超かわいい映像連発!どうぶつピース!! カワウソとぴーす君の珍道中!2時間SP

『超かわいい映像連発!どうぶつピース!!』(ちょうかわいいえいぞうれんぱつ どうぶつピース)は、2016年9月30日からテレビ東京系列で放送されている動物バラエティ番組。当番組開始前の特別番組として、2014年10月7日から2016年7月1日までは、『どうぶつBANG!!』(どうぶつバング)が、オードリーのみのMCで放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月12日(金) 18:55~20:50
放送局 テレビ東京

番組概要

総力ピース!!(1)投稿パトロール (バラエティ/情報)
18:55~

お風呂が大好きな猫や、キャットタワーが大好きな犬を紹介。他にも、仁王立ちする犬やおちょぼ口の猫など、常識をくつがえすペットの投稿写真の真相を徹底検証する。

東京都の須永夏実さんから投稿された、猫のぺーしろうの写真を紹介。「持ってこい」ができるそうで証拠の動画も投稿された。番組が直撃し真相を検証。持ってくるものを覚えさせて名前を呼ぶと、投げたものを持ってくることに成功。生後5ヵ月で始めたそうで、毛糸のボールで実践するとサッカーのドリブルのようにしながら持ってくる。

キーワード
キャットタワー
須永夏実
サッカー

オープニング (その他)
18:58~

オープニング映像。日本&世界 投稿パトロール2時間SPと題し、栃木県から投稿された直立する猫や、埼玉県から投稿されたおやじ座りする犬、さらに、言葉をしゃべる猫たちなどを紹介。さらにスゴ技ワンちゃんと春日の新企画始動!ワンちゃんとダンス!?今大人気のカワウソとぴーす君が商店街を散歩しハプニング連発!!

キーワード
春日
栃木県
埼玉県
カワウソ
ぴーす

世界の信じられない投稿動画 (バラエティ/情報)
18:59~

海外で偶然撮れた決定的瞬間を2択クイズで出題する。

フランスから投稿された、黒ネコを驚かせようとしている茶色い子ネコの映像を紹介。このあと何が起こるかというクイズを2択で出題し、若林正恭が「背後から子ネコを驚かす」と解答し正解した。

ラトビア共和国から投稿された、川を渡りたいおじいさんとネコの映像を紹介。このあと濡れたくないネコの驚きの方法とは?というクイズを2択で出題し、鈴木浩介が「忍者のように足を広げて渡る」と解答し正解した。

アメリカ合衆国から投稿された、ネコのごはんを横取りするアライグマの映像を紹介。このあとアライグマがとった驚きの行動は?というクイズを2択で出題し、かたせ梨乃が「洗ったごはんをネコにあげる」と解答し不正解。正解は、「ごはんを奪って逃走する」だった。

南極から投稿された、ペンギンの前でオペラを歌う男性の映像を紹介。このあとオペラを聴いたペンギンがとった行動は?というクイズを2択で出題し、春日俊彰が「一斉に襲ってくる」と解答し不正解。正解は、「全員逃げ出す」だった。

キーワード
フランス
ラトビア共和国
忍者
アメリカ合衆国
アライグマ
ペンギン
オペラ

今週の赤ちゃんたち2連発 (バラエティ/情報)
19:05~

赤ちゃん猫の初恋の行方と、レッサーパンダ兄弟の成長記録を紹介。

2匹の赤ちゃんが始めて対面した様子を紹介。今回の1匹目は、生後1ヵ月半のブリティッシュショートヘアーのマリモ。まだ遊んだことのないおもちゃをあげても簡単には手を伸ばさない慎重派の草食系男子。2匹目は、生後1ヵ月半のトンキニーズのミッツィー。トンキニーズはシャム猫の仲間で顔の模様が特徴的な猫。活発な性格をしており、狙った獲物は逃さない肉食系女子。生まれてから違う種類のネコに会ったことがない2匹を対面させてみたところ、ミッツィーが早速マリモの匂いを嗅ぎ、いろいろアプローチをしてみるが、マリモは無反応。ミッツィーはマリモに飛びつき猛アタックをするが、マリモには逃げられてしまった。ミッツィーがふて寝していると、マリモが近づき寄り添ったまま眠りだした。マリモはどうやらロールキャベツ系男子だったのかもしれない。

