映画「祈りの幕が下りる時」公開記念! シリーズ最大の“謎“徹底解明SP!

放送日 2018年1月24日(水) 2:45~ 3:15
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
02:47~

映画「祈りの幕が下りる時」を紹介。累計発行部数1200万部を突破した加賀恭一郎シリーズを原作に、阿部寛主演でスタートした新参者。2本のSPドラマと1本の映画が制作されるほどの人気となった。その最新作の「祈りの幕が下りる時」は監督に福澤克雄が務める。

映画「祈りの幕が下りる時」のストーリーを紹介。東京のとあるアパートで発見された絞殺死体。事件の鍵をにぎるのは舞台監督の浅居博美。現場の遺留品は失踪した加賀の母に繋がっていた。

映画「祈りの幕が下りる時」のあらゆる謎に迫る企画。

キーワード
祈りの幕が下りる時
赤い指
眠りの森
麒麟の翼
阿部寛
松嶋菜々子
溝端淳平
田中麗奈
春風亭昇太
飯豊まりえ
伊藤蘭
小日向文世
福澤克雄

シリーズ最大の“謎“徹底解明SP (バラエティ/情報)
02:51~

映画「祈りの幕が下りる時」について。阿部寛は「加賀恭一郎があるから他の役がエキセントリックにできたりする」「最後にふさわしい映画として素晴らしい作品になったと思います」と明かした。溝端淳平は「阿部寛さんが演じる加賀恭一郎をもっと見ていたいって、この作品の完成を観たときに思いましたね」、松嶋菜々子は「最後になるのを阻止したい」、田中麗奈は「壮大な愛のストーリーでしたね」、春風亭昇太は「台本を読んでウルッときてしまった」と語った。

映画「祈りの幕が下りる時」の登場人物について。今作では日本橋にこだわり続けた加賀恭一郎の最大の謎が明らかになる。松宮脩平の役作りについて溝端淳平は「唯一加賀を刑事としてじゃない側面から一番近くにいる人がいる方が今回の加賀の過去に迫る作品にとってはいいんじゃないのかと思いまして敬語を取り払って松宮を作っていった」と語った。浅居博美という役について阿部寛は「難しい役だろうと思うけど見事にやってくれてやりやすかった」と語った。加賀の父親を看取った看護師・金森という役について阿部寛は「加賀にとっては姉のような存在。立場としては金森が上」と語った。捜査一課の主任大林を演じる春風亭昇太は「会話がほぼない。ひたすら事件について目の前にいる捜査員たちに説明するばかり。辛かった」と語った。

撮影現場で見た阿部寛の謎に迫る。

キーワード
祈りの幕が下りる時

シリーズ最大の“謎“徹底解明SP (バラエティ/情報)
03:05~

祈りの幕が下りる時の映像が流れた。

溝端から阿部についての謎は「なぜそこまでストイック」。溝端は地方ロケでスタッフを労う会を開いた翌日、いつも早く来る阿部が遅れてきたので理由を聞いたら前日にお酒を飲んだから朝から汗を流して体を絞っていたエピソードを話した。すると阿部は恥ずかしいからもう言わないでと話した。次の謎は田中麗奈から阿部についての謎「一番美味しかったものは?」。シリーズの特徴の一つが加賀が口にする日本橋グルメ。阿部は焼きたての人形焼。衝撃的でぜひ食べて頂きたいと話し、溝端は玉ひでの親子丼と話した。阿部からの溝端への謎は「何があった!?溝端」。阿部は前までは台本のセリフをいって現場ではチャランポランだったけど、ひとつのセリフのこだわりが出てきと思った。最初は松宮目線で進んでいくので、このまま行くのではと不安になった。失敗しないかなと思った。松宮も溝端も成長したと感じた。溝端は蜷川幸雄との出会って余計なものが削がれた。お芝居をすることが楽しくなったと話した。

キーワード
祈りの幕が下りる時
玉ひで
親子丼
蜷川幸雄

エンディング (その他)
03:13~

祈りの幕が下りる時の映像が流れた。

阿部寛は「自信を持ってお届けできる映画になったと思う。僕も一緒に映画で皆さんと中に潜り込んでみたいと思える作品になりました。ぜひ見てほしいなと思います。」と話した。

キーワード
祈りの幕が下りる時
  1. 前回の放送
  2. 1月24日 放送