Newsモーニングサテライト 【対米強硬姿勢が一転!?中国を変えた負の連鎖】

放送日 2019年6月24日(月) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、株式先物、為替の終値を確認した。

ニューヨークからNY市場の動きを伝えた。先週末のニューヨークの株式相場はFRBの利下げ姿勢を受けて最高値圏にあり、今週米中首脳会談を控える中で小休止。揃って小幅安だった。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
為替
ニューヨーク(アメリカ)
FRB

週末の注目ニュース (ニュース)
05:46~

21日トランプ大統領はイラン革命防衛隊によるアメリカの無人偵察機の撃墜を受けて、イランへの報復攻撃の準備をしたが、攻撃の10分前に中止を命じたとツイッターに投稿した。しかし22日には、ニューヨーク・タイムズ電子版がトランプ大統領が攻撃を中止した20日にイランへのサイバー攻撃が行われていたと報じた。イランの情報機関や、複数のコンピュータシステムが攻撃対象とされたという。またトランプ大統領はイランに対し、24日にも大規模な追加制裁を発動するとツイッターで明らかにし、攻撃を現時点ではやめただけだとイランを牽制している。

IHSマークイットが21日に発表した6月の製造業PMIは50.1と前月比から低下し、2009年9月以来の低水準となった。生産と雇用の弱さが全体の重しとなり、50割れが迫っている。

北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、トランプ大統領が金正恩労働党委員長に親書をおくってきたと報じた。金氏は立派な内容が込められている。興味深い内容を慎重に考えてみると述べたとしている。

キーワード
トランプ大統領
イラン革命防衛隊
ツイッター
ニューヨーク・タイムズ
IHSマークイット
朝鮮中央通信
金正恩労働党委員長

ニュース (ニュース)
05:48~

専門家インタビューでは米中貿易摩擦エコノミストは楽観しており、ムーディーズ・アナリティックスのライアン・スイート氏は「米国は対中関税『第4弾』を発動せず中国も報復措置は取らないとみている。米景気は既に減速しているためこれ以上悪化させることはしたくないだろう。」などと述べた。米国の緊張が和らげば金融先物市場で100%織り込まれている7月の利下げが見送られるとの見方もあるが、スイート氏は「7月の利下げは実施される」とみている。

今朝のゲストはAIS CAPITALの肖敏捷さんとバークレイズ証券の門田真一郎さん。

肖さんは「G20に向けて、キーワドは和解。トランプさんをけん制するのとは逆。中国は調停役に出てきている。アメリカが懸念している問題に対しては中国も米中の問題のための和解役だと思う」などと述べた。門田さんは為替への影響を「他の製造業と併せて弱さが目立って来ているのでそこらへんも交渉のうちの材料の一つだと思う」などと述べた。

NEXT…利下げの幅0.5%?

キーワード
G20
米中首脳会談
ムーディーズ・アナリティックス
ライアン・スイート氏
利下げ
雇用統計
FRB
タカ派
GDP
2019年 G20サミット首脳会議
トランプさん

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:53~

為替の値動きを伝えた。

今週一週間の相場を、ゲストの門田さんが予想。予想レンジを105.00円~108.50円とし、「今週はG20を控える中なので、動きにくい相場展開になるのではないか。G20結果や各種市場の結果次第では、相場が動きうる。どちらかというと円高のリスクに警戒が必要ではないかと考えている」などと話した。注目ポイントを『米、7月に0.5%の利下げか』とし、「マーケットは7月、25米指数、その後は9月12月で、年末までには75と見ているが、背景としては予防的な利下げという事で、景気や通商リスクに対して前倒しに動く事を想定している」などと解説した。

各国の為替の値動きを伝えた。

キーワード
為替
ドル
ユーロ
人民元
オーストラリアドル
イギリスポンド
トルコリラ
ブラジルレアル

騰落率ランキング (バラエティ/情報)
05:56~

先週1週間日本株の個別銘柄の動きを中心に振り返り、今週の注目ポイントを専門家が展望。先週は米中貿易戦争への懸念が低下。FRBが金融緩和を示唆したことでS&P500は市場最高値を更新。アメリカ株高を受けて日本株も反発した。鉱業や海運業が好調だった。ホルムズ海峡でのタンカー攻撃を受け原油相場が上昇。燃料価格への懸念から空運業や陸運業が売られ下落率上位となった。

