TBSニュースバード 2014年7月30日放送回

放送日 2014年7月30日(水) 4:50~ 5:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
04:50~

オープニング映像。

家族狩りの番組宣伝テロップ。

気象情報 (ニュース)
04:50~

現在の渋谷のお天気カメラの映像と、全国各地の今日の天気予報。きのう発生した台風11号は動きが遅いので直接の影響はまだ無いが、台風12号の影響は今日から受けることになり西日本の太平洋側を中心に雨が降る予想。

キーワード
渋谷(東京)
台風11号
台風12号

ニュース (ニュース)
04:52~

日本マクドナルドのカサノバ社長が記者会見の場に姿を見せ、謝罪した。会見の中でカサノバ社長は、「我々はだまされたと考えている」と述べた。日本マクドナルドでは、対応策としてきのうからWebサイトで商品別に原材料の最終加工国や主要原料の原産国を公開すること、中国から輸入する鶏肉以外の商品の仕入れ先とタイの鶏肉製品の仕入れ先に対し来月、臨時の監査を実施することなどを発表した。問題の発覚後、日本マクドナルドでは1日の売り上げ予想よりも15%から20%程度減少しているが通期の見通しについては「未定」としている。

長崎・佐世保市で女性高校生が同級生を殺害した事件で、容疑者は凶器を事前に購入し、また、殺害された同級生と会う約束をしていたことから、計画的な犯行の可能性があることがわかった。、また、容疑者は小学6年生のとき、給食に洗剤などを混入させるなど、問題行為が目立っていた。容疑者は長崎地裁佐世保支部から10日間の勾留を認められている。

厚生労働省の審議会は、最低賃金を時給764円から780円にする目安をまとめた。今後、この目安をもとに最低賃金を決め、10月ころから適用される。最低賃金が生活保護費を下回る「逆転現象」はすべての都道府県で解消される見通し。

ハーグ条約に基づき、イギリスの裁判所が母親と一緒にイギリスに滞在していた子どもを日本に帰国させるよう命じていたことがわかった。ハーグ条約では、夫婦の一方の親が子どもを国外に連れ去った場合、原則元の居住国に戻すことなどが定められている。日本人の子どもへのハーグ条約の適用は、条約正式加盟後初めてである。

東京・千代田区で政府・与野党拉致連絡会が開かれ、政府案の中に、10年間となっている支援金給付の期間延長や、帰国時に65歳の拉致被害者に受け取れたはずの国民年金相当額を給付することなどが盛り込まれ、与野党各党の議員が了承した。古屋拉致問題相は秋の臨時国会を視野に、拉致被害者支援法の改正を目指す。

岡山・総社市の満開のヒマワリが紹介された。

キーワード
カサノバ社長
日本マクドナルド
佐世保市(長崎)
厚生労働省
逆転現象
イギリス
ハーグ条約
千代田区(東京)
拉致問題
古屋拉致問題相
拉致被害者支援法
総社市(岡山)
ヒマワリ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月30日 放送
  3. 次回の放送