上田晋也のサタデージャーナル 2019年6月15日放送回

『上田晋也のサタデージャーナル』(うえだしんやのサタデージャーナル)は、2017年4月1日から2019年6月29日までTBS系列(一部系列局を除く)で放送された報道・情報番組。上田晋也(くりぃむしちゅー)の冠番組であった。放送時間は毎週土曜 5:30 - 6:15 (日本標準時)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月15日(土) 5:30~ 6:15
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
05:30~

オープニング映像。

出演者の挨拶。来月、令和初の国政選挙が行われる。今週は金融庁の報告書、イージス・アショア2つの問題が取り沙汰されている。

このあと 不誠実 イージス・アショア”ずさん調査”「人生かかっている」地元の怒り

キーワード
金融庁
イージス・アショア
秋田市(秋田)
防衛省

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:33~

秋田市新屋演習場への配備が検討されているミサイル迎撃システム「イージス・アショア」に関する調査について、防衛省に対し怒号が飛び交う。防衛省は、周囲に高い山があるなど「新屋演習場以外の場所は配備候補地になり得ない」という調査結果を出していた。だが、グーグルアースプロに出てきた、縦方向の高さを強調した図を使って、山を高く見積もっていたことがわかった。専門家は「国防に関わる仕事に従事している人達が知らなかったでは済まされない」とコメントしている。さらに、説明の場で東北防衛局職員が居眠りをしていたことが指摘された。秋田県知事も「県民を愚弄している」と怒りのコメントをしており、岩屋防衛相はこれを陳謝した。その一方で、秋田市新屋演習場への配備計画に変わりはないと強調した。これには”結論(新屋)ありき”という声がある。

縮尺を間違えるという初歩的なミスをした上に、説明の場で職員が居眠り。荻原博子は「命をかけた説明の場ですよね。しかも4400億円の大事な事業のはず」と、地元の怒りに同調。龍崎孝は「国防の根本から問われるべきミスであるといってよい」と指摘した。

「老後2000万円」報告書について、国会での議論が紛糾。

キーワード
イージス・アショア
秋田市(秋田)
防衛省
新屋演習場
グーグルアースプロ
日本地図センター
東北防衛局
佐竹敬久知事
岩屋防衛相
石破茂元幹事長
佐藤一夫さん
秋田魁新報
男鹿半島
安倍総理
石井みどり委員長
自民党
蓮舫副代表
立憲民主党
麻生太郎金融担当相
金融庁

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:43~

野党側は金融庁の報告書について参院決算委で追及した。金融庁の報告書には年金生活となった高齢者夫婦の場合2000万円の資金足りず、補うためには自宅の売却などの自助努力が必要と記されている。野党側が100年安心と政府がアピールしていたものがウソだったのではと追及していて、安倍総理は民主党政権の3年間では年金時給額がプラスになったことはないなどと応戦した。火曜日に与党は火消しのために金融庁に報告書の撤回を求め、麻生金融担当大臣は「正式な報告書として受け取らない」などと発言した。きのう、麻生金融担当大臣は報告書の受取拒否の理由に「報道の仕方」などをあげた。

「この時期に」という言葉で金融庁への苛立ちを見せた萩生田幹事長代行。参院選を前に選挙戦を取り仕切る自民党の幹部らは報告書と政策の切り離しを試みたが、野党にとっては格好の追及材料となった。年金を巡っては5年に1度運用実績などを示す財政検証が未公表であることも追及の的となっており、根本厚労相も具体的な公表時期を明らかにしていない。

トークテーマは「老後2000万円”報告書 受け取り拒否」について。松井さんは報告書について「報告書に書いてあることがおかしいと思わない」と述べた上にで麻生さんらが認めないとした姿勢について「受け取らないという姿勢はおかしい今後の議論にならない」などとコメントしてた。荻原さんによると報告書は政府のスタンス通りに書いてあり、国民に投資を促すような内容になっているとのこと。報告書の制作に関わった人によると「目新しい問題ものではない」、「1回2時間半の審議を12回重ねてきた」などとした。審議会の意味について松井さんは「専門家に議論してもらうことにより政治家はそれを参考にして政策をたている」などと話し、「今回の件で専門家からの信頼がなくなる」と述べた。龍崎さんは麻生の対応について「最初にいったように国民に現状を直視して問題に取り組むべきだった」と指摘した。

安倍首相の悪夢といえば2007年に厚労省でずさんな年金記録が判明した「消えた年金問題」がある。野党の追及を受け自民党はこの年の参院選で大敗、安倍首相の退陣へ繋がった。そして参院選を前に再び湧いた年金問題、国会での説明の場はもうないのかと問われた森山国対委員長は、麻生大臣が報告書を受け取らなかったことを理由に集中審議に応じないとした。安倍首相が答弁する機会は19日の党首討論だけとなる。参院選まで1ヶ月余り、自民党はVIVIとコラボしプレゼント企画を実施、「Tシャツより年金がほしい」などの声が寄せられた。

「金融庁の報告書はなかった」発言について、萩原は「自分の都合の良いことしか採用しない政府は民主主義とは言えない」と語る。松井は「与野党は政権交代を超えて制度を作るか考える必要がある、政争状況となっているのは残念」とコメント。衆参ダブル選について龍崎は「ない可能性が高い」とした上で「内閣不信任案の議論で受けて立った場合は行う可能性がある」とした。また松井は「党首討論も予算委員会もやればいい、国会がまともに機能しないと選挙前に立場を示すべき」と語った。

安倍首相が説明の矢面に立つ予算委員会が衆院では106日間、参院では80日間開催されていない。4月には大臣らの失言により辞任が相次ぎ、5月には安倍首相が日朝首脳会談開催に条件をつけない方針を表明。そして先日来日したトランプ大統領は「8月に大きな発表」と発言し密約があったという指摘がある。萩原は「身近な問題が切り捨てず、丁寧にやってもらう必要がある」とコメント。松井は「党首討論を行わなければ国民の政治への不信感は募る、国会改革を真面目にやってもらいたい」とした。

キーワード
蓮舫副代表
立憲民主党
麻生太郎金融担当大臣
参院決算委
金融庁
年金
自民党
萩生田光一幹事長代行
参院選
二階俊博幹事長
100年安心
岸田文雄政調会長
安倍総理
アベノミクス
辻元清美国対委員長
国民民主党
石井みどり委員長
玉木雄一郎代表
参院決算委員会
共産党
小池晃書記局長
安倍首相
根本匠厚生労働相
小池晃書紀局長
消えた年金問題
厚労省
森山裕国対委員長
麻生大臣
枝野幸男代表
みずほ総合研究所
高田創副理事長
予算委員会
セゾン投信
VIVI
中野晴啓代表取締役
VIVI HP
自民
衆参ダブル選
内閣不信任決議案
党首討論
財政検証
参院予算委員会
衆院予算委員会
桜田氏
日朝首脳会談
トランプ大統領
イージス・アシュア
森友問題
参院予算委
佐川宣寿前国税庁長官
厚生省

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送