演歌の花道 大正製薬新春スペシャル 2018

『演歌の花道』(えんかのはなみち)は、1978年10月1日から2000年9月24日までテレビ東京(開始当初は東京12チャンネル)で放送されていた演歌専門の音楽番組である。放送時間は毎週日曜 22:00 - 22:30 (JST) 。音声多重放送であり、副音声ではカラオケを流していたが1988年4月からステレオ放送に移行した。製作局のテレビ東京およびその系列局 (TXN) 各局へ向けては、大正製薬の一社提供で放送された。(テレビ東京系以外の局では、同時ネット局であってもスポンサー差し替えで対応)また、BSアナログハイビジョン実用化試験放送でも放送されていたことがある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月3日(水) 16:25~17:55
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
16:25~

オープニング映像。三味線が披露され、詩が読まれた。

演歌の花道 (演技/演奏)
16:26~

鳥羽一郎が「兄弟船」を披露した。

福田こうへいが「峠越え」を披露した。

坂本冬美が「能登はいらんかいね」を披露した。

吉幾三が「酒よ」を披露した。

キーワード
兄弟船
峠越え
能登はいらんかいね
酒よ

演歌の花道 (演技/演奏)
16:41~

氷川きよしが「大空と大地の中で」を披露した。

三山ひろしが「四万十川」を披露した。

水森かおりが「雨に濡れた慕情」を披露した。

秋川雅史が「故郷」を披露した。

キーワード
大空と大地の中で
四万十川
雨に濡れた慕情
故郷

演歌の花道 (演技/演奏)
16:56~

市川由紀乃が「心かさねて」を披露した。

氷川きよしが「玄海船歌」を披露した。

坂本冬美が「火の国の女」を披露した。

水森かおりが「北の宿から」を披露した。

吉幾三・三山ひろしが「達者でナ」を披露した。

福田こうへいが「妹」を披露した。

杜このみが「ありがとう」を披露した。

市川由紀乃が「人生いろいろ」を披露した。

三山ひろしが「嫁に来ないか」を披露した。

鳥羽一郎が「酒と泪と男と女」を披露した。

キーワード
心かさねて
玄海船歌
火の国の女
北の宿から
達者でナ
ありがとう
人生いろいろ
嫁に来ないか
酒と泪と男と女

演歌の花道 (演技/演奏)
17:29~

氷川きよしが「奥飛騨慕情」を披露した。

丘みどりが「木綿のハンカチーフ」を披露した。

坂本冬美が「愛燦燦」を披露した。

キーワード
奥飛騨慕情
木綿のハンカチーフ
愛燦燦

演歌の花道 (演技/演奏)
17:40~

水森かおりが「鳥取砂丘」を披露した。

「池上彰の2018世界を見に行く」の番組宣伝テロップ。

鳥羽一郎が「海の匂いのお母さん」を披露した。

キーワード
鳥取砂丘
海の匂いのお母さん

演歌の花道 (演技/演奏)
17:50~

吉幾三が「津軽平野」を披露した。

キーワード
津軽平野

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月3日 放送