マサカの映像グランプリ 【身近に潜む危険なアレルギーSP!&衝撃映像52連発!】

放送日 2019年5月13日(月) 21:00~22:57
放送局 TBS

番組概要

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
21:00~

アメリカで2組がツーリングを楽しむが1人が崖に転落した映像。転落した人は落下先が雑草地帯だったため助かった。

タイでスマホ歩きしていた男性の頭上で電線が断線し2度大爆発した映像。

トルコのマンション3階の窓から片足を出していた映像。出していたのは4歳の男児でそのまま落下。男児は近隣住民の手によって見事救出された。

アメリカの帰宅ラッシュの映像。車が止まっていると飛行機事故が目の前で発生。不時着したのは草原でパイロットのみがケガをした。

キーワード
アメリカ
タイ
トルコ

オープニング (その他)
21:03~

オープニング映像。本日は衝撃映像52連発とアナタの身近に潜む危険、マサカのアレルギーSP。

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
21:04~

アメリカでサーカス団が綱渡りのリハーサルを命綱なしで行う映像。2段目の男性がバランスを崩し落下したが重傷者はゼロだった。

オーストラリアでパラグライダーを楽しんでいた男性の映像。男性が着陸後、カンガルーが襲ってきた。

アメリカにあるリサイクル工場で火災が発生した映像。消火活動が行われていると工場にあったマグネシウムに引火し大爆発を起こした。

アメリカにあるヘリポートで雨の中離陸準備の映像。準備していると1台のヘリコプターが帰還したが、離陸準備していたヘリのプロペラが衝突し2台とも大破した。

ウクライナのパーティー会場の映像。主役の女性を男性が持ち上げたがバランスを崩しそのまま転倒した。

アメリカで家族2人でドライブ中の車内の映像。空にはロケットが飛んでおり車内は大興奮だったが隣の車線で追突事故が発生した。

アメリカで高速道路をドライブ中の映像。道路に棚が落ちていて接触事故を起こした。

アメリカでお菓子を食べている最中の赤ちゃんの映像。お菓子を取ろうとすると遮り笑顔を見せた。

アメリカ、レモンに初挑戦する赤ちゃんの映像。最初は大丈夫そうな様子だったが酸っぱさから表情が激変わりした。

アメリカ、炭酸医療に初挑戦する子供の映像。シュワシュワにドハマリした様子が公開された。

中国、カウンターに置いたカップ麺が突然ハネた映像。その原因はライターの上にカップ麺を置いたことで暴発した。

自慢のハイキックを友人に披露していた映像。男性がランプめがけ蹴り上げると飛び込んできた女性の顔に直撃させた。

キーワード
アメリカ
オーストラリア
カンガルー
ウクライナ
レモン
中国

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
21:14~

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP。美人モデルが顔面崩壊、なぜか何を食べて呼吸困難になるなど放送内容を伝えた。

1例目は食べることが大好きで50代まで健康だった男性を襲ったアレルギー。アメリカ・バージニア州に住んでいたヘイデン・ニューウェルさんはこれまで大きな病気をすることもなかったが、ある日妻に全く記憶にない1cmほどのかさぶたが足にできていた。次の日には小さな赤い点があるだけで治ったと思われた。かさぶたのことなど忘れた翌月、夕食にヘイデンさんの大好物である「牡蠣」を堪能したがその夜、呼吸困難や全身に蕁麻疹ができると身体に異変が起きた。不安を感じたヘイデンさんは病院の診察を受け「牡蠣アレルギ-」と診断。当時について妻のリサさんはそれまでヘイデンさんは牡蠣をよく食べていて、信じられなかったが食べない方がいいとは思い食生活を変えたと話す。

その日から医師に言われた通り、牡蠣を食事を摂るようになった。しかし、食事から数時間後、ヘイデンさんを呼吸困難と蕁麻疹を襲う。病院に搬送された結果、アレルギーによる「アナフィラキシーショック」と診断を受け甲殻類や貝類全てを避けるように指示した。シーフードが大好きだったヘイデンさんは健康のためにとシーフードは避けるようにした。ある日の昼食、牛肉料理を食した。しかし、その日の夜に再び「アナフィラキシーショック」を襲った。精密検査の結果、ヘイデンさんは「肉アレルギー」だった。ヘイデンさんはシーフードと一緒に肉料理も食べていたそれが原因だった。肉もこれまで食べてアレルギーを発症していなかったがある虫に差された事により、突然肉アレルギーになったという。

