「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」&「きみが心に棲みついた」ナビ 2018年1月14日放送回

放送日 2018年1月14日(日) 14:00~15:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」では舞台裏を追いかけた密着ドキュメント。「きみが心に棲みついた」では豪華スリーショット対談。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

キーワード
99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2
きみが心に棲みついた

~完全密着ドキュメント~ 「チーム99.9の真実」 (バラエティ/情報)
14:00~

香川照之は前作の最後に「珍しく留まりたい」などと話し、岸部一徳や奥田瑛二は「他にはないチームワークの良さがある」などと話す。53日間に渡り舞台裏に密着、そこで見たのは松本潤ならではのチーム作りや苦悩する女性新メンバーを救った二人の男などだった。

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝。

1年2ヶ月ぶりの撮影、松本潤は「まだ始まっていない」と話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

撮影開始から3週間、香川照之が撮影に参加。早速深山と佐田が対峙するシーンの撮影に入ると監督の木村ひさしは「やっぱ99.9はこんな感じですね」などと話した。松本と香川は打ち合わせでやり取りを確認し合い、セリフを相談するなど新たなアイディアを出し合い現場の空気が変わった。現場の至る所で台本の読み合わせが始まり、本番が始まると各々がアドリブを出し合った。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

理想のチームについて松本潤は「皆がお土産持ってくる感じ」「何か1個持って来たものを皆がいる場所で出す事で、誰かがそれ拾って次に繋がるような事が皆が少しずつやると大きな力に変わるんじゃないですかね」などと話した。その自然な芝居に同業者からは「あれは台本通りいってるの?どうやって撮ってるの?」と聞かれたと香川照之は話す。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

台本について松本潤は「参考書みたいなものだと思ってるんで、それを元に現場で実際にどういう風にするかということだと思う」「この作品においては生身の言葉であるべきだと思う」などと話し、木村文乃は「キャラクターに添った性格などを作って持ってきて、そこが面白いと思ったり台本に書いてないでしょって聞かれる部分だと思うんですよね」等と話し、香川照之は「自分だけのセリフが立ち上がることで自分のキャラクターを普通のドラマよりも掴んだ」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

チームが完成されているが故に新メンバーは「最初からチームの輪の中に入っていきにくい」などと不安を抱えていた。馬場園梓は浮足立ちセリフも忘れてしまい、深山と佐田のやり合いに呼びかけるシーンでは声をかけることができなかった。香川が入るタイミングを細かく伝え、松本が読み合わせを始める。そして本番で見事決まるとチームで喜んでくれ馬場園は胸を撫で下ろした。その後はアドリブを提案したり、自分で書いたものは自分で書くなどリアルを追求した。試写会では現場で寝ていたことを明らかにされてしまった。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

チームを底上げしていく香川照之。香川照之は「松本潤という俳優が魅力的・キュートに見えるのがテーマでやってたので、それをどう作るかっていうのをブレちゃいけないなというのがテーマですね」などと話す。撮影当初はまだ始まっていないと話していた松本潤は「香川さんがずっと現場で引っ張ってくれる感じとかデジャヴ感があって、始まったなぁという感じもする」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

松本のチーム作り&鶴瓶登場!

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

キーワード
99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2
鶴瓶

~完全密着ドキュメント~ 「チーム99.9の真実」 (バラエティ/情報)
14:22~

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝。

松本潤は木村文乃と以前共演していたことを忘れていた。木村文乃に言われると記憶が戻り2回目にあったときのエピソードを語った。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

この日の撮影では輪に入りづらいと話していた木村文乃が打ち解けていた。話を伺うと「松本さんの采配で事前にご飯会出来たのがすごい良かった」と話す。香川照之は「このチームの強みは次の日に撮影があるからご飯に行けないっていうのじゃないのを松本君がやっちゃってるから、それが多分変則的な撮影の合間中あと何回か行われるはずなんだよね」などと話す。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

