグロースを買っておけば安心だった。6月9日にナスダックの大型株が一気に暴落して、それが日本株に波及してきて電気等のグロース株は売られて銀行とか自動車の割安銘柄が買われたという展開だった。しかし先週からまたナスダックからグロースが買われてネコのように物色動向が変わっていて、春相場のように確信が得られない。それだけ迷っている状況。先行きは日本やアメリカのグロース株の下落というのが需給要因があまりに上がりすぎた。7月になるとアメリカ先行で日本も決算発表がある。実際は良かった。素晴らしいじゃないか。となればまたグロースが買われていくかもしれないが、今はちょっと戻りが早すぎる感じがするので売られているときに丹念に買っておけばパフォーマンスは年末には稼げる。グロースはまた年末にあがっていってiPhoneの新端末の発表もある。

キーワード
ドル
為替
ユーロ
10年国債
ポンド
オーストラリアドル
ブラジルレアル
トルコリラ
人民元
オンショア
オフショア
日経平均
日経平均先物
シカゴ取引所
大阪取引所
ニューヨーク市場
トランプ・ジュニア
FRB議長
雇用統計
ECB
日本銀行
スイス銀行
金利
ポルトガル
日本
アメリカ
イギリス
スイス・フラン
ETF
日銀
TOPIX
ナスダック
iPhone

天気予報 (ニュース)
06:05~

全国の今日の天気予報と週間予報を伝えた。今日は各地で梅雨空となるが、気温は変わらず高めで厳しい暑さになりそう。

キーワード
梅雨空

ニュース (ニュース)
06:06~

ビットコインの取引所マウントゴックス元代表が顧客の資金約3億4000万円を着服した業務上横領などの罪に問われている。昨日の初公判で被告は「不正にお金を使ったことは一切ない」と無罪を主張した。検察は「顧客の預り金と会社財産が分別されていなかった」とした上で顧客の資金を引き出したと指摘した。被告は初公判後の会見で顧客への謝罪とともに「ビットコインが盗まれた」と主張した。

シリア人権監視団はイスラム国指導者が死亡したという確たる情報があると明らかにした。シリア東部で死亡したという。容疑者に巡っては、これまでに何度か死亡したとの情報が流れており、アメリカ軍のタウンゼンド司令官は、生死を確認することはできないとしている。

オランダ検察はスズキが排ガス規制を逃れるために、違法なソフトウエアを車に搭載していた疑いがあるとして調査すると発表した。ビターラから高い値の窒素酸化物が検出されたという。スズキの広報担当者は事実関係を調べるためコメントは控えるとしている。

6月の中国新車販売は3ヵ月ぶりにプラス。SUVが人気で商用車も大幅な増加続いている。日本勢はトヨタ・ホンダ・マツダの3社が6月として過去最高を更新した。

政府はサンマ漁獲枠を提言へ。8つの国・地域の漁獲量を年約56万トン上限にうち約24万トンを日本に割り当てで調整する方針。中国などからの反発も予想され議論は難航しそう。

銀座で暴力団排除ローラー作戦を行った。警視庁の捜査員が飲食店を訪問しみかじめ料要求に応じないよう求めた。

キーワード
ビットコイン
マウントゴックス
東京地裁
シリア人権監視団
イスラム国
シリア
オランダ
スズキ
ビターラ
ホンダ
マツダ
トヨタ
サンマ
中国
日本
警視庁
銀座(東京)

NY証券取引所中継 (ニュース)
06:12~

NY証券取引所から中継で、岡三証券NYの高野一真がダウ、ナスダックなど今日の相場を解説した。トランプ大統領の長男がロシアの選挙介入疑惑に関するメールを公開したことを受けて一時株価が大きく下落する場面があったが、午後にかけては持ち直し、小幅な値動きで取引を終えている。

NY株式の終値を伝えた。

為替、金利、商品、欧州株式の終値を伝えた。

キーワード
NY証券取引所
ダウ
ナスダック
岡三証券NY
トランプ大統領
S&P500
NY株式
為替
米10年国債
米2年国債
NY原油
NY金
CRB指数
イギリスFTSE
ドイツDAX
フランスCAC
ロシアMICEX
日経平均株価
ドル
ユーロ

日経朝特急 (ニュース)
06:15~

このあとは「プロの眼」。FRB「アメリカ株は割高」の真意は?