先週の値下がり銘柄。5位はレオパレス21。施工不良物件が想定を超えて増加。業績見通しの不安により難調な展開。米中対立の中、安定銘柄として注目されてきた7位ペプチドリームは米中摩擦懸念が後退したことで売りが先行した。2位には広島銀行がランクイン。日銀の追加緩和観測から地方銀行が売られやすい展開となった。楽天証券経済研究所の香川さんは「日銀の追加緩和観測が強まったのでマイナス圏で金利を深掘りしていくのではないか。その観測を受けて七十七銀行、広島銀行などが相対的に売られた」などと述べた。

先週の値上がり銘柄。5位のアルバックは米中摩擦緩和による電子部材市況の改善が期待され、8.4%の上昇。8位はツルハホールディングス。5月期の決算で会社計画を達成して好感された。1位のコスモエネルギーホールディングスは原油相場の上昇をうけ、11.7%の大幅高。楽天証券経済研究所の香川さんは「世界中の投資家が注目しているG20で米中首脳会談があるのかどうか。その結果貿易摩擦が緩和していくのかどうか。緩和されれば景気敏感株、中国関連が買い戻されることが考えられる」などと述べた。香川さんが注目する個別銘柄はソフトバンクグループ。香川さんは「27日の株主に対して株式分割つまり株価を半分にする。配当については1株当たりを据え置き実質増配ということ。これは投資家にとってポジティブな要因」などと述べた。

キーワード
米中貿易戦争
FRB
S&P500
レオパレス21
ペプチドリーム
広島銀行
七十七銀行
ツルハホールディングス
コスモエネルギーホールディングス
G20
ソフトバンクグループ

ニュース (ニュース)
06:00~

「25日 株主総会 日産自動車 LIXILグループ」「26日 民主党 候補者討論会(~27日)」「28日 G20首脳会合(大阪~29日)など今週の予定を紹介した。

門田さんは「通商問題や物価の下振れなどが、FRBが利下げにおいて注視するポイントになりますので、注目していきたいと思っています。やはりFRBは雇用と物価の双方を重視しており、雇用には問題はありませんが物価の下振れがずっと続いていますので、焦りが高まっているように見えます。マーケットは株高の中の利下げということで、どうやってコミュニケーションをとっていくかが重要なポイントになります」と話した。

キーワード
日産自動車
LIXILグループ
ルノー
瀬戸取締役
民主党
マイアミ(アメリカ)
G20
トランプ大統領
習近平国家主席
大阪府
FRB

モーサテ サーベイ (バラエティ/情報)
06:02~

モーサテにレギュラー出演している専門家50人が経済の先行きを独自で分析する。経済と景気の先行きが分かる。調査期間・6/21~23、方法・インターネット経由、対象・番組出演者36人で調査する。

日経平均株価の今週末の終値の予想を伝えた。

ドル円相場の終値の予想を伝えた。

今週アメリカ・トランプ大統領、中国・習近平国家主席の首脳会談が予定されており米中通商協議について包括合意の可能性は14%だった。経済産業研究所の中島さんは最大のプラス材料で多くの項目で継続協議とみざるおえないと述べた。また、三井住友アセットマネジメントの市川さんは現時点では制裁関税第4弾の発動を見合わせ探ることになるとして根本的な問題解決の難しさを指摘している。

3ヶ月先の日本の景気をうらなう指数はマイナス12.2、先週より悪化した。参院選後にはアメリカとの厳しい貿易交渉が再開される。円高圧力も高まっていて日本経済には厳しいと味方が出ている。アメリカはマイナス1.4、ヨーロッパはマイナス16.7、中国はマイナス12.2だった。

キーワード
G20
東海東京調査センター
UBSウェルス・マネジメント
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
トランプ大統領
習近平国家主席
経済産業研究所
三井住友アセットマネジメント
アメリカ
中国

ニュース (ニュース)
06:05~

逃走していた容疑者の男性は横須賀市内の知人のアパートに潜伏していた模様。昨日午前、警察の説得後、部屋から出てきた所を公務執行妨害で逮捕された。またアパートの住人も犯人蔵匿の疑いで現行犯逮捕された。横浜地検の検事正は今回の事件に対し謝罪し「全職員に対し、危機管理意識の徹底を図りたい」と語った。