親睦会について松本潤は「僕は木村さんと早くから撮影していたから打ち解けられたけど、香川さんとか一徳さんが合流する時に1話の芯の部分から撮影だったので、なんかそれも寂しいなみたいな事があって」などと話し、香川照之は「松本さんが俺の使い方が上手い」などと話し、木村文乃は「割と香川さんとバチバチする役柄でもあったので、香が迎え入れて下さったので最初のシーンからあまり遠慮なく懐に飛び込めた感じがあった」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

この日は笑福亭鶴瓶が初合流。緊張した様子の笑福亭鶴瓶に衣装の眼鏡が似合っていないなど親しげに接し緊張を和らげた。控室でもコミュニケーションを接していき笑福亭鶴瓶は「(敵役を演じることで)CM全部無くなる…」などと本音を話した。しかし本番前にはマネージャーと読み合わせをし緊張を隠せていなく、そこに松本潤が現れ「緊張しないでいいからね」と話した。しかし3人での読みあわせでセリフを何度も間違い、本番でも間違えてしまった。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

松本潤は個性派俳優片桐仁を現場に馴染ませるつなぎ役もしていた。本番中に片桐の時計がなってしまいNGとなったときも笑いに変え、セリフ変更の練習にも付き合った。片桐仁について松本潤は「すごい天然だと思います」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

親父ギャグ秘話&松本の本音

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

キーワード
99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2
夏の恋は虹色に輝く
小栗旬君
岸部一徳さん
一徳さん

~完全密着ドキュメント~ 「チーム99.9の真実」 (バラエティ/情報)
14:41~

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝。

ドラマを語る上で欠かせないが親父ギャグ。今回初めて親父ギャグを目の当たりにした木村文乃は「鮮度を本番まで持ってるから本番が一番笑うんです」などと話し、松本潤は「リハーサルでは笑ってくれるんですけど、本番になると皆すげぇ冷たいんすよ」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

物語を鍵を握る役柄を演じる佐藤勝利。佐藤勝利は「潤君からも緊張をほぐす色んなメールを頂いている」「そういうのもあってすごく自然と出来たかなと思ってますね」などと話した。

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝テロップ

松本が気にかけているのはキャストだけでなく、東京から来たテレビ誌のカメラマンを気遣いシャッターチャンスを作った。撮影日に誕生日を祝ってもらったときも先ずカメラマンたちにシャッターチャンスを作った。撮影終わりに松本は各部署を周り労いの言葉をかける。松本は「自分はスタッフ・キャストの中のその分の1だと思うから、どういう風にその現場のために動けるかって事なのかなと思いますけどね」などと話した。時に美術スタッフと一緒に「御名糖」という飴を作った。そして12ページに及ぶ法廷のシーンが終わるとスタッフたちから自然と拍手が巻き起こった。

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」の番組宣伝。

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」のオリジナル商品が登場。TBS ishopとセブンネットで1月14日(日)ひる12時より販売開始予定!

キーワード
99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2
ひがし茶屋街
兼六園
金沢駅
金沢市(石川)
深山のカバン風がま口スマートフォンポーチ
マルチレイントート
深山の駄洒落せんべい
深山の飴缶
TBS ishop
セブンネット

「きみが心に棲みついた」ナビ (バラエティ/情報)
14:53~

1月16日(火)よる10時からスタートする「きみが心に棲みついた」。主演は昨年オリコンの2017年ブレイク女優ランキングで1位に輝いた吉岡里帆。原作は天堂きりんのコミック、吉岡里帆が演じるのは主人公。自分に全く自信がないため人前で挙動不審になってしまい、ついたあだ名はキョドコ。大学時代の先輩が忘れられないキョドコだが、合コンで出会った男性に告白。自分を変えたいと思う主人公が二人の男性の間で揺れ動く三角関係ラブストーリー。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

