ワールド犯罪ミステリー ★神木隆之介が衝撃!天才少女が殺人鬼の監禁から奇跡の脱出

放送日 2019年4月17日(水) 19:00~23:07
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
19:00~

入社1年目のOL青木春奈(仮名)は会社のトイレから出ようとしたとき、全くドアが空かない。ドアノブをひねると本来引っ込むはずのラッチボルトが引っ込まない。会社のトイレに監禁されてしまった。社長からの突然のダメ出しにより、職場はちょっとした修羅場になりトイレには行きづらい上京になっていた。助けを呼ぼうにも携帯をデスクに置いてきてしまった。ドアがトイレ側に開く内開きになっていたため、内側から体当たりしても開かなかった。監禁されて1時間、トイレットペーパーの芯でラッチボルトを引き上げようとしたが失敗。大声を出してみると、ようやく同僚がやってきた。しかし、ドアは外から開かなかった。部長もやってくるが開かないため、管理人を呼ぶが外出していた。監禁から2時間半が経過し、暑さから喉が乾くがドアの外から飲み物を渡す隙間がない。ドアの外からビニールチューブを入れてもらい、オレンジジュースを飲む。監禁から3時間、管理人はまだ来ない。彼女を尿意が襲うが、ドアの外には憧れのイケメン社長がいる。恋する乙女には辛い状況になった。外から体当たりをしようとしたとき、管理人がやってきたがオーナーに確認をしないとドアを壊せないという。監禁から3時間半が経過した。

15才少女箱詰め監禁!決死の脱出。

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
19:17~

トイレに閉じ込められて4時間、管理人が千枚通しを持ってきた。ドアの隙間から千枚通しを渡し、彼女はドアノブの穴を押すように指示される。しかし、狭く穴を押すことができない。彼女は千枚通しの針を曲げて狭い場所でも穴を押せるようにした。監禁から4時間半、トイレから脱出した。

アメリカ・ボストンの警察に緊急通報が入る。通報者は18歳のイギリス人ベビーシッター・ルイーズ・ウッドワード。世話をしていた生後8か月の男の子が突然呼吸困難になり意識不明になったという。検査の結果、不可解な怪我の痕跡が見つかった。乳児虐待の疑惑が持ち上がり、少女は事件の翌日に逮捕された。虐待を受けたと思われる赤ちゃんは事件の5日後に死亡した。メディアは彼女を悪夢のベビーシッターと呼んだ。裁判がはじまり、被害者の両親は涙ながらに訴える一方、ルイーズは虐待をしていないと完全無罪を主張した。法廷では激しい攻防が繰り広げられた。

狙われた大学生、戦慄のヒグマ襲撃事件。

キーワード
ボストン(アメリカ)
ルイーズ・ウッドワード

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
19:25~

1997年、アメリカ・ボストン郊外の高級住宅に住むセレブな一家がいた。医師夫妻は生後8か月の二男マシューと長男ブレンダンと暮らしていた。家族を支えていたのは、イギリス人ベビーシッターのルイーズ・ウッドワードだった。彼女はホームステイさせてもらう代わりにベビーシッターをするという就業制度、オペア制度を利用しアメリカに1年間滞在していた。労働1日8時間で日給約2300円、ルイーズの食費と宿泊代はタダだった。夫婦はベビーシッターを格安に雇えていた。1997年2月4日、ルイーズは生後8か月のマシューの呼吸が止まりかけていると通報してきた。間もなく、救急隊が到着するがマシューは瀕死の状態で病院に搬送された。ルイーズは両親に連絡をし、両親はすぐにマシューの元に駆けつけた。眼科医である母デボラが診察をすると、網膜など血管が敗れて出血する眼底出血を起こしていた。精密検査の結果、マシューの脳と頭蓋骨の間に複数の大きな内出血が確認された。医師は両親と警察に揺さぶられっ子症候群だと伝えた。揺さぶられっ子症候群とは、新生児や乳幼児が激しく揺さぶられると脳の血管が引きちぎられ、硬膜下出血やクモ膜下出血、眼底出血などを引き起こす。揺さぶられっ子症候群は児童虐待のパターンのひとつとみなされている。事件当日マシューに接していたのはルイーズだけだった。警察はルイーズに事情聴取をすると、ルイーズが揺さぶり床に落としたことを自白した。警察は虐待とみなし、事件の翌日ルイーズを緊急逮捕した。メディアはルイーズをイギリスから来た悪夢のベビーシッターと大きく報道した。事件から5日後、マシューは死亡した。ルイーズの罪状は暴行から殺人に変わった。