このあと、原因は日本にも生息するあの虫、まだまだ続く九死に一生のマサカの映像52連発。

キーワード
ヘイデン・ニューウェル
牡蠣
バージニア州(アメリカ)
アナフィラキシーショック

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
21:29~

肉アレルギーと判明したヘイデン・ニューウェルさん。発症原因について医師から虫に噛まれた記憶はないかと聞かれた。肉アレルギーの原因は「マダニ」と説明された。島根大学の千貫祐子医師によるとポイントはマダニの唾液で、噛む時に皮膚から唾液が入ってくる。このとき唾液に含まれるアレルゲンが哺乳類肉のアレルゲンが似ていて、噛まれた際に出来た抗体が肉を食べた時にマダニによる攻撃と間違え、アレルギー反応を起こす可能性があるという。「マダニ」は日本全国に生息しており、噛む時は痛みなどを感じないためある日突然、アレルギーを発症してしまう可能性がある。ヘイデンさんがかさぶたと思ったのは実はマダニが血を吸っている最中だった。日本では5~10月にマダニ被害が多くなるので草むらなどに露出のある格好で行くと気づかないうちに噛まれてしまう事があるため、マダニに聞くタイプの虫除けスプレーを塗布すると効果があるという。

さらに注意する人は犬を飼っている人たち。犬の散歩の際、草むらでマダニに噛まれてしまったり、散歩から帰った犬がマダニをたくさんつけている可能性があり、実際にマダニが原因の肉アレルギー発症患者は100人の内、90人以上は犬を飼っているというデータがある。予防方法して犬のマダニ駆除や散歩帰りチェックするのが大事。そして、現在のヘイデンさんは食事に気をつけ4・5年はアレルギー反応は全く出ていないと話す。

キーワード
ヘイデン・ニューウェルさん
アナフィラキシーショック
マダニ
チマダニ
キララマダニ
島根大学

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
21:34~

アメリカ、モーターボートの修理を行う男性の映像。修理をしていると大量の煙が発生する。弾sネイはマスクと騒音のせいで気づかない。するとボートから出火したところで男性は気づいた。

コロンビアからの映像。渡し船が岸に到着しようとした時に着眼前に降りようとした男性が転倒。船に挟まれる前にギリギリ回避できた。

イランからの映像。男がタバコを穴にポイ捨てした所大爆発した。下水道にメタンガスが溜まっていたようで爆発したという。

このあと、瞬き厳禁!マサカの映像52連発

キーワード
アメリカ
コロンビア
イラン

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
21:39~

イランからの映像。男がタバコを穴にポイ捨てした所、下水道にメタンガスが溜まっていたよう大爆発した。男性は無事だった。

オーストラリアからの映像。スカイダイビングを楽しんでいたが、上空2700mで男性が失神。仲間が男性をキャッチしパラシュートを開き助かった。

アメリカからの映像。道路脇で車が炎上し、消防が消火活動をしているとさらに火が燃え広がり消防隊員を巻き込む。隊員らh防火服のおかげで軽傷だった。

ドヤ顔で登場した男性の映像。男性のズボンには花火が入れていたが火が男性の方にむいてしまった。

イギリスからの映像。車の前を走っていたバイクがひったくりを行った。

このあと、マサカの出来事が!など。

キーワード
イラン
オーストラリア
アメリカ
イギリス

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
21:45~

イギリスからの映像。車の前を走っていたバイクがひったくりを行った。逃げようとしたその時目撃した男性が犯人に突撃しこの場では逃げられてしまったが、荷物は取り返し、映像をきっかけに後日逮捕された。

