あにいもうと

「あにいもうと」は、室生犀星が1934年(昭和9年)に発表した短編小説。『文藝春秋』1934年(昭和9年)7月号にて発表、1935年(昭和10年)1月刊行の『神々のへど』所収。同年の第1回文芸懇話会賞受賞作。室生犀星の養母・赤井ハツをモデルとする赤座もんを主人公に、元々仲が良かったが、妹の妊娠を機に激しく対立する兄妹の複雑な愛情を描く。1953年(昭和28年)に成瀬巳喜男監督、京マチ子主演で映画化、1972年(昭和47年)に山田洋次脚本、渥美清・倍賞千恵子出演でテレビドラマ化されるなど、たびたび映像化されている。

出典:goo Wikipedia

これまでの放送回 (新着順)

1件中 1件~1件を表示

  1. 1