明日は我がミーティング MC有田哲平&高嶋ちさ子!美人女優H 離婚初告白!

放送日 2017年9月16日(土) 14:00~15:24
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

オープニングの挨拶と番組内容紹介。人生の転機を経験した女性たちに体験談を語ってもらう。

有田哲平は高嶋ちさ子がメインMCであることに「違和感」と話した。高嶋は「字があまり読めないんで台本は見てない」と話し、スタジオ一同は苦笑。

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
14:01~

「元セレブ妻の転落離婚! 財産分与で大失敗」「思わぬ展開へ!」

離婚女性ミーティングを行う。有田は「高嶋さんは離婚危機は無いでしょ?」と話し、結婚して19年の高嶋は「いっぱいあります」と話し、実家に行く道を間違えたことに怒りを覚えた話しをし、「離婚のシミュレーションとかする。ウィークリーマンションを探す」と話した。

現在、3組に1組が破局している離婚大国日本。なぜ離婚してしまうのか。今回、6人のバツイチ女性がミーティングし、赤裸々な理由と本音を次々と明かしていく。後悔、裏切られた過去、元夫への生生しい訴えが飛び出す。さらに、財産分与で大失敗した話、離婚初告白なども。

新婚の吉田明世が司会。元夫が泥沼不倫騒動を起こした大桃美代子は「新婚という言葉にビビッとくる」と、また、7月にサッカー元日本代表と離婚した岡元あつこは「そんなことテレビで言った時もありました」と話した。起業家・家入一真の元妻、紫原明子も苦笑い。岡元は「離婚届もらいに行くの超恥ずかしい」と話し、徳光和夫の息子と離婚したフリーアナウンサーの田野辺実鈴、アメリカ人夫と熟年離婚した女優の服部真湖、格差離婚した小悪魔agehaモデルのほずみもうなずいた。岡元は続けて、「(役所側の)余計な気遣いにいちいち傷つく」と体験談を話した。大桃は「迷っている時は人に聞けない」と話し、岡元は「あと結婚してみないとわからないこともある」と返した。田野辺は「そうです。人間扱いじゃなかった」と話した。

フリーアナウンサーの田野辺実鈴は2010年、徳光和夫の息子・徳光正行と結婚。ラブラブな夫婦生活を送っていたが、4年目に破局。雑誌では徳光和夫の親バカが原因だとされていたが、本当は違った。本当の理由について田野辺は「24時間興味を持たれすぎた」と告白。夫の束縛とスキンシップへの不満が原因だったという。服部は「友達とご飯食べたり仕事終わりに打ち上げ行けない?」と質問すると、田野辺は「一週間前までに報告しなくてはならない」と話し、「急に誘ってくるお友達は良いお友達じゃないと思うよ」などと言われていたという。また、外で手をつなごうとすると「はしたない!」。夫婦のスキンシップは結婚半年で終了。「ファンタジーです」と皮肉った。子供をもつ話も相手にされず、結婚から4年後、離婚を切り出し、夫はハッとしたという。

安田美沙子も束縛癖があるようで、「同じ部屋にいたくてついていく」と話した。有田は「仲がいい時はカワイイになるけど」と話し、安田は「気をつけよう…」と苦笑いした。

東京生まれの東京育ち、1996年「トゥナイト2」の女子大生リポーターとして一世を風靡、独身時代は六本木で夜遊びしていた岡元あつこは、2005年31歳のとき、元日本代表のJリーガーと結婚。夫がコーチを務める少年サッカーチームをサポートするため、奈良の田舎町へ移住。大豪邸で何不自由ない暮らしを送っていた。しかし、友だちがいない田舎に馴染めず離婚。方言もわからず、夫や周囲の人間に気を遣いすぎたこともあるという。服部は「なんでも聞いちゃいますってスタンスでスタートしていればね…」と優しく話し、岡元も「客観的に自分を見られていたら良かった」と涙を浮かべた。結婚12年目で離婚をほのめかすと、あっさり離婚が決定。離婚届の提出報告もかなりカジュアル。大桃は「旦那さん事務的な人ですよね」と話すと、岡元は「主人は会社をやっているけど、人がやめる時も『OK 次の人探す』という態度。私のときもそうだとは思わなかった」と話した。高嶋はVTRをみながら「止めてくれると思ったんだね、きっと」と呟いた。岡元は「籠池夫妻をみてても涙がでる。なんで私はこんななんだろうと」と話した。

