池上彰と“女子会” 芦田愛菜・藤田ニコル…悩める女子に幸せのヒントを教えます

放送日 2018年4月16日(月) 23:56~ 0:55
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:56~

女子の悩みに池上彰がアドバイス。「小さい頃から英語は勉強させた方がいいの?」「貯金をしていても将来が不安なんです」といった悩みに答える。

芦田愛菜は池上彰と初共演だという。友達とお泊まり会をするという芦田に対し、いとうあさこらは「誰も来ない」と話した。

池上彰と“女子会” (バラエティ/情報)
23:57~

「英語を小さい頃から勉強させたほうがいい?」と悩んでいるママが多い。英会話は子供に習わせたい習い事の1位だという。国際化が進み、英語の必要性がアップ。今年度から小学3・4年生で英語の授業がスタートする。

「英語は小さい頃から勉強させた方がいい?」という悩みに対し、池上彰は「無理して勉強させる必要はない」と回答。早くやりすぎるとダブルリミテッドが起こり、英語も日本語も中途半端になる恐れがあるという。芦田愛菜は小学校のときから授業で英語を学んでいたと話した。藤田ニコルは中学3年生のときの成績表を公開。美術だけが2で、他はオール1だった。

池上彰は、小さい頃に英語よりも国語の勉強をしたほうがいいと主張。国語力が低いと、数学など他教科の成績にも影響してくるという。

東京いずみ幼稚園では、徹底した国語教育を行っている。論語の原文の朗読や、百人一首の暗記、ふりがなのない漢字絵本を読むなどの授業がある。園長は「全ての学習の基礎は、日本人は日本語」と語った。

池上彰が女子たちの日本語力をチェック。「美しい」の類義語を多く書く問題に、芦田愛菜は「佳麗」「秀麗」「端整」などと答え、6個正解した。藤田ニコルは「けしき」「ばえる」、瑛茉ジャスミンは「インスタ映え」「おかみさん」などと回答。大久保佳代子は「きれい」「エロい」「紀香っぽい」と答え、陣内智則は「やめとけ」とツッコんだ。芦田の国語力は読書によって身についたものだという。

芦田愛菜が、本に折り目は絶対つけない、本の帯は絶対取らない、などのこだわりを語った。どうしたら読書好きになるかという小倉優子の質問に対し、池上彰は読み聞かせがとても大事だと答えた。厚生労働省の調査によると、子供の読書量は親の読書量に比例するという。また池上は、新聞を読めば社会の仕組みが分かるなどと話した。棋士の藤井聡太六段も毎日新聞を読んでいたという。

多かった女子の悩みの一つが貯金。貯金に不安があると答えた女子は8割以上だった。

「貯金しないと将来が不安」という女子の悩みに対して、池上彰は「お金は貯めるから不安になる。使ってください」と回答。1世帯の平均貯金額は1820万円で、相続額は現金だけで平均2073万円だという。65~85歳までの20年間に必要な生活費は約2800万円で、かなりの部分が年金でカバーされる。100歳のきんさんぎんさんはお祝い金の使いみちを聞かれ、「老後のために貯金します」と答えたという。

キッザニア東京は、職業・社会体験ができる施設。子供が仕事を体験すると、キッザニアで使えるお金をもらえる。お金をもらっても、何も買わずに貯金する子供が大行列を作っていた。日本の子供は貯金したがるが、海外はお金を使う傾向があるという。なぜ日本人だけがお金を貯めたがるのか。

池上彰は日本人が貯金したがる理由について、祖父母世代が子供のときにそう叩き込まれたからだと話した。

キーワード
ダブルリミテッド
東京いずみ幼稚園
論語
百人一首
足立区(東京)
コロコロコミック
週刊文春
宮部みゆき
厚生労働省
朝日中高生新聞
藤井聡太六段
厚生年金
国民年金
蟹江ぎん
成田きん
キッザニア東京
KCJ GROUP
  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送