山口・秋吉台自然動物公園サファリランドで、昨年7月14日、レッサーパンダの兄弟が生まれた。兄の耀(ヨウ)と弟の輝(ヒカル)は、レッサーパンダでは珍しく人工哺育で育てられてきた。生後17日のときはまだ目が開いていなかった兄弟だが、生後1ヵ月半ともなれば目はぱっちり。よちよちだが歩けるようにもなった。そんな2匹が、この日レッサーパンダにとっては大事な木登りに初挑戦。レッサーパンダにとって、外敵から身を守るための木登りは重要。木にしがみつく練習をした輝くんはお腹丸出しで落ちてしまった。耀くんも同様に失敗。それから1ヵ月半が過ぎ、兄弟は生後3ヵ月に。顔もすっかりレッサーパンダとなった兄弟は、木登りもスルスルとこなすように。

レッサーパンダの兄弟、耀くんと輝くんは木登りを覚えたが、輝くんは降りるのが苦手な様子だった。

キーワード
レッサーパンダ
草食系男子
肉食系女子
ブリティッシュショートヘアー
トンキニーズ
シャム猫
ロールキャベツ系男子
秋吉台自然動物公園サファリランド
耀
人工哺育
山口県

発見!大人気カワウソの激カワ ポイント (バラエティ/情報)
19:14~

世界的に絶滅の危機にあり生態も不明な点が多いカワウソと、特別にふれあい散歩をする。スタジオにコツメカワウソが登場。生後6ヵ月の揚げ茄子ちゃんと、生後5ヵ月の舞茸ちゃんの2匹。カワウソの抱き方にはコツがあるそうで、赤ちゃんをだっこするように抱えると落ち着く。人に馴れるのが早くかたせ梨乃もすぐにだっこすることができた。

キーワード
揚げ茄子
舞茸
コツメカワウソ

発見!大人気カワウソの激カワ ポイント (バラエティ/情報)
19:18~

東京・北区の十条銀座商店街で、カワウソの揚げ茄子ちゃんと舞茸ちゃん、ぴーす君を連れて散歩。まずは3匹が初めて対面を果たした。

十条銀座商店街で、カワウソの揚げ茄子ちゃんと舞茸ちゃん、ぴーす君を連れて散歩。まずは青果店でりんごを購入。興味を示している様子だが、カワウソは果物より野菜が好きだそうで、りんごは食べなかった。

続いては、精肉店で豚肉を購入。火を通しただけのものを特別に用意してもらったが、ぴーす君が横取り。しかしながら豚肉は好物な様子で、手で持って立ち上がって食べる様子を見せてくれた。

鮮魚店が近づくと、魚の匂いを嗅ぎ付けたのかソワソワしだし、発泡スチロールに溜まっていた水にダイブ。それに驚いた様子のぴーす君を見た若林正恭は、熱湯風呂にて「押すなよ」と念を押す上島さんに見えると話した。

キーワード
揚げ茄子
舞茸
コツメカワウソ
十条銀座商店街
北区(東京)
りんご
豚肉
上島さん

総力ピース!!(1)投稿パトロール (バラエティ/情報)
19:23~

これまで番組に届いた投稿写真は5655枚。その中から、信じがたい投稿写真の真相を徹底検証する。まずは、栃木県の川畑貴子さんから投稿された直立する猫の写真を検証するため自宅を直撃。

キーワード
川畑貴子さん
栃木県

総力ピース!!(1)投稿パトロール (バラエティ/情報)
19:27~

栃木県の川畑貴子さんから投稿された直立する猫の写真を検証するため自宅を直撃。写真に写っていたのは、スコティッシュフォールドのラーラ5歳。他にも毛づくろいの好きな女子力満点ポーラという猫がおり、セクシーなお尻のラインを強調した写真も番組に投稿してくれたそう。ラーラが本当に直立するのか検証すると、ごはんが欲しいときにアピールするために立つそうで、この日も直立する姿を見ることができた。

