有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議 ★高嶋ちさ子VS平野レミ!せっかち女怒り大放出SP

『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(ありたてっぺいとたかしまちさこのじんせいイロイロちょうかいぎ)は、TBS系列で2019年4月22日から毎週月曜20:00 - 20:57(JST)に放送されているトークバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月24日(月) 19:00~21:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。今回は、。食のカリスマたちの怒り会議。

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
19:01~

ゲストながらトーク番組が大嫌いだという平野レミ。「聞くのも嫌だし喋るのも嫌」などと話した。また吉村崇はMattの化粧に、「白さはコウメ太夫と同じ」などとコメントした。

好きな料理研究家ランキングで1位の平野レミ。300万個以上を売り上げたレミパンを開発し、長男の夢は女優の上野樹里。誰もが認める食のカリスマだが、料理をすれば苦情の嵐だという。ついたあだ名は「生きる放送事故」で、中でも伝説的な料理ベスト3を紹介した。世間からは「どうせウケ狙い」などと思われている。

料理してもウケ狙いだと思われる平野レミ。「芸能人でもなく普通の主婦だからウケを狙っても得にならない。真面目にやってる」などと怒り心頭だった。高嶋ちさ子は、「家で料理していたら平野さんのような感じになる。文句を言う人が気取ってる」などと平野を擁護した。平野は奇抜な料理で有名になったわけではなく、今ではメジャーになったノンフライ料理「揚げないよナゲット」を35年前に発案して有名になった。また30年前にはインスタ映え料理を発案している。

一同衝撃 映える料理

キーワード
コウメ太夫
レミパン
上野樹里
NHK
きょうの料理
揚げないよナゲット
インスタ映え

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
19:13~

料理してもウケ狙いだと思われる平野レミ。30年前に発案したという今ならインスタ映え確実の料理「おったて鯛」を紹介した。ブラジルのシュラスコのように、銀餡をかけて切って食べるという。インパクト料理連発の平野に、世間からは「家で料理しないんじゃないか」との声もある。これに平野は、「気がつくと1日キッチンに入ってる。家で作るのは手料理ばっかり」と反論。先日の平野家の実際の食卓の写真を紹介した。

たこ焼き、キッシュ、チャーシュー丼の3品を10分で作れるのか、平野レミと高嶋ちさ子が挑戦した。出来た料理は有田哲平が食べて判定する。平野は手順を説明せずに料理を作っていった。

キーワード
インスタ映え
おったて鯛
シュラスコ
ブラジル
お祭りきゅうり
キノコの丘
薄口しょうゆ
紅しょうが
カツオ節
万能ネギ
長いも
玉ネギ
タコ
たこ焼き
キッシュ
チャーシュー丼

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
19:24~

たこ焼き、キッシュ、チャーシュー丼の3品を10分で作れるのか、平野レミと高嶋ちさ子が挑戦した。10分には間に合わず、調理時間を延長して完成。有田哲平が試食した。まずは「食べればたこ焼き」。有田は「見た目は汚いけど味はたこ焼き」などとコメントした。続いて「ヘコパンキッシュ」。有田は「めちゃくちゃ美味い」と大絶賛した。最後に「しゃぶしゃぶチャーシュー丼」。高嶋ちさ子は、「美味しい。子どもが食べたらやみつきになる」などと話した。孫が待っているということで、平野はスタジオを後にした。

雑誌「STORY」専属モデルで、元メジャーリーガーで現埼玉西武ライオンズ2軍監督の松井稼頭央が夫の松井美緒。豪華な夕食写真をインスタにアップしていて、夫のために必ず15品以上を作っているが、世間からは「15品は嘘じゃないか」と思われている。

夕食では常に15品以上を作っているという松井美緒。本当に15品も作っているのか、夕食を見せてもらうため自宅を訪れた。毎日献立を書いて夕食を作っているという松井。時間がある時に途中まで調理し冷凍保存していて、常に20~30種類の作り置きをしているため1人でも15品作れるという。調理開始から1時間半、15品作り上げた。

