水トク! 「激撮!交通SOS24時」

『水トク!』(すいトク!)は、TBS系列で、水曜日の20・21時台での単発特別番組枠のタイトルである。2006年10月18日から2008年7月16日までは、第1期として毎週水曜日の18:55 - 20:54(JST、以下略)に放送され、2012年10月3日からは、第2期として毎週水曜日の19:00 - 20:54に放送を再開し、2014年4月23日から放送時間を毎週水曜日の19:56 - 21:54に変更された。第1期と第2期では、ロゴが異なる上、英称・サブタイトルは存在しなかったが、第2期からは、「WEDNESDAY SPECIAL!」が追加されている。本項では、『水トク!(第1期)』終了後の後番組である、2008年7月23日から9月10日まで、毎週水曜日の18:55 - 20:54に放送された、ドキュメンタリー番組の単発特別番組枠『水曜スペシャル』(すいようスペシャル)についても一体的に扱う。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月12日(水) 20:00~21:57
放送局 TBS

番組概要

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
20:00~

石川県警察本部の空陸連携取締り。高速道路のあおり運転をヘリが発見。地上のパトカーが追尾。速度超過を確認し、ドライバーは検察庁に書類送検された。

キーワード
あおり運転
石川県警察本部
小畑忠良警視
いぬわし
検察庁

オープニング (その他)
20:04~

緊急事態 捜査最前線完全密着!激撮!交通SOS24時。

キーワード
ひき逃げ

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
20:04~

乗用車大破の一報を受け神奈川県警交通機動鑑識係が現場へ。壁に正面衝突し大破した乗用車を発見した。ドライバーは死亡。気温は2℃、凍結した路面でスリップしたのか。鑑識係が事故原因を探る。事故原因は現在も捜査中。

ひき逃げの可能性がある事故のSOS。神奈川県警交通機動鑑識係が現場へ。救急搬送された高齢男性の命に別状なし。現場は片側1車線の上り坂。事故の決定的瞬間を捉えた防犯カメラ映像を確認。ワンボックスカーによるひき逃げの疑いが浮上した。鑑識による捜査では接触の痕跡なし。後日、男性は小動物にあわてて急ブレーキをかけ転倒したと証言した。

アメリカ・フロリダ州の逃走車両が警察車両に追突された映像。逃走車からは麻薬が発見された。

アメリカ・オハイオ州の逃走車が警察車両を振り切ろうとした映像。女性ドライバーは仕事に遅刻しそうで逃げたという。

中国・広東省でトラックから携帯電話を奪ったバイクの男がトラック運転手から飛び蹴りをくらった映像。

ロシア・イルクーツクの踏切で貨物のクレーンがトラックに接触した映像。

カナダ・ウィニペグ市で逃走車がナイトビジョン搭載のヘリに追跡された映像。

ブラジル・ブルメナウ市で強盗未遂で逃走した男が警察犬に捕らえられた映像。

ブラジルでスナイパーが盗難車をライフルで狙い撃ちする映像。

アメリカ・ウィスコンシン州の衣料品店に車が激突した映像。

キーワード
神奈川県警
ひき逃げ
フロリダ州(アメリカ)
麻薬
オハイオ州(アメリカ)
広東省(中国)
イルクーツク(ロシア)
ウィニペグ市(カナダ)
ナイトビジョン
ブルメナウ市(ブラジル)
警察犬
ブラジル
ウィスコンシン州(アメリカ)

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
20:26~

アメリカ・ウィスコンシン州の衣料品店に車が激突した映像。

千葉県内のコンビニで高齢者のブレーキ踏み間違い事故が発生。市川警察署の警官が現場へ。客1人と店員2人が負傷、運転していた男性ドライバーは無傷。ブレーキとアクセルを踏み間違えコンビニに突っ込んだ。男性は過失運転致死傷容疑で検挙となった。

交差点で人身事故発生。男性ランナーと女性ドライバーが運転する乗用車の接触事故。2人の主張が食い違う。交差点カメラを確認すると、歩行者用信号は青、女性ドライバーは一時停止していなかった。女性ドライバーは過失運転致死傷容疑で検挙された。

雨の夜更けに交差点で人身事故発生。大型トラックが自転車を事故に巻き込んだ。ドライブレコーダーに事故の真相が映し出されていた。

キーワード
ウィスコンシン州(アメリカ)
千葉県
市川警察署

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
20:41~

大型トラックと自転車の人身事故が発生。トラックのドライブレコーダーが事故の瞬間を捉えていた。被害者は30代女性で重体。ドライバーは安全確認を怠っていた。

宮崎県警察本部の交通機動隊が朝の駅前をパトロール。自転車と衝突した車が逃走、白バイ隊員らが車を発見、ドライバーはひき逃げを認識していた。交差点で自転車と車が衝突、車は逃走したため自転車に乗っていた女子高生が通報した。ドライバーが逃げた理由は…。