事件から8ヶ月後の1997年10月7日、殺人罪にとわれたイギリス人ベビーシッター・ルイーズの裁判がはじまった。ルイーズを裁くのは12人の陪審員。裁判はイギリスでも放映された。検察は有罪を主張する。事件当日、両親は朝出勤し、午後3時半頃にルイーズはマシューのおむつを交換した。おむつを捨ててマシューの元に戻ると呼吸をしている気配がなかったという。ルイーズは呼吸をしていないマシューを揺さぶり続けたという。そして、救助要請の電話をしたと供述している。検察側の証人としてマシューの母・デボラがたった。デボラはルイーズの生活態度について夜遊びにでかけたり、門限を破ることが多かったなどと証言した。さらに、夫婦が門限を破ったことに注意されるのを嫌がっていた。検察はマシュー殺害の動機を夫婦への逆恨みだとした。

母デボラの驚きの正体。

キーワード
ボストン(アメリカ)
ルイーズ・ウッドワード
スニル・イーペン
デボラ・イーペン
オペア制度
眼底出血
揺さぶられっ子症候群
硬膜下出血
クモ膜下出血
ロンドン(イギリス)

番組宣伝 (その他)
19:42~

「ニンゲン観察バラエティモニタリング」の番組宣伝。

「日曜劇場 集団左遷!!」の番組宣伝。

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
19:45~

裁判で母・デボラはわずか8か月しか共にできなかった息子を偲んだ。検察側の証人であるルイーズの知人により、ルイーズは悪夢のベビーシッターというイメージが浮き彫りにされた。無罪を主張する弁護士によるルイーズへの尋問がはじまった。ルイーズはベビーシッターの仕事を楽しんでいて、父スニルはそれを理解してくれていたという。勤務中のシャワーについてルイーズはスニルやデボラと鉢合わせしないようにしていた説明した。ルイーズの弁護士は、週45時間までという労働時間をはるかに超えて働かされていたと主張。休日も休み返上で子どもたちの面倒をみることがあったという。ルイーズは住み込みとはいえ、時給約300円で働かされていた。ルイーズはそんな生活の中でも、たまにかかってくるイギリスの母親をよろこんでいた。母・スーザンも証言台に立ち、子どもの世話を楽しんでやっていたと証言した。ルイーズとデボラは真っ向から対立した。裁判はマシューの死因をめぐる医学的な検証へとうつる。

裁判で検察側はマシューを診断した小児科医を証人としてよんだ。医師は事件のあった日にマシューは約1分間激しく揺さぶれたと証言した。検察はマシューを揺さぶって殺害したのはルイーズと主張した。弁護側はマシューは激しい揺さぶりは受けていないと反論した。弁護側はマシューの身体にアザはなく首の骨の異常もないのは揺さぶられていない証拠だとした。検察側の医師はマシューが頭部骨骨折をしていと主張、事件当日に骨折した可能性が高いと証言した。これに対して弁護側は、搬送されてきたときマシューの頭部に腫れがなかったのは事件当日の骨折ではない証拠だとした。弁護側医師は骨折は3週間以上前のものだと証言した。ルイーズを悪夢のベビーシッターだとするアメリカ国民が多かった理由は、ルイーズの法廷での行動にあった。ルイーズは裁判中に微笑んでいた。アメリカ人にはこれが不快に思えた。イギリス人からすると、これは少女がプレッシャーに耐えようとする懸命なしぐさだという。最大の争点は、事情聴取の食い違い。ルイーズは取り調べの時、警察に泣き止まないマシューにイライラし少し手荒に扱った、マシューを床に落としたと言った。しかし、ルイーズは落としたとは言っていない、マシューを置いたと言ったのだと反論した。ルイーズの事情聴取は録音されておらず、真実を確かめることはできなかった。ルイーズは有罪か?無罪か?