街の女性に忘れられない男性がいるか聞くと、いると答えた人が7割近くにのぼった。きょうは女性なら誰もが共感する「きみが心に棲みついた」注目ポイントを徹底解説。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

今日子はストールをねじねじに巻き、動揺したときは握って気持ちを落ち着かせる。今日子がストールをねじねじにしている理由は忘れられない大学時代の先輩・星名が関係している。今日子は子どものことから親に見放され誰にも受け入れられたことがなく、星名は初めてありのままの今日子を受け止めた。今日子は星名に愛されたいがためにのめり込むが、星名にはウラの顔がありドラマでは毎回二人の衝撃的なシーンが登場する。星名がなぜそのような人物になったのか、それには星名の過去に隠された秘密があった。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

数年後、星名との恋愛から次に進めない今日子は人生初の合コンに参加するが挙動不審な振る舞いで周りをドン引きさせてしまう。そんな合コンで初対面の吉崎に厳しい言葉をかけられる。今日子はダメな自分を叱ってくれる吉崎に惹かれていく。ドラマはこの3人を軸に展開していく。

今日子は出会ったばかりの吉崎に告白。しかし彼の前に星名が現れ、今日子は揺れ動く。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

脚本を読んで3人は「すごい斬新な」「少女マンガらしからぬ話」などと話した。今日子について「恋の感情がうわぁってなっている時の今日子ってすごい危険人物だなって思った」などと話した。また星名について「言葉だけじゃなくて手も出るし、カットかかる度に心が痛い」「星名の攻撃的なシーンはどのカットも衝撃シーン」などと話した。またドラマでは吉岡里帆が体当たりの演技を披露、吉岡里帆は「今回は原作を忠実に再現するので緊張感はある」などと話した。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

ドラマは単純な三角ラブストーリーでなく、星名に接近する女性・飯田も登場する。吉岡里帆は「飯田さんとの確執は回を追うごとに深みが増していく」「どちらにも悪気はないんだけど、気がつくとものすごく敵対意識が芽生えている」などと話した。さらに吉崎にも女性の影がある。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

ドロドロとした人間関係が進んでいく中で、一服の清涼剤となるのがスズキ次郎。演じるムロツヨシは「現れる今日子を目の前で見る状況・光景があまりにも珍しすぎて普通に驚いてる」などと話した。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

今日子は下着メーカーの材料課に所属、今日子は素材に詳しいお仕事ガールで先輩・堀田にも認められるほど。しかし大きなプロジェクトを飯田に奪われてしまうが、新プロジェクトの指名が入り、スパルタ上司・八木とコンビを組む。堀田を演じる瀬戸朝香は「里帆ちゃんは厄に関係なくかわいがってあげたい」などと話し、八木を演じる鈴木紗理奈は「悪い言葉が必ず入っているのでさらに足していきたい」などと話した。吉岡里帆も演じるにあたり下着について勉強し、下着屋で色々話を聞いてきた。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

連続ドラマ初主演!吉岡里帆が熱い想いを激白

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝。

キーワード
きみが心に棲みついた
オリコン
VOGUE JAPAN Women of the Year 2017
天堂きりん
向井理
桐谷健太
渋谷(東京)
ムロさん
石橋杏奈
トリンプ

「きみが心に棲みついた」ナビ (バラエティ/情報)
15:16~

吉岡里帆は「ドキドキするようなシチュエーションが多かったりするんですけど、その根底には人が好きで好きでたまらなくて爆発しそうというシンプルな思いが合って、エクセントリックな内容ですけど、心動いてもらえるような作品になるよう務めます」などと話し、桐谷健太は「「棲みついた」というタイトルが男女の気持ちを突いてる感じがする」などと話した。また向井理は「衝撃的なことも多くあるので、来週が楽しみになる作品なのでぜひ最後までご覧ください」などと話した。

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝テロップ

「きみが心に棲みついた」の番組宣伝。

キーワード
きみが心に棲みついた
  1. 前回の放送
  2. 1月14日 放送