キーワード
生クリーム
チーズ
こしょう
食パン
マスタード
ビスケット
タイム
紹興酒
豚バラ
食べればたこ焼き
ヘコパンキッシュ
しゃぶしゃぶチャーシュー丼
STORY
インスタ
ケールサラダ
クレソンとパクチーのサラダ
タコと胡瓜の和え物
ハンバーグ
とうもろこしエスニック風
パングラタン
ラザニア
ポテトサラダ
松井稼頭央

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
19:38~

松井稼頭央の妻、松井美緒が作る夕食。常に15品以上を作っているが、この日は20品を作り上げた。料理の配置や食器にもこだわっているという。

夕食は常に15品以上作っているという松井美緒。夫の松井稼頭央は自分の好きなものしか食べないという。この日食べたのは20品中3品だけだった。しかし夕食が15品以上あると知っている友人が毎日のように次々訪れるため、食べ物が残ることはほとんどない。今では定期的にホームパーティーを開催していて、最大で50人を招いている。先月にはホームパーティーのレシピ本も発売した。

料理写真を叩かれるという松井美緒。高嶋ちさ子は、「人に羨ましいと思われるモノをアップして狩られるのはしょうがない。でかい家・イケてる旦那・芸能人の友達でスリーアウト」などと話した。15品以上作っているのは、そうしないと夫が一切食べないためだという。福田充徳は「絶対お手伝いさんがやってると思う。どれだけのお金がかかっているのか」などとコメント。

高嶋の暴走が止まらない!高嶋ちさ子を超えるせっかち女!

キーワード
東尾理子
岡本真夜
千秋
アサリのスパークリングワイン鍋
松井稼頭央

番組宣伝 (その他)
19:44~

「この差って何ですか?」、「その他の人に会ってみたSP」、「火曜ドラマ わたし、定時で帰ります。」、「火曜ドラマ Heaven?~ご苦楽レストラン~」の番組宣伝。

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
19:47~

夕食に必ず15品以上を作っている松井美緒。高嶋ちさ子は「こんなに作って倒れそうがないからいろいろ言われてしまう」などとコメント。ホラン千秋は「人の幸せほどつまらないものはない」などと話した。松井のインスタについてMattは、「僕は加工バンバンする。素晴らしいなとしか思わない」などと述べた。また有田哲平は、「インスタで15品以上を作っているところは見ていない。15品の奥に中庭があるのを見てる」などと語った。

SNSの料理狩りを解決したとして、ホラン千秋の料理写真を紹介。非常に見た目の悪い自作弁当の写真で、「自分で食べる用だから見た目はどうでもいいし、一応美味しい」などと話した。見た目が悪い料理の写真を上げたところで、「飾らないところが素敵」、「親近感を感じられる」などの好意的なコメントが付いたという。ホラン千秋は松井美緒に対し、「料理狩りが嫌なのであれば載せないのが簡単だが、載せないのが嫌ならもう仕方がない」などとコメント。有田哲平も「やっかんでる奴はいっぱいいる。そのことを分かってほしい」などと話した。

料理を愛しているという福田充徳。自宅には用途によって使い分ける包丁が12本あり、2010年には料理本を出版するなどグルメ芸人のパイオニア的存在だが、渡部建がグルメ芸人としてデビューするとその弊害を受けるようになったという。渡部が食べログばりに美味しいお店を紹介したりお手軽チョイ足しグルメを紹介すると同じことを要求されたり、馬場裕之や水田信二のようにプロ顔負けの料理芸人がブレイクするとプロ級の料理を期待されるようになったという。

グルメ芸人のハードルが上がりすぎていることに怒っているという福田充徳。高嶋ちさ子は「あなたのレベルを上げるべき」などとコメント。矢田亜希子は、「料理が好きで上手な方が美味しいと思うお店は知りたい」などと話した。渡部との差別化をどうすればいいか、Mattは「奥さんと一緒に料理を作る良い旦那さんとして売り出したら温かい感じ」などと述べると、福田は「子どもの離乳食を作ってた」とコメント。有田哲平は、「作った料理をレシピと一緒に出していくくらいで良いんじゃないか」などと話した。

大食い女子の驚きの収入!