安倍総理は昨日、沖縄で開かれた沖縄戦追悼式に出席し「沖縄の基地負担軽減に全力を尽くしていく」と語った。これに対し玉城知事は「沖縄県との対話による解決を要望する」と語った。

習主席はG20出席のため、初めて日本を訪問。27日に安倍総理との日中首脳会談に望む。トランプ大統領との会談も予定している。

トルコのイスタンブールで23日、市長選挙やり直しの投票が行われ、共和人民党のエクレム・イマモール氏の当選が確実となった。3月の選挙に続き再び野党の勝利となり、エルアドン政権に打撃となった。

ライザップは3月の連結決算が193億円の赤字に転落。ライザップグループの瀬戸社長は「申し訳ありません」と謝罪した。フィットネス事業は好調だが一部子会社の損失拡大が打撃に。今後は子会社の構造改革を進めるとのこと。

キーワード
公務執行妨害
横須賀市(神奈川)
平和記念公園
安倍総理
玉城知事
沖縄県
糸満市(沖縄)
沖縄戦追悼式
習主席
G20
トランプ大統領
中国
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
アメリカ
共和人民党
エクレム・イマモール
エルドアン
トルコ
イスタンブール(トルコ)
ライザップグループ
瀬戸社長

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:09~

日本経済新聞社が実施している日経テスト協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題している。お手元のリモコンの4色ボタンを押して答える。正解で20ポイント、不正解でも10ポイント。100ポイントで番組特製ノートのプレゼント抽選に応募できる。

世界で最も安全な国ランキングでトップだった国は?正解は、黄色のアイスランド。自然災害のリスクが大きいという理由などから日本は43位で、最下位は自然災害リスクや地域紛争を抱えているフィリピンとなっている。

キーワード
モーサテ特製ノート
アイスランド
日経TEST
シンガポール
スイス
グローバルファイナンス誌
日本経済新聞社
日経テスト
BSテレ東

気象情報 (ニュース)
06:11~

全国の気象情報を伝えた。

♪WHEN YOU BELIEVE/MARIAH CAREY & WHITNEY HOUSTON

次は中国経済全体に危機到来か。

キーワード
WHEN YOU BELIEVE
MARIAH CAREY
WHITNEY HOUSTON

プロの眼MONDAY (バラエティ/情報)
06:15~

G20で行われる米中首脳会談について肖さんは「継続協議になると思っていますし、何らかのいい方向にいくのではないかと期待しています。中国も景気的に見て疲れていると思います。」と話した。肖さんはアメリカの経済制裁などにより中国は半導体など外需が弱くなり、内需に波及して落ち込み、周辺地域にまで波及し、それが海外企業に影響を及ぼし中国離れを引き起こし、またそれが外需の弱まりにつながるという負の連載に陥っていることを指摘した。肖さんは「中国は内需主導型の経済ですが、一方で立派な輸出依存型経済とも言えます。そのため中国の輸出とGDPは連動しており、G20での話し合いが決裂したり経済制裁第4弾が発動すると、輸出が落ち込みGDPも更に落ち込むと思われます。外需の弱まりが内需の落ち込みにつながっているため、自動車生産台数。住宅販売面積も落ち込みました。また、インフラ投資はプラスですが伸び率は下がっています。中国は中小企業を利用して金融の面で必死に頑張っていますが、外需どころか内需の先行き不安感が高まっている中では企業も投資を控えており、、融資を受けても借金返済に回してしまいます。また、香港についても、中国の恩恵を一番有利に受けてきた香港は、金融政策や経済失速などの影響を受けているためそれがデモの背景にあると思いますね。負の連鎖を断ち切る手立てとしては、今月末に発表予定の、インターネットなどを利用した大規模な市場開放や、4月に話し合われて決裂した補助金に関する文書の文言修正や、老朽住宅の改築などの大規模なインフラ投資による内需・外需への刺激が考えられると思います」と話した。

次は二極化相場が進むか?。

キーワード
G20
アップル
グーグル
大阪府

経済情報 (ニュース)
06:26~

株式先物の日経平均株価を確認した。

窪田慶太さんの今週の日経平均予想レンジは20800円~21500円。窪田さんは「今週はG20にあわせて米中首脳会談が予定されているが、注目点としては第4弾の追加関税を避けられるとなるか。今後の話し合いの継続を確認することで一旦は追加関税は延期とみている。その場合、リスクオン相場が継続しそうで21500円の壁に近づく展開になりそう」と話した。また窪田さんは「4-6月期の業績は市場予想ではマイナスが予想されている。米中摩擦の影響にによる設備投資意欲の後退や、円高傾向、そして国内で高止まりしている人件費の影響が企業業績の足かせとなっている。日経平均は22000円台の回復には今しばらく時間がかかりそう」などと述べた。また注目ポイントとして二極化相場を挙げている。

