虎ノ門市場スペシャル ▽マニュアルにはない京都の旅!ユーは何しに京都へ?

放送日 2019年9月14日(土) 13:30~14:25
放送局 テレビ東京

番組概要

虎ノ門市場スペシャル (バラエティ/情報)
13:30~

きょうはレッド吉田が、ありきたりなコースから外れた京都の旅を紹介する。スタート地点は伏見稲荷大社、千本鳥居などが有名。

京都の町並みを縫う細い通りは「辻子」(ずし)と呼ばれ、現在もいくつかが昔ながらの姿で残っている。「膏薬辻子」などの通りを紹介した。木版画工房「竹笹堂」に立ち寄った。味のある木版画を販売している。

続いては懐かしい飲み物、ひやしあめ。「佐々木商店」は現在は夏季限定、今年は9月下旬までの営業を予定。水飴に生姜などを混ぜた優しい味の冷たい飲み物で、ジョッキ1杯ほどが100円でいただける。

続いて二条城周辺へ。「鳴海餅本店」は老舗の和菓子店。ここの社長・鳴海力之助さんは高校の同級生だという。名物は赤飯。2人が高校野球部時代の思い出を語った。

有名和食料理家プロデュース。「平野寿将 匠味のおそうざい 第2弾」の通販情報。高級料亭を務めた料理人の味が楽しめる個食魚料理パック、第2弾の今回は野菜とさつま揚げの煮物など野菜中心の料理もプラス。お求めは0570-03-7777、もしくは「虎ノ門市場」で検索。

このあと 和食・中華 有名料理人が続々登場!

続いて京都を訪れている外国人に、日本で食べたものを聞いた。寿司や刺し身など和食のほかに、日本酒やラーメン、「銀だこ」などファストフードの写真を見せてくれた人もいた。このあとの通販コーナーでは和食をはじめとする、和洋中の料理人に自慢の料理を聞く。

1人目は和食料理人・平野寿将さん。広島市「馳走 啐啄一十」(ちそう そったくいと)の店主、テレビ出演のほか著書多数。番組には魚惣菜の第2弾を監修してもらった。店内でさばの味噌煮をいただいた。

キーワード
伏見稲荷大社
京都市(京都)
平野寿将 匠味のおそうざい 第2弾
虎ノ門市場
広島市(広島)
平野寿将

虎ノ門市場スペシャル (バラエティ/情報)
13:55~

3年熟成豆板醤が決め手・本店の麻婆豆腐を含むプロの味をご自宅で「中華の鉄人・陳建一プロデュース! 匠味の本格中華」の通販情報。人気の四川麻婆豆腐や自慢の中華点心を湯煎せんパックで毎月お届け。お求めは電話0570-03-7777、もしくは「虎ノ門市場」で検索。

和食・漬け魚のスペシャリストが登場!

2人目は中華の鉄人・陳建一さん。「赤坂・四川飯店」の看板料理人、挨拶がわりに鶏肉の唐辛子炒めを作ってくれた。看板料理は麻婆豆腐、父・陳建民ゆずりの秘伝の味。決め手は3年以上熟成された豆板醤だという。

キーワード
中華の鉄人・陳建一プロデュース!匠味の本格中華
虎ノ門市場
陳建一

虎ノ門市場スペシャル (バラエティ/情報)
14:08~

和食の有名料理人による熟成魚バラエティ「銀座 喰い切り ひら山 監修 匠味の漬け魚」の通販情報。厳選した魚の味噌漬け・粕漬け・もろみ漬けなどを月替わりで直送、年間43種。家庭では1枚ずつフライパンやグリルで焼くだけ。お求めは電話0570-03-7777、もしくは「虎ノ門市場」で検索。

このあとはラインナップ。

3人目は和食の平山恵介さん。食通が足しげく通う「銀座 喰い切り ひら山」は湘南で生まれた店、丁寧な仕事による漬け魚が人気。常連がうなる看板料理は銀鱈甘味噌漬。番組では漬け魚の月替わりコースを監修している。

キーワード
銀座「喰い切り ひら山」監修 匠味の漬け魚
虎ノ門市場
銀座 喰い切り ひら山
平山恵介

虎ノ門市場スペシャル (バラエティ/情報)
14:20~

「平野寿将 匠味のおそうざい 第2弾」ほか、きょうの商品の通販情報をおさらいした。お求めは0570-03-7777、もしくは「虎ノ門市場」で検索。

キーワード
平野寿将 匠味のおそうざい 第2弾
虎ノ門市場
中華の鉄人・陳建一プロデュース! 匠味の本格中華
銀座 喰い切り ひら山 監修 匠味の漬け魚

エンディング (その他)
14:23~

平日の「虎ノ門市場」の放送時刻を案内した。

  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送