中国国有企業の9割が不正。反腐敗へ異例の公表。18社で不正計上が発覚し、売上高の水増しは合わせて3兆4000億円に上る。中国当局が国有企業の不透明な経営実態を裏付ける異例の公表に踏み切った形で、国内外で改革を求める声が強まる。(日本経済新聞)

根強い節約志向で小売り企業の業績が減速。主要各社の2017年3月から5月期決算は、経常利益が1年前に比べ0.6%の増加と、前の年より伸び率が3ポイント近く鈍化した。コンビニエンスストアや食品スーパーの苦戦が目立つ。人件費を始めとしたコスト増加が利益を圧迫している。(日本経済新聞)

アルゼンチンで100年債が発行。発行額は日本円でおよそ3400億円弱だが、投資家から3倍を超える申し込みがあった。(日本経済新聞)

キーワード
FRB
日本経済新聞
中国

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:20~

藤戸則弘は「6月27日にイエレン議長、フィッシャー副議長、サンフランシスコ連銀のウィリアム総裁、同じ日に3人ともアメリカ株が割高だと、一種のキャンペーンを張った。今FRBの一番の命題は、非伝統的な緩和政策、金融政策のノーマル化。株がどんどん上がっていってどっかでドンと下がることがあれば、金融政策の引き締めを一旦停止しなければならない、したがって今回の制作になった。一番典型的なのはITバブルの時期。居つはイエレンさんが直近でも割高を指摘したことがある。その時、実はその後ダウは500ドル上がった。2015年はチャイナショックがあった。割高は積み木を積み上げたようなことになってるのに土台を揺るがすようなことがあった。ECBのテーパリングがすすぐんじゃないかと言われてる。アメリカも同じことが言われている。FRBに逆らうなというのがある、ちょっと先行き注意が必要じゃないかなと思う」と話した。

キーワード
イエレン議長
フィッシャー副議長
ウィリアムズ総裁
FRB

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:24~

トランプ大統領は10日、FRB(連邦準備制度理事会)で銀行監督を担当する副議長にランダル・クオールズ氏を指名した。ランダル・クオールズ氏は現在、投資ファンドのマネージャーをつとめていて、ウォール・ストリート・ジャーナルは、議会で承認されればアメリカで最も影響力のある金融ポストに業界寄りの人物がつくことになる、と伝えている。クオールズ氏はこれまで、FRBの低金利政策を批判してきた他、ルールに基づいて金利を決めるよう主張してきた。就任後はトランプ政権の目標であるオバマ前政権が導入した金融規制の見直しで主導的な役割を果たすことになる。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

北朝鮮は1960年代以降、ヨーロッパからの独立を目指して戦っていたアフリカ諸国に武器を輸出して支援していたという。加えて北朝鮮は、各国のインフラの整備にも取り組んでいて、2002年以降のナミビア政府と北朝鮮との取引額は約1億ドルを超えるという。しかし先日、アメリカのヘイリー国連大使が、アメリカ政府は北朝鮮とビジネスをする国との取り引きを止める可能性があると警告。貿易相手国でもあり、エイズ予防など医療支援をしてくれているアメリカと、恩を感じる北朝鮮との間で板挟みになったアフリカ諸国は、今後どのように動くのか。(ワシントン・ポスト)

このあとは特集。日本茶人気で外国人が茶畑に殺到。

化粧品の北米市場における百貨店のシェアは、10年前の23%から19%に落ち込んでいるという。背景にはシェアを伸ばす化粧品専門チェーンの存在があるとみられ、その店ではこれまで百貨店でしか手に入らなかった資生堂などの高級化粧品も販売したり、自由に商品を試せるサービスで若い客の引きつけに成功しているとのこと。一部の業界幹部は「値下げは一時的な解決策、アパレル業界の二の舞いになる。」と警告している。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

FRBの人事について「タルーロさんが規制が厳しい方だったので、彼になって変わってくるのではと見られている。」などと小川さんが話した。

キーワード
ウォール・ストリート・ジャーナル
ワシントン・ポスト
FRB
トランプ政権
トランプ大統領
ランダル・クオールズ氏
オバマ前政権
ジョージ・W・ブッシュ
朝鮮中央テレビ
ヘイリー国連大使
エイズ
資生堂
Amazon
タルーロ

特集 (ニュース)
06:30~

このあと、きょうで一週間。

日本茶の輸出額は、5年間で2倍以上に拡大している。海外の日本茶ブームで茶農家にも変化が…現場を取材した。

宇治茶の産地として知られる京都・和束町。

キーワード
EPA

ニュース (ニュース)
06:40~

このあと、ペプシコが好決算。

イスラム国指導者の容疑者は、潜伏先のシリア東部で死亡したとの情報が入った。同容疑者についてはこれまでにも何度か死亡情報が流れており、アメリカ軍の司令官は容疑者の生死を確認することはできないとしている。司令官は「容疑者が死亡していることを望む」と話した。