NEXT…企業の取引禁止を強化

キーワード
日経平均株価
日経平均

日経超特急 (ニュース)
06:32~

日露両政府は29日に予定される安倍総理とプーチン大統領との首脳会談にあわせ、ロシア産生鮮鶏肉の輸入解禁を検討するとともに、加工肉の輸入量も増やすことで合意する。日本政府は生鮮鶏肉の輸入対象国を感染症が持ち込まれる可能性が低い国に限定しているが、国内需要の高まりにも考慮して、広げることにした。実際に解禁するのは2020年以降の見通し。(日本経済新聞)

端末値引きが2万円に制限される秋の携帯電話料金の新ルール施行で、携帯ショップの店舗数の減少の動きが加速する可能性がある。価格の上昇による買い控えで2019年度は販売台数が前年比で1割減る見通しで、1台あたりの採算は改善するが、この改善効果を上回る台数の落ち込みの影響が見込まれる。端末販売に伴い通信大手から受け取る、手数料収入に依存した携帯ショップの打撃は必至。(日本経済新聞)

不妊治療と仕事を両立できずに離職したり、逆に治療を諦めたりする人が多いことを受け、厚生労働省は両立を支援するための企業向けマニュアルをはじめて策定する方針を固めた。厚生労働省の調査によると、不妊の検査や治療を受けたことがある夫婦は5.5組に1組程度。不妊治療を経験した人の16%は両立を諦めて離職しているという。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
安倍総理
プーチン大統領
厚生労働省
不妊治療

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:34~

ニューヨーク・タイムズの記事によるとイラン革命防衛隊はアメリカの無人偵察機を撃墜した20日寄る、隊員など30人が集まり成功を祝った。革命防衛隊のリーダーたちは無人偵察機を撃ち落としたミサイルはイラン製だったと自慢していたそうで、記事は撃墜の成功でイランの空威張りに拍車がかかっていると冷ややかに見ている。一方、イランと対立するアメリカについて、政権内でのポンペオ国務長官の立場にも注目している。トランプ大統領に対しイランへの報復攻撃を実施するよう説得していたのは、ポンペオ国務長官だったという。トランプ大統領の支持者からはイランに対して強硬なポンペオ国務長官を政権から追い出した方がいいとの声もあがっていて、ポンペオ国務長官の強硬な姿勢はトランプ大統領の対立を生むかもしれないと伝えている。(ニューヨーク・タイムズ)

トランプ大統領は全米の各都市で23日に始める予定だった不法移民の一斉摘発を1週間延期するとツイッターで発表した。23日に予定されていた一斉摘発は不法移民の取締を担う移民税関捜査局がロサンゼルスやマイアミなど約10都市で行う予定だったが、子供たちの中にはアメリカで生まれ、アメリカの市民権をもつ子どももいることから、不法移民の親と引き離される懸念があるとして、批判が出ていた。民主党のペロシ下院議長は一斉摘発を停止するようトランプ大統領を説得していて、トランプ大統領は一斉摘発の延期を決めたのは民主党からの要請に応じたものだとしている。またトランプ大統領はこの2週間で民主党と共和党が協力し、移民問題の解決策を見いだせるか様子を見る、できなければ国外退去を始めるとも述べていて、ニューヨーク・タイムズは移民問題で民主党から譲歩を引き出すために移民の国外追放をおどしに使っていると批判している。(ニューヨーク・タイムズ)

アメリカの商務省はアメリカ企業に対し、中国の通信機器大手ファーウェイに対する取引を事実上禁止しているが、21日新たにスーパーコンピューターの開発を手がける企業を取引禁止の対象に加えた。新たに取引を禁じたのは天津海光先進技術投資など5社。次世代のスパコンは核兵器や暗号技術の開発などに不可欠で、アメリカと中国は開発競争にしのぎを削っている。中国の企業は百景にもおよぶ計算が一瞬でできるような次世代のコンピューター開発を勧めていて、アメリカのインテルやエヌビディアなどから部品の供給を受けているが、今後は部品の供給を受けられなくなる可能性がある。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