夫の田舎に馴染めず離婚した岡元に対し、高嶋から辛口な意見が。「なんとかなりそうだったと思うんですけど、他にもいっぱいあると思いますよ。じゃなきゃすぐ離婚届に判を押さない」と話した。

独り身の寂しさに日々涙する岡元だが、離婚後嬉しい発見が。結婚した途端連絡をしてこなくなった男友達からの連絡が全部復活したと話した。吉田の「甘えたくならないんですか」との質問に岡元は「下心があるかもとか思ってビビっちゃって」と話したが、大桃が「40歳にもなって疑うのも恥ずかしくない?そんなに狙うかね」と突っ込んだ。

キーワード
家入一真
徳光和夫
小悪魔ageha
徳光正行
トゥナイト2
籠池夫妻
六本木(東京)
奈良県

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
14:17~

紫原明子さんの元夫は過去に都知事選にも出馬したホリエモン一押しの起業家、家入一真さん。結婚は18歳で出会いは出会い系サイトだという。その後夫が起業し、史上最年少29歳でジャスダック上場を果たし、億万長者となった。その頃から夫が変わり、探偵を雇って調べるとキャバクラで月2000万円飲んでいたという。夫が資産を管理していたため、気付いたときには10億円が無くなり、3年間の別居を経て離婚、お金がなく財産分与を諦めたという。財産分与出来るのは婚姻期間中の財産のみで離婚後は財産分与できないという。

横澤夏子さんは貯金する口座に2人で一緒に入れているが、互いの給料は一切知らないという。お互いの給料を把握している出演者は給料を知っているがために欲しいものがあっても「自分で買えばいいじゃん」となるという。高嶋さんはお金の管理はきっちり別で夫には自身の家族カードを渡しているなどと話した。

服部真湖さんは離婚するまでに6年かかったという。服部さんは26歳のときにアメリカ人夫と結婚し、渡米し雑誌モデルになるほどおしどり夫婦だった。しかし8月に56歳で熟年離婚した。原因は夫が元カノと浮気していたことだという。複雑な書類に全て同意のサインを書き込み財産分与や養育費だけでなく子供と会う頻度や面会時間、面会時間の過ごし方、誕生日や祝日をどちらと過ごすかなど詳細なルール決めが必要。全てに同意するまで離婚できず6年間費やしたという。大変だったのは弁護士費用で日本円で時給7万円。離婚のプレッシャーよりも弁護士のお金に困ったという。

ダレノガレ明美さんは浮気した男性について「浮気された人と一緒にいれない。一緒に入れる人がすごい」などと話した。

キーワード
ホリエモン
家入一真

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
14:28~

安田美沙子さんは夫に浮気されたが、夫と離婚することが想像できず離婚しなかったという。有田さんは「浮気の第2弾、3弾ありそうだな」などとコメントした。

紫原明子さんは別居中に浮気を決意していたという。しかし、男性から誘いがあった日に履いていたパンツに穴が空いていたことで浮気を諦めたと話した。

ほずみさんは1年前にイケメンホストと結婚し夫は昼間の仕事についた。しかし、昼の仕事の収入が少なく、収入が逆転したことで夫が豹変したという。離婚届を書くも離婚届の名前をわざと間違えるなどで30回は破かれたと話した。

大桃美代子さんの夫は尾行されるなど、大桃さんも怖い思いをしていたという。結婚三年目に夫から、大桃さんへの危害を防ぐために離婚を提案されたと話した。その後も夫との復縁を待っていたという。離婚から4年後に元夫が紛争地帯で身柄を拘束された事が判明、そこで名字も変わっていることも明らかになった。元夫は復縁を信じていた大桃さんを裏切り他の芸能人と結婚し婿養子になっていたという。

