ビビット 計画的犯行か?川崎で児童ら19人死傷

ビビットビビット (テレビ番組) - TBS系列で放送されている情報番組。番組開始から2017年3月31日までは『白熱ライブ ビビット』という番組名で放送していた。ビビット南船橋 (ViVit) - 千葉県船橋市にあるショッピングセンターキャラクタービビット - アニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場するキャラクタービビットくん - テレビ愛媛のマスコットキャラクター

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月29日(水) 8:00~ 9:55
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
08:00~

昨日、東京・川崎市多摩区で容疑者の男が小学生17人、大人2人を次々に刺し2人が死亡した。犯行時間は僅か十数秒だった。その後男は自分の首を刺し自殺した。男は何のために19人を襲い、自らの命を絶ったのか。中学の同級生は男の暴力的な素顔を語った。自宅周辺では近所トラブルも起こしていた。さらに犯罪心理学で現場を分析すると事件を読み解く鍵が見えてきた。

キーワード
多摩区(東京)

オープニング (その他)
08:02~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
08:02~

昨日午前7時40分頃に学中の生徒など19人が刃物で襲われた川崎市の現場から中継。事件を受け、小学校は休校措置を取っている。現場は小田急線登戸駅から約300、車道は車通りが多い場所となる。献花台には多くの花や菓子類が捧げられていた。犯行時間は僅か十数秒ということも判明している。

わずか十数秒の犯行 容疑者の足取りとは?

キーワード
多摩区(東京)
登戸駅
カリタス学園
小田急線
川崎市(神奈川)

ニュース (ニュース)
08:06~

昨日午前7時40分ごろ、事件が起きた。事件が起きたのは登戸駅から北西に約350メートル離れたところ。カリタス小学校のスクールバス専用のバス停で、被害にあったのはスクールバスを待っていた児童らだった。現場にはオレンジ色のテントが設置され、中では応急処置が行われていた。テントの外では心臓マッサージをする救急隊の姿もみられた。事件現場にはおびただしい量の血痕が残され事件の凄惨さを物語っていた。

そして午後1時、規制線が解除された。現場には血痕がまだ残っていた。男は刃渡り約30センチの柳刃包丁のようなものを両手に持ち犯行に及んだという。コンビニ付近には犯行前に持っていたリュックサックが置かれ、中からはワイシャツに包まれた2本の包丁が見つかった。男はこの後、登戸駅方面に向かい、スクールバスの停留所付近でバスに乗るため並んでいた児童を次々と刺したという。この事件で合わせて19人が刺されるなどして病院に搬送された。そのうち小学6年の女児と通学していた子供の父親で外務省職員の39歳男性が亡くなった。そして児童たちを襲ったのは川崎市内に住む51歳男だとみられている。容疑者は犯行後、自ら首を切り自殺を図り、その後病院で死亡が確認された。昨日午後6時からは学校が事件について会見を行った。

事件が発生したとき、その場にいたという教頭は当時の様子を語った。教頭は子どもたちの先頭の位置にいて、列の後方で子どもたちの叫び声が聞こえてきたという。自身の位置からだとその様子が見えないため、状況がよくわかるように移動したという。毎朝、バス停には多くの児童がバス待ちをしていて2列に並んでいるという。その時に目の前に容疑者が両手に長い包丁のようなものを持って無言で児童に刃物を振りながらスクールバスの乗り場の方へ走っていく姿を確認し、教頭が犯人のあとを追いかけていくよう移動した時にスクールバスの運転手がバスから降りてきて犯人のあとを追ったという。教頭は児童たちの状況確認をすぐに行ったという。コンビニにも複数の児童が逃げ込んでいたという。その後の取材で容疑者が男性を切りつけてから自殺を図るまでに十数秒の犯行だったことがわかった。切りつけられた児童17人中14人は小学1年生だったという。被害者は川崎市内の5つの病院に搬送された。容疑者を含む5人が搬送された聖マリアンナ医科大学病院は営利なものによる傷で胸や顔をけがして搬送されてきたという。警察によると、小学生17人大人2人の19人が搬送されたという。そして2人が亡くなる結果となった。子供を学校に通わせていた外務省職員は2004年に入省しミャンマーの日本大使館に勤務していた。アウン・サン・スー・チー氏の27年ぶりの来日の際には職員として同行していた。