ルイーズは無罪か?有罪か?出演者たちが考える。検察側は殺人罪で有罪を主張。検察側はルイーズが赤ちゃんにイライラして激しく揺さぶったとするが、弁護側は赤ちゃんを救おうとして揺さぶった。検察側は赤ちゃんは事件のあった日に頭部を骨折していたとするが、弁護側は骨折は3週間以上前のものだとい主張。検察側はルイーズが取り調べで赤ちゃんを落としたと自供したとするが、弁護側は赤ちゃんを置いたと言ったと主張。

1997年10月30日、マシュー殺害の疑いをかけられたイギリス人ベビーシッターのルイーズに陪審員が評決を下す。評決は殺人罪で有罪とした。ルイーズはその場で泣き崩れた。陪審員はルイーズには殺意があったと考え、15年間は仮釈放のない実刑とした。陪審員の心証を決定づけたのは、裁判中のルイーズの微笑みだった。ところが、ルイーズは279日で釈放された。

ルイーズが釈放されたのはなぜ?(1)真犯人が出頭した。(2)裁判長が陪審員の評決を無視した。(3)新大統領が就任し恩赦となった。(4)エリザベス女王が裁判のやり直しを命じた。

ルイーズが釈放されたのはなぜ?(1)真犯人が出頭した。(2)裁判長が陪審員の評決を無視した。(3)新大統領が就任し恩赦となった。(4)エリザベス女王が裁判のやり直しを命じた。出演者たちが正解を予想した。

15才少女箱詰め監禁!決死の脱出。狙われた大学生戦慄のヒグマ襲撃事件。

キーワード
ボストン(アメリカ)
ルイーズ・ウッドワード
スニル・イーペン
デボラ・イーペン
ロンドン(イギリス)
スーザン・ウッドワード
イギリス

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
20:18~

ルイーズは279日で釈放された。理由は裁判長が陪審員の評決を無視したのだった。アメリカには裁判長が陪審員による評決を棄却する権利がある。棄却理由はルイーズに殺意があったとする証明ができない、殺人罪の証拠不十分だとした。裁判後、ルイーズの地元イギリスでは有罪評決に抗議デモが起きていた。さらに、警察による調書ねつ造疑惑が持ち上がった。1988年11月に改めてルイーズに判決がくだされた。新たな判決は過失致死罪だった。ルイーズの刑期は15年から279日に減刑された。279日はそれまでにルイーズが刑務所で過ごした日数、判決を受けた日にルイーズは釈放となった。その後、ルイーズは記者会見で虐待はしていない、無罪となるまで戦い続けるとした。事件から22年、ルイーズは結婚し、母となった。

2002年6月24日、アメリカ・サウスカロライナ州コロンビアに住む15歳のカラ・ロビンソンは友人の家に泊まりに来ていて、湖に出かけることにした。友人は出かける前に母親に電話をすると、出かける前に庭の水撒きをするように言われた。友人はシャワーを浴び、カラは庭で水撒きをしていると、車から降りてきた優しげな男が声をかけてきた。男は銃をつきつけ、白昼堂々カラを誘拐した。車の中のプラスチックのボックスに入るように言われ連れ去られた。この状況でカラがとった事件解決に繋がる行動がある。

