マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ

放送日 2019年9月11日(水) 20:00~22:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

安住紳一郎によるオープニングの挨拶。マラソングランドチャンピオンシップは9月15日に開催。男女ともに上位2名が東京五輪内定となる。マラソングランドチャンピオンシップにはこれまで、松野明美などが出場してきた。また、番組では「タブーに挑む3人の男のドラマ」などをお送りする。

キーワード
マラソングランドチャンピオンシップ
東京五輪
松野明美
バルセロナ五輪
有森裕子
アテネ五輪
高橋尚子
鈴木博美
瀬古利彦
週刊ポスト

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
20:03~

ソウル五輪代表選考に瀬古利彦らが出場。瀬古利彦の欠場を受けて、日本陸連は選考ルールを変更し一発選考を撤回。最終的に瀬古利彦は代表に決まるも、不明瞭な選考に世間の怒りは瀬古利彦に向けられた。このあと、落選した男が、禁断の選考問題を初告白する。

1987年、ソウル五輪代表をかけて、瀬古利彦などによる熾烈な戦いが繰り広げられていた。日本陸連は2時間10分以内の瀬古利彦などなど8人を強化選手に指定。福岡国際の出場を8人に義務付けた。3人の代表は福岡国際で決まると受け止めていた。しかし、福岡国際の1か月前に瀬古利彦は東日本実業団駅伝で左足を捻り、剥離骨折した。

瀬古利彦はモスクワ五輪代表に選ばれるも日本のボイコットで出場できなかった。ロサンゼルス五輪では14位と惨敗。しかしそれ以降、ロンドンマラソンなどで3連勝した。そんな時、ソウル五輪代表選考レースの欠場となった。福岡国際の9日前、日本陸連は選考ルールを変更して、福岡国際での一発選考を撤回。このルール変更に、児玉泰介ら選手たちの反発の声が相次いだ。

1987年12月6日、福岡国際マラソンが開催され、中山竹通らが出場。工藤一良は日本人選手3位でフィニッシュした。しかし、内定は出なかった。3枠のうち残り1枠は「東京国際マラソン」、「びわ湖毎日マラソン」の結果で決まることになり、瀬古利彦は「びわ湖毎日マラソン」で走ることを決めた。また、工藤一良は直接対決で代表の座を掴みたいと「びわ湖毎日マラソン」の出場を望むが監督に反対された。福岡の3か月後に走ることは難しいため、瀬古利彦の結果を待つことになった。

東京国際マラソンでは谷口浩美は9位となった。びわ湖毎日マラソンには瀬古利彦が出場した。

このあと、瀬古の走りに異変。

キーワード
瀬古利彦
小掛照二
日本陸連
ソウル五輪
中山竹通
児玉泰介
宗茂
宗猛
谷口浩美
伊藤国光
新宅雅也
福岡国際
東日本実業団駅伝
剥離骨折
モスクワ五輪
ロサンゼルス五輪
ロンドンマラソン
シカゴマラソン
ボストンマラソン
工藤一良
東京国際マラソン
びわ湖毎日マラソン
福岡国際マラソン
スポーツニッポン

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
20:21~

びわ湖毎日マラソンで瀬古利彦は優勝するも、タイムは2時間12分41秒で工藤一良の記録を下回っていた。ソウル五輪代表3枠には、福岡国際1位、2位の中山竹通と新宅雅也が内定しており、残り一枠は工藤一良か瀬古利彦となる。そして、1988年3月16日ソウル五輪代表発表で瀬古利彦がソウル五輪代表に決定した。日本陸連はタイムより実績をとったという。

瀬古利彦はソウル五輪代表となるが、代表決定の翌日、瀬古利彦の元に非難の声やカミソリなどが届いた。ソウル五輪では中山竹通が4位、新宅雅也は17位、瀬古利彦は9位。瀬古利彦は1988年12月32歳で現役引退となり、工藤一良は1993年11月32歳で現役引退となる。