今回の九州豪雨で福岡・大分の両県では合わせて25人が死亡している。また道路の寸断により一時1700人が孤立していたが、昨日福岡県で孤立は解消し、大分県では今日にも解消する見込み。こうした中、安倍総理は関係閣僚会議で「1日も早い生活再建に全力で取り組む」と述べた。安倍総理は今日、福岡・大分両県に入り、避難所などを訪れる予定。

各地で発見が相次ぐ南米原産のヒアリの対策について、環境省や国土交通省などは昨日会議を開き、生息地から定期的にコンテナ船が到着する全国68の港に、毒入りの餌を設置すると決めた。

キーワード
ペプシコ
イスラム国
モスル(イラク)
自衛隊
安倍総理
福岡県
大分県
環境省
国土交通省
ヒアリ

ニュース (ニュース)
06:44~

「BSジャパンでは7時5分からの日経モーニングプラスでもFTのニュース解説をお送りします」とのテロップ表示。

このあとは「数NAVI」。なぜ?プラチナ<金。

トランプ・ジュニア氏自身が、ニューヨーク・タイムズの報道を受け、11日やり取りを示すメールを公表した。それによると

キーワード
フィナンシャル・タイムズ
BSジャパン
日経モーニングプラス
FT
トランプ・ジュニア氏
ニューヨーク・タイムズ
トランプ氏
クリントン氏

数NAVI (バラエティ/情報)
06:51~

きょうの数字:1184円。金とプラチナの価格差。中国でプラチナの宝飾品の需要が減ったことなどが背景にある。資産としての金とプラチナの価格について田中貴金属で話を聞いた。同じ重さの金とプラチナを比べて見ると、プラチナ500g・184万円、金500g・244万円。販売量は伸びていて1~5月の平均と比べると金は1割、プラチナは5割増加。下落した原因については、ディーゼル車の不正データ加工の影響で売れなくなるのではとプラチナが大幅に価格を下げたのが主な原因。今後の見通しついて田中貴金属工業・加藤英一郎さんは「世界経済が安定してくると金が下がり元々産業用需要として注目されているプラチナは値上がりするのでそこで、逆転現象は解消されるとみている」などと語った。

キーワード
プラチナ
KOMEHYO新宿店
GINZA TANAKA 銀座本店
田中貴金属工業
フォルクスワーゲン
新宿区(東京)
中央区(東京)

NYマーケット (ニュース)
06:56~

NY株式の終値を伝えた。

7月11日の世界の株価の情報を伝えた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
NY株式
ボベスパ
日経平均
SENSEX
FTSE100
DAX
MICEX
上海総合

株価材料&AI予測 (ニュース)
06:57~

ユニー・ファミリーマートホールディングスの3月から5月の純利益は77億円で、7%マイナスとなり統合費用が重荷となった。

キーワード
ユニファミマ
ユニー
ファミリーマート
日本経済新聞

天気予報 (ニュース)
06:59~

全国の今日の天気と週間予報、紫外線情報、世界の天気を伝えた。今日は全国的に曇りや雨のところが多くなり、広い範囲で傘の出番となりそう。

キーワード
梅雨空

ニュース (ニュース)
07:00~

ニューヨークの森田さんが解説。アメリカが北朝鮮を意識してミサイル迎撃実験を行った事について、アメリカ国防総省は11日、大手ロッキードマーチン社製のTHAADでのミサイル迎撃実験を行い成功したと発表した。今回の実験ではハワイ北方から標的を発射しアラスカ州にあるTHAADで追跡して迎撃しました。THAADによる中距離弾道ミサイルの迎撃実験の実施は初めて。国防総省ミサイル防衛局は弾道ミサイルを迎撃し破壊するTHAADの能力が示されたとしていて、弾道ミサイルの発射を繰り返している北朝鮮に対しアメリカの防衛力を示し牽制する狙いがあるとみられる。

キーワード
ロッキードマーチン
THAAD
国防総省

エンディング (その他)
07:03~

明日の「Newsモーニングサテライト」予告テロップ。広がり見せる「海のエコラベル」。

「おはスタ」「日経モーニングプラス」の番組宣伝。

キーワード
テレビ東京
BSジャパン
  1. 前回の放送
  2. 7月12日 放送
  3. 次回の放送