ドイツからの映像。巨大フェリーの進水式でフェリーが着水し出港とと思った次の瞬間、大きな波が発生し集まっていた人々に襲いかかった。

アメリカからの映像。自慢のバイクでウィリーを披露したが失敗しプールに落下。水没したバイクは100万円したものだという。

ロシアからの映像。男性が建物を解体していたが、男性が乗っていた柱ごと建物は予想外の崩壊をした。

ロシアからの映像。嵐の中避難しようとする車が車庫から出た瞬間、風速50mのハリケーンに襲われた。先程出た車庫が倒壊するなど数十秒前の光景が一変した。

ロシアからの映像。カップルが甘い時間を過ごしていると街路樹が倒れてきてフロントガラスを全壊した。倒木の原因は突風でカップルにケガはなかった。

アメリカからの映像。男性がスケボーのトリックに挑むが失敗し顔面強打した。

メキシコからの映像。オープン前のショッピングモールのガラスが全壊した。原因は屋上庭園からの雨水が侵入とされている。

スウェーデンからの映像。ゴルフを楽しむ男性、ボールは池のそばあり打とうしたが空振りしそのまま自分が池ポチャした。

ポーランドからの映像。ドラム缶の空気銃を作った男性ら、火をつけたらドラム缶が大爆発した。

イギリスからの映像。2組の男がバイクを盗もうとすると車がやってきて窃盗犯を注意するも、窃盗犯が男性を威嚇。車は一度離れるが戻ってきて車で反撃した。

アメリカからの映像。歩きスマホをしていた女性が工事現場に落下した。

アメリカからの映像。男の子がジュースを運んでいるとこぼしてしまい、床を拭く。再びジュースを運ぼうとするが床がまだ濡れていたのか転倒してしまった。

顔写真を加工できる人気アプリ「SNOW」を使い、孫がおばあちゃんにドッキリを仕掛ける。祖母が鼻ピアスをつけているように信じ込ませ、それを信じるおばあちゃん。

インドからの映像。工事現場のクレーン車でトラブルが発生。ゴンドラには作業員がおりクレーン車はそのまま横転。作業員は命綱のおかげで宙吊りになるが助かった。

スウェーデンからの映像。プールデッキにテーブルを並べて飛び込みをしようとするが、テーブルが壊れあわやプールサイドに顔面強打するところだった。

フランスからの映像。レストランに強盗が銃を持ってやってきた。子どもを抱っこしていた女性店員が強盗に立ち向かい、周りのお客さんも参戦し撃退した。

中国からの映像。立体駐車場に歩きスマホをしている女性が近道をしようと侵入。すると出入り口のシャッターがおり閉じ込められてしまった。するとエレベーターが動き、女性は車の下敷きになった。女性は救助隊により無事に救助された。

アメリカからの映像。少女達が花火を楽しんでいたが、打上げ花火の勢いに驚き手放してしまった。

アメリカからの映像。バランスボードをいじりながら夫とラブラブトークをする女性。バランスボードに乗ったが転倒してしまった。

アメリカからの映像。少女が電動式の空飛ぶ妖精のおもちゃを紹介。おもちゃは浮かび上がったがそのまま暖炉に突っ込んだ。

アメリカからの映像。ソフトボールの試合中、打球がカメラを直撃した。

アメリカからの映像。ジャグリングの練習中。近くで自転車が転倒し気をそらされた所にナイフが飛んできて顔にあたってしまった。

ノルウェーからの映像。森に世界最大のシカ「ヘラジカ」の親子がおり、撮影していると、カメラマンに猛突進してきた。

アメリカからの映像。赤ちゃんが母親が食べているブリトーに興味津々でブリトーに口を開けて顔を近づけていた。

セント・マーチン島からの映像。この島では着陸する飛行機を至近距離で観ること出来、名物となっている。彼氏とバカンス中の女性が飛行機に盛り上がり振り返ると彼氏がプロポーズをした。

両親からサプライズプレゼントされる子どもたちの映像。プレゼントされたのは赤ちゃんのエコー写真で姉弟に新しい家族が出来ることを伝え大喜びだった。

アメリカからの映像。高速道路を走る巨大トレーラーに突風が襲う。するおtトレーラーは横転してしまった。

イギリスからの映像。男性がライフルの試し撃ちをしたが、発射の反動でライフルを顔面強打した。

ニュージーランドからの映像。山でハイキングを楽しむ3人組が橋を渡っていた。

このあと、一体何が起きた!?など。

キーワード
イギリス
ドイツ
アメリカ
ロシア
メキシコ
スウェーデン
歩きスマホ
SNOW
インド
フランス
中国
ノルウェー
ヘラジカ
ブリトー
セント・マーチン島
ニュージーランド

急死に一生!マサカの映像 52連発 (バラエティ/情報)
22:15~

ニュージーランドからの映像。山でハイキングを楽しむ3人組が橋を渡っていたが橋を支えていたワイヤーが突然切れ、3人は川に落下した。

キーワード
ニュージーランド

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
22:16~

このあと、ジェシカの飛散な姿が!

