ビビット 眞子さまと小室圭さんの結婚延期へ…なぜ?

ビビットビビット (テレビ番組) - TBS系列で放送されている情報番組。番組開始から2017年3月31日までは『白熱ライブ ビビット』という番組名で放送していた。ビビット南船橋 (ViVit) - 千葉県船橋市にあるショッピングセンターキャラクタービビット - アニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場するキャラクタービビットくん - テレビ愛媛のマスコットキャラクター

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月7日(水) 8:00~ 9:55
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
08:00~

眞子さまと小室圭さんの結婚が延期されることを宮内庁が発表した。眞子さまは昨日午後6時には軽く会釈をして赤坂御用地に入られたが、小室圭さんは仕事を終えるとお辞儀をして会社から出てきたが、自宅マンションまで無言だったが、自宅の前で一礼をした。宮内庁は「納采の儀を始めとする結婚関係儀式等は後日に延期することとなりました。来年は一連の重要な儀式等が執り行われることから、それら一連の儀式等が滞りなく終了した再来年になる見込みです」と発表している。

眞子さまはお2人のお気持ちを示した文書を宮内庁を通じて寄せられていて「私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかしその過程で現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、十分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」としている。結婚式は今年11月4日で、納采の儀は来月4日だったが、その準備を行う時間の余裕がないと認識していて、眞子さまは昨年5月予期せぬ時期に婚約報道がなされ、このことに困惑いたしましたが結婚の意志を固めていたことから、曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし、当初の予定を大きく前倒しして内定を発表することにいたしました。しかし急ぎすぎていたのだと思いますあり、私たちは結婚という人生の節目をより良い形で迎えたいと考えております。そのために2人で結婚についてより深く考えるとともに、結婚までのそして結婚後の準備に十分な時間をかけて、深めて行きたいと思っております。本来であれば内定の発表をするまでにその次元に到達していることが望ましかったとは思いますが、それが叶わかなったのは私たちの未熟さゆえであると反省するばかりです。と結婚についてのお気持ちを綴っていた。

また、天皇皇后両陛下にもこの胸を報告していて、私は結婚に関する諸行事を延期したい旨、天皇皇后両陛下にご報告申し上げました。両陛下は私たち二人の気持ちを尊重してくださいました。としている。

突然の延期発表にびっくりしたという声や、小室さんがどのタイミングで行けば良いのかで大変だと思うという声が寄せられていて、皇室ジャーナリストの近重幸哉氏は延期ということで大変驚きました。納采の儀となると本当にご婚約内定と違って、本当にご婚約した形になるので、その前にもう一度考える時間をということで出されるのであれば、1か月を切ったが早い段階で延期を発表することをなさりたかったと考える。また、お別れになったわけでもなく準備をなさるので、将来を見据えて話し合いを積み重ねていっていただきたいと話していた。しかし週刊新潮には紀子さまがご心痛という見出しがあった。

キーワード
眞子さま
小室圭さん
天皇陛下
宮内庁
納采の儀
結婚
皇后
赤坂御用地
天皇皇后両陛下
小室さん
週刊新潮
紀子妃
新橋(東京)
千代田区(東京)

ニュース (ニュース)
08:08~

きのう眞子さまの結婚の延期が報じられたが、交際が報じられたのはおととし地下鉄での写真が撮影されたためだった。お相手の小室圭さんは一橋大学大学院で経営法務を学びながら法律事務所にも勤務していて、2010年には藤沢市観光協会の主催する「湘南江の島 海の王子」になったこともあった。眞子さまは二十歳を迎えた時に父は私の年の頃には結婚を考えていたようですが、私はまだ結婚について考えたことはありませんと話し、ふたりは2012年に国際基督教大学の意見交換会で親しくなる。大学時代にイギリスに眞子さまが留学すると、小室さんもイギリスに会いに行ったこともあったといい、去年5月に報道が先行して婚約への動きが明らかになり、そして9月3日に結婚内定が発表され、ふたり揃っての婚約内定会見が行われた。

眞子さまと小室さんを巡っては、去年暮れから今月にかけて一部週刊誌で小室圭さんの母親が元交際相手の男性と金銭トラブルを起こしていたと報じられている。週刊女性によると、母親はその男性に小室さんの学費・留学費用を400万円以上援助してもらっていたという。小室さんの母親は、お金は贈与されたもので返す理由がないと返金を拒否したとしている。宮内庁は週刊誌報道と結婚延期の関係を否定している。皇室ジャーナリストの近重さんは、タイミングとして報道があった後なので、もう一度考え直すきっかけになった可能性があるのではと話した。

眞子さまは1991年10月23日、秋篠宮さまと紀子さまの長女として誕生。天皇皇后両陛下にとっては初孫。特に美智子さまは初孫誕生を心待ちにしていたという。4歳になると学習院幼稚園に入園。当時料理に興味を持っていたとのこと。中学生になると秋篠宮さまとともに公務に出席するようになった。若いうちに他国の文化や歴史に触れる大切さを学ばせるてめ、14歳のときには海外へホームステイの体験も。16歳のときには初めて1人で公務に臨んだ。2010年、学習院女子高等科を卒業し、国際基督教大学に入学。大学の同級生だった、婚約者の小室さんと出会うこととなる。結婚後は皇室を離れることになる秋篠宮ご夫妻はお二人の結婚について、幸せな家庭を願っていた。来月4日には納采の儀、11月4日に結婚式を挙げる予定だった。

秋篠宮さまと紀子さまの納采の儀は、紀子さまの自宅で行われた。その場所から、”3LDKのプリンセス”と呼ばれた。半年後の結婚の儀で宮中を十二単で歩く紀子さまは、平安絵巻のようと形容された。小室さんが通っていた中学・高校の事務局長は、十分な準備をするためという言葉通りに受け止めたいとコメント。宮内庁は結婚延期後の日程については改めて発表するとしている。天皇陛下の退位などの儀式後となる2020年に延期される見込み。

天皇陛下のお許しをいただき婚約が内定したことを、誠に嬉しく思っております。とおっしゃり、天皇・皇后両陛下からは大変暖かく心のこもったお言葉をいただきましたが、そのお言葉は私の心の内に大切にとどめておきたく存じますと話した。

キーワード
眞子さま
小室圭さん
結婚
湘南江の島 海の王子
一橋大学大学院
国際基督教大学
週刊女性PRIME
週刊女性
宮内庁
美智子さま
紀子さま
秋篠宮さま
佳子さま
小室さん
国際基督教大学(ICU)
納采の儀
学習院幼稚園
天皇陛下
皇太子さま
即位の礼
退位
平野歩夢
羽生結弦
葛西紀明
平昌オリンピック
金浦国際空港
仁川国際空港
ソチ五輪
高梨沙羅
週刊新潮
上野動物園
軽井沢(長野)
オーストリア
台東区(東京)
藤沢市
重田侍従次長
山本信一郎長官
天皇・皇后両陛下
代官山(東京)
横浜(神奈川)
イギリス

最新ニュース (ニュース)
09:38~

真矢ミキがお伝えする まや天。

きょうの天気 まや天 (ニュース)
09:44~

渋谷の現在の映像と、全国の気象情報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)
  1. 前回の放送
  2. 2月7日 放送
  3. 次回の放送