和風総本家 3/8(木)夜7:58和風総本家 憧れの職人&跡継ぎいませんか?2時間SP

『和風総本家』(わふうそうほんけ)は、テレビ大阪の制作により、テレビ東京系列で放送されているクイズバラエティ番組である。ハイビジョン制作、字幕放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月4日(日) 11:55~12:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
11:56~

豆助 季節の小鉢は韮を使った韮の卵とじ。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

キーワード
韮の卵とじ

世界のニッポン先生 (バラエティ/情報)
11:57~

アメリカ・ウィスコンシン州にあるウィスコンシン大学のアダム・カーン教授の書斎には日本の古典文学などが並ぶ。彼はハーバード大学院卒の秀才で日本文化に関する書物を2000冊以上所有する。日本を愛する彼の一番の専攻が漫画。今回、彼がアメリカの学生を日本につれていき、漫画のルーツを教える。

成田国際空港に到着したアダム・カーン教授と学生4人。漫画についての課外授業を行う。学生たちは授業を通して何を学ぶのか。そこには新たな日本の姿があった。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。まず一行は神田神保町の一誠堂書店を訪れ授業開始。教授は黄表紙が漫画の原点だと説明、黄表紙は大人向けの娯楽本で人気作は1万冊以上を売り上げたと言われる。芝全交夢寓書はセットで38万円。黄表紙は崩し字で書かれている。教授は京都大学に留学していた時に崩し字の読み方を学んでいる。なぜ黄表紙が漫画の原点なのか?

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。黄表紙と現代漫画の共通点はキャラクター。漫画のキャラクターは人気が出るとグッズ展開される。江戸時代にも豆腐小僧という同じ例がある。黄表紙は根付などキャラクタービジネスの先駆け。カーン教授は来日前、黄表紙と最初に出会ったのはハーバード大学院と話した。先生にとって黄表紙は漫画研究のきっかけ。

一行はさぼうるでナポリタンなどを味わった。ここで「埼玉にある日本の漫画にとって大事な場所とは?」という問題が出題。

「埼玉にある日本の漫画にとって大事な場所とは?」という問題が出題。出演者が漫画の原点などを語り答えを予想。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。埼玉県にある日本の漫画にとって大事な場所を訪れる。そこは大宮公園駅にある場所。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。黄表紙と現代漫画の共通点はキャラクター。漫画のキャラクターは人気が出るとグッズ展開される。江戸時代にも豆腐小僧という同じ例がある。黄表紙は根付などキャラクタービジネスの先駆け。カーン教授は来日前、黄表紙と最初に出会ったのはハーバード大学院と話した。先生にとって黄表紙は漫画研究のきっかけ。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

キーワード
ウィスコンシン州(アメリカ)
ウィスコンシン大学
ハーバード大学院
漫画
成田国際空港
神田神保町(東京)
一誠堂書店
黄表紙
草双紙
芝全交夢寓書
京都大学
崩し字
豆腐小僧
根付
艶二郎
さぼうる
ナポリタン
ピザトースト
埼玉県
コロコロコミック
大宮公園駅

世界のニッポン先生 (バラエティ/情報)
12:18~

ウィスコンシン大学のアダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。彼は埼玉県の高校に2年間留学していた。埼玉県にある日本の漫画にとって大事な場所を訪れる。そこは大宮公園駅にある北澤楽天の資料館。北澤楽天は明治から昭和初期に活躍した漫画家。一行は代表的な作品「とんだはね子」を見学、これは少女漫画の元祖と言われている。さらに北澤楽天が描いた時事新報の挿絵などを見学。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

キーワード
埼玉県
漫画
大宮公園駅
ウィスコンシン大学
北澤楽天
さいたま市立漫画会館
とんだはね子
時事新報

世界のニッポン先生 (バラエティ/情報)
12:26~

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一行は北澤楽天の資料館で時事漫画を見学。これは週刊連載漫画の元祖だと言われている。また北澤楽天はカラーの漫画雑誌を出した最初の日本人としても有名。彼は西洋の技術をいち早く取り入れた。生徒たちは北澤楽天の漫画の歴史における役割を発表し授業終了。生徒は北澤楽天が描いた豆腐小僧を見つけ喜んだ。

「埼玉にある日本の漫画にとって大事な場所とは?」という問題の正解は北澤楽天の資料館。萬田久子が正解。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一日目の夜、一行は旅館へ。海外の大学教授が教える旅館での過ごし方。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一行は教授がインターンで働いていた講談社を訪れた。まず図書館で教授が翻訳を担当した大友克洋のKABAを紹介。つづいてインターン経験を生かした課外授業、そこにはマンガ業界の厳しいプロの現場が。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

キーワード
漫画
北澤楽天
さいたま市立漫画会館
時事漫画
東京パック
豆腐小僧
埼玉県
講談社
大友克洋氏
AKIRA
KABA

世界のニッポン先生 (バラエティ/情報)
12:36~

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一日目の夜、一行は千葉・木更津市の季眺に宿泊。教授は生徒にお茶の入れ方、お風呂の入り方などを教えた。食事のあとは生徒だけでレポート発表の打ち合わせ。

翌日一行は文京区の護国寺を訪れた。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一行は教授がインターンで働いていた講談社を訪れた。まず図書館で教授が翻訳を担当した大友克洋のKABAを紹介。つづいてインターン経験を生かした課外授業、そこにはマンガ業界の厳しいプロの現場が。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。一行は教授がインターンで働いていた講談社へ。校閲の部署で作業を見学、学生たちがアイアンバディで校閲を体験。

つづいて編集部へ。教授はインターン時代にヤングマガジンの編集部に在籍していた。教授は生徒に編集者とハレ婚の漫画家の打ち合わせを見せた。打ち合わせはネームを元に議論される。キャラクターの表情について意見を交わす編集者と漫画家。教授は打ち合わせを通じて漫画家と編集者が意見交換をして物語を決めていることを伝えたかったと話した。編集者の仕事はあおりの作成など多岐にわたる。

つづいて教授は生徒に編集者の大事な仕事を見せる。それは何?という問題が出題。

「編集者の意外な仕事とは?」という問題が出題。出演者が答えを予想。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。教授は生徒に編集者の大事な仕事を見せる。それは資料用の料理写真を撮ること。侠飯の中のシーンの下書きの部分の写真撮影を見学した。

「編集者の意外な仕事とは?」という問題が出題。正解は漫画家の資料用に料理の写真を撮る。

アダム・カーン教授が日本で課外授業を行う。講談社の授業後、生徒はレポートの打ち合わせ。その頃、教授は埼玉・蕨市へ。

和風総本家の番組宣伝テロップ。

キーワード
木更津市(千葉)
季眺
文京区(東京)
護国寺
講談社
大友克洋氏
AKIRA
KABA
校閲
僕たちがやりました
アイアンバディ
ヤングマガジン
ハレ婚
侠飯
コロコロコミック
蕨市(埼玉)
  1. 前回の放送
  2. 3月4日 放送
  3. 次回の放送