キーワード
ルイーズ・ウッドワード
スニル・イーペン
デボラ・イーペン
イギリス
コロンビア(アメリカ)
カラ・ロビンソン

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
20:33~

カラは白昼堂々家の前で男に連れ去られ、車の中のボックスに監禁された。このあとカラがとった事件解決に繋がる行動とは?出演者たちが正解を予想した。

カラは男に誘拐され車の中のボックスにに監禁された。カラは冷静になり、車の進行方向に最大限の注意を払った。曲がった方法さえ覚えておけば連れて行かれる場所が分かるはずだと思った。さらに、五感をフル稼働させて道を記憶した。その頃、友人はカラがいないことに気づく。隣人はカラが男と話しているのを目撃していた。男は高速を10分ほど走ると車を停めた。カラは手錠をかけられ、猿ぐつわで口を塞がれた。男は人気の無い場所で念入りに拘束、再び車を走らせた。カラは経験したことのない息苦しさに襲われていたが、それでも冷静さを失っていなかった。友人は自分の母親にカラがいなくなったことを伝えた。友達の母はすぐにカラの母親に連絡をし事情を伝えた。犯人の車が止まりカラはボックスごと車から連れ出された。人が歩いている音が聞こえた。ボックスにから出されるとそこは荒れた部屋だった。男はカラを寝室に連れていった。

キーワード
コロンビア(アメリカ)
カラ・ロビンソン

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
20:46~

家の前で男に連れ去られたカラは寝室に連れてこられた。男はカラの個人情報を聞き、メモをする。カラは犯人の目的は自分にあると確信した。カラを誘拐したのはリチャード・マーク・イヴォニッツ、過去に女性に乱暴をした前科のある凶暴な男だった。監禁されてから8時間、男はニュースを見てカラが捜索されていないか確認をしていた。カラのことはニュースにはなっていなかった。カラの母親は離婚して以来、女手ひとつで6人の子どもを育てていた。カラはしっかりものだが、母親に甘えられず寂しい思いもしていた。カラは誰も自分を探していないと思い、自分の力で逃げるしかないと決意した。その頃、警察は事件だとは信じていなかった。カラは脱出する方法を考えていた。シャワーを浴びたいと言い、脱出への手がかりを探ろうと部屋の中を調べた。部屋には女性の痕跡があった。バスルームの窓から脱出しようとするが、男に見つかってしまい失敗。警察ではカラの件をすぐに事件とは判断しなかった。1996年9月9日、アメリカ・バージニア州でソフィア・シルビアが日中家の庭から姿を消し、6週間後に遺体が発見された。犯人のダグラスは逮捕された。ソフィアの遺体から検出されたピンク色の繊維がダグラスの所持品と一致したのだった。カラは男の情報を集めようと、意外な行動を取る。

2002年6月24日、アメリカ・サウスカロライナ州コロンビアに住む15歳のカラ・ロビンソンは友人の家に泊まりに来ていて、湖に出かけることにした。友人は出かける前に母親に電話をすると、出かける前に庭の水撒きをするように言われた。友人はシャワーを浴び、カラは庭で水撒きをしていると、車から降りてきた優しげな男が声をかけてきた。男は銃をつきつけ、白昼堂々カラを誘拐した。車の中のプラスチックのボックスに入るように言われ連れ去られた。この状況でカラがとった事件解決に繋がる行動がある。

犯人の名前や住所を知るためにカラが取った行動とは?出演者らが正解を予想する。お酒をついで犯人を油断させる、部屋を片付けるなどの意見が出た。

カラは男の情報を集めようと、部屋の掃除をしたいと言い片付けをはじめた。部屋を掃除して郵便物を探したが、封筒はすべて裏返しにしてあった。犯人は用心深く、情報は得られなかった。それでもカラは諦めずに、共通の話題を考えた。カラが考えた共通で犯人は元海軍の軍人だということがわかった。男はカラにビデオを見せはじめた。男がビデオに夢中になっているところでカラは銃を奪おうとするが、恐怖で脱出する気力を失ってしまった。カラがいなくなってから10時間、母親は警察に捜索するように説得していた。一人の老刑事は6年前のソフィア・シルビアの失踪事件が気になっていた。彼は事件があったバージニア州の警察に問い合わせをすると、逮捕された男が誤認逮捕だったということが判明した。ソフィアの事件の翌年、バージニア州で家の前の庭から姉妹が失踪し、5日後に遺体が発見されるという事件も起きていた。事件は未解決で、老刑事は同一犯によるものだと考えた。殺された少女の足の裏にはピンクの繊維があるという共通点があった。それは、カラを誘拐した男の自宅のバスマットの繊維だった。監禁から10時間、カラは脱出する気力を失っていた。その時、男に電話がかかってきて、再びボックスに入れられた。

犯人は着信に折り返すために、カラをボックスにに入れ、わざわざ部屋を出た。電話の相手は誰なのか?出演者たちが正解を予想する。

ヒグマ襲撃事件、なぜ彼らは狙われたのか?

