ゲンバビト 地下鉄の驚くべき仕事

『ゲンバビト』は、CBCテレビの製作により、TBS系列で放送されていた「仕事ドキュメンタリー」番組である。パーソルグループの単独スポンサー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月24日(日) 23:45~ 0:15
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:45~

オープニング映像。

ゲンバビト #13 地下鉄・秒単位の正確さの秘密 (バラエティ/情報)
23:47~

都会で暮らす人々の足となる「地下鉄」、東京では「東京メトロ」と「都営地下鉄」の2社があり、1日の運行本数は約7500本、1日の利用客は約1000万人、路線数は13、駅数は285駅となっている。日本の地下鉄はピーク時で2分間隔で電車が駅を回り、なにより世界一正確で安全と称されている。

東京都浅草にある東京メトロ銀座線・浅草駅、この日運転士待機室に出勤してきた東京メトロ運転士の「木下祥一」が今回のゲンバビト。木下は難解なテストに合格し、特に技術や知識が優れた運転士の証である特級運転技師という資格を保有しており、東京メトロ全運転士1592名の中で特級は5名であり最上級のエリート。木下は出勤すると最初に点呼を行う。出勤時間はシフト制で、全17パターンあり、全てが分単位の細かい開始時間となっており、その日運転する地下鉄の出発時刻でシフトが決まっている。木下ら運転手は時間にきっちりするため勤務毎に時計時刻を正確に合わせ、主要な駅の到着時刻が秒単位で書かれた行路表を持って運転席へ向かう。そんな木下はもともとは他の仕事に就いていたが本来やりたい仕事ではなかったため東京メトロに中途採用で転職したのだと語った。

出発のアラームが鳴ると木下は運転前の準備を行い、予備のメガネなどが入った手荷物を所持し、万全の体制で運転へ向かった。この日、木下は日本で最初にできた地下鉄である銀座線を任され浅草駅からの出発となる。銀座線は1日の平均乗車数は約27万人で、木下はその全ての命を預かって運転席に緊張感を持って立っている。運転室に入った木下は機器のチェックを行い出発した。

RAG FAIRであり鉄道・地下鉄マニアの土屋礼央がゲストに登場。「13路線の配置」についてトークし、土屋は地下には水道などライフラインがあるため真っ直ぐ地下鉄を掘りたいが仕方なく入り組むようになっているなどと語った。またガチャガチャに地下鉄のシリーズがあり、集めると地下鉄路線図になると土屋が紹介した。

東京メトロ運転士であるゲンバビトの木下は銀座線浅草駅を出発した。運転はスタート時は手動で、到着時は自動ブレーキシステムが働いているが、正確な運転にするためには技術が不可欠であり、木下は上野広小路駅と末広町駅間の走行でその技術を検証して実力を示してみせた。

午前4時43分、駅の一日が始まる。東京都江東区にある東京メトロで最も利用客が多い路線である東西線の東陽町駅の事務室に出勤してきた東京メトロの駅員「市倉英」が今回のゲンバビト。駅員のシフトは午前8時から翌日の午前8時と24時間勤務であり、その活動に密着。午前8時、市倉ら駅員は点呼から仕事が始まった。午前8時15分、市倉は最初の持ち場の改札業務に向かった。東陽町駅の1日の平均利用客は約12万人以上であり改札業務はスムーズに運行するために重要な役割を担っている。午前8時52分、市倉は次の持ち場であるホームに向かい、東陽町駅が終電の電車に乗り込んで終電に気付かない客がいないかのチェックを行った。そのままホーム業務を引き継いだ市倉は電車のドアの開閉可能状況を確認する列車監視業務をこなした。ホームの業務では約210mのホームを一人で確認するため幾度となく首を振ることとなり、市倉は電車到着時には1分間に40回ほど首を振っていた。

午後12時2分、市倉は東京メトロ・東陽町駅の駅事務所休憩所にて昼食をとった。午後の業務は再び改札業務から開始した市倉は、ホームでの確認業務に、忘れ物処理の事務仕事などをこなした。深夜0時30分、市倉はこの日の最終電車が駅に到着すると乗り遅れた客がいないことを確認すると最終電車を見送った。

都市伝説」についてトーク。土屋は丁目などの数字が入った地下鉄の駅は全てが奇数の数字で理由は分からないなどと語った。

ゲンバビトである東京メトロ駅員の市倉は終電後の東陽町駅内で最後の乗客がホームから上がって外に出るまでを目視で確認し、更には駅内すべての場にて乗客が残っていないかを見回って確認した。全ての箇所を確認し終えた市倉は、駅のエスカレータの電源を落とし、駅入り口のシャッターを閉じ、駅の1日が終了した。その後、市倉は翌朝の6時5分まで仮眠をとり、午前8時まで勤務して業務終了した。

キーワード
東京メトロ
都営地下鉄
銀座線
浅草駅
RAG FAIR
丸ノ内線
上野広小路駅
末広町駅
東西線
東陽町駅

エンディング (その他)
00:11~

「ゲンバビト」の次回予告。

ゲンバビトである木下祥一ら2人が「運転士としての喜び」などについて語った。

キーワード
東京メトロ

番組宣伝 (その他)
00:12~

S☆1の番組宣伝。ノムさん バースデーに?からサプライズ

キーワード
ノムさん
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送