佐々木さんは「強硬派とトランプ大統領の温度差というのが見えてくる局面にもなってきますね」などと話した。

NEXT…抜群の吸水性 ふんわり

キーワード
ニューヨーク・タイムズ
革命防衛隊
ポンペオ国務長官
トランプ大統領
ツイッター
民主党
ペロシ下院議長
共和党
ロサンゼルス(アメリカ)
マイアミ(アメリカ)
ウォール・ストリート・ジャーナル
商務省
ファーウェイ
天津海光先進技術投資
インテル
エヌビディア

トップの勝負めし (バラエティ/情報)
06:42~

CM前に違う字幕が出てしまった事を「失礼致しました」とお詫びした。

今日のゲストはSHOWROOMの前田裕二社長。ベストセラー「メモの魔力」の著者としても有名な前田さん。外資系証券会社を経験後、DeNAに入社し、SHOWROOMを立ち上げた。2015年に分社化、現在は社長を務める。東京・渋谷区の住宅街にある「Convivio」。前田さんがビジネスの会食で頻繁に利用するというイタリア料理店だ。前田さんは会食について「ビジネスに直接つながるかはわからないが、お互い会って話す所から、ビジネスが生まれる事も結構多い」と話した。SHOWROOMは無料ライブ動画配信のプラットフォームを展開、動画の視聴者はアバターとしてライブ配信に参加。その視聴者が応援用ギフトとして購入する有料アイテムが収益源となり、その一部が配信者に分配される仕組みだ。特徴的なのは動画視聴に料金を支払うのではなく、視聴者が応援したい配信者の為にお金を使うというビジネスモデルだ。勝負メシの1つ目は「コンヴィバーガー」。北海道産の黒毛和牛をサッと揚げたあと、オーブンでじっくり焼く事で肉の旨味を閉じ込めたという一品だ。前田社長は声優の古谷徹さんとSHOWROOMで連携してコンテンツを作りたかったそうで、それがSHOWROOMのきっかけとなったようだ。前田社長の勝負メシ2つ目は「菜園風コンヴィラザーニャ」。人参やパプリカ等をトマトで煮込んだイタリアの伝統料理をベースに、仕上げに竹炭で色をつけたベシャメルソースをかけ、ラザニアを畑に見立てた目にも楽しい一品だ。前田さんはSHOWROOMについて、写真や短文投稿に比べてまだまだ発展途上だと考えているようで、「日本はインスタグラムやツイッターとは違って、生配信で動画で自己表現するのは難易度が高いと思われている。それがすごくもどかしい」などと話した。

抜群の吸水性、ふんわり。

キーワード
渋谷区(東京)
SHOWROOM
コンヴィバーガー
古谷徹
cocona*
菜園風コンヴィラザーニャ

ニュース (ニュース)
06:51~

窃盗の罪などで実刑確定後、収容に応じず逃走していた男が逮捕された。横浜地検などによると容疑者は、横須賀市内の知人のアパートに潜伏していたという。昨日早朝、神奈川県警による説得後、部屋から出てきた容疑者を確保した。容疑者は知人の助けを借り、神奈川県内を丸4日近く転々としていたとみられ、アパートに一緒に居た男を犯人蔵匿の疑いで現行犯逮捕した。横浜地検は会見を開き、事件について謝罪した。

安倍総理は昨日、沖縄・糸満市で開かれた沖縄全戦没者追悼式に出席。基地負担軽減に取り組む考えを示した。これに対し、沖縄県の玉城知事は「政府には沖縄県民の民意に寄り添い、辺野古が唯一との固定概念にとらわれず、県との対話による解決を強く要望する」とした。

23日に開かれたイラン国会では、議員代表が「イランはアメリカに屈しない。戦う用意がある」と主張。さらにイランの軍艦部は、一旦戦争が起これば制御不能になり、アメリカ軍にも犠牲が出るとしている。また、ロウハニ大統領も「アメリカが緊張を煽っている」とトランプ政権を強く非難している。

