和風総本家 美味しい鎌倉24時

『和風総本家』(わふうそうほんけ)は、テレビ大阪の制作により、テレビ東京系列で放送されているクイズバラエティ番組である。ハイビジョン制作、字幕放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月21日(木) 21:00~21:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今回の和風総本家は鎌倉の美味しいものを支える職人さんに密着。さらに路地裏の隠れた名店も紹介。

キーワード
しらす
鎌倉(神奈川)
紫陽花
梅雨

美味しい鎌倉24時 (バラエティ/情報)
21:01~

鎌倉のとある住宅街に美味しい鎌倉を支える女性がいる。3人の子供を持つシングルマザーの奥田さんは毎朝午前5時に仕事で家を出る。そんな奥田さんの仕事は漁師。鎌倉の海は餌が豊富で良質なタコが多く獲れるという。奥田さんは他にもサザエや海藻を獲り、鎌倉などのレストランに提供している。午前7時になると子供たちが寝坊しないように漁を中断して電話をかける。

奥田さんが鎌倉の海で漁に勤しんでいた午前8時頃、街は通勤・通学ラッシュの時間だ。鰻の老舗「浅羽屋」など鎌倉の店のほとんどはお昼ごろの開店だが、最近は朝食を頂ける店も増えている。朝7時からオープンしている「コバカバ」の人気メニューはサバ定食や目玉焼き定食だ。これらに使う野菜は隣の市場から季節のものを取り入れる工夫をしているという。

この店ではすぐ近くの市場で新鮮な野菜を購入している。市場では鎌倉市内の農家さんたちが作った新鮮な鎌倉野菜を直売している。これからの季節はよく見る野菜に加え変わった野菜も並ぶのが特徴。プロの料理人はもちろん、遠方から訪れる方もいるそうだ。市場ではオススメの食べ方も教えてくれる。

徐々に観光客が集まりだす午前9時、銭洗弁財天宇賀福神社も賑わい始めた。そんな銭洗弁財付近の住宅街から聴こえてくる音をたどっていくと、そこには1軒の店があった。中では開店準備が行われていて、厨房内で女性が白い塊を叩きつけている。叩いたものを小さくちぎり、手際よく丸め茹でてできるのは白玉だ。白玉も人気だが、注文が入ってから作るというくずきりも人気で1日に150食出る時もあるという。

午前10時、小町通りでも開店ラッシュが始まる。揚げたてコロッケが店頭に並んだり、熱々のさつま揚げなど食べ歩きにぴったりなものが充実。賑わい始めてきた鎌倉の街から上がる煙がある。その出処は、小町通りから少し入った細い路地を抜けたところにあるお店だった。

焦がさず均等に日を入れるのが美味しくなるポイントと語る磯野剛さん。ヒントでは合う飲み物はないと増田アナ。磯野剛さんは約200℃で10分焙煎し、茶色のような葉っぱが。「ほうじ茶の焙煎をしています」と語った磯野剛さん。職人歴32年で3代目になる磯野剛さんは「お客さんも2代目」、3代目の方がこの味を求めて来てくれるので伝統は守り続けてたくさんのお客さんに味わって頂けたらと思っています」と語った。茶葉を焦がさないように冷ますことようにかき混ぜることでこおばしさと甘さを引き出す。「すごく甘みがあって美味しいので買わせて頂いています」「味違います」とお客さんもコメントした。

昭和30年創業の鎌倉山納豆は、小粒納豆が全国納豆鑑評会で優秀賞を受賞した。VTR中の工場で作られる、鎌倉名物についてクイズを出題。出演者らが回答を披露。

漁から帰ってきた奥田有子さんは網に多くのサザエを獲っていた。その様子を他の漁師が「獲れた?こんなに獲れるのはめずらしいな」とコメント。他にも真ダコも獲っていた。「大変だと思います。若いからと言っても静かな波だけじゃない。風が吹いて波があって船がひっくり返りそうになる中やらなきゃいけないんだから」と漁師の加藤さんは奥田さんの印象について語った。また奥田さんのいいところを質問された岡野さんは「男に負けてない所。負けられないなっていうのが正直。奥田さんが出てたら海が荒れてても出なきゃなって」と回答。ママ友で岡田さんのお手伝いをしている佐藤さんは「一番大変なのは男の人は家に帰っても作業はなにもない。彼女はお母さん業が本業だから家に帰ってすぐ寝れるわけでもないし、よくやってる」と語った。奥田さんは漁師を始めた理由を「主人はプロサーファーで付き合うようになってサーファーだけでは稼いでいけないので漁師の見習い始めるから一緒になろう」と主人との馴れ初めを語ってくれた。結婚当初は貧乏生活で上の子が生まれてオムツ買うのも大変だったと奥田さんは当時を振り返って語った。 3人目のお子さんを授かったとき、新志さんは末期の肺癌と診断。末っ子が生まれた5ヶ月後に他界。闘病中に漁師を続けていく約束。「大漁だった時はパパにありがとう。獲れなかったときは自分のせい。人のせいにしない」と奥田有子さんが語った。