ニュージーランド・オークランドで、モデルやダンサーとして活躍していたジェシカ・カランは、自宅での女子会で行った行為によって、変わり果てた姿になった。原因となったのは、脱毛ワックス、ジェルネイル、ヨーグルトを使った自家製チーズケーキ、レモン風呂、これら4つのうち1つ。女子会の翌日、ジェシカの首には赤みが出ていたが気にはとめなかった。2週間後には、顔や体に無数の発疹が出だしたが、ジェシカは病院には行かず抗生物質の薬を塗って済ませた。しかし、3日後にはさらに悪化し、膿や血がにじみ出るようになっていた。病院に駆け込んだジェシカだったが病状は改善されず、1ヶ月半を経過した頃には頭髪が抜け落ち、その地肌にも発疹が出始めていた。

キーワード
オークランド(ニュージーランド)
ジェシカ・カラン
レモン
チーズケーキ
発疹

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
22:29~

このあと、マサカの原因とは…!など。

髪の毛や眉毛が抜け落ち、皮膚がただれてしまったジェシカ・カラン。精密検査をするため入院したが、症状はさらに悪化し、顔は目が開けられなくなるほど腫れ上がってしまった。そして入院から数日後、原因がブドウ球菌による感染と判明。あまきクリニック・味木幸医師によると、ブドウ球菌は傷口から感染すると毒素を出し、腫れや膿の症状を引き起こすという。ジェシカの場合、女子会で行った脱毛ワックス・ジェルネイル・自家製チーズケーキ・レモン風呂のどれかが原因で体内にブドウ球菌が侵入したと診断された。

キーワード
オークランド(ニュージーランド)
ジェシカ・カラン
レモン
チーズケーキ
ブドウ球菌
読売新聞
あまきクリニック
ただれ

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
22:36~

このあと、彼女に何が起きたのか!?

ジェシカは、女子会で脱毛ワックスを使ったことが原因で、ブドウ球菌が体内に侵入したと診断された。脱毛ワックスは毛穴を広げて奥まで除毛する効果があり、その毛穴から皮膚感染したという。ブドウ球菌は大気中に存在する細菌で、女子会の夜は体調が悪く、免疫が下がっていたこともあって感染し、その後の症状も悪化したと考えられる。最悪の場合、血液中から脳に感染し、昏睡状態になる可能性もあった。そして、発症から1年あまりが経ったジェシカは現在、髪の毛が少しずつ生え始め、治療を続けて回復に向かっているという。そして、働くことができないジェシカのため、チャリティと応援が送られている。

オーストラリア・キャンベラで、夫・デーンとともに念願のマイホームを手に入れたメリッサ・ハリソン。一児の母であり、そして双子の女の子を身ごもったメリッサは、引っ越してから間もなく、倦怠感や吐き気、そして咳といった症状に見舞われた。だが、体調不良は妊娠によるものと考えたメリッサ。3ヶ月後には無事に出産を終えたが、その後も症状は治まらず悪化していき、髪が異常なほど抜け落ちた。

キーワード
ジェシカ・カラン
ブドウ球菌
キャンベラ(オーストラリア)
メリッサ・ハリソン
倦怠感
吐き気

番組宣伝 (その他)
22:42~

「この差って何ですか?2時間SP」などの番組宣伝。

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
22:44~

このあと、病魔に侵された子どもたちは今…?

吐き気や疲労感、そして髪の毛が抜け落ちるという症状に襲われたメリッサは、呼吸困難となり、病院に緊急搬送された。結果、産後の免疫力低下による肺炎と診断され、医師は抗生物質を処方。症状は治まり、翌日には退院した。しかし、退院後もメリッサは激しい吐き気に悩まされた。その症状が続いた期間は3年。さらに、子供たちにも症状が出始め、長男のトラヴィスは頻繁に鼻血を出すなど、原因不明の症状に襲われた。これを受け、メリッサは別の病院を訪れたが、原因はわからないまま。そんなある日、トラヴィスから掃除をした後に症状が出ていることを指摘されたメリッサは、病院で様々な検査を行った。その結果、原因はカビだと判明。メリッサが引っ越してきた家には、窓やキッチンなどに大量のカビがあり、掃除のたびに吸い込んでいた。大谷義夫医師によると、ホコリの中などどこにでもいる「アスペルギルス」というカビに対するアレルギー性の肺炎だという。アスペルギルスは日本にも生息していて、エアコンにいるカビがばらまかれてしまうこともあり、2週間以上咳が続く場合はアレルギー性肺炎の可能性を考えて呼吸器内科を受診した方がいいという。

キーワード
メリッサ・ハリソン
倦怠感
吐き気
呼吸困難
肺炎
カビ
池袋大谷クリニック
アレルギー
発熱
息切れ
アスペルギルス

アナタの身近に潜む危険 マサカのアレルギーSP (バラエティ/情報)
22:55~

カビに悩まされたメリッサさん一家。現在はカビの多い家を出て新しい家に引っ越しし、専門医の治療を受けて笑顔にあふれた楽しい生活を送っている。

キーワード
メリッサさん
カビ

番組宣伝 (その他)
22:55~

「NEWS23」の番組宣伝。「クマが観光客の目の前を…」。

  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送