キーワード
松井稼頭央
インスタグラム
渡部建
食べログ
馬場裕之
水田信二
インスタ映え
原田泰造さん
餃子の王将
渡部

高嶋ちさ子とせっかち女 怒りぶつけますSP (バラエティ/情報)
19:57~

せわしなく生きるせっかちさんが、日常や人間関係のイライラをぶちまける。テルマエ・ロマエの作者として知られる漫画家のヤマザキマリは、「いつもせっかち過ぎていろんな方にご迷惑をおかけしている。同じような人たちと一緒にいたら少しは気が紛れると思う」などと話した。

漫画「テルマエ・ロマエ」の作者として知られるヤマザキマリ。イタリア星勲章のコメンダトーレ章を日本人漫画家として初受章した。中学2年のころに14歳でイタリアを一人旅すると、17歳で単身移住。フィレンツェのアパートで隣人のイタリア詩人と恋に落ちると、27歳で未婚の母になった。35歳になると14歳年下のイタリア人・ベッピーノさんと年の差婚をした。そんなイタリア生活を30年以上続けた結果、さらにせっかちになったという。ヤマザキマリは、「常にイライラして眉間にシワが寄っていて、私の描くマンガのキャラクターはみんな眉間にシワが寄っている」などと話した。

イタリア仕込みのせっかち女、ヤマザキマリが日本でイライラすることがタクシー運転手。行き先に詳しくないのに知ったかぶって結局迷う運転手にイライラするという。

日本のタクシー運転手にイライラしているというヤマザキマリ。Mattは「タクシーはゆっくり開いた方がリムジン感覚になれる。ゆっくり開いてほしい」などとコメント。

おっとり派の宇野実彩子は、「空港についても動く歩道で急いでいる人がいる。空港に着いた時の帰ってきたという感じがあると思う。新幹線も駅に着く前に立つ人がいるけど、ギリギリまで座っていた方がいい」などと話した。これに山口真由は、「私たちはいいポジションを取りたい。一番先に降りたい。鼻先でも勝ちたい」などと述べた。高嶋ちさ子は、あまりにもせっかちすぎて自分で閉めるドアに挟まったことがあるという。

自分の本を上澄みだけ読んでSNSで知ったかぶりのコメントをしている人をみると、ガマンできず反論してしまうというヤマザキマリ。自分が管理しているコミュニティに嫌なことを書き込んできた人に反論したら、2日間ケンカが続きそれを見たくてコミュニティの人数が増えたという。

東大法学部を主席で卒業すると、財務省の官僚を務めた後に弁護士になった山口真由。現在では様々な番組でコメンテーターを務めている。そんな山口には、90分サイクルで予定を立てるというマイルールがあるという。1秒でも無駄にしたくないらしく、急いでいなくても移動は駆け足。6分以上の待ち時間があればパソコンを、6分未満なら読書をして待つという。タイピングも早いが誤字ばかりで、「間違っていても前に進んでいるという感覚がほしい」などと話した。そんな山口は35歳独身で、恋愛しようにも男性のある行動にイライラして発展しないという。

キーワード
テルマエ・ロマエ
テルマエ・ロマエII
コメンダトーレ章
パスタぎらい
プリニウス
ヴィオラ母さん
フィレンツェ(イタリア)
情熱大陸
イタリア
紅白歌合戦
日本レコード大賞
SNS
東大
ひるおび!
モーニングショー
報道STATION SUNDAY
新・情報7DAYS
朝まで生テレビ!

高嶋ちさ子とせっかち女 怒りぶつけますSP (バラエティ/情報)
20:12~

現在35歳独身の山口真由。恋愛しようにも、電話してきて「声聞きたくて」という男の行動にイライラするため発展しないという。「何を求めているのかハッキリしてほしい」などと話した。これに有田哲平は、「声が聞きたいというのは比喩表現。あなたとおしゃべりしたいということ」などと述べた。これに山口は「意味のない話をするのがすごく苦手。漠然とお話してと言われると呆然とする」などと説明。一方でおっとり派の宇野実彩子は、「無言でも電話してられる。ただ空気を感じられる時間がある」などと述べると、Mattは「寝息が聞こえるまで電話して切る」などと話した。

頭がいいと思っている割に理解が遅い男にイライラするという中野信子。「自分は地頭がいいと言ってくる男性に普通に喋っていたらすぐに理解してもらえなかった。2度同じことを説明させられてイライラした」などと話した。元プロテニスプレーヤーの沢松奈生子も、「テニスにもいる。ひたすらテニス歴を披露されて、1ゲームあげると散々自慢された」などとコメント。自分の夫のことだという。