キーワード
宮崎県警察
ひき逃げ

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
20:51~

通学路で女子高生をひき逃げした男、車は1週間前に車検切れ、それを恐れて逃げていた。男は過失運転致死傷、救護義務違反などの容疑で逮捕された。

ロシア・モスクワで交通違反撲滅ボランティアグループが歩道を走る車のフロントガラスにシールを貼った。注意された女性らはボランティアグループに殴りかかった。また注意を受けた男性が若者を掴み暴れ、バットで殴りかかったが若者に返り討ちにされた。

ブラジル・サンパウロ市で警察のバイクが暴走バイクを追ってドライバーを逮捕した。また逃走した不審な乗用車を追跡、逃げたドライバーを確保した。

首都高速道路交通管制室に潜入。2385台の監視カメラなどを使い24時間体制で異変を監視するのは民間組織。33台のパトロールカーの116号車に密着。千代田トンネル内で事故発生、パトロールカーが現場へ。車は大破していたがケガ人はなし。合流部分での追突事故だった。パトロールカーは事故車の破片などを撤去し油を吸着し作業を終了した。

北アルプスで雪崩が発生し多数の登山者が飲み込まれた。さらに女性が滑落。命をかけた救出劇の舞台裏を激撮。4月下旬、松本空港で長野県警察本部航空隊が出動に備えていた。涸沢ヒュッテや周囲で夜を明かした登山者が穂高連峰へ入っていく。山岳遭難救助隊は雪の状態を確認、雪崩が発生し現場へ向かう。巻き込まれた男性は出血していた。ビーコンで行方不明者がいないか確認、埋もれた登山者はいなかった。それから15分後に再び雪崩が発生、多くの登山者が巻き込まれた。

それから15分後に

キーワード
ひき逃げ
無車検運行
モスクワ(ロシア)
サンパウロ市(ブラジル)
首都高速道路
千代田トンネル
北アルプス
雪崩
滑落
松本空港
長野県警察
穂高連峰
ビーコン

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
21:21~

山岳遭難救助隊の目の前、涸沢岳の下で雪崩が発生。隊員が現場へ向かい全員の無事を確認した。それから3時間後、雪崩に巻き込まれた男性が体の不調を訴えた。救助要請され男性はヘリで搬送された。そしてこの日の救助活動終了。男性は松本市内の病院に搬送、腰椎骨折などと診断された。

翌日、隊員は下山時の滑落を警戒。午後になり北穂高岳で滑落が発生、隊員が通報者の元へ出動。負傷した女性がいると思われる場所が判明し隊員は現場へ向かう。隊長が連絡し航空隊も準備を始める。命をかけた救出劇を激撮。

キーワード
雪崩
長野県警察
涸沢岳
やまびこ
松本市(長野)
滑落
北穂高岳

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
21:34~

山岳遭難救助隊が滑落した女性がいる現場へ向かう。航空隊も出動体制に入る。隊員は女性のアイゼンを外した。女性はアイゼンをしたままシリセードをして骨折の疑いあり。午後3時半にヘリが出発、隊員は交替で女性を背負って運ぶ。そしてヘリが到着、女性を搬送した。

首都高速狩場本線料金所にSOSが。ここは大型トラックがひっきりなしに通過する。取り締まり対象は大型トラック。車両重量オーバーのトラックを取り締まった。トラックは首都高から退出した。

キーワード
アイゼン
シリセード
骨折
やまびこ
首都高速狩場本線料金所
首都高速

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
21:46~

首都高速で車両重量オーバーの大型トラックの取り締まり。自転車を乗せたトラックは積荷が落下する恐れがあり指導を受けた。

首都高速5号池袋線で危険な落下物があり隊員が撤去。落とし主に事情を確認、振動で木材が折れ外壁材が落下したという。つづいてビア樽がぶつかったトラックの運転手に話を聞いた。

キーワード
首都高速
首都高速5号池袋線

番組宣伝 (その他)
21:50~

プレバト!!、モニタリング、櫻井・有吉THE夜会の番組宣伝。

激撮!交通SOS24時 (バラエティ/情報)
21:53~

高速道路でビア樽が落下、トレーラーに激突した。

山手トンネルで非常事態。山手トンネルには650台のカメラが設置されている。停止した車両がある現場にバイク隊が到着。車はエンジンがかからなくなったという。数分後、応援のパトロールカーが到着し故障車を牽引した。

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

キーワード
山手トンネル

番組宣伝 (その他)
21:56~

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送