「林修の歴史ミステリー」ナビ 2018年1月3日放送回

放送日 2018年1月3日(水) 4:00~ 5:50
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
04:00~

徳川埋蔵金 東京湾三浦半島沖説がネットニュースを賑わせた。徳川埋蔵金の首謀者は小栗上野介。リスク分散のため船で運んだという。その最中に三浦半島沖で沈没。埋蔵金はなぜ仙台藩の船に積まれたのか?

オープニング挨拶。徳川埋蔵金には期待しているなどと話した。早稲田大学の学生でもある竹俣紅は歴史は好きなどと語った。林修は番組では学校では教えてくれない歴史の真実を解き明かすと説明した。

今回放送予定の林修の歴史ミステリーの番組映像。

徳川埋蔵金の首謀者は小栗上野介。幕府とは密接な関係。そこには仙台藩の坂本龍馬がいた。四半世紀以上徳川埋蔵金を追い求めてきた番組は真偽を確かめるため大規模捜索、そこに現れたのは…。さらにとんでもない物を発見。また坂本龍馬はなぜ殺されたのか?大政奉還に新事実発覚。林修が京都で幕末の謎を解く!

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が隠されていると言われる沈没した早丸を探索。ダイバーによる捜索開始。引き上げた謎の物体の正体とは?

キーワード
赤城山
東京湾
徳川埋蔵金
小栗上野介
伊達慶邦
徳川慶喜
坂本龍馬
大政奉還
早稲田大学
早丸
TBS
石井大裕

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
04:09~

坂本龍馬 暗殺の真相を林修が解説。坂本龍馬は薩長同盟に奔走、暗殺の黒幕は歴史上のミステリー。坂本龍馬が画策し実現した大政奉還にも謎が隠されている。林修は本田望結らと二条城を訪れた。木村武仁と謎を解明していく。徳川家康により築城された二条城は大政奉還の舞台。二条城は当時の京都ではありえない変わった建て方をされた。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

キーワード
坂本龍馬
薩長同盟
大政奉還
二条城庭園
清水寺
二条城
徳川家康

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
04:18~

二条城は当時の京都ではありえない変わった建て方をされた。それは碁盤の目からズラして建てたこと。平安時代は北極星を基準に街並みを作っていた。二条城はコンパスを使って方位を割り出した。唐門は絢爛豪華、徳川家光の後水尾天皇への最大限のおもてなしだった。日光東照宮の陽明門は唐門をもとに作られた。菊の御紋を外すと現れるのは葵の御紋。

二の丸御殿の遠侍は視線に虎が見える。そして一行は大広間へ。林修は大政奉還図と実際の大広間には違いがあると説明。その違いとは?

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

キーワード
二条城
北極星
徳川家康
唐門
後水尾天皇
徳川家光
陽明門
西郷隆盛
二の丸御殿
大政奉還
徳川慶喜

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
04:30~

林修一行が二条城を訪問。林修は大政奉還図と実際の大広間には違いがあると説明。その違いは部屋の背景が桜と松。大広間で行われたと思っていた大政奉還、その場に徳川慶喜はいなかった。絵にある大政奉還は黒書院で行われたプレ大政奉還。そのため平成16年以降は絵の使用を控える教科書も増えている。大広間に人形が置かれているのは二条城の配慮だという。大政奉還から1ヶ月後、坂本龍馬は暗殺された。新たな黒幕の正体とは?

VTRを振り返り、驚きの連続、勉強になった、大政奉還の部屋が違っていたのはびっくりしたなどと語った。大政奉還図は徳川慶喜の孫が書かせたもの。本郷和人は徳川慶喜は優秀で大政奉還を行った、朝廷が再度幕府に頼ると考えていたと説明した。坂本龍馬は大政奉還から1ヶ月後に暗殺、黒幕ははっきりしていない。

坂本龍馬 暗殺の真相の謎を解く。林修一行は清水寺の成就院にある石碑を確認。ここに坂本龍馬暗殺の黒幕の名前が記されている。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

キーワード
二条城
大政奉還
黒書院
板倉勝静
徳川慶喜
坂本龍馬
大政奉還図
清水寺
坂上田村麻呂
千手観音
成就院

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
04:39~

新説!徳川埋蔵金伝説。赤城山の発掘では人工的な穴を発見した。また三浦半島付近で御用金を積んだ仙台藩の船・早丸がアシカ島近くで沈没し海底に沈んでいるという。最新の水深探査システムで確認するととんでもない物体を発見。

早丸捜索の第一歩として昭和女子大学の山岸良二氏を訪ねた。早丸は過去にも捜索が行われていた。讃岐公論という雑誌に当時のことが詳しく書かれている。天野富太氏が早丸を捜索、山岸良二氏は小栗上野介は御用金を何箇所かに隠したと推測する。磯田道史氏は江戸城の御用金だけでなく貿易税も蓄えていたと指摘する。小栗上野介はリスク分散のため御用金を船でも運ぼうとしていたのではないか。

小栗上野介は遣米使節団のトップとして渡米、不平等な金銀交換レートを是正、西洋の近代化を目の当たりにしてレオン・ロッシュに協力を仰ぎ、横須賀製鉄所を建設した。早丸研究第一人者の中田教授は早丸は宮城丸と呼ばれていたなどと説明。仙台藩の運搬船として活躍した早丸はアシカ島付近で座礁、150年間発見の報告はない。沈んでいるとされるのはアシカ島付近。