田野辺さんがホームパーティーを開いているという話をしている際に、大桃さんは自身の元夫がホームパーティーに行っていたことを言い当てた。大桃さんはツイッターでホームパーティーの写真が出ていたなどと明かした。ほか出演者に「私の男感がありますね」と言われた田野辺さんは「ありました?それは失礼しました」などと話し、大桃さんは「今の一言はムカつきました」などと話した。

出演者らから元夫にメッセージが送られた。田野辺さんは元夫に「大切にしてくれてありがとう」、ほずみさんは「いまホストやってるんだろうけど頑張って売れてください」などとそれぞれカメラに向かってコメントした。

離婚女性ミーティングを見て、最初は悲劇のヒロインから段々各自の人間性が出てきてそこらへんの舞台よりも怖いと出演者らが話した。

高島ちさ子は夫から「お前」と言われたら家を出て行くと言っていて、去年3回言われ家を出たという。次男からママが悪いに決まっていると言われ、夫に謝ったとのこと。

次は、家を買った女性ミーティング。

家を買った女性ミーティングでは、買って初めて気づいたガッカリした失敗談をカミングアウト。

女子アナTは都内の高級住宅街に16年前に3LDKの3階建の家を建てた。キッチンのこだわりは物を置かなかいことで、引き出し式の収納棚がある。階段は高さは登りやすさい寸法を実現した。現在、夫婦2人で住んでいる。夫の部屋にひあドラムセットがあり、夫はある人気バンドのドラマー。女子アナTは元フジテレビアナウンサー富永美樹。夫はシャ乱Qのドラマーまこと。夫婦には家を建てる時にこだわった家の目の前がお墓という自慢のポイントがある。墓が近くにあると敬遠しがちだが、値段的にはお得で1~2割安くなるケースがある。富永のガッカリしたことは、屋根裏を作らずに天井を曲線にしたことで、冬は寒く夏は熱いということ。屋根裏は熱気・冷気をスペースと天井によって和らげる性質がある。さらに、テラスを作ったことでガッカリ。テラスには屋根を付けていなく野ざらしのため、ホコリが多く雨によってカビが生えて掃除が大変。

安田美沙子の家にもテラスがあるが、蚊が多くて外に出られないという。

芸人の妻みほの家は、1階が駐車場の3階建てで広さ14坪の縦に長い狭小住宅。山手線の巣鴨駅から徒歩圏内で利便性がいい。値段は5000万円以下。間取りは2LDK+Sで、夫と息子と3人で暮らしている。夫は芸歴20年インスタントジョンソンのスギ。みほのガッカリは夫が2014年に消費税が5%から8%に上がる前に焦って買ったこと。家建てて判明したガッカリな衝撃の事実がある。

キーワード
小悪魔ageha
まこと
シャ乱Q
狭小住宅
巣鴨駅
山手線
スギ。
消費税

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
14:53~

瀧上の(???)発言に 高嶋がブチギレる!

みほは図面を見ただけで購入した家のがっかりしたことを話す。まず1階の玄関入ってすぐの部屋は、日当たりが悪すぎて物置部屋に。また、隣の部屋との距離が近すぎるため、すべての窓に柵が付いていて、牢獄感があるという。2階は14畳と、広々としているとおもいきや、リビングダイニングは7畳程度のためキッチン側はかなり狭い。洗濯スペースはキッチンでかなりせまく、カゴを運ぶとぶつかる。また、トイレが狭い。さらに寝室もベッド1台をいれるのがやっと。

高嶋はロフトベッドにあこがれて入れたことがあるという。その際、天井までの距離がとても狭くなってしまったそうだ。有田は「女性はロフト好きですよね。家にロフトベッドがあって、女性を連れてきてテンションが上がっていい感じになってきたときにベッドまで行くためにはしごを上らないといけない」と話して笑った。