キーワード
カラ・ロビンソン
リチャード・マーク・イヴォニッツ
ソフィア・シルビア
バージニア州(アメリカ)

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
21:18~

犯人は着信に折り返すために、カラをボックスにに入れ、わざわざ部屋を出た。電話の相手は誰なのか?出演者たちが正解を予想する。神木隆之介は警察と答えた。

犯人に電話をかけてきたのは、犯人の妻だった。妻はフロリダのディズニーワールドへ旅行中で、あさってに帰ると言った。ボックスに閉じ込められたカラは冷静さを失っていた。カラは寝室に連れていかれ、薬を飲むように指示された。飲んだ薬は睡眠薬だった。カラは自分がどう拘束されるか確認しようとするが眠りに落ちてしまった。その頃、警察がカラの母を尋ねてきた。警察はバージニア州で起きた事件と今回の事件が似ていることを伝え、捜査をすることとなった。翌朝、目覚めたカラは拘束を外そうと考える。

カラはベッドに固定されているクランプをどうやって外したのか?足の指を使う、など出演者らが正解を予想した。

キーワード
カラ・ロビンソン
ディズニーワールド
バージニア州(アメリカ)

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
21:32~

目覚めたカラはクランプを外そうと考え、口を使いクランプのネジを回す。クランプから手錠を外し、力ずくで左手を抜いた。足の拘束も外し、男が起きる前に脱出をしようとするが、玄関にはバリケードが築かれてきた。犯人は寝ている間に脱出を図ることも想定していたのだった。カラはバリケードを崩していると、目覚まし時計が鳴った。

狙われた大学生、戦慄のヒグマ襲撃事件。

キーワード
カラ・ロビンソン

番組宣伝 (その他)
21:38~

「プレバト!!」、「モニタリング」の番組宣伝。

「日曜劇場 集団左遷!!」の番組宣伝。

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
21:41~

カラはバリケードを崩し脱出しようとする、目覚まし時計が鳴り男が銃を向ける。家を飛び出したカラを男が追いかけてくる中、カラは逃げた。カラは助けをもとめようとするが、通行人もいなく連絡手段もない。カラは民家を発見し、助けを求めるが返事がない。その時、男がカラを声を聞き、車で追いかけてくる。

キーワード
カラ・ロビンソン

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
21:49~

男から逃げるカラの前に車が通り、救われた。カラの証言により犯人はリチャード・マーク・イヴォニッツであると判明した。監禁されていた家はカラがボックスの中で推測した通りの場所にあった。イヴォニッツは逮捕される直前に銃で自殺した。事件から8年後、カラは保安官になった。

1970年7月14日、北海道の日高山脈のいくつかの山頂を目指し、福岡大学ワンダーフォーゲル同好会の5人が登山口にやってきていた。同好会は発足8年目で週4日の10ミロのランニング、春夏の厳しい条件での山での長期合宿などしていた。今回は部活動への昇格を目指した挑戦だった。同好会は芽室岳から入山し、2週間かけて南下する、難易度が高く成功者が少ないコースを選んだ。3日目、メンバーの一人が薪を集めにいったとき、何かの気配を感じ獣臭さを感じた。8日目、メンバーを空腹が襲っていた。新人の1年生は精神的に追い詰められていた。メンバーの近藤は記録をメモしていた。11日目の7月25日、テントをはっていたときに獣の匂いを感じ、野生のヒグマが出現した。メンバーはヒグマとの遭遇に興奮し、恐怖を感じていなかった。ヒグマは彼らの荷物をあさりはじめた。ヒグマの凶暴性を知らなかった5人はヒグマに対してある行動をとってしまう。