川崎市の小田急線登戸駅から約350m付近のコンビニから中継。コンビニ付近で男は子どもを送ってきた39歳男性を刺し、駐車場で40代女性を刺した。男は車道を走り包丁を両手に持ち、バス停に並ぶ子供たちを切りつけていったという。それに気付いたバスの運転手が男に声をかけると、男は近くの市バスの停留所で自らの首を刺し、身柄を確保された。今回被害にあった子ども17人のうち14人が1年生だった。1年生の被害が多い理由は登校時間を学年別で分けていたことがある。小学校は今月末まで休校し、カウンセラーの人数を増やし心のケアを行い警備を強化するとしている。

あまりに凄惨な事件を起こした容疑者。昨日午後捜査員と思われる人が容疑者の自宅を訪問。出てきた際の捜査員は紙袋を持っていた。また、夜8時に出てきた捜査員は蚊取り線香の缶などを手にしていた。自宅があるのは読売ランド前駅から徒歩15分のところ。事件現場の登戸駅からは3駅離れている。近隣住民によると容疑者は80代のおじ夫婦と30年近く一緒に生活しているという。普段はおとなしい人という証言がある一方、突然家に押しかけてきて家に生えている枝が目に入ったと因縁をつけてきたという証言もある。また、中学時代の同級生はやんちゃな人だったという印象だという。容疑者が登戸駅付近で犯行に及んだのは昨日午前7時40分ごろだった。その40分ほど前に自宅付近で目撃した人は「おはようございますと挨拶した後駅に向かっていった」という。いつもは夜に出かける人だと聞いていたので珍しいと思ったという。

小学生ら19人が刺された事件についてのトーク。「どう思われますか」「これほど安全配慮行き届いた学校はなかったんじゃないと思うくらいだったんですよね。そこでこんだけの悲劇が起きてしまうっていうのはやり場のない憤りと辛さでたまんないですね」などと語られ、傷ついたのは心もなのでそのケアも必要だと述べられた。事件の経緯が説明され、犯行の時間が十数秒だったなどと語られた。現場には昨日まだ大量の血痕が残っており、犯人は大量の出血が社会に対して大きな同様と与えると分かっていて確実に出血させると意識した犯行だと感じたと述べられた。背景には歪んだ自己顕示欲があったように思えるという。また計画的な犯行であったと思われると語られた。また聖マリアンナ医科大学病院のコメントによる刺突部位から確実に致命傷になる部分を狙っておりよほど計画をしていたと伺い知れると述べられた。容疑者は自ら首を刺すなどして死亡しており、自分の死亡もゴールに入っており検挙されるのは嫌なため首を刺したと考えられるという。容疑者はおとなしい、真面目という印象があったと言われる一方でけんかして鉛筆で手を刺された人がいる、家に生えている枝が目に入ったと因縁を付けてきたといった話もあったという。また容疑者は小さい頃に親と暮らせなくなり親戚と住んでいたなどが分かってきたがそういった人は沢山いるなどと語られた。容疑者の過去はまだ分からないがやってはいけないことをしたのは確実と述べられた。