坂本さおりさんから届いた、ストーブの前でおじさん座りをするフレンチ・ブルドッグの真相を検証するため、埼玉県の自宅へ。写真に写っていたのは2歳のリリーで、お座りを披露してもらうと、おじさんどころかセクシーな座り方を披露。少し待っていると、座椅子に自ら座りおじさん座りを披露。どうやらさおりさんの娘・ゆりのちゃんを待っていた様子。夜にさおりさんがストーブをつけると、写真の通りストーブの前でおじさん座りを披露した。

栃木県の小太郎ままさんから、運動が苦手なはずのブルドッグが登山をしている写真が届いた。真相を直撃するため自宅を直撃。3歳の小太郎くんは、家の中では基本グータラな性格だそう。午前5時30分、標高1915mの那須岳に飼い主さんと出かけた小太郎くん。1400m地点から頂上を目指すそうだが、小太郎くんは軽快な足取りで登山にのぞみ、1時間で1600m地点に到着。その後もペースを落とさず進み、水を飲んで休憩をはさむと、他の登山客と触れ合った。ついに頂上に到達し、頂上でも元気な様子を見せたが、すぐにお昼寝を楽しんだ。

キーワード
栃木県
スコティッシュフォールド
埼玉県
フレンチ・ブルドッグ
ブルドッグ
那須岳

昭和どうぶつ見聞録 (バラエティ/情報)
19:39~

東京オリンピックの翌年、アベベが再来日した昭和40年、裸足のアベベの走りが人々を湧かせた一方、名古屋の動物園にも人々を熱狂させた人気者ゴリラが。演出家であり親でもあるアサイさんと楽器やダンスの練習をし、集まった観客にその成果を披露した。

つづいては、好景気で人々がレジャーを謳歌した昭和43年。ゴルフ場で活躍する犬を紹介。ゴルファーたちがあちこちへと飛ばしたボールを拾い集めて持ってくる。一日に集めるボールの数は、多い日には200個にものぼった。

つづいては、東京国際見本市が開催された昭和36年。群馬・高崎市で全日本豚選手権が開かれ、豚がその美しさを競い合った。熱心なトレーナーによって顔を洗ったり、牛乳で磨きをかけたり、マッサージで休養をとったりして準備し、その毛並みの良さを競った。

キーワード
アベベ
東京オリンピック
名古屋市東山動物園
名古屋市(愛知)
ゴリラ
ゴルフ
東京国際見本市
高崎市(群馬)

金運福猫&福犬 ご利益選手権 (バラエティ/情報)
19:44~

昨年10月27日、7年間で19億円の福をもたらした猫を紹介した。スクラッチくじを猫にスリスリし3000円が当せんした様子を放送。このように、他にも福を呼び込む動物がまだまだ日本中にいるとのことで、全国各地の金運ペットが大集合。今年一番縁起が良いペットを探す。スクラッチくじ100枚で勝負し、当せん金額が一番多いペットを福ペットに認定する。

秋田犬が東欧ウクライナへ!さらに、スゴ技ワンちゃんと新企画始動!ぴーす君は優良家庭犬の模擬試験に挑戦!

キーワード
ウクライナ
秋田犬
ぴーす君
スクラッチくじ

金運福猫&福犬 ご利益選手権 (バラエティ/情報)
19:49~

スクラッチくじ100枚で当せん金額が一番多いペットを決める勝負。1匹目は、東京・江戸川区の京葉交差点 宝くじセンターにいる猫のマコちゃん。店主の吉田誠一さんは、ハロウィンジャンボで10万円を当てたとのこと。番組でもスクラッチくじを100枚購入し、マコちゃんにスリスリ擦り付けた。さらに、1番のご利益ポイントはラッキー“7”の形をしたカギしっぽにもスリスリしてもらった。