サバサバしている事をアピールしてくる女にイライラするという中野信子とヤマザキマリ。ヤマザキマリは、「サバサバ風でいざという時にぶりっ子になる。結構男性は騙される。いずれ漫画に描きたい」などと話した。沢松奈生子も、「普段すごい重たい荷物を持って平気ぶっているのに、デートしているのを見かけたら小さなバッグを彼に持たせてる」などとコメントした。

東大工学部を卒業し、元MENSA会員の中野信子。無駄なことが嫌いで、時間がもったいないと本は複数同時読み。2ページにかける時間は5秒だけだった。そんな中野がイライラしているのが病院のシステムだという。

キーワード
東京大学
湯檜曽駅
土合駅
上越線
キレる!
MENSA

高嶋ちさ子とせっかち女 怒りぶつけますSP (バラエティ/情報)
20:24~

中野信子が日常的にイライラしているのが病院のシステム。受付・看護師・医師に同じ説明を三度することに納得いかないという。

何度も説明させる病院のシステムにイライラしているという中野信子。有田哲平は、「最初の説明は熱くなる。受付で一番熱く説明するけど、看護師で少し緩めになり本命の医師になったら一番適当」などと話した。山口真由も病院にイライラしているらしく、事細かく説明しただけでクレーマー扱いされたことを明かした。さらに診断結果が「風邪」や「ストレス」になることにもイライラするという。

2001年、当時12歳で高橋愛や紺野あさ美らとともにモーニング娘。に加入した新垣里沙。10年後にはリーダーに就任したが、その結果としてせっかちになったという。新垣は自動ドアを目の前にすると1秒でも早く開けるために手をセンサーにかざし、外食時は事前に電話で注文。料理が全部来たらすぐ伝票をもらっていた。しかしこのせっかちぶりに他の食事メンバーは、「もっとゆっくりご飯が食べたい」などと不満タラタラだった。

効率よく食事しない人にイライラするという新垣里沙。宇野実彩子が「本日のオススメとか変わったメニューを見ながらみんなで相談する時間がみんなでのご飯」などと話すと、新垣里沙は「ああだこうだは食べている間にやるべき。先に5品くらいオーダーしておいて食べている間にオススメとかを聞くのはあり」などと話した。

舞台「嘘と勘違いのあいだで」の宣伝テロップ。

ヤマザキマリによると、海外ではせっかちの方がモテるという。中野信子は宇野実彩子に対し、「アジア人の女が欧米で馬鹿にされているのはそれ」などと話した。

舞台「嘘と勘違いのあいだで」の宣伝テロップ。

自動ドアを少しでも早く開けるため、手を前に出してセンサーにかざす新垣里沙。「手をかざすと自分が前に来た時にちょうど開いてくれる」などと話した。有田哲平は「長州力の入場みたい」などと話した。

横浜市の新杉田駅から徒歩2分の場所にある「スタミナカレーの店 バーグ」を紹介。せっかちな新垣里沙にピッタリの店だという。

成功の秘訣はせっかちにあった!?

キーワード
Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~
高橋愛
紺野あさ美
小川麻琴
モーニング娘。
みなとみらいクイーンズスクエア横浜
GARLIC JO’S
タコのスペイン風カルパッチョ
嘘と勘違いのあいだで
長州力
横浜市(神奈川)

高嶋ちさ子とせっかち女 怒りぶつけますSP (バラエティ/情報)
20:37~

せっかちにオススメの店だという「スタミナカレーの店 バーグ」。注文から10秒かからず料理が出てきた。作っているのは3人。徹底した役割分担と仕込みですぐに料理を提供している。店長もせっかちだった。

事前準備をしているせっかちさん。高嶋ちさ子は、着る服は前日に晴れバージョンと雨バージョンを用意しているという。またちゃんと下調べをせず、傘を忘れた日に雨が降ったら罰として雨を受けるなどと話した。Mattは、「夢の実現はせっかちな人の方が早いのか」などと質問。中野信子は、「夢の実現は目標が定まっている場合と、漠然としている場合の2つがある。目標がある場合はせっかちの方が良いと思うが、漠然としている場合は偶然が多い」などと話した。

伊達公子と共に90年代のテニスブームを牽引した元プロテニスプレーヤーの沢松奈生子。娘と食事に行くと25秒で決めさせている。

キーワード
スタミナカレー
ウィンブルドン
伊達公子
あさチャン!