早丸の捜索開始。浦賀から調査船が出港。最新の水中探査機サイドスキャンSystem3000で捜索。これは東日本大震災などで捜索に使用された。波が荒くなりこの日の探査は断念することに。後日2度目の探査、探査開始10分で海底に変化が現れた。反応が出た地点に戻り探査。ソナーが船の形を捉えた。

10日後、沿岸海洋調査株式会社で確認すると船影が確認された。一週間後、久里浜港から出港し船影が出た場所を水中リモートカメラSARbotで探索。すると…。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

キーワード
群馬県
赤城山
徳川埋蔵金
三浦半島
アシカ島
早丸
昭和女子大学
讃岐公論
天野富太氏
三木武吉
小栗上野介
レオン・ロッシュ
横須賀製鉄所
国立東京海洋大学
山元町(宮城)
浦賀(神奈川)
サイドスキャンSystem3000
東日本大震災
マレーシア航空機墜落事故
沿岸海洋調査株式会社
久里浜港
SARbot

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
04:55~

早丸の捜索開始。浦賀から調査船が出港。最新の水中探査機サイドスキャンSystem3000で捜索。これは東日本大震災などで捜索に使用された。波が荒くなりこの日の探査は断念することに。後日2度目の探査、探査開始10分で海底に変化が現れた。反応が出た地点に戻り探査。ソナーが船の形を捉えた。

10日後、沿岸海洋調査株式会社で確認すると船影が確認された。一週間後、久里浜港から出港し船影が出た場所を水中リモートカメラSARbotで探索。すると埋蔵金が隠されていると言われる沈没した早丸を探索。水中カメラで捜索するも砂で確認できず、ダイバーによる捜索に切り替える。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が隠されていると言われる沈没した早丸を探索。水中カメラで捜索するも砂で確認できず、ダイバーによる捜索に切り替える。

徳川埋蔵金発掘のVTRをみて、小栗上野介が御用金を運ぼうとしたのは仙台藩の船。林修はキーパーソンは仙台藩の坂本龍馬と称されていると説明した。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

キーワード
浦賀(神奈川)
早丸
徳川埋蔵金
アシカ島
サイドスキャンSystem3000
東日本大震災
マレーシア航空機墜落事故
沿岸海洋調査株式会社
久里浜港
SARbot
小栗上野介

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
05:16~

仙台藩は徳川幕府と密接な関係だった。仙台藩士の玉蟲左太夫は小栗上野介と密接な関係を持っていた可能性がある。湯島聖堂で2人は出会った可能性がある。昌平坂学問所から直ぐ側に小栗上野介の家があった。安積艮斎は昌平坂学問所の教授に就任、小栗上野介ともつながりがあった。またペリーと会談した林復斎の補佐役が玉蟲左太夫、小栗上野介は詰警備役だった。そして遣米使節団の中に能力が認められた玉蟲左太夫もいた。護衛船の咸臨丸には勝海舟なども乗船していた。玉蟲は渡米の記録を航米日録にまとめた。

使節団は9ヶ月後に帰国。2人は日本の未来を語り合っていても不思議ではない。玉蟲左太夫は伊達慶邦は諸藩の情勢を探る任務に命じられた。小栗上野介は勘定奉行に任命され、玉蟲左太夫を情報源として重用した可能性もある。戊辰戦争が勃発し小栗上野介は徹底抗戦を主張し罷免、伊達慶邦に御用金を託そうとしたのではないか。玉蟲には東日本独立の計画が。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

キーワード
早丸
徳川埋蔵金
小栗上野介
伊達慶邦
徳川慶喜
玉蟲左太夫
湯島聖堂
文京区(東京)
昌平坂学問所
安積艮斎
ペリー
林復斎
新見正興
勝海舟
咸臨丸
福沢諭吉
航米日録
戊辰戦争

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
05:27~

小栗上野介は伊達慶邦に御用金を託そうとしたのではないか?玉蟲左太夫は奥羽越列藩同盟成立のため東北諸藩を訪ねた。奥羽越列藩同盟が成立して2日後に早丸が横浜から出航し沈没した。早丸の目的地は仙台藩?坂本龍馬が仲介した薩長同盟、奥羽越列藩同盟を成立させた玉蟲には共通点が多い。

玉蟲左太夫のVTRを見て、初めて知った、新政府に逆らった人は歴史の表面に浮かんでこないなどと語った。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が隠されていると言われる沈没した早丸を探索。ダイバーによる捜索開始。引き上げた謎の物体の正体とは?

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝。

キーワード
徳川埋蔵金
小栗上野介
玉蟲左太夫
伊達慶邦
奥羽越列藩同盟
早丸
坂本龍馬
薩長同盟

林修が幕末の謎を徹底解明! (バラエティ/情報)
05:36~

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が積まれたと言われる沈没した早丸を探索。ダイバーによる捜索開始。SARbotで撮影、水中金属探知機で反応があったものとは!?

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が積まれたと言われる沈没した早丸を探索。ダイバーによる捜索開始。金属製の人工物を発見、そして四角い人工物を引き上げた。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

VTRを見て、絶対に埋蔵金を見つけてほしいなどと話した。

新説!徳川埋蔵金伝説。埋蔵金が積まれたと言われる沈没した早丸を探索。発見された砲弾のような人工物は海上自衛隊が調査、早丸の砲弾ではなかった。コンクリートのような物体の解析結果は昭和になって作られたものだった。消えた御用金の行方の先に大政奉還の知られざる歴史を見た。

林修の歴史ミステリーの番組宣伝テロップ。

キーワード
徳川埋蔵金
早丸
SARbot
小栗上野介
横須賀製鉄所
海上自衛隊
横須賀海上保安部
大政奉還
  1. 1月3日 放送