このあと、32年の時を経て 思いをぶつけ合う。

キーワード
瀬古利彦
工藤一良
中山竹通
新宅雅也
小掛照二
日本陸連
びわ湖毎日マラソン
ソウル五輪
福岡国際

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
20:31~

現役引退し現在、工藤一良は愛知製鋼陸上部コーチを勤めている。2人は大会で顔を合わせても言葉を交わさず32年の時が過ぎた。また、瀬古利彦は「(工藤一良に対して)申し訳なかった」「これからの日本のマラソンの話をあなたとしてみたいと思っています」などと話した。一方、工藤一良は「あれだけの実績なのにそんなに思いつめていたのかと思いました」などと話した。

原晋ら出演者によるスタジオトーク。原晋ら出演者は「(瀬古利彦と工藤一良の選考を振り返り)鮮明に覚えてますよね」などと話した。

このあと、マラソン界のタブーに挑む男たち。

キーワード
工藤一良
瀬古利彦
愛知製鋼
日本陸上競技連盟

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
20:40~

有森裕子ら出演者は「(当時を振り返り)選考の対象がどこなのかっていうのは明確ではなかったといえばなかったですし」などと話した。バルセロナ五輪の選考レースには世界陸上東京などがあり、山下佐知子らが出場した。北京以降は代表選手9人中、メダル獲得、入賞数が0人となっている。このあと、3人のマラソン関係者がマラソン界のタブーに立ち向かう。

2020 東京五輪が開催されるが、女子マラソンでは3大会連続でメダル獲得がゼロとなっている。男子は16年間、日本記録の更新がない。しかし、東京マラソンで設楽悠太が、シカゴマラソンで大迫傑が日本記録を更新した。この快挙の裏に、マラソン界の大改革に挑んだ尾縣貢など3人の男たちがいた。

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。2016年8月 リオデジャネイロオリンピックで男女とも大惨敗となった。日本陸連の尾縣貢は苦悩の中にいた。尾縣貢は瀬古利彦に強化戦略チームのリーダーを依頼。瀬古利彦は円谷幸吉らが走ったオリンピックのコースで立ち止まるなどして、覚悟を決めた。2016年11月、瀬古利彦はマラソン強化戦略プロジェクトのリーダーに就任。瀬古利彦を支えるメンバーとして、大塚製薬 陸上競技部の河野匡の名があがった。

2016年11月、山下佐知子らが集まって「マラソン強化戦略プロジェクト 第一回会議」が行われたが、会議では瀬古利彦と河野匡の溝が露呈しただけだった。

キーワード
山下佐知子
小鴨由水
有森裕子
松野明美
鈴木博美
バルセロナ五輪
世界陸上東京大会
大阪国際
北京
ロンドン
リオ
設楽悠太
大迫傑
2020 東京五輪
東京マラソン
シカゴマラソン
円谷幸吉
日本陸上競技連盟
大塚製薬
東京オリンピック
坂口泰
河野匡

番組宣伝 (その他)
21:12~

東京VICTORYの番組宣伝。

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
21:15~

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。「一発選考」で衝突した瀬古利彦と河野匡は話し合いを行った。その後、瀬古利彦と河野匡が大改革に動いた。

番組宣伝 (その他)
21:21~

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

V6の愛なんだ2019の番組宣伝。

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
21:22~

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。2016年12月、尾縣貢はオリンピックに出場した日本人選手の選ばれた経緯と本番での成績を調べ上げた。すると、高橋尚子など実績を積み上げていた選手はオリンピックで結果を残しているが、ぽっと出の選手は結果を残していないことが判明した。その後、一発屋を生まない一発選考を考えた。そして、2016年12月31日、河野匡は「一発屋を生まない一発選考」のアイデアを瀬古利彦たちに伝えた。