住宅街の中にある穴子丼のお店。「ふわふわでした」「とろけちゃいます」とお客さんが語るお店は左可井。毎朝市場から仕入れる穴子をさばくご主人は56歳で脱サラしてお店を始める。素人だったご主人は穴子をさばくこともできなかった。

湯がいた穴子を水洗いし、きちんと水洗いをすることで臭みを取る。煮込むと穴子の身が丸まってしまうので、その身を伸ばして見栄えを良くするとご主人の奥さんは説明した。

キーワード
鶴岡八幡宮
円覚寺
明月院
海藻
しらす
真ダコ
サザエ
カマス
鎌倉(神奈川)
鎌倉駅
サバ定食
目玉焼き定食
鎌倉野菜
うなぎ
鎌倉市農協連即売所
バナナピーマン
コリンキー
黒大根
紫水菜
カーボロネロ
ハンサムレタス
サラダ
源頼朝
冷白玉クリームぜんざい
くずきり
しらすたい焼き
コロッケ
さつま揚げ
枝村園
豊島屋
鎌倉山納豆
Bread Code by recette
力餅屋
全国納豆鑑評会
鎌倉小粒
豚肉
ほうじ茶
長谷寺
奥田新志
肺癌
穴子
生しらす丼
鎌倉丼
穴子丼とそうめんセット

美味しい鎌倉24時 (バラエティ/情報)
21:33~

鎌倉ハム富岡商会で、ロースハムを作る工程を紹介。鎌倉ハム富岡商会は、大正時代にはハムの生産量日本一を誇った。

昭和46年創業の喫茶店「みのわ」、昭和47年創業のコクリコ、平成19年創業のカフェ坂の下を紹介。バーチーズ カマクラの、鎌倉地ダコと魚介のセビーチェサラダを紹介。シングルマザー漁師の奥村さんが、自宅で料理を行った。

キーワード
鎌倉ハム富岡商会
ロースハム
みのわ
コクリコ
カフェ坂の下
バーチーズ カマクラ
タコとアカモク丼プレート
鎌倉地ダコと魚介のセビーチェサラダ
サザエ
今市

ふるさとごはん (バラエティ/情報)
21:38~

栃木県那須烏山市のふるさとごはん、鮎飯を紹介。

キーワード
鮎飯
那須烏山市(栃木)

美味しい鎌倉24時 (バラエティ/情報)
21:41~

シングルマザー漁師の奥村さんが自宅で、自分がとってきた魚介類を調理して、子どもたちと一緒に夕食を食べた。

小町通りの路地裏にある隠れ家バー「Mike’s」を紹介。このあと、常連さんたちを虜にする絶品グルメ。

キーワード
サザエ
真ダコ
カマスのフライ
小町通り
Mike’s

美味しい鎌倉24時 (バラエティ/情報)
21:47~

昭和40年創業の隠れ家バー「Mike’s」の店主のマイクさんは、お店でマジックを披露している。Mike’sのローストビーフ、オムレツを紹介。

キーワード
東急ハンズ
ローストビーフ
オムレツ

エンディング (その他)
21:50~

和風総本家の次回予告。

テーマ曲:縁の詩~えにしのうた~/上妻宏光。挿入曲:一心/KOBUDO-古武道-feat.上妻宏光

エンディング映像。

舞台「うたかたの金貨 REBORN!」の告知。

キーワード
KOBUDO -古武道-
一心
縁の詩~えにしのうた~
上妻宏光
うたかたの金貨REBORN!

番組宣伝 (その他)
21:51~

カンブリア宮殿の番組宣伝。

スポット

グルメ

みのわ
井上蒲鉾店
Mike’s
いも吉館
鎌倉壱番屋
コクリコ
秋本
浅羽屋 本店
枝村園
天ぷら ひろみ
力餅屋
コバカバ
鎌倉市農協連即売所
カフェ坂の下
バーチーズ カマクラ
鎌倉山納豆
鎌倉ハム富岡商会
左可井

レジャー/交通

スクエア荏原 ひらつかホール

宗教

円覚寺
明月院
長谷寺
高徳院
鶴岡八幡宮
銭洗弁財天宇賀福神社

流通

小町通り
今市
  1. 前回の放送
  2. 6月21日 放送
  3. 次回の放送