2匹目は、大阪・東大阪市の布施駅前北口宝くじ売場にいるシェットランド・シープドッグのチャッピーちゃん12歳。撮影は昨年12月21日に行ったために現在は店頭にいないが、チャッピーちゃんが来てからここでは2億3000万円以上の当せんが出ているとのこと。宝くじを買うと宝くじにキスをしてくれるそうで、5万円や70万円が当たったという人もいるが、キスするかは気分次第だそう。番組でもスクラッチくじを100枚購入すると、チャッピーはたくさんのキスをしてくれた。

3匹目は、茨城・水戸市の鳥居の横にある縁起の良い宝くじ売場 糸久たばこ店にいる猫のハチちゃん。赤ちゃんのときから末広がりの「八」の字の眉毛を持っており、そのまま「ハチ」と名付けられ生後6ヵ月の頃から店頭に立つように。すると、2等3等が立て続けに出るようになったそうで、計3000万円以上当せんしている。とってものんびり屋さんで、勤務中はほとんどベッドから出てこないが、ハチが見えなくてもその寝床に向かって祈る人や、店頭に貼られたハチの写真に宝くじを擦り付けるなどする人も。寝てばかりのハチが起きたのは夜になってからだったが、店頭に立つや人だかりができ、宝くじを「八」の字の眉毛に擦り付ける人が続出。番組も100枚のスクラッチくじを購入し、眉毛にスリスリさせてもらった。

東京・江戸川区の京葉交差点 宝くじセンターにいる猫のマコちゃん、大阪・東大阪市の布施駅前北口宝くじ売場にいるシェットランド・シープドッグのチャッピーちゃん、茨城・水戸市の鳥居の横にある縁起の良い宝くじ売場 糸久たばこ店にいる猫のハチちゃんが、最高300万円が当たるスクラッチくじ100枚で当せん金額を勝負。チャッピーちゃんのくじから特別賞5000円が当せんし、結果、チャッピーちゃんが8000円、マコちゃんとハチちゃんがそれぞれ3000円となり、チャッピーちゃんが勝利した。

キーワード
スクラッチくじ
京葉交差点 宝くじセンター
ハロウィンジャンボ
江戸川区(東京)
布施駅前北口宝くじ売場
東大阪市(大阪)
シェットランド・シープドッグ
糸久たばこ店
水戸市(茨城)

おしゃべりペットでピース!! (バラエティ/情報)
20:24~

全国からしゃべるペットを厳選。これまでには、千葉県の猫おさむ君が「すみません」、東京の猫ぽんち君が「カワイイ」、滋賀県の犬ららちゃんは「なんでやねん」、兵庫県の猫・銀君は「アカーン」と聞こえる鳴き声を披露。今回は、すべてのペットのおしゃべりを見た後に優勝を決める。鈴木浩介の飼っているペットもしゃべるそうで「お手並み拝見」と話した。

まずは、東京都に住む9歳の猫チビ君。穏やかで甘えん坊な性格だが、病院が大の苦手で、病院に行く時にバッグに入るとある人気芸人そっくりな一言をしゃべるそう。

キーワード
千葉県
東京都
滋賀県
兵庫県

おしゃべりペットでピース!! (バラエティ/情報)
20:29~

まずは、東京都に住む9歳の猫チビ君は、大の苦手だという病院に行く時にバッグに入ると、「やばい!」としゃべる。かたせ梨乃や鈴木浩介ははっきり聞こえたと認め、若林正恭も、やさぐれた感じがいいと話した。

つづいては、東京都に住む3歳の猫こむぎ君。飼い主さんと遊ぶのが大好きで、飼い主さんが帰宅すると「おかえり~」としゃべる。鈴木浩介は認めたが、春日俊彰は2回目は目をつぶって聞くと独自のやり方を明かし、目をつぶったらギリギリ聞こえる程度と評した。

最後は、愛媛県に住む15歳の猫はるかちゃん。猫なのに犬のように「ワン!ワン!」と鳴く。最初から目をつぶって聴いていたというかたせ梨乃は、確かにそう聞こえたと認めた。

勝者は、鈴木浩介以外全員が「やばい!」としゃべったチビ君を選択し優勝した。

キーワード
東京都
愛媛県
  1. 前回の放送
  2. 1月12日 放送
  3. 次回の放送