荷物をあさるヒグマを怒らせた行動とは?(1)荷物を取り返した。(2)フラッシュをたいた。(3)木に登った。(4)笛を吹いた。出演者らが正解を予想した。

荷物をあさるヒグマに対して、メンバーは食糧を失いたくないと思い、ヒグマを追い払うために食器やラジオで音を鳴らし、薪について火で脅してみた。すると、ヒグマは大人しく帰っていった。彼らはヒグマから荷物を取り返した。その日の夜、メンバーが眠りについたとき、ヒグマが再び現れたが、すぐに姿を消した。メンバーは交代制で見張りをすることにした。翌朝、5人は日の出とともに出発するため、荷物をまとめていると、再びヒグマが現れた。ヒグマはテントを引っ張り、襲ってくる。5人は森の中に身を潜めた。ヒグマを怒らせた理由は、荷物を取り返したことだった。専門家によると、熊は食べ物に対する執着があり、食べ物を取り返した行為は危険だという。ヒグマは執着心が強く、1度自分の物にした食糧を奪う者は敵だと判断し怒りをかってしまった。1人がテントから飛び出したときに怪我をしていた。恐怖を感じた5人。メンバーのうち2人は営林署に助けを求め、他のパーティーと出会うと。他のパーティーもヒグマに遭遇し、下山するところだった。他のパーティーに救助を呼ぶように依頼し、再びテントに戻る。テントに戻るとヒグマの姿はなかった。メンバーは下山することを決めた。

7月26日、5人は下山をする。怪我をしたメンバーを気遣いながら、わずかに残っていた食事をとっていると、再びヒグマと遭遇する。

キーワード
カラ・ロビンソン
リチャード・マーク・イヴォニッツ
北海道
日高山脈
福岡大学
芽室岳
ヒグマ
北海道大学

JNNフラッシュニュース (ニュース)
22:18~

天皇皇后両陛下は伊勢神宮に退位を報告するため、きょうから三重県を訪問されている。両陛下は午後5時ごろ、三重県伊勢市に到着された。伊勢神宮内宮に向かう参道で市民らが感謝を伝えようと、ちょうちん行列を行った。

キーワード
天皇皇后両陛下
伊勢市(三重)

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
22:20~

荷物をあさるヒグマに対して、メンバーは食糧を失いたくないと思い、ヒグマを追い払うために食器やラジオで音を鳴らし、薪について火で脅してみた。すると、ヒグマは大人しく帰っていった。彼らはヒグマから荷物を取り返した。その日の夜、メンバーが眠りについたとき、ヒグマが再び現れたが、すぐに姿を消した。メンバーは交代制で見張りをすることにした。翌朝、5人は日の出とともに出発するため、荷物をまとめていると、再びヒグマが現れた。ヒグマはテントを引っ張り、襲ってくる。5人は森の中に身を潜めた。ヒグマを怒らせた理由は、荷物を取り返したことだった。専門家によると、熊は食べ物に対する執着があり、食べ物を取り返した行為は危険だという。ヒグマは執着心が強く、1度自分の物にした食糧を奪う者は敵だと判断し怒りをかってしまった。1人がテントから飛び出したときに怪我をしていた。恐怖を感じた5人。メンバーのうち2人は営林署に助けを求め、他のパーティーと出会うと。他のパーティーもヒグマに遭遇し、下山するところだった。他のパーティーに救助を呼ぶように依頼し、再びテントに戻る。テントに戻るとヒグマの姿はなかった。メンバーは下山することを決めた。

3時間以上下山してきたメンバーをヒグマは追ってきていた。5人は一目散に逃げた。ヒグマの目的は荷物で5人を襲う気配がないため、できるだけヒグマから離れた。ヒグマは人を威嚇すると食糧が手に入ることを学習してしまった。荷物を何度も取り返した5人はヒグマにとって敵になってしまった。再び5人の前にヒグマが現れ、5人は散り散りに逃げ出した。1人がヒグマから逃げ、行方不明となった。