自殺した容疑者から真相が語られることはない。昨日専門家とともに現場を歩くと様々な手がかりが見えてきた。犯罪心理学者は何十年に一度しかない悲惨な事件だと語る。専門家は非常に高い計画性に基づいて行われている犯行だと指摘。計画的犯行とするには4つの理由がある。1つ目は、凶器になる包丁を余分に準備していたことだと指摘。また、事前に犯行@プランを考えていたのではないかと指摘。午前7時ごろ自宅から駅に向かって走っていったという容疑者。読売ランド前駅から登戸駅までは9分で犯行現場までは歩いて5分なので自宅を出てからまっすぐ事件現場に向かっていたことが時刻から分かるという。さらに不意打ちのように大人を襲撃してその後子供を襲ったことに注目。子供を先に襲った場合そばにいる大人が止めに入るのではないかという思いがあったのだろうと指摘。最後に自殺することが計画の中に入っていただろうと指摘。首を切ったことは一番手っ取り早く確実に死ねる場所だという。容疑者はなぜこのような犯行を計画したのか。

出口氏によると4つの理由から計画的な犯行である可能性があるという。包丁を4本用意していること、大人を先に狙っていること、首を切って自殺したことが現場から分かる理由で、こうした事件は数ヶ月単位で下見をして一番効率的に被害を出せるか考えているのだという。容疑者は電車を使って登戸に移動した可能性が高く、朝7時頃に急いだ様子で家を出ていたという。予想される犯行の流れと実行した時間が述べられ、迷いがないことが見えてくると語られた。こういった事件を起こす人間は一度決めると視野が狭くなり完遂しか考えなくなるという。また目的には社会に動揺を与えたいというものも含まれるため確実性が求められ、弱者を狙ったのだと語られた。また大人を先に狙ったのは大人がいるのを知っていてどうしたら完遂出来るか計画した結果だろうと述べられた。 また容疑者について証言から被害感、疎外感の強いタイプで普段は笑って対応出来るが実は曲解しやすいタイプで社会に強い不満を持ちやすくそれを晴らしていくことが反抗に繋がっていると考えられると語られた。

ニュース (ニュース)
08:58~

カリタス小学校では以前よりスクールバスを運行し駅からバスまで教職員が引率していた。小学校側の安全対策について尾木は「文科省指針に載っていることをきっちりやっている」といい問題はないとした。今回の事件に対し国・県は子供たちの安全対策を早急に進めるとし、登下校時の安全確保に関する関係閣僚会議も今日開かれる。イギリスでは10歳以下の児童は85%が自家用車などで親が送迎し、通学アドバイザー制度により安全を確保している。カリタス小学校は今後教員による見守り体制の強化、警備員増員、子供たちの心のケアを行うとしている。尾木は「共に寝起きする保護者へのケアも必要」と指摘した。出口は「個人ではなく社会問題として捉えて頂きたい」などとコメントした。

キーワード
日本大使館
アウン・サン・スー・チー氏
川崎市(神奈川)
黒岩神奈川県知事
安倍首相
柴山文科相
通学アドバイザー制度

ニュース言いたい放題 (ニュース)
09:05~

昨日午後、埼玉・さいたま市で包丁を持った男に警察官が発砲した。弾は男の腹に命中し、病院に搬送されるも死亡した。

埼玉に刃物男!一体何が!?

キーワード
さいたま市(埼玉)

ニュース言いたい放題 (ニュース)
09:06~

文科省キャリアが大麻・覚醒剤で逮捕された。厚労省麻薬取締部によると、一昨日新宿区の自宅マンションで覚醒剤と大麻を所持していた疑いが持たれている。調べに対し使用するために持っていたと供述しているという。麻薬取締部は昨日文科省も家宅捜索し、容疑者の机から袋に入った覚醒剤のようなものや注射器数本を押収した。麻薬取締部は容疑者が職場でも使用していた可能性があるとみている。

経済産業省のキャリア官僚も今月24日に起訴された。

キーワード
覚醒剤
大麻
厚労省麻薬取締部
新宿区(東京)
共同通信
みやぞん
さいたま市(埼玉)
ANZEN漫才
  1. 前回の放送
  2. 5月29日 放送
  3. 次回の放送