JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 2017年11月4日放送回

放送日 2017年11月4日(土) 1:25~ 1:55
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
01:25~

オープニング映像。

恐竜発見 ~ゴビ砂漠に23年 石垣忍~ (バラエティ/情報)
01:25~

砂の大地に日本の国土の 3倍あるゴビ砂漠。この地にはかつて川が流れ、大型の恐竜たちが闊歩していた。石垣忍教授は恐竜博士と呼ばれ、ゴビ砂漠に生涯をかけた石垣教授の新たな挑戦が始まる。

岡山理科大学には全国でも珍しい恐竜コースが有る。石垣教授は恐竜を研究して30年になる。

モンゴルの大地で石垣教授率いる研究チームが車で向かう。目指すはゴビ砂漠。チームの中には岡山理科大学の学生の姿もあった。目的地まで800キロ。ベースキャンプに到着したのは午前2時だった。化石探しは歩くことから始まり、地表に露出している化石を探す。石垣教授は去年恐竜の足跡化石を見つけた。その恐竜の足跡は世界最大級と推測された。今回の調査の狙いは前回見つけたその足跡の周りに足跡が残っていないか調べること。

キーワード
ゴビ砂漠
岡山理科大学
北区(岡山)
ツォクトバートル所長
シャルツアフ(モンゴル)

恐竜発見 ~ゴビ砂漠に23年 石垣忍~ (バラエティ/情報)
01:37~

二日目も朝から砂をスコップで掘り進めた。すると足跡が一個だけだだと恐竜の歩き方はわからず、つながって3つ以上見つかるとどういう速さでどんな姿勢で歩いていたかが分かる。

ベースキャンプでは学生と石垣教授が寝ていた。そして日が暮れるとテントの明かりのもとに集まり、発掘した化石を整理していた。

ゴビ砂漠も昔は川と豊かな恐竜の楽園だった。その理由に地層には川の底に砂が動いて作る縞模様が出来ていた。

恐竜発見 ~ゴビ砂漠に23年 石垣忍~ (バラエティ/情報)
01:46~

ゴビ砂漠から学生が気になるものを見つけた。石垣教授が調べると肉食恐竜の骨ということがわかった。更に大型肉食恐竜の歯が出てきて、恐竜の骨が繋がった状態で発見された。チームは恐竜の頭の骨を探していたがそれは見つからなかった。

ゴビ砂漠には恐竜の足跡の化石を保護する施設がある。石垣教授は「発見したものをその場所でみんなの目に触れるのは冥利に尽きる。」とコメントした。更に「恐竜をもっとわかりたい。分かるともっとわからなくなるのでゴールはない。」と答えた。

キーワード
ヴェロキラプトル
ジュラシック・パーク
モンゴル
ゴビ砂漠

エンディング (その他)
01:53~

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 11月4日 放送
  3. 次回の放送