元オリンピック選手千葉真子は、5年前に千葉県の郊外に建設された家で失敗。5LDK200平米、家族構成は千葉・夫・子ども2人。競輪選手の夫のためにトレーニングルームを備えた注文住宅。注文住宅とは、間取りや外観、内装などを依頼者が決めて作る家。なかでも家の外観にこだわったそうで、壁を汚れにくいレンガ調に。家の顔、玄関は特注のステンドグラス。これは軽自動車1台分の値段。失敗したポイントはまず屋根。屋根にはガルバリウム鋼板という安くて錆びにくい素材を採用したそうだが、薄っぺらくて残念な屋根に。作り直し、200万円ほど余計にかけた。もう1つは家の表側に室外機などが集結。地下で配管工事が完了していたため動かせず、50万円かけて囲いで隠した。これらは家の模型を作るのをケチってしまったことが原因だった。

有田は家の模型について「金持ちの象徴みたいに見えてたけど現実的に大事なんだね!」と話した。

元プロテニスプレイヤー・杉山愛は住宅マニア。引っ越した回数は10回以上。現在は都内の賃貸マンションと、神奈川県茅ヶ崎市のマンションを行き来している。茅ヶ崎のマンションは2LDKで、家族構成は杉山・夫・子ども1人。選んだ決め手はベランダからの景色。さらに軽井沢の別荘も所有。父ときょうだいで共同購入。間取りは2LDKで、リビングには軽井沢の自然光。こだわりポイントは共同の露天風呂。ガッカリだった記憶は、28歳で初購入した江ノ島の中古物件。1500万円かけて4LDKから2LDKへリノベーション。しかしファミリーに人気のない間取りにしてしまったため、買い手が見つからなくなってしまい、買ったときより1000万円のダウン。

横澤夏子は「模型だけで十分かな…」と弱気。有田が「でも物件紹介してるでしょ(王様のブランチで)」と突っ込むと、「どんだけここでバーベキューできるかっていうのを紹介してきた」と話した。

夫に悩みを抱える芸能人妻達の相談にMC高嶋の怒りが爆発。

最初の相談は佐藤久美子さん。お相手は10代目体操のお兄さんの佐藤弘道さん。二人は大学の同級生で結婚生活23年目、息子が2人いる。普段の夫の様子を内緒で撮影。普段から、買い物を頼んだ時の夫の気になる行動がある。それは、無駄な買い物をしてくること。また、買い物後には決まって買い物袋をきれいに折りたたむことが不満。また、佐藤弘道は暇さえあればホコリと戦って掃除する。ハンドタオルは1、2回使っただけで替え、タオル1枚ずつ別々の洗濯ネットで洗う。また、洗濯物を畳んでも、畳み直すなどのことが不満。

高嶋は素晴らしいとコメント。安田は「几帳面すぎて癖」だとコメントした。洗濯物を畳み直すことはやる気がさがるというのが奥様の気持ちである。

続いては礼奈さん。夫は流れ星の瀧上。去年3年交際し、授かり婚。去年、都内に一軒家を購入。普段の夫の様子を内緒で撮影。瀧上は早ければ7時に帰宅するが家族で食事をせず週5日は外食で、子どもと遊んでほしいのに部屋にこもってゲーム。また、部屋を掃除させてくれない。やっと部屋から出てきても、家族といるのに携帯電話で自分の評判を検索していることが不満。

キーワード
千葉県
茅ヶ崎市(神奈川)
軽井沢(長野)
江ノ島(神奈川)
王様のブランチ
おかあさんといっしょ
流れ星
ちゅうえい

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
15:16~

高嶋ちさ子の結婚秘話!

流れ星瀧上の妻の夫への不満は、家族サービスが口癖ということ。

口癖が「家族サービス」という夫への不満に対して、高嶋ちさ子は捨てていい、いらない、失礼とキレる。部屋にこもってゲームをすることについても、バカと話す。高嶋夫婦は子どもが生まれた時から2人とも趣味禁止になったという。

明日は我がミーティング (バラエティ/情報)
15:21~

高嶋ちさ子の公演「12人のヴァイオリニスト」の案内。10月8日、東京・サントリーホールにて。

高嶋ちさ子が夫と結婚した決め手は見た目とのこと。結婚して19年経つが毎朝会社行く時に「カッコイイな」と思う。これまでは中身で決めていたが、中身も100点はいないくて見た目も悪い性格も悪いとなると話した。

キーワード
高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト~Best Classics Harmony~
サントリーホール
  1. 9月16日 放送
  2. 次回の放送