KAT-TUNの世界一タメになる旅!+ ☆2畳半の部屋に住むAD引っ越し旅完結編☆

放送日 2019年6月6日(木) 1:28~ 1:58
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
01:29~

ロケ当日に2畳半の家を引き払い帰る家のないヤドカリADの引越し旅。4軒目は最新シェアハウス。案内は渡辺和洋アナ似の兒玉さん。

オープニング映像。

キーワード
渡辺和洋アナ

KAT-TUNの世界一タメになる旅!+ (バラエティ/情報)
01:29~

次の物件は人形町駅から徒歩1分の最新型シェアハウス。2階にはシェアラウンジがある。共用キッチンには調理器具が備え付けられている。鍋やシャドーボクシングを自由に行っていいとのことで、ボクサーがいた場合をシミュレーションした。

各階に共用トイレがあり、3つのシャワールームが設置されている。部屋をチラ見したメンバーは、決まりだと話した。部屋は8帖にクローゼットとベランダがある。4階にとっておきの共用施設があるとのことで見に行くことに。そこは大型シアタールームだった。大型シアターで2畳半生活のVTRを振り返った。シェアハウスの家賃は102000円。藤本ADはここまで見てきた物件の中でここが1位だと話した。

とっておきの部屋があるとのことで見に行くことに。

物件を全て見終わり不動産屋へやってきた。ここからはガチンコで物件を探す。藤本ADが港区の女風の格好で登場した。不動産屋の担当が野球をやっていたとのことで坂本勇人選手の好調について聞くと、分かっていたと答えた。出てきたのは設定家賃2万円オーバーの2つの物件。亀梨はJr.時代にジャニーに背中を押されて背伸びした話をした。藤本ADは行ける気がしてきたと話した。物件の担当者に取材交渉した結果、撮影の許可を貰うことができた。

1K、91800円の物件を内見。チラ見した上田は、やっと普通の家見られたと感想を述べた。今までの物件は理由をつけてきたが普通が1番良いと話した。

家賃88000円のデザイナーズ物件を内見する。

このあと ついにヤドカリADの新居が決定!

キーワード
人形町駅
BEAKER 日本橋人形町
SHO-GUN
坂本勇人選手
巨人
阪神

KAT-TUNの世界一タメになる旅!+ (バラエティ/情報)
01:47~

家賃88000円のデザイナーズ物件を内見。20代でこのクオリティに住むのはすごいと話した。話はKAT-TUNが最初に住んだ場所の話に。亀梨はJr.の頃に通った道で住みたいと思っていた所に住んだと話した。上田は設備で選んだと話した。中丸はポジションで決めたと話した。AD藤本はこの物件にすることを決めた。審査があるので今日から住むのは無理だと言われた。AD藤本は保証人をお願いするために母に電話した。

このあと ヤドカリADに衝撃の結末が!

KAT-TUNの世界一タメになる旅!+ (バラエティ/情報)
01:53~

ロケから1週間。藤本ADは審査に落ちていた。その後、世田谷区に無事引越したという。

キーワード
世田谷区(東京)

エンディング (その他)
01:54~

「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」の次週予告。

エンディング (その他)
01:56~

「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」の次週予告。

  1. 前回の放送
  2. 6月6日 放送
  3. 次回の放送