JNNフラッシュニュース (ニュース)
20:43~

大阪府警の警部が、大阪・吹田市の拳銃強奪事件の捜査中に警察手帳を紛失していたことが分かった。警部は現場周辺で警察手帳を持って捜査していたが、容疑者が逮捕され元の職場に復帰すると元の保管場所に手帳がないと気づいたという。警部は「職場復帰の際に保管場所に手帳を戻したか記憶があいまい」と話していて、手帳はいまも見つかっていないが悪用された形跡はないという。大阪府警は、G20サミット目前にこういった事態を起こし非常に重く受け止めている」とコメントしている。

キーワード
大阪府警
吹田市(大阪)
G20サミット

高嶋ちさ子とせっかち女 怒りぶつけますSP (バラエティ/情報)
20:46~

元プロテニスプレーヤーの沢松奈生子。娘と食事する際には25秒以内にメニューを決めさせている。「テニスは決断力が求められる」などとその理由を説明した。普段から着替えも25秒、歯磨きも25秒で済ませている。そんな母に対し沢松の娘は、「チャカチャカしていると人生損する。ずっと走っていると疲れる。たまにはゆっくりでもいい」などと話した。

「世界陸上」の番組宣伝テロップ。

のんびりしている家族にイライラするという沢松奈生子。高嶋ちさ子は、「生まれて1回もボーッとしたことがない。ボーッとするという行為が分からない」などと話した。日記に書けないような1日を送らないようにしているという。沢松も、「寝る時に今日1日頑張ったと思って寝るべき」などと話した。

のんびり夫へのイライラが止まらないせっかち女。自分とは真逆のタイプとなぜ結婚したのか、高嶋ちさ子は「自分はいつも頑張っていながら不満があるのに、夫は何もしていないのに幸せそうだった。そこが羨ましかった」などと話した。中野信子も、「ゴールに向かって走る人生だったから、お花畑で遊んでるみたいな性格の夫のことが分からなかった」などとコメントした。沢松奈生子は、「主人とは結婚するまで4回しか会ってない。のんびりしたタイプで一緒にいて心地良かった。もし家の中にもう1人自分がいたら耐えられない」などと述べた。

せっかち人生は得なのか損なのか、高嶋ちさ子は「損だと思う。生き急いでいて『私は素晴らしい』とは思っていない。私の目標は細く長くで、偉業を成し遂げようとは思わない」などと話した。

怒っている食のカリスマ後半戦!

食のカリスマもイロイロ 私たち怒ってますSP (バラエティ/情報)
20:55~

料理してもウケ狙いだと思われる平野レミ。「芸能人でもなく普通の主婦だからウケを狙っても得にならない。真面目にやってる」などと怒り心頭だった。高嶋ちさ子は、「家で料理していたら平野さんのような感じになる。文句を言う人が気取ってる」などと平野を擁護した。平野は奇抜な料理で有名になったわけではなく、今ではメジャーになったノンフライ料理「揚げないよナゲット」を35年前に発案して有名になった。また30年前にはインスタ映え料理を発案している。

大食いYouTuberの木下ゆうか。大食い動画の総再生回数は18億回以上で、その人気は世界にも波及している。シンガポールではグルメイベントに招待され、中国ではネットで話題の女性として渡辺直美と共に紹介された。そんな世界的大食いYouTuberに、世間は「美味しいモノを好きなだけ食べてお金もらえる仕事は楽でいい」などと思っている。

大食いYouTuberの木下ゆうか。大食いは毎日していて、多い時には1日3回大食いをしているという。最近YouTubeを始めたという夏菜は、「芸能人がYouTuberになっても最初から見てもらえる訳じゃない。千数百万回再生はありえない」などと話した。もともとは大食いタレントをしていた木下だが、YouTuberに転身してからの年収はタレント時代より最大で100倍になったという。それを聞いた高嶋ちさ子は、「私もやる。買って食べて吐くまで見せる」などと話した。

キーワード
揚げないよナゲット
インスタ映え
シンガポール
中国
渡辺直美
YouTube
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送