キーワード
ヒグマ
日高山脈

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
22:27~

再び5人の前にヒグマが現れ、5人は散り散りに逃げ出した。専門家によると、驚いて走って逃げてはいけないという、熊に限らず野生の動物は本能的に走って逃げたものを追いかけるという。さらに、集団だったものが、散り散りに逃げてしまったこともいけないという。1人が犠牲となり、坂から転げ落ちた1人が行方不明となっていた。仲間たちとはぐれて行方不明になったメンバーの近藤は別のパーティーのテントを発見していた。しかし、テントはもぬけの殻だった。近藤は死と隣合わせでペンを走らせていた。

キーワード
ヒグマ
北海道大学

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
22:36~

仲間たちとはぐれた近藤は死と隣合わせでペンを走らせていた。救助を待ち続けていたが、テントの外にヒグマが現れ、近藤はテントの中を動けずにいた。ノートは途中で終わっていた。7月27日、3人ははぐれた2人の捜索をはじめたが濃い霧で捜索は困難と判断し、下山することを決めた。

ハンターが出動、ヒグマと最終対決!

キーワード
ヒグマ

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
22:43~

3人ははぐれた2人の捜索をはじめたが濃い霧で捜索は困難と判断し、下山することを決めた。そのとき、ヒグマが再び現れる。リーダーは2人を守るため、ヒグマに立ち向かって行った。2人は下山し、すぐに救助隊とハンターが出動した。九州から駆けつけた家族は息子の無事を祈った。下山し救助を要請した2人は恐怖と疲労で言葉が出ない。山で発見されたのは、変わり果てたリーダーを含め3人の遺体だった。前代未聞の獣害事件は3人の大学生がヒグマに命を取られた。ヒグマはハンターにより射殺された。ヒグマに人を食べた形跡はなかった。北海道大学の坪田教授はヒグマは理由なく人を襲うことはないという。ヒグマの習性を知らなかったことによる悲劇だった。

1問目、2018年、アメリカ・コロラド州で起きたミステリー。強盗がとんでもないヘマをして強盗は失敗する。どんなヘマをやらかしたのか?

キーワード
ヒグマ
コロラド州(アメリカ)

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
22:52~

1問目、強盗がとんでもないヘマをして強盗は失敗する。どんなヘマをやらかしたのか?出演者らが正解を予想した。正解は、手がスベってピストンをカウンターの中に落としてし逃げ出した。その後、強盗は警察に逮捕された。神木隆之介が正解した。

2018年、ベルギーで起きたミステリー。強盗に入った6人の男たちが、店主の一言でおとなしく出ていく。店主の言った機転をきかせた一言とは?出演者らが正解を予想した。正解は、今より閉店後の方が金があるから閉店後にもう一度来てくれ。強盗は閉店間際に再度戻ってきて、警察に逮捕された。

サウジアラビア、2019年3月に飛行機の中で女性が客室乗務員を呼び出し、空港に引き返してほしいと頼み、飛び立ったばかりの飛行機は空港に引き返して緊急着陸した。どんな理由で飛行機が引き返したのか?出演者らが正解を予想した。

「ワールド犯罪ミステリー6」の番組宣伝。

キーワード
コロラド州(アメリカ)
笑って許して
和田アキ子
ベルギー
あの鐘を鳴らすのはあなた
サウジアラビア
玉置浩二
田園

ワールド犯罪ミステリー (バラエティ/情報)
23:04~

飛行機の中で女性が客室乗務員を呼び出し、空港に引き返してほしいと頼み、飛び立ったばかりの飛行機は空港に引き返して緊急着陸した。どんな理由で飛行機が引き返したのか?正解は赤ちゃんを空港に忘れてきた。中野美奈子が正解した。

神木隆之介が「日曜劇場 集団左遷!!」の番組宣伝をした。

番組宣伝 (その他)
23:05~

「NEWS23」の番組宣伝。ボンネットの上で抗議、何が?

  1. 4月17日 放送
  2. 次回の放送