米・物流大手、フェデックスは23日、中国通信機器大手・ファーウェイから依頼された小包に対して、業務上過失があった事を明らかにした。フェデックスはファーウェイがアメリカに送った小包を誤って中国に返送したとしてファーウェイに謝罪した。フェデックスは以前にもファーウェイの小包を無断でアメリカ転送、「誤配だった」と声明を出していた。中国の新聞は今回の問題をうけ、中国商務省が信用できない外国の企業リストにフェデックスを掲載する予定だと報じているそうだ。

仏・小売大手、カルフールは23日、中国事業の株式の大半を中国ネット販売大手に売却すると発表。カルフールは1995年に中国に進出し、2018年の中国での販売は前年比で5.9%減少するなどし、不振に陥っていた。カルフールは中国ネット販売大手に中国事業の株式80%を6億2000万ユーロで売却、残り20%も売却の可能性があり、中国市場から完全撤退する姿勢を示している。

ドイツ・自動車大手ダイムラーは23日、今年の収益見通しを、ディーゼル車への規制強化の影響等を理由に下方修正した。ダイムラーが証券取引所に報告した資料によると、ディーゼル車への規制は収益に数億ユーロ以上の影響を与えるとしている。また貿易摩擦や経済成長の鈍化で、ビジネス環境は非常に厳しい状況と警告している。

キーワード
横須賀市(神奈川)
糸満市(沖縄)
安倍総理
玉城知事
ロウハニ大統領
フェデックス
ファーウェイ
カルフール
ダイムラー

気象情報 (ニュース)
06:56~

東京都のライブ映像とともに天気予報を伝えた。

キーワード
東京都

経済視点 (ニュース)
06:58~

きょうの予定。国内ではソフトバンクが株主総会を開く。アメリカでは6月のダラス連銀製造業景気指数が発表される。

今週の為替見通し。今週のドル円予想レンジ。バークレイズ証券の門田さんの予想は105.00~108.50円。G20前はレンジ相場を予想。米中通商協議は協議継続以上の進展はないとみて、円高方向を予想している。

今週の株の見通し。アバディーン・スタンダード・インベストメンツの窪田さんの予想レンジは、20800~21500円。今週のG20に合わせて開催される予定の米中首脳会談の結果。第4弾の対中追加関税が延期されれば21500円をためす展開となると予想している。

肖さんの経済視点は「空前の日本詣」。肖さんは「政府関係者、企業関係者が日本に来ている。中国では日本ブームが来ている。米中摩擦があってアメリカに行きづらくなっている」などと述べた。門田さんの経済は「催促相場」。門田さんは「6月のFOMCで利下げ予想があったにも関わらず、一段と利下げ予想が強まるという結果になっているので、催促すればやってくれるのではという期待がこれからも続くのではと思う」などと述べた。

今夜のWBS(夜11時~)はG20限界警備で奈良に好機!?

キーワード
ソフトバンク
門田真一郎
G20
窪田慶太
アバディーン・スタンダード・インベストメンツ
ダラス連銀製造業景気指数
FOMC

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

老化防止などを意識する「大人向け」として食品会社などが開発・販売している食品は?答えは、粉ミルク。

キーワード
ロート製薬
ビスケット
粉ミルク
シロップ剤
ゼリー
乳清タンパク質
脂質

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:02~

去年オープンしたFUJITAKA TOWEL GINZA店。お勧めの商品は、世界鶴-花-。国産タオル最大の産地は、愛媛県今治市。1919年創業の藤高は現存する最古のタオルメーカー。国内第一位の生産量、売上高を誇る。染色から仕上げまでを一貫生産する技術を集めて開発したのが、世界鶴-花-(1万2,960円税込)。原綿は世界の収穫量の0.01%のインド産のスビンゴールドを使用している。スビンゴールドは、繊維が長く絹のような光沢を持つ。この綿を一度撚り、そのあと撚り戻すと無撚糸がふんわりとした肌触りを実現する。本来、無撚糸は毛羽落ちしやすいが繊維の長いスビンゴールドを使う事で最小限に抑えてる。糸を惜しみなく使っている為、密度が非常に高いので抜群の吸水性がある。アナウンサーらは、「気持ち良さそうですね」などと語っていた。

キーワード
藤高
今治市(愛知)
銀座(東京)
世界鶴-花-
スビンゴールド

エンディング (その他)
07:04~

リーダーの栞のコーナーで、みずほ銀行で55歳史上最年少で頭取に就任したトップが登場。

キーワード
みずほ銀行
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送