キーワード
瀬古利彦
河野匡
有森裕子
高橋尚子
小鴨由水
真木和
中村友梨香

番組宣伝 (その他)
21:30~

キングオブコント2019の番組宣伝。

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
21:30~

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。2016年12月31日、河野匡は「一発屋を生まない一発選考」のアイデアを瀬古利彦たちに伝えた。それは、選手たちは2年かけて一発選考レースに出られる実績を作り、実績を作った選手の中から一発選考レースで出場者を決める、というものだった。

世界陸上2019DOHAの番組宣伝。

高橋尚子は「(河野匡について)理論派です」などと話した。また、高橋尚子ら出演者は、放送局や主催等の影響でこれまで一発勝負ができなかったこと、などを話題にトークした。

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。リオデジャネイロオリンピックで惨敗し、2016年12月31日にプロジェクトメンバーは一発選考を形にした。2017年元旦、瀬古利彦は尾縣貢にこの案を伝えるも、尾縣貢は一発選考の案を否定した。

キーワード
河野匡
瀬古利彦
坂口泰
尾縣貢
山下佐知子
日本陸連
リオデジャネイロオリンピック

番組宣伝 (その他)
21:38~

プレバト!などの番組宣伝。

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
21:40~

一発選考案が拒否された後、瀬古利彦は新しい案を考えて、尾縣貢に伝えた。その案は、日本代表3名のうち、一発選考では1位・2位の2名を決める。残り一枠は、2019年以降に行う3つの選考レースで基準タイムをクリアした中から1番速い選手1名を選ぶ、というもの。これにより、同じタイプの選手が選ばれることが避けられる。

2017年4月18日、記者会見が開かれて、新たな選考の考え方を伝えた。MGCシリーズは2017年から予選を行い、10回の選考レースで一度でも基準タイムをクリアすれば、MGC出場権を獲得。選手を時間をかけて強化でき、公平に先行できる新システムが始まった。

キーワード
河野匡
瀬古利彦
尾縣貢
横川浩
北海道マラソン
MGC

ニュース (ニュース)
21:47~

安倍首相ら新内閣の初閣議が行われ、全世代型の社会保障制度改革などに取り組むとする総理大臣談話を閣議決定。また、小泉進次郎環境相は東日本大震災の被災地の環境再生に全力を尽くす考えを示した。あす福島県の内堀知事と面会して、復興などについて話し合う予定。

キーワード
小泉進次郎環境相
安倍首相
内堀知事
総理大臣談話
社会保障制度改革
東日本大震災

マラソン・グランド・チャンピオンシップ 東京五輪代表を懸けた運命の決戦へ (バラエティ/情報)
21:50~

「マラソン界のタブーに挑んだ3人の男たち」の再現VTR。MGCシリーズは、これまで日本代表を決めていた国内選考レースをMGCシリーズの予選レースとして残すことで、関係者の理解も得られた。2017年8月27日のMGCシリーズ 北海道マラソンなどが開催。マラソンに取り組む選手が続出した。東京マラソンでは設楽悠太が日本記録を塗り替えた。シカゴマラソンでは大迫傑が記録を破る。

原晋は「(VTRの感想として)非常にいい制度が出来ましたね」などと話した。東京五輪マラソン代表選考レースのマラソン グランド チャンピオンシップは9月15日に行われ、男子31日、女子12人が出場して上位2人が東京五輪代表に内定。残り1枠は、MGC以降の選考3レースで記録上位の選手が代表に内定する。なお、大会には井上大仁らが出場する。

キーワード
設楽悠太
瀬古利彦
山下佐知子
坂口泰
尾縣貢
河野匡
大迫傑
MGCシリーズ
北海道マラソン
福岡国際マラソン
東京マラソン
シカゴマラソン
マラソン グランド チャンピオンシップ
井上大仁
橋本崚
服部勇馬
神野大地
今井正人
  1. 9月